女性の為の筋力トレーニングとは?

世田谷区、港区、品川区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています!

女性パーソナルトレーナーの池野です。

こんばんは。

 

久しぶりに動画編集に明け暮れて自分のチャンネルを見ていたら、

一番視聴回数が多いのが「女性パーソナルトレーナーがお伝えする身体の背面を美しく作るデットリフト」でした。

やはり女性は背中やお尻が気になるのか、デットリフトは取り入れて頂きたい女性の為の筋トレの一つのようです。

女性の為の筋力トレーニングとは?

女性のお客様が求める身体作りは今までは身体を細くすることに集中していましが、

今では筋肉をつけて身体を引き締まる事をご要望頂きます。

女性らしい身体作りにおいてはピラティスやヨガといった身体の柔軟性を作り出す基礎から、

女性が最も苦手とする筋トレを取り入れる事です。

 

筋トレをすると身体が硬くなってしまう事を恐れる方も多いようですが、

ピラティスやヨガ、ジャイロキネティス等で身体の使い方を理解していれば大丈夫。

筋トレで身体が硬くなってしまう理由の一つに「一つの筋肉に集中して使う」という筋トレ独特の効果があります。

concentration(集中して筋肉を収縮させる)という言葉があるように、

一つだけを徹底的に疲労させる方法が今までの筋トレの王道でした。

concentrationさせる事によって筋肉が壊れて肥大する(大きくなる)ので、

女性のお客様が嫌煙されるのも無理もありません。

 

しかし、今はconcentrationさせる筋トレではなく体幹を中心にバランス良く全身の筋肉を使ってのトレーニングが主流となってきています。

部分痩せや部分的にトレーニングする方法も未だにありますが、

どちらかといえば体幹を経由してお尻や太もも、背中や二の腕といったように1つの筋肉に頼りすぎずにバランスを考慮しながらトレーニングをする事によって筋肉が太くなりすぎずに女性らしい身体作りを実現することが可能です。

身体の本来の動きを取り戻すこと。

現代の生活様式ですと人間が本来使うはずの身体の機能を発揮しなくてもこと足ります。

なので、備わっている装備を使うことなく日々を過ごしていくので身体は錆び付くばかり。

筋肉は衰えて身体は硬くなり、姿勢も一定範囲の中で行動ができるようになってしまったので、

消費エネルギーも少なく体脂肪が溜まりやすい。

食事は変わらず美味しいものがどんどん世の中には出てくるので、摂取カロリーは増えていくのでダイエットを年中していかないと追いつかないぐらいです。

 

だから、身体本来の機能が衰えないようにトレーニングをしたり、筋肉が落ちないようにする努力が必要です。

大げさな筋トレをする必要なはなく、

これ以上筋肉が衰えることを防ぐぐらいのトレーニングでも十分な効果を感じて頂けるでしょう。

一生付き合っていく身体だからこそ、

身体が持っている機能を存分に発揮させてあげることが私たちにはかさられているのではないでしょうか。

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【お知らせ】

2017年度からNews Letterを配信!

食、筋力トレーニング、ピラティス、体幹トレーニング、フットコンディショニング、ランニング、女性パーソナルトレーナー養成講座、Organic等のセミナーで得た情報をさらに詳しく解説。

さらにHPやBlog以外での日常も綴ってみようと思います。

 これから毎月第一、第三月曜日に配信致しますので

News Letterのお申し込みはコチラからお願い致します。

※メール受信可能なメールアドレスにてお願い致します。

普段話せないような内容もちょっと出したり、News Letterの中でお知らせするお得な特典等も記載しています。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□