筋力トレーニングは間を空けすぎない。

世田谷区、港区、品川区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています!

女性パーソナルトレーナーの池野です。
こんばんは。

ようやく熊本城マラソンでの筋肉痛も緩和し、今日から筋力トレーニング再開!!

久しぶりに脚のトレーニングを実施してみましたが、

いつもよりも軽い重さなのに十分に筋肉を意識することができました。。。

重さにこだわってはいませんが、今までできていた重さが上がらなくなっていると寂しさを感じますね(笑)

すべてのエネルギーをマラソンで出し尽くしたのか、長らく筋力トレーニングの頻度と追い込む質を落としていたからなのか、

早い段階で息がきれました。

不思議に思われるかもしれませんが、

一旦落ちてしまった筋力はまた復活します。

2週間以内に再度筋肉を動かして脳を活性化することができれば、再び同じ内容のトレーニングはできるのです。

しかし、その再開して元に戻す過程が辛い。。。(苦笑)

常に筋肉を動かし続けていけば辛いこともないのに、

積極的休息、または一旦トレーニングから離れてしまうとリセットされてしまい最初に出戻りしたような感覚になります。。。

でも脳は経験した記憶を残しているので、

重さを追加してトレーニングしていけば経験の中からまた復活させることはできるのです。

 

上記の内容もそうんですが、筋力トレーニングについてお客様から質問が多い項目をこちらに記したいと思います。

 

筋力トレーニングは間を空けすぎない。

よくお客様から筋力トレーニングの頻度についてご質問頂きます。

「週1回でも効果はありますか?」

答え「やらないよりはやったほうがいいですね」

ただ、週1回で結果を出すとなると、トレーニングプログラムの強度を高く設定しないと効果はなかなか期待通りにはでてきません。

48時間から72時間で筋肉の回復は完了されるので、その疲労が抜け切る前にもう一度筋力トレーニングを実施していくと、

どんどん筋肉を鍛えることができるので形も引き締まってきますし、

代謝を常に上げ続けることができます。

48時間から72時間というと、3日に1回はトレーニングを実施しておきたいという所です。

筋力トレーニングは間を空けすぎないで継続していくと期待通りに効果を感じて頂けるはずです。

 

プロテインを使って。

次に質問が多いのは「池野さんは何かプロテイン使っていますか?」です。

答え「はい、オーガニックショップで見つけた海外のプロテインを使っています」

現在使用中のプロテインは、

  • ソイ+サチャインチ
  • エンドウ豆のプロテイン
  • ライスプロテイン

動物性のプロテインを以前は使用していたのですが添加物があまりに多いので、

最近は植物性のプロテインを中心に使用しています。

身体が酸化しないように、そして筋肉のダメージを少しでも回復できるようにプロテインはお勧めです。

トレーニング後に食事を摂取してもなかなかすぐには消化して吸収されるまでに時間がかかるので、

女性も筋肉を引き締めるためにはプロテインを使用することを勧めています。

ただ池野が懸念する点といえば

  • 糖質が多い
  • 添加物が多い
  • 安心安全なものか疑問がある

海外性のプロテインは遺伝子組換えの作物を食べさせた牛から作ったホエイプロテインだったりするので、

確かに筋肉は大きくなったりできるのですが、お腹を下したりする方もいらっしゃるので品質に疑問がある場合が。

成分表だけではなくどのように作られたのかを見えるものを選びたい所です。