自らの意思で。

世田谷区、港区、品川区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています!

女性パーソナルトレーナーの池野です。

こんばんは。

 

集中ダイエットプログラムのお客様も間もなく−10kgに到達しようとしています。

最初は池野が1から10お伝えしていたものも、

今では自主的に週末ウォーキングに出かけるようになったり、

今までと意識が変わってとてもいい流れを作り出せています。

目的意識を持てるかどうか。

最初はお客様の行動から読み取るに自主性よりも他力性の方が強い傾向でした。

何からいったい始めればいいのかも分からず、今までの食生活から全てを見直さなければいけないわけですから。

そんな状態でいっぺんに変えることはリバウンドを招いてしまうので、まずは「池野さんが言ってることを真似する」という成功体験を一緒に作るところから始めました。

何度も食事は徹底して小麦や砂糖を食べた後の体重が増えてしまうことを身をもって体験して頂いたのちに、

「あっ、やっぱり自分には小麦や砂糖が合っていない」という事実を認識して頂きました。

池野がいくら口でいっても小麦を食べたら次の日に体重が増えていたらショックと同時に強制的に拒否反応が出てきますよね(苦笑)

そうすることで池野から言われてやっていた食事の見直しを自らできるようになってきて、

しかも体重が毎月−2kg落ちるようになって成功体験が積み重なったことで自主性が生まれてきました。

成功体験が鍵。

ダイエットでもボディメイクをするにもまずは小さな成功体験を作ることがお客様の次なる希望につながるのだと思います。

地味なように思えますが小麦と砂糖を食事から抜いて運動していけば自然と体重は落ちるんです。

でもその変化が出るのには個人差があり、早い人だと1週間で成果がでますし、1ヶ月経過してようやく出る方もいます。

成功体験が出るまでやり続けれるとあとはその繰り返しやり続ければいいのです。

「なぜ体重が減らないのか?」というテーマに対して理論的に考えていけば、

身体の代謝が落ちている(筋肉が冷えて代謝不良)

食べ過ぎている(食べ物の質を変える必要が有る)

では現状に対しての解決するための方法は?

  • 身体を冷やさないように厚着、靴下、身体を冷やすものを食べない。
  • 筋力トレーニングで筋肉の代謝を上げる、お風呂上りにストレッチ。
  • 小麦製品、白砂糖を排除

皆さんに合った解決方法を私たちパーソナルトレーナーは提案し続けます。

そして成功体験を見つけてください。

今まで感じたことのないものを掴んだ感覚になるでしょう。

今年こそ今までの自分を変えたい!自分の身体を好きになってほしい。

自らの意思で。

一世一代の大変革を新しい新年の幕開けとともに是非!