一点突破に切り替えました!

世田谷区、港区、品川区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています!

女性パーソナルルトレーナーの池野です。

こんばんは。

 

パーソナルトレーニングの他にもCW-Xコンディショニングストア半蔵門でランニング指導のお仕事をさせて頂いていた池野。

パーソナルトレーニングとは違ってお客様を複数人を一緒にレッスンするという経験を積み、

エンターテイナー性、レッスンの一体感、安全性の管理、バランス良くお客様の満足度を得る事など経験を積む事ができました。

実は他にもお仕事を頂いていた経験があるのですが、

携帯サイトのダイエット&ボディメイクの記事監修です。

こちらがご縁あって女性パーソナルトレーナーを探していた監修者の方とお会いする事ができました。

当時(8年前)はまだスマートフォンのアプリが完成されていなかったのですが、

携帯サイト「健康美人」というサイトのトレーニング部門での記事を毎月監修して写真も一緒に提出するというお仕事でした。

記事1本に値段がついていて、毎月のテーマと原稿依頼の本数によって頂ける報酬は変わってきます。

しかし、フリーランスパーソナルトレーナーとして実労働でしか収入を得られていなかった池野には唯一不労所得でしたので有難いお仕事内容でした。

 

ただ、記事といっても他の雑誌やインターネットで挙げられているような内容のトレーニングではなく、

いかに自宅で無理なく簡単にできる内容で特に女子高校生や大学生に受け入れらえる内容の監修が多く、

全く運動した事がないような「女の子」達に解説するようなお仕事の依頼でしたのでいつもとは違った視点でトレーニング内容を監修していました。

時々トレーニングに対しての質問もあったので気をつかっていましたが(苦笑)

 

多い時には月に6本ぐらいの記事を提出しなければならなかったので、

自宅にこもってトレーニング内容を吟味していたのが懐かしいです。

 

フリーランスのお仕事だと職業欄にどんな仕事を経験してきたのかを書く時に、

個人での仕事ばかりだとなかなか信用して頂けなかったりする場合もあります。

CW-X(ワコール)さまや携帯サイトの健康美人さまと一緒にお仕事をさせて頂けたことによって、

これまでパーソナルトレーニングだけではない部分で評価を頂けるチャンスにもなるので、

できる限り新しいお仕事、他の人がやっていないお仕事には取り組んでみようとご紹介頂き魅力的なお話は挑戦してきました。

 

上記のような経験があったからこそ、個人の力と企業さまでできる仕事の大きさの違いや社会的信用の違いについても実感しました。

素晴らしい経験をさせて頂いたのですが、健康美人のトレーニング記事監修も7年で自ら辞去させて頂きました。

不労所得という点と、社会的信用という点では魅力的なお仕事だったのですが次第に「私ちゃなくてもできる仕事かも」と思えてしまい、

自分がワクワクできるような仕事に集中するため、仕事を整理整頓してパーソナルトレーニング1本に絞りました。

もっと自分の技術を高めて価値を高めていきたいと思ったからです。

安定したお仕事だけれども自分がやりたい事を明確にするには断捨離する事が前に進むための一歩と思っているので、

幅広くお仕事をさせて頂いていましたが一点突破に切り替えました!