シニア世代が求める身体作り

世田谷区、目黒区、港区、品川区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて女性らしいしなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています!

女性パーソナルトレーナーの池野です。

こんばんは。

最近ではシニア世代のパーソナルトレーニング参加率が高まっています。

定年退職した方もまだまだエネルギーがありあまり、これから活動される方も多いと思います。

池野のお客様もシニアのお客様からのご依頼を頂き出張パーソナルトレーニングさせて頂いています。

シニア世代の方が求める身体作り

働き盛りの世代と違ってストレスに苛まれたり、疲労困憊から脱するためのトレーニングはご希望されません。

見た目も多少は気にされますが、どちらかといえば、

  • 綺麗な姿勢で歩く
  • 立ち上がるときに手を使わない
  • ペタペタ歩きにならない
  • お腹の筋肉を使って体幹を使う
  • 階段の上り下りがスムーズにできる
  • 尿漏れしない
  • 体力をつけて歩き続けれるようになる

日常生活を快適に過ごすための方法を欲しています。

気づかない間に立ち上がるときに椅子に掴まって立ったり、楽な姿勢で座っていたり。

筋肉を使わないように省エネモードに切り替えられて身体が退化していくプロセスになっています。

だからこそ客観的に第三者の目で判断し、トレーニングが必要であることをシニア世代の方々が気付き始めているのです。

シニア世代にとってフィットネスクラブは敷居が高い??

これは池野が感じることですが、

「運動している姿を他の人に見られたくない」というのがシニア世代のお気持ちです。

若い頃は何でもできてたし、このぐらい今でもできるわよ!!

と思っていても実際にトレーニングしてみると以前できていたことができなくなっている。。。

そういった小さなショックを他の人に見られたりしてしまうと自尊心が傷ついたり、運動することが億劫になってしまったりしまいます。

だからこそプライベートな空間で、マンツーマンでしっかりみっちりトレーニングしたいシニア世代の方が多くなっているのだと思います。

そういったシニア世代の方がのお気持ちをきちんと汲み取ってパーソナルトレーナーも向き合わないといけません。

シニア世代はハードトレーニングは受け入れられない。

私たちよりも神経的にも、代謝システムや筋力、柔軟性にしても平均的に落ちているシニア世代。

(勿論、維持されている方もいらっしゃいますよね!)

私たちと同じようにバーベルと担いだり、ダンベルを使ったりして負荷をかけてトレーニングすることは好みません。

ハードなトレーニングが必要ではないからです。

どちらかといえば、

  • 重心を整える
  • バランス能力と高める(片足立ちなど)
  • 柔軟性を高める
  • 姿勢を整える
  • 動作スピードを上げる
  • 上半身と下半身の連動
  • 関節の位置をコーディネートさせる

基礎的なことでさえもハードに感じる方が多いシニア世代。

正確に動作を行うこと、筋肉をきちんと意識できることでも十分大きな成果です。

特別なメソッド、最新の理論を話しも理解することが難しさを感じるので、

シンプルかつ分かりやすい言葉でご案内することも大切です。

 

これからまたシニア世代の出張パーソナルトレーニングのニーズは高まるでしょう。

池野の地味トレはまさしくシニア世代にぴったりだと思います(笑)