ピラティスは全てのトレーニングの基礎となりうる。

世田谷区、港区、品川区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています!

 

女性パーソナルトレーナーの池野です。
こんばんは。

今日は中村師匠とのピラティスパーソナルトレーニングに行ってきました。

プログラムでは実際のお客様を想定して組む練習をしたり、ケーススタディもいくつか想定して実践します。

今日は「片側に麻痺があるお客様」でのdegression についてケーススタディを練習。

足に麻痺があると、仰向け、立位でのトレーニングが思うようにいかないので、

両膝をついて、あるいは座位でのトレーニングが有効です。

特に足首の機能不全の場合は足の感覚を頼ることができないので、

足首に関与させないような姿勢でのプログラムを考えないといけません。

自分が経験したことのないお客様の身体のメカニズムを考えるのは、

なかなか難しい。。。

ピラティスは全てのトレーニングの基礎となりうる。

お客様の気持ちに寄り添うこと、自分が経験していない部分なのでコーチングする時の言葉掛けになんと表現していいのか迷うこともあります。

解剖学的なメカニズムについては学び続けてお客様のことを知り続ける努力をしなければなりません。

筋力トレーニングではプログラムすることが難しいと思われるお客様でも、

ピラティスであれば、マシンを使って可能性を引き出すことができる。

そういった点でも魅力的なメソッドです。

パーソナルトレーニングプログラムも今や掛け合わせてお客様の身体にオーダーメードで作ることに価値を見出して頂いています。

ピラティスは身体を動かす上で、基礎となる骨の動きや所定の位置を整えるために一番最初に実践した方が良いと思うプログラムです。

池野はピラティス→筋力トレーニング→ランニングとお客様にステージアップして頂きながら常に新しいものを取り入れて新しい身体の気づきになって頂ければと思っています。

いつも同じルーティン化されたトレーニングでは身体が変わる限界が訪れ、

いつしかそのルーティンでないと落ち着かなくなり、変化をすることに恐れて固定されてしまうからです。

Australiaでのパーソナルトレーナーとしての活動では主にウエイトトレーニングやオリンピックリフティングだったので、

今はまたピラティスや細かい部分で身体を調整できるフランクリンメソッドを取り入れています。

ピラティスと出会っていない池野百恵は今では想像できませんが、

このメソッド、特に中村師匠と出会っていなかったら今のBodyMakePlanner池野百恵としての活動はなかったでしょう。

師匠と出会って8年です。

もうすぐ2桁になると思うと驚きです(笑)