世田谷区、港区、千代田区、品川区、渋谷区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。


こんばんは。


今日はヘルニアから復活されたお客様から、

『池野さん、また腰をやってしまったようで相談させて下さい』


緊急連絡!


フィットネスクラぐにご来場頂いたのですが、歩き方がゆっくりで前屈みになろうとすると表情が険しくなり辛そう。。。


受傷して3日目にご来館頂いて状態を確認しながら今できる事をご案内させて頂きました。


病院には行かれていないようですが、

ヘルニアの時と同じ場所から痛みが発生しているらしく、頭を前に倒すのも辛そうで車の運転や日常生活でパソコンを使ったりすることもお辛いようでした。



立位姿勢で前屈と側屈に痛み有り。

仰向けで股関節の可動域を見るとどの角度でも痛みが出ていて前屈に関わる筋肉は特に緊張していました。


ゆっくりゆっくりストレッチ、壁に使って頭を倒す練習、四つん這いで背骨の可動域を取り戻す練習などできる事をご案内し、


動かす度に「腰が引っ張られて伸びてます。。。」過緊張の筋肉と関節を緩めることに徹しました。


急性期の腰痛では整形外科に行くと


  • 痛み止めの薬
  • コルセット
  • 安静にする事


処方されるのですが、本当に激痛なので安静にする事が難しい(苦笑)


急性期の場合はあまり激しく動かしすぎるのはよく無いのですが、可動域制限が出過ぎていると日常生活に支障が出てしまうので今日はできる範囲で前屈の可動域を取り戻せるようにご案内しました。


痛みが伴うので怖いと思います。。。


いつ、いつも通りの腰の状態に戻れるか不安でいっぱいだと思います。。。


ただ、薬を飲んで痛みを取り除いてもまた日常生活を送った場合繰り返してしまうことの方が確率は高いです。なぜなら痛み止めで痛みを抑えているからです。


なぜギックリ腰のような状態になってしまったのかを検証して、足りない要素を埋めて再発防止をトレーニングやコンディショニングで行わなければなりません。

腰を痛めてしまった事は残念なのですが、前を向いて早く日常生活を取り戻すことに集中!しないといけません。

運動制限も出ているので、時間がかかるかもしれませんがお客様と相談しながらコンディショニングを進めていく予定です。


お団子!


昨日宣言したようにお団子スタイルでお仕事してきました。


何が良いって、首回りがすっきりしてヘアスタイルが崩れにくい!!


トレーニングをご案内していると途中仰向けになったり体制を変える事があるのですが、後ろに髪を縛っていると崩れてしまったりするのでヘアスタイルを気にしなくて良いのが良いですね。


人生の中で一番髪が長いかもしれません!!


おすすめ