Organicの力

世田谷区、港区、目黒区、中央区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしいしなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングしています!

女性パーソナルトレーナーの池野です。

こんばんは。

 

最近もっぱらOrganicを求めて色んなショップを見て回るのが趣味になってきました(笑)

Australiaに渡り、日常の中にOrganicが溢れて口に入れるものをカロリー以外で意識したのは生まれて初めて。

化学物質や化合物、鉱物、グルテン、どんな油が使われているかなど気になって仕方がない!(苦笑)

実はカロリーよりも大切な事なのではないかと池野は強く意識しています。

今日は

何でOrganicにこだわるの??

をシェアしたいと思います。

池野が特に感じるのは身体を回復させたり、筋肉を作るために必要な栄養素を運動後に取り入れるのが一番大切なのではないかと思うからです。

身体に良いものは海外からも、日本でも有機栽培のものが手に入り日常生活でも取り入れ始めています。

運動後は身体が酸化し、栄養を補給したい!!と身体が欲している瞬間です。

そこに人工的に作られた栄養素防腐剤酸化防止剤が入ったものを身体に入れるとしたらどうでしょう??

逆に身体が酸化して疲れが取れなかったり本物の筋肉が作れなかったりします。

コンビニでお食事をしている方ほど「痩せないよー」と悩んでいる人が多いのは、

化学調味料や、防腐剤、酸化防止剤が脂肪に吸着し身体に蓄積していきます。

 

すると、運動してもカロリーを落としても身体に蓄積されているのでなかなか落ちないんです。

脂が洋服についた時こすってもなかなか取れない感覚と同じですね。

仕事で疲れている時にコンビニで簡単にすませる食事で身体が回復すると思いますか??

ダイエットの為にカロリーが低い人工的なものを食べ続ければ痩せれると思いますか??

答えはNOです。

 

Organicや有機栽培の力。

自然本来が持っている力を最大限に活かす方法。

それは人間が手を加えない事です。

虫や害虫が食べたくなるのはそれだけ「美味しい」「栄養素が沢山含まれている」証拠。

自然の力に任せて育てたものと、見た目が綺麗で形も揃った野菜や果物は、

実は栄養素の含有量が全く違います。

味と見た目、栄養素を天秤にかけた時、

どの項目が一番高い方が納得しますか??

私たちが食べる理由は「栄養素を頂く」のが本来の目的です。

Organicなものは手間暇かけて作られているのでコストも高いです。

全てをOrganicにするのは難しくても、できるところを工夫すれば、

身体に取り入れる栄養素が格段に数値が変わるでしょう。

 

身体をいつまでも健康的に維持する為には病院に通うよりも日々の積み重ねの方が何倍も価値があるのではないでしょうか。

 

Organicを見極める

それぞれの国で認定されるOrganic承認マークがございます。

日本ですと有機JASマークが一般的ですが、

Australiaやニュージーランド、ヨーロッパのOrganic認定基準は世界的にも基準が高く、

そちらを参考にしても良いかと思います。

 

生産者の方を疑うわけではありませんが、Organicビジネスが横行していますので、

本物をきちんと見極めて購入した方が良いものを手に入れることができます。

 

Organicには自然の力が溢れている。

Organic商品は自然由来の力をそのままに持っているので、

栄養価も高いのですが、もう一つ池野は感じる事があります。

それはOrganic商品が持つ「優しさ」「癒し」です。

生産者や作った会社の方々の想いが商品にやどっている。

手に取るだけでそのこだわりや、「商品」が出来上がった時の喜びを感じることができるのもOrganicの力なのではないでしょうか。

 

薬や安価なものに頼らないで、できるところからOrganicを取り入れてみてください。

きっと身体も栄養素が身体に染み渡り、喜びを感じでしょう。