お知らせ

Rice Protein作成中!

世田谷区、港区、品川区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています!

女性パーソナルトレーナーの池野です。

こんにちは。

 

熊本の有機農家さんと一緒にRice Proteinを作る試作段階までたどり着きました。

配合を決めるのに一番楽しい時間で、只今筋トレもして、ランニング後もproteinを飲んでリカバリー(回復)の具合を見ています。

パーソナルトレーナーという職業柄、しっかり筋肉痛を作ったり身体を疲労させるのは業務の1つなので、

自分の身体を使って人体実験を遂行中です。

全て熊本県産にこだわりたい。

商材は全て熊本県産にこだわり、なにより有機農法で作っているので安心です。

粉末の加工方法についても熊本の中村製粉様のお願いしているし、

商材を作るにあたって障害者施設の子供達にも力を借りようと思っています。

東京で熊本になかなか帰れないのですが、離れているからこそ熊本の復興に何か貢献できないかと想いが行動に変わりました。

 

池野一人ではできないことも、皆んなの力を借りながら1歩1歩進んでいきます!

 

ちなみに池野のお気に入りのフレーバーは紫芋と人参です(笑)

IMG_4709

 

 

赤カブも風味は美味しいし、かぼちゃも甘みがあるので飲みやすい!

ほうれん草は身体に良さそうなのですが、若干飲みにくい。。。(苦笑)

それぞれの個性を合わせてproteinを作れるので、

今後はパーソナルトレーナーの経営者の方にもオリジナルプロテインを作れるようにパッケージしていきたいと思います。

でもまずは、池野オリジナルを作って皆様のところへお届けします!

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【お知らせ】

2017年度からNews Letterを配信!

食、筋力トレーニング、ピラティス、体幹トレーニング、フットコンディショニング、ランニング、女性パーソナルトレーナー養成講座、Organic等のセミナーで得た情報をさらに詳しく解説。

さらにHPやBlog以外での日常も綴ってみようと思います。

これから毎月第一、第三月曜日に配信致しますので

News Letterのお申し込みはコチラからお願い致します。

※メール受信可能なメールアドレスにてお願い致します。

普段話せないような内容もちょっと出したり、News Letterの中でお知らせするお得な特典等も記載しています。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

低炭水化物ダイエットの真実。

世田谷区、港区、目黒区、中央区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて女性らしいしなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングしています!

女性パーソナルトレーナーの池野です。

こんばんは。

 

低炭水化物ダイエット、ならびに炭水化物抜きダイエットについて。

なぜこうも炭水化物を減らすことがダイエットになるのか??

メカニズムについて皆さんとシェアしたいと思います。

低炭水化物(糖質)はダイエットに適しているの??

なぜこうも炭水化物(糖質)が悪者になっているかというと、

これは糖質が身体に入った場合の代謝システムに違いがあるからです。

糖質はグルコースという単体と、グルコースとフルクトースが結合したものがあります。

 

肝臓でフルクトースを処理し、グルコースとフルクトースの結合したものは体内のすべての細胞で処理されます。

グルコースはは全身を循環して血糖値を上げ、代謝の調整のためにインシュリンを出し自分たちグルコースを身体に吸収させるメカニズムをとる。

血糖値が上昇することによってグルコースが身体に吸収されて蓄積しやがて脂肪となる。

炭水化物(糖質)を取らない方が賢明?!と思われるかもしれませんが、

ここで注目して頂きたいのが低GI(グリセミックインデックス)です。

低GI値って何?!!

炭水化物(糖質)を摂取した時に血糖値が上昇する値があり、

炭水化物(糖質)の中でも低い物があります。

玄米、オーツ、黒まい、大麦、ショ糖、黒糖、はち蜜、野菜、果物(種類にもよる)です。

いわゆる精製されていない食べ物は比較的血糖値が上がりにくいことが分かっています。

最近ではキヌアやアマランサスなどの穀類でも低GIで日本でも食べられるようになりましたね。

 

逆に血糖値が高い食べ物は小麦製品です。

うどん、パン、シリアル、お菓子類、様々な麺類も血糖値の上昇が凄まじく肝臓が常に働かなければならないので、

いつの間にか肝臓に負担がかかり病気になりやすくなります。

炭水化物を完全にカットすることはお勧めしません。

一時的に炭水化物を完全に止めてダイエットに励んだとしも、

結局はまた炭水化物を食べるようになれば元に戻るだけ。

炭水化物は実はそこまで栄養素としての役割はないので、沢山は食べる必要はないんです。

 

もともとは身体のエネルギーになるもので、身体に蓄えられるもの。

毎日毎日食べていれば必然的に身体に予備が作られるので、あえて必要以上に食べる必要はありません。

 

だとすれば、上手に食事に低GIの炭水化物を取り入れながら食事を考えていく方が賢明だと思います。

池野も今グルテンを食べないようにしているため、必然的に低GIの炭水化物だけを摂取するようになりました。

食後の眠気もなくなりましたし、野菜やたんぱく質を多く取るようになってから身体の調子も良いですし、

沢山食べなくてもよくなってきました。

私たちの周りには炭水化物だらけ

気軽に外食したいー!と思っても、池野行きたいところがなかなかありません(苦笑)

行くとしたらOrganicカフェや焼肉でしょうか。。。

コンビニもレストランでもファーストフードもほとんど炭水化物だらけ。

知らず知らずに血糖値を上昇させて身体に糖質を吸収しやすい状態を作ってしまう。

せっかく運動してもなかなか減らないわけです。

食べるものが変われば、未来は変わる。

効率を求めるすぎず、未来の自分のために良い選択を!

 

Organicの力

世田谷区、港区、目黒区、中央区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしいしなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングしています!

女性パーソナルトレーナーの池野です。

こんばんは。

 

最近もっぱらOrganicを求めて色んなショップを見て回るのが趣味になってきました(笑)

Australiaに渡り、日常の中にOrganicが溢れて口に入れるものをカロリー以外で意識したのは生まれて初めて。

化学物質や化合物、鉱物、グルテン、どんな油が使われているかなど気になって仕方がない!(苦笑)

実はカロリーよりも大切な事なのではないかと池野は強く意識しています。

今日は

何でOrganicにこだわるの??

をシェアしたいと思います。

池野が特に感じるのは身体を回復させたり、筋肉を作るために必要な栄養素を運動後に取り入れるのが一番大切なのではないかと思うからです。

身体に良いものは海外からも、日本でも有機栽培のものが手に入り日常生活でも取り入れ始めています。

運動後は身体が酸化し、栄養を補給したい!!と身体が欲している瞬間です。

そこに人工的に作られた栄養素防腐剤酸化防止剤が入ったものを身体に入れるとしたらどうでしょう??

逆に身体が酸化して疲れが取れなかったり本物の筋肉が作れなかったりします。

コンビニでお食事をしている方ほど「痩せないよー」と悩んでいる人が多いのは、

化学調味料や、防腐剤、酸化防止剤が脂肪に吸着し身体に蓄積していきます。

 

すると、運動してもカロリーを落としても身体に蓄積されているのでなかなか落ちないんです。

脂が洋服についた時こすってもなかなか取れない感覚と同じですね。

仕事で疲れている時にコンビニで簡単にすませる食事で身体が回復すると思いますか??

ダイエットの為にカロリーが低い人工的なものを食べ続ければ痩せれると思いますか??

答えはNOです。

 

Organicや有機栽培の力。

自然本来が持っている力を最大限に活かす方法。

それは人間が手を加えない事です。

虫や害虫が食べたくなるのはそれだけ「美味しい」「栄養素が沢山含まれている」証拠。

自然の力に任せて育てたものと、見た目が綺麗で形も揃った野菜や果物は、

実は栄養素の含有量が全く違います。

味と見た目、栄養素を天秤にかけた時、

どの項目が一番高い方が納得しますか??

私たちが食べる理由は「栄養素を頂く」のが本来の目的です。

Organicなものは手間暇かけて作られているのでコストも高いです。

全てをOrganicにするのは難しくても、できるところを工夫すれば、

身体に取り入れる栄養素が格段に数値が変わるでしょう。

 

身体をいつまでも健康的に維持する為には病院に通うよりも日々の積み重ねの方が何倍も価値があるのではないでしょうか。

 

Organicを見極める

それぞれの国で認定されるOrganic承認マークがございます。

日本ですと有機JASマークが一般的ですが、

Australiaやニュージーランド、ヨーロッパのOrganic認定基準は世界的にも基準が高く、

そちらを参考にしても良いかと思います。

 

生産者の方を疑うわけではありませんが、Organicビジネスが横行していますので、

本物をきちんと見極めて購入した方が良いものを手に入れることができます。

 

Organicには自然の力が溢れている。

Organic商品は自然由来の力をそのままに持っているので、

栄養価も高いのですが、もう一つ池野は感じる事があります。

それはOrganic商品が持つ「優しさ」「癒し」です。

生産者や作った会社の方々の想いが商品にやどっている。

手に取るだけでそのこだわりや、「商品」が出来上がった時の喜びを感じることができるのもOrganicの力なのではないでしょうか。

 

薬や安価なものに頼らないで、できるところからOrganicを取り入れてみてください。

きっと身体も栄養素が身体に染み渡り、喜びを感じでしょう。

 

 

 

 

 

 

身体の中から綺麗にする

世田谷区、港区、目黒区、品川区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしいしなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています!

女性パーソナルトレーナーの池野です。

こんにちは。

先日駒沢公園をランニングしていると、お客様とばったり会い近況についてお話していました。

すると「池野さん、痩せたねー!」「あんまり細くしすぎないほうがいいんじゃない?」と、

オーストラリアから戻ってからの池野の身体は日に日に細く小さくなっているように見えるみたいです。。。。

大きく変わったのはトレーニング方法もありますが、なんといっても食事です。

昔は気にせず糖質も食べていましたし、お肉をがっつり食べて筋肉を落とさないようにしていました。

しかし、オーストラリアで糖質(お米、パン、麺)を極力摂取しない食事に変えてからというもの、

体重も落ちていますが、今まで取れにくかった脂肪が取れ始めています。

30代に入って身体の回復も代謝も落ちてきていることも実感し、食べるものを大きく変えることでこんなに身体が変わるのは驚きです!!

糖質を摂らないのは一般の方からしたら、ハードルが高いかもしれませんが、

間違いなく日本人は糖質を摂り過ぎています。

しかもケミカルにまみれたものが多い。防腐剤や、香料の他にも沢山保存を長期化できるように工夫されている食べ物は私たち脳にも、身体にも脂肪の蓄積どころか、疲労、浮腫み、脳の効率性までも奪ってしまうので恐ろしいです。

そして、お肉もばかり食べても良くないことに気づかされました。

魚に含まれる油は私たちの皮膚や髪の毛の再生に大きく関わり、魚を食べなくなった週は特に髪質が変わり、

パサパサになってしまうことを発見しました。

安い油を身体に入れてしまうと代謝するのに物凄く時間がかかります。

魚は水銀を摂り過ぎてしまい、身体に蓄積されてしまうのでしっかり運動をして体外から毒素として排出するように運動しないといけないので、

運動×食事で身体の中から綺麗にするというのはまさに言葉どおりだなと思います。

糖質も1日に1回は摂取しますが、

毎回摂らなくても実は大丈夫なんです。

果物や野菜にも糖質は含まれていますし、糖質よりも摂らなければならないのはたんぱく質と脂質です。

勿論身体を綺麗に保つには野菜の力も必要なので、

食事が変われば、体重も見た目も、そして体内年齢も変わること間違いありません。

食事管理を希望される方も是非お問い合わせください。

今までにない身体が変化する経験すること間違いありません。