お知らせ

皮と骨しか残っていない身体に魅力を感じますか?

世田谷区、港区、品川区、大田区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは。

 

夏太りする人。

この暑さで食欲も落ちて食べれない人、多いのではないでしょうか。

暑さに負けてアイスに、冷たいドリンク、素麺やお蕎麦が中心となってタンパク質が欠如してしまい、

身体を作る為の食事が摂れない人は今どんどん筋肉が衰退しています。

糖質は摂取できているのでエネルギーが枯渇することはないのですが、

この暑さで運動する気持ちになれない人、もともと運動していない人は糖質からエネルギー摂取が増えてしまい消費エネルギーも少ないから余計に体脂肪の蓄積の方が多くなり、

筋肉量を増やせないので必然的に基礎代謝は落ちて体脂肪率は高くなり、夏なのに身体の引き締まりが失われてしまう。。。

 

夏に太りやすい人はこの暑さに負けて急激にタンパク質摂取量が少なくなってしまうこと、そして休暇で運動不足になり体型が崩れる方々です。

上記の文章を読んで「ドキッ!」とした方は既に夏太りに入っているかも苦笑

胃腸が弱い方は「沢山食べる」ことに対して不安を持っているので、食べすぎると内臓の調子が悪くなってしまうという懸念があり食べなくても平気になってくるようですね。。。

「仕事していたら、食べなくても平気になってくるんです」

 

「食べる」ことに不安を持っていると食欲を抑えて目の前のことに没頭し、空腹を感じても食べなくても平気になってくるのはメンタル面で持ちこたえているだけで、

実際は食事をスキップすると細胞や筋肉の中にエネルギーがない状態で脳も枯渇しています。

 

正常な判断や正常なホルモンバランス、自律神経バランスを保てなくなり、

生きるために必要な基礎体温を維持するために末端に血液を循環させないようにしたり、

身体の中では異常サインが鳴っているのです。

 

食べなければ平気というのはダイエットであっても身体に栄養が残っていないのに食事をスキップすれば骨も、神経も、そしてボディメイクで必要な筋肉でさえも落ちてしまい健康的な女性らしい身体からは程遠い状態です。

食べないで痩せれたとしても一生食べないで痩せ続けるというのはできません。

腕と足が細く細くなったとしても骨と皮しか残っていない両手足に魅力を感じるでしょうか??

 

食べて、運動(エクササイズ)して休息を取る。

身体を作るって地道な作業ではありますが、あなたを丁寧に構成していくために必要な時間なのです。

だから毎日口に入れるもの、そして運動習慣をつけて身体を作ることにこだわって頂きたい!

 

 

 

夏になると極端に食べれなくなってしまう女子へ。

世田谷区、港区、品川区、大田区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは。

夏になると極端に食べれなくなってしまう女子へ。

筋肉が身体に定着しやすい女子と、筋肉がなかなか定着しなくて運動しないとすぐに減ってしまう女子の違いは一回一回の筋トレのボリューム(量)に違いがあるのは間違いありません。

筋肉の引き締まり、お尻や二の腕の筋肉などは筋トレを継続しないとすぐに落ちてしまいやすいパーツです。

 

筋トレの有無以外に筋肉が身体に定着しやすい女子と、そうではない女子の違いがあります。

それは食事をコンスタントに食べ続けられるかどうかです。

これは消化器官の働きが常に一定に活動できているかどうか??ということになります。

基本的には食事は1日3回ですが、

生活リズムや1回の食事量の違いによってですが2回から5回の間【間食を含む】食べられています。

 

筋肉が身体に定着しにくい方は消化器官の働きが弱く、仕事の疲れや精神的なストレス、あとはこの夏の暑さで食欲が低下しさっぱりしたものばかりを食べてしまい、

タンパク質【お肉、お魚、乳製品】を食べにくくなり、素麺やお蕎麦が中心で身体に身がつかないのです。

栄養失調状態で筋トレだけ一生懸命しても筋肉は身体に残らない。

筋トレ中のエネルギーだけが使用されてしまい、筋トレで壊した筋繊維を修復するためのタンパク質、糖質、ビタミン、ミネラルが足りないことで筋トレしも筋肉が身体に身にならない。。。

 

運動量に対して摂取エネルギーが足りないと、健康的で女性らしい引き締まった身体作りをしていても作れない。

何も気にせず、体調に関わらず食べれる人の方が免疫力も高いですし、体力もある。

食べれる人の方が長生きできるのはエネルギーを身体に貯めておけるから。

どこに貯めるかといえば、内臓や筋肉たちです。

貯蔵庫をたくさん持つという意味でも筋肉は必要ですよね!

 

推奨されている摂取カロリーは身長、体重、1日の活動量によって違いがあります。

20-40代で身体活動が少ない人でも1800-2000kcalを摂取することが望ましいとされていますが、

身体の疲労や、精神的なストレスで食べれなくなる女子は、

食べることもトレーニングの1つだと思って頂いても結構です!

食べ過ぎたら太ると懸念されているとしたら、食べる物の質が悪ければ体重だけは増え続けます。

 

しかし、タンパク質を中心に野菜や根菜類、海藻、良質な資質などを選んで食べていけばお腹いっぱい食べても太りはしない。

寧ろ食べないことの方が筋肉が落ちて体脂肪率は上がります。

 

消化器官に自信がない、消化器官の働きが弱くなっていると感じている方は、

  • 血液循環を改善する
  • 動物性タンパク質(お魚はOK)をなるべく避ける
  • 油物は食べない
  • 香辛料で食欲を掻き立てる。
  • アロマを使用してみる

など食べ方や食べるものをもう一度見直して見てください!

 

Welcome to New York !!

世田谷区、港区、品川区、大田区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

こんばんは。

 

3月15日からNew Yorkにきています!

ずーっと来てみたかったNY。金融、ファッション、グルメ、高級ブランドでも全てNYが世界の中心です。

これはフィットネス業界に関しても同じで世界中のフィットネス情報がNYに集まって世界展開している背景があり、「NYで流行れば必ず世界でも通用する」というのが勝手にブランド化されているように思います。

半年前から一緒に計画して一緒に来ているのは女性パーソナルトレーナーで一緒に活動している森さん。

英語が離れて、トレーニングのエキスパートで、一緒に海外に行ってくれる池野の大切な友人でもあり仲間です。

そんな森さんと一緒にNY を満喫中(笑)

CIMG1965

CIMG1971

 

 

 

いつもテレビの中でよく見るブロードウェイにあるタイムズスクウェア。

世界の金融、企業の広告が集まっていてワクワク感が止まりません!!

CIMG1975

 

今日は時差も整っていて身体は辛くなく、ほとんど歩いて移動をして食べてはお腹が空くのでちょうどいい感じです!

明日から早速トレーニングを受けたりするので、森さんとしっかり体調を整えて全身全霊で経験して来ます!

 

P.S NYではヘルシーなレストランやオーガニックショップもあるので全く心配なく過ごせています!グルメも沢山食べて来ます!笑

抗酸化物質チームを高めるビタミンC。

世田谷区、港区、品川区、大田区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは。

 

ビタミンC足りてますか??!

なぜ急にビタミンCの話になったのか。。。笑

Brown Rice Proteinの栄養成分をしっかり計算して算出しようと思ってミネラルやビタミンの事を調べ始めたら「抗酸化作用」についていくつか分かったことがあったのでシェアしたいと思います。

身体が酸化すると活性酸素が排出されます。

この活性酸素と戦うのが「抗酸化物質チーム」です。

 

IMG_5806

 

写真にもあるように「スーパー抗酸化物質」を中心に抗酸化ネットワークと戦うことが分かってきているようです。

このチーム力を支えるのが、

  • ビタミンE
  • ビタミンC
  • グルタチオン
  • コエンザイムQ10

 

この中で手軽に摂取しやすいのはビタミンC。

皆さんもご存知の通り、美容の中でも美白を促すビタミンとしても知られていますし、免疫力をした支えしているのもビタミンCです。

ビタミンCは水溶性で身体の中に貯めることはできません。

毎日摂取をしなければ抗酸化物質チームに常に貢献することができず身体から毎日排出されるものなのです。

摂取量は年齢や生活習慣、そして運動量や活動量によっても個人差があります。

 

1日500-2000mgが標準となっており1日の目標摂取量が足りていない場合は免疫力も下がってウイルスや風邪をひきやすい状態になります。

できるだけ自然に近い形でビタミンが豊富な野菜や、加工されていない本物の魚や肉を食べなければ、私たちの身体は現状維持することができません。

 

化学的に作られた栄養素や、長期保存するために添加物まみれのビタミンでは本当に意味で自分の免疫力を高めることは難しいのです。

 

池野は目標の1000mg-2000gをビタミンCパウダーで補っています。

ビタミンCは果物から沢山摂れますが、果糖も沢山摂取しなければならず、

ビタミンCだけを効率よく毎日摂取するのはビタミンCパウダーがお勧めです!

 

美容液としてビタミンCを使用されている方もいらっしゃるかもしれませんが、

しっかり体内に入れたほうが免疫力を高め、抗酸化物質チームに貢献してくれますよ!

世界の最新プロテインは。。。

世田谷区、港区、品川区、大田区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

こんばんは。

 

 インスピレーションを受ける

Australiaに1ヶ月滞在していた友人が日本に帰国し、福井県に帰ろうとしたら小松空港が閉鎖。。。

まだ東京に滞在しているとのことで今日会ってきました!(写真を撮影し忘れる失態。。。)

池野がゴールドコーストでRemediai Aroma Massageの資格を取得した時に同期だった五十嵐幸代さん!

毛髪ミネラルアドバイザーとしても活動し、身体の不調に対してカウンセリングし薬を使用せずに根本的改善を目指すための食事やメンタル(考え方)サポートをしています。

Australiaのオーガニック商品、ビーガン商品、パレオ商品、酵素やミネラルに対してものすごーく深い知識がありいつも最新栄養学を教えて頂いています。

 

今日は池野が開発したBrown Rice Proteinについてアドバイスを頂いたり、今後の商品開発について池野が考えていることに対してご意見を頂戴しました。

誰に、何を、相談するのかで全く違うアイディアや発想を頂けるから面白い!

五十嵐幸代さんの影響もあって、池野はオーガニック商品に興味を持てるようになりましたし、最新の栄養学についても知ることができました。

今までの「筋肉をつけるためにはタンパク質を沢山摂る!」の概念が崩れて、身体の免疫や疲労回復を促すためには何を摂取しなければならないのかが理解できるようになりました。

「Brown Rice Protein」を制作するにあたり様々な角度からアドバイスを頂いたのも幸代さん。

今のフィットネス業界からはお肉を食べれば筋肉になる。。。という考え方が満映して本質である栄養素が全く考えられていません。

幸代さんからAustraliaのオーガニックプロテインでは、

  • プロバイオティクスプロテイン(乳酸菌)
  • ガゼイン抜きプロテイン(牛乳アレルギーの原因となる物質
  • 糖質完全カットプロテイン(加工して糖質を完全に抜いているプロテイン)

 

日本にはまだまだ少ないアレルギー体質の方向けのプロテインや、乳酸菌をプロテインに添加して腸で吸収しやすい状態に加工したもの。

世界には日本には無い最新の栄養学に基づいて作られたプロテインが沢山!

しかも無理に加工せずに自然な形のままに制作されているから凄い。。。

(Australia政府が中心になってオーガニック商品を作ってあるからまた凄い。。。)

 

幸代さんには沢山新しいインスピレーションを受けてまた1歩前進できたように思います。

また商品開発が始まりそうです!笑

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【お知らせ】

 

2017年度から発信しているNews Letterを配信!

食、筋力トレーニング、ピラティス、体幹トレーニング、フットコンディショニング、ランニング、女性パーソナルトレーナー養成講座、Organic等のセミナーで得た情報をさらに詳しく解説。

さらにHPやBlog以外での日常も綴ってみようと思います。

これから毎月第一月曜日に配信致しますので

News Letterのお申し込みはコチラからお願い致します。

※メール受信可能なメールアドレスにてお願い致します。

普段話せないような内容もちょっと出したり、News Letterの中でお知らせするお得な特典等も記載しています。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

食事を変える前に、自分の心の中を変えること。

世田谷区、港区、品川区、大田区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

こんばんは。

 

自分で抑えられない心の問題。

いやー!寒い!今週は大雪に始まり寒波で雪が溶けずに残るぐらい「冬」を感じさせる1週間でした。

外で運動習慣をつけているお客様はテニスやゴルフはグラウンドやコース整備ができず中止になったり、寒くてウォーキングやランニングが全くできない。。。

部屋に籠ってテレビを見ながら食べてばかりで体重が減るどころか増えたわよ!と嘆いて弄っっしゃいました(苦笑)

食べ物をついつい口に運んでしまうのは、何か自分の心の中に発散する場所が無くて食べてしまう「ストレス喰い」です。

今回の例でお伝えすると、身体は元気でエネルギーも有り余って運動もしたいのに雪の影響でグラウンドが使えなかったり、寒さで運動をする気持ちになれない。。。

外に発散することができない、行き場のないエネルギーが溜まってしまってイライラする気持ちを抑えるために食べる行動に移しています。

雪の問題が解決してしまえばいつものように野外で運動もできるし、余計なものを食べる気持ちにもならないと思います。

 

内科の女医の先生もおっしゃっていましたが、肥満でダイエット外来を受診される方の多くは精神疾患によって過食を引き起こしているそうです。

「食べる」衝動を抑えられない人は心の中に食べてしまう理由があるはずなんです。

  • 認めてもらえない
  • 寂しい
  • 自分に自信がない
  • 自分は変われないと思い込んでいる
  • 愛されたい
  • 楽をしたい

 

自分に抱えている問題に直視しないで食べる行動でストレスを回避しているです。

 

いくらカロリーを絞って、炭水化物を減らしてタンパク質を多くとろう!と思っていても1週間続かない。。。

それは食事を変える前に、自分の心の中が変わっていないからです。

もし、自分に自信がない、あるいは自分は変われないと思っていて、そんな自分が嫌いで食べることを辞められないのであれば、

食事を制限することよりも、まずは身体を動かして出来ないことを、できるように自信を積み上げて体型が変わるようにトレーニングから始めてみてはいかがでしょうか??

 

心の変化が起きた時、人は心から「変わりたい」と思った瞬間から変われます。

 

何度も何度もダイエットを試みて、食事を減らしたりダイエット本を購入してはチャレンジしている方、

途中で諦めて結果を出すまで続けられなかったりで「自分は変われない」と心の中で自分に蓋をしてしまっていませんか??

食べてしまう理由、ダイエットが長続きしない理由を考えるために自分の気持ちや心と向き合ってみましょう。

心の有り様が身体作りには反映されているからです。

( Therapy:セラピーと同じ位置付けだと池野は考えています)

※カウンセリング=心理療法

 

パーソナルトレーニングの初回ではこのカウンセリングに力を入れてお客様が抱えている問題を心と身体についてお話し合いをさせて頂きたいと思っています。

心の中にあるもう一人の自分。

そこに一度向き合ってみてはいかがでしょうか?

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

Brown Rice Protein(ブラウンライスプロテイン)販売中!

有機玄米を主原料にした新しいプロテインを作りました。

市販のプロテインに使用されている人工甘味料グルテン不使用、化学調味料不使用です。

トレーニング後に始まる身体の酸化を補うために、

ビタミンB群を含んだ野菜のパウダーを使用することにより、疲労回復を早めるアンチエイジングプロテインです。

市販のプロテインを飲むと気持ち悪くなる、消化不良でお腹を下しやすい方にもお勧めです。

トレーニング後のみならず間食としてもご利用頂けます。

お問い合わせはHPからお願い致します。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【お知らせ】

 

2017年度から発信しているNews Letterを配信!

食、筋力トレーニング、ピラティス、体幹トレーニング、フットコンディショニング、ランニング、女性パーソナルトレーナー養成講座、Organic等のセミナーで得た情報をさらに詳しく解説。

さらにHPやBlog以外での日常も綴ってみようと思います。

これから毎月第一月曜日に配信致しますので

News Letterのお申し込みはコチラからお願い致します。

※メール受信可能なメールアドレスにてお願い致します。

普段話せないような内容もちょっと出したり、News Letterの中でお知らせするお得な特典等も記載しています。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

販売代理店契約について。

世田谷区、港区、品川区、大田区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは。

 

実は先日お問い合わせを頂き、男性のパーソナルトレーナー稲垣さんとお会いする事ができました。

稲垣さんはGOLD gymで活動されている傍、産婦人科の先生と一緒に産前産後のママのグループレッスンも企画・運営されていらしゃいます。

 

産前産後で

  • 体型を戻したい
  • 体力を落としたくない!
  • パーソナルトレーニングは敷居が高くて。。。

そんな方は一度稲垣さんの企画運営しているグループレッスンに参加してみてはいかがでしょうか??

周りのママたちと一緒に交流を深めながら楽しくレッスンにご参加頂けます!

バックグラウンドはパーソナルトレーナーの資格の中でも筋トレ中の筋トレであるCSCS(認定ストレングス&コンディショニングスペシャリスト)

そんながっつり筋トレ系のパーソナルトレーナー稲垣さんとはFacebookで繋がっていたと思っていたのですが。。。実はお会いするのは初めて!

お問い合わせ頂いたきっかけはFacebookに投稿した「Brown Rice Protein」の記事からでした。

以下抜粋した記事です。

 

自然の形そのものは時間も労力もかかるので価格は高く感じるかもしれません。
でも今食べているものが癌や生活習慣病の根源となっているとしたら???
毎年癌で亡くなる人が、生活習慣病で亡くなる人が増えているのはなぜだろう。

妊婦さんに安心して赤ちゃんと授乳して頂くことを考えた時に、市販のプロテインを飲んで欲しいでしょうか?

トレーニングだけでは健康的な身体を作ることはできません。

トレーニングと一緒に良質な食事を摂取することで身体が作られるのです。

Brown Rice Proteinは未来に向けて身体作りをしたい方のためのプロテインです。

この記事に共感して下さって、今活動している中で市販のプロテインを進められない自分に気づき今回Brown Rice Proteinの販売代理店契約をしたい!というお申し出を頂きました。

本当にこんな日が来るなんて思っていなかったので飛び上がるほどに嬉しかったです

 

稲垣さんとお話をしていて、

「池野さんが作ったこのプロテインはまだ世の中が追いついてきていないんですよ」

と言われました。

世界では標準基準である事が、日本ではまだオーガニック商品や食に対する考え方が止まっているあるいは自分の考えを持たないで広告宣伝で左右されている現状。

本物を求めている人はいるけれど、まだまだ私が伝えきれていないのかもしれません。

 

池野も今後はNYの基準が日本(特に東京)にも入って来ると予想しています。

でもその時にBrown Rice Proteinを作っていたら遅いんです

だって、今こうやっている時にも発がん性の疑いがあるもの、添加物や環境ホルモンで汚染されてしまった食べ物が私たちの口に入ろうとしている。

せっかく健康的な体を作りたい!と思って一生懸命パーソナルトレーニングをしているのに。。。

 

Brown Rice Proteinが食べ物に対する考え方を少しでも変えられるお役に立てたら。。。嬉しいです!

今後も販売代理店契約、販売委託は随時募集をしております。

パーソナルトレーナー、マイクロジムのオーナー、オーガニックショップや無添加に拘った食品を取り扱っているオーナー様、反社会勢力と関わりのない方でしたらどなたでもご契約を進めさせて頂きたいと思っております。

宜しくお願い致します!

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

Brown Rice Protein(ブラウンライスプロテイン)販売中!

有機玄米を主原料にした新しいプロテインを作りました。

市販のプロテインに使用されている人工甘味料グルテン不使用、化学調味料不使用です。

トレーニング後に始まる身体の酸化を補うために、

ビタミンB群を含んだ野菜のパウダーを使用することにより、疲労回復を早めるアンチエイジングプロテインです。

市販のプロテインを飲むと気持ち悪くなる、消化不良でお腹を下しやすい方にもお勧めです。

トレーニング後のみならず間食としてもご利用頂けます。

お問い合わせはHPからお願い致します。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【お知らせ】

 

2017年度から発信しているNews Letterを配信!

食、筋力トレーニング、ピラティス、体幹トレーニング、フットコンディショニング、ランニング、女性パーソナルトレーナー養成講座、Organic等のセミナーで得た情報をさらに詳しく解説。

さらにHPやBlog以外での日常も綴ってみようと思います。

これから毎月第一月曜日に配信致しますので

News Letterのお申し込みはコチラからお願い致します。

※メール受信可能なメールアドレスにてお願い致します。

普段話せないような内容もちょっと出したり、News Letterの中でお知らせするお得な特典等も記載しています。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

プロテインの現状。

世田谷区、港区、品川区、大田区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています!

女性パーソナルトレーナーの池野です。

こんばんは。

今回はみなさんが普段使っている、または興味を持っておられるプロテインについてお話をさせて頂きます。

このHPをご覧頂いている皆様はご存知だと思いますが2017年11月に自分の経験値をぎゅっと詰めたBrown Rice Proteinというものを作りました。

私は2015年からAustraliaで1年間フリーランスのパーソナルトレーナーとして活動してきました。

その、オーストラリアは世界一のOrganic大国と言われており、そこで出会った素晴らしいOrganicプロテインや商材達は今までの食に関する考え方を一層するものでした。

その後、帰国して驚いたのが日本のプロテインの実情。。。。

裏面表示を見ると添加物が沢山入ったプロテインしか見つからない。

オーガニックプロテインは海外から輸入した物しか手に入らないという状況でした。

トレーニング直後は活性酸素の影響で酸化しグリコーゲン(糖質)が枯渇していることもあり日常生活よりも栄養素の吸収が高い状態です。

トレーニング後には成長ホルモンも分泌されるため、このタイミングで良質な栄養素を補給して頂くと筋繊維の修復を助けてくれます。

しかし市販のプロテインを見てみると発がん性が疑われるもの、リーキーガット症候群(腸に穴が空いてしまう現象)を誘発してしまうものばかり。。。

本来ならばトレーニング直後こそ、内臓に負担のない枯渇してしまった身体の栄養素を補給していくとを期待しているプロテインが、

実は添加物を使用して身体の酸化を促している事が分かってきています。

市販のプロテインを飲むとお腹を下してしまったり、気持ち悪くなったりゲップが出たりした経験はありませんか??

プロテインを飲んだ後に胃で貯蔵されながらもゆっくり身体に吸収されるはずが、消化に時間がかかってずっと胃に残っている残留感。

今まではプロテインを飲めば筋肉が大きくなると言われてきましたが、消化吸収にまで検証されておらず必要のないものまで一緒に摂取して身体をむりやり大きくしてきた歴史が残っているのです。

添加物が無ければ世界はこんなに食べ物に困る事はなかったでしょう。

高度経済成長期で日本が右肩上がりにGDPの数値を上げる事ができなかったでしょう。。。

それだけ今は日本の食べ物には添加物が使われて長期保存、店舗展開、人手不足を支えてきました。

次回は市販のプロテインにはどんなものが使われているのか具体的にご案内したいと思います。

 

⭐︎体験トレーニングのお知らせ⭐︎

只今目黒駅にあります女性専門パーソナルトレーニングジムWill Work out For womenでは体幹トレーニングのお申し込みを受け付けております。

お申し込み方法はコチラから御願いいたします。

 

 

Brown Rice Proteinの販売準備について。

世田谷区、港区、品川区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています!

女性パーソナルルトレーナーの池野です。

おはようございます。

 

暑さも和らぎ身体を動かすのも気持ちの良い季節になってきましたね!

食欲の秋と言わずに運動の秋にして頂きたいところです。

サンプル完成!

 

さて、Blogでもお知らせしていますがBrown Rice Proteinの試作品が完成しました。

サンプルをお客様やトレーナー関係者にお配りして最終的に販売まで流れを作っていく予定です。

 

こちらのプロテインは熊本県産の商材(玄米、大豆、野菜パウダー、黒糖)を使って添加物を使用せずに作成し、「自然の力を引き出して身体作りのために」をコンセプトにしました。

オーストラリアで感じたナチュラルなプロテインを見て感じて体感し、

日本でもこういった商品があればいいのに!!と思い、試行錯誤しながら自主作成。

1つ1つが自分の子供のようにです(嬉)

障害者施設の子供達にプロテインの袋詰めをお願いし、熊本の復興支援と就業支援もコンセプトの中に含まれていまして、

持続可能な事業として取り組んでいけたらと思っております。

使用上の注意点

飲むタイミングトレーニング後30分以内がベスト!

トレーニング後の筋疲労回復のために使用することをお薦め致します。

糖質、たんぱく質、脂質、ビタミンといった栄養素がバランス良く摂取できるので、

一食置き換えてご利用いただくのもお薦めです。

※あくまでも栄養補助食品の位置付けですので、普段の食事をバランス良く摂取して下さい。

使用方法:300-350mlにスプーン2杯程度。

お水、またはヨーグルト豆乳、牛乳、アーモンドミルクなどお好みのものに溶かしてお飲みください。

お水が一番野菜の風味を感じて頂けるのでお薦めです!

 

保存方法:

長期間対応はできずに冷蔵庫で約半年ほどで飲みきって頂くことをお願いしています。

 

IMG_5416

 

 

第一弾のサンプルが無くなってしまいましたので、またサンプルが出来上がり次第皆様にお配りしたり、販売の準備が整いましたらお知らせさせて頂きます。

最終的な価格と、袋詰めした時の使用感などを最終的な判断をして皆様にお届けいたします。

 

パーソナルトレーナー、マイクロジムオーナー様、オーガニック商品取り扱い店、飲食店などご協力頂ける方がいらっしゃいましたらご連絡頂けたら幸いです。

body.make.planner@gmail.com

宜しくお願い致します!

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【お知らせ】

2017年度からNews Letterを配信!

食、筋力トレーニング、ピラティス、体幹トレーニング、フットコンディショニング、ランニング、女性パーソナルトレーナー養成講座、Organic等のセミナーで得た情報をさらに詳しく解説。

さらにHPやBlog以外での日常も綴ってみようと思います。

これから毎月第一、第三月曜日に配信致しますので

News Letterのお申し込みはコチラからお願い致します。

※メール受信可能なメールアドレスにてお願い致します。

普段話せないような内容もちょっと出したり、News Letterの中でお知らせするお得な特典等も記載しています。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

思考の改造〜糖質オフを認識させるまで〜

世田谷区、港区、品川区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています!

女性パーソナルトレーナーの池野です。

こんばんは。

糖質オフを進める方法。

20kgダイエットを目指しているお客様が、いよいよ体重が落ちなくなって困り果てていた時。

せっかく運動しても知らないうちに糖質を摂取していて体重が落ちません。

去年から合わせて只今−13kgのダイエットに成功していますが、

一番最初お客様にご提案したのは脱小麦です。

パンに麺、餃子の皮も控えて頂いて足りないところに筋肉を補強してボディメイク!!

ジーンズのサイズも変わったし、TシャツはXLからMサイズにサイズダウン。

 

あの落ち方は凄かった。。。

 

でもそれだけじゃ足りない!!と池野はずっと思っと思っていました(苦笑)

お蕎麦や玄米も糖質の中では血糖値の上昇が少ないものを選んで頂いていたのに、

体重が落ちないのは、「食べてもいい」という認識からかご褒美のような存在で必要以上に食べていたことが分かっていました。

でも、脳は糖分を摂取して食べたくて食べたくて。。。その気持ちとても分かります。

池野も糖質を制限して運動すると身体がふらふらになります。

 

脳の認識を変換させた

あまりに長い停滞期だったので、お客様に進言してお蕎麦も玄米も食べないようにお伝えしました。

お客様としては身体に必要なものだから食べてもいいと認識していたようですが、

お蕎麦も玄米も認識を改めて頂き「食べてはいけないものリスト」に変換頂きました。

その3日後には1kg痩せていたのだから、今までの停滞期が嘘のようです(笑)

 

認識を変えるだけ、脳の思考を変えるだけで食べなくてもよくなる。

普段の思い込みってある意味怖いですね。

 

お客様もあんなに食べたくて仕方がなかったお蕎麦や玄米をやめたら最初は辛そうでしたが、

今では当たり前のごとく糖質オフできるようになってきました!!!

これは思考の大改造ですね!

 

ただ、池野に隠れて果物やハチミツを食べていないか心配です。。。

無理に糖質を食べないように押さえつけるような認識に変えようとすると反動で食べたくなってしまいます。

お客様のように思考を変換するように食べるものを変えると、ストレスなく継続できる。

ダイエットは脳を上手くコントロールできるかで10kgでも20kgでも落とせるような気がします。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【お知らせ】

2017年度からNews Letterを配信!

食、筋力トレーニング、ピラティス、体幹トレーニング、フットコンディショニング、ランニング、女性パーソナルトレーナー養成講座、Organic等のセミナーで得た情報をさらに詳しく解説。

さらにHPやBlog以外での日常も綴ってみようと思います。

これから毎月第一、第三月曜日に配信致しますので

News Letterのお申し込みはコチラからお願い致します。

※メール受信可能なメールアドレスにてお願い致します。

普段話せないような内容もちょっと出したり、News Letterの中でお知らせするお得な特典等も記載しています。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□