Dr,KAKUKO スポーツクリニックを受診。

世田谷区、港区、千代田区、世田谷区、渋谷区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは。

 

Dr,KAKUKO スポーツクリニック

昨日は成人して初めてスポーツクリニックを受診していきました。

あまりにも自分の身体の歪みと違和感から腰痛と右の背中の張り、あと目まいが出てきているので「何かがおかしい・・・」と危険を感じ、

意を決してポールスターピラティス でもご一緒している整形外科医の中村格子先生のメディカルチェックを受診して参りました。

 

Dr,KAKUKO スポーツクリニック

 

こちらは自由診療で診察して頂きます。

中村格子先生の診察も初めてでしたが、何より整形外科で診察して頂くのも小学生以来。。。

 

何をするかと思えば今までのスポーツで怪我をした場所などをお話し、

問題がある箇所、気になる場所をレントゲン撮影を行いました。

それだけ身体に違和感があるという事は、関節や骨の変形、そして靭帯や腱に損傷があるのではないか??という事で被曝線量ギリギリの6枚を撮影。

特に右足と骨盤、股関節は中村先生も気になるので撮影したいとのこと。

 

撮影しすぐにデータで確認して異常がないか診断して頂いたのですが「あっ、骨は綺麗ですねー」ということで側弯も無く、骨盤、股関節にも歪みや気になる箇所はなかったそうです。

ただ1点右の骨盤に体重が乗りすぎているので注意が必要だとの助言を頂きました。

 

次にエコー検査で直接筋肉にエコーを当てて靭帯や腱板に損傷がないかも確認して頂きました。

エコー検査では右の肩を診察頂いたのですが、

「あっ、右棘上筋損傷してるねー」

「あっ、右の肩峰のあたりも怪しいなー」

エコー検査では靭帯には問題なかったものの、腱や筋肉に損傷箇所が見られて胸郭出口症候群とインピンジメント症候群だと診断結果が出ました。

現在の整形外科での診察は思った以上に進んでいて画期的でした。

というのもレントゲン撮影してすぐに診察、問題点を見つけるのにも中村先生はピラティスの種目や整形外科リハビリテストなどを用いて色んな視点で糸口を探してくださいます。

おしとやかに見えた中村先生もがっつり体育会系でサバサバしていて私は大好きな先生です!

通常の整形外科よりもスポーツに特化しているのでランナー、ゴルファー、サーファー、自転車競技、テニス、ゴルフ、野球、なんでも怪我や痛みに対応してくださいます。

 

私も自分の知らないところで歪みや痛みの原因が明解になって少し安心ました。

 

中村格子先生の診断結果を元に理学療法士の先生に運動療法をご指導頂けるのですが、

こちらに天才山本先生がいらっしゃるということで、メディカルワークアウトを山本先生にお願いしたのですが。。。

次回詳しくレポートしたいと思います。