お知らせ

タイムスリップしたような。

世田谷区、港区、品川区、大田区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは。

 

今朝は家族全員が10年ぶりに実家に集まることになり、その記念に家族写真を撮影することができました。

私も高校を卒業して実家を出たり、弟が大学進学とともに実家を出てそれぞれ海外で生活するようになった頃から誰かが必ず欠けてしまい家族全員で集まることが叶いませんでした。

 

去年姪が生まれてからより家族の大切さを実感するようになり、

両親、そして祖父祖母と会う時間を作るようになりました。

血の繋がりって今まで感じたことがなかったのですが、姪が生まれてから特に感じるようになり。。。

家族が元気でそして集まることができるだけで本当に幸せなことです。

そんな当たり前のことに最近ようやく気づけるようになり、歳を重ねたことを実感します。

 

今日の家族写真は山鹿市の八千代座(国指定重要文化財)の中で撮影を許可頂いたので、プロのカメラマンさんに入って頂きながら撮影してきました!

赤ちゃんとの撮影は泣いたり、ぐずったりで2-3時間かかるそうなのですが、

なんとか1時間30分で撮影。

 

その後も山鹿灯籠民芸館で撮影したり、幼少期によく通っていた場所を家族で回りながら皆んなで一生懸命笑顔を作って頑張りました笑

 

先ほど山鹿灯籠祭りを家族で見てきましたが、

20年前、池野も浴衣を着て灯篭祭りに参加したことを思い出します。。。

山鹿灯篭は千人の女性が頭に灯籠をかぶって夜な夜な踊るのですが、

山鹿灯籠を見るのも10年ぶり!

子供の頃にタイムスリップしたような気持ちで夏休みを送ることができました。

 

一番身近な人の幸せを考える。

世田谷区、港区、品川区、大田区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

地元へ恩返し。

今日は私の実家がある山鹿市に戻って、

山鹿市地域振興公社が管轄するスポーツセンターにお邪魔してプレゼンを実施。

地域貢献も兼ねて何かできないかと。。。

18年熊本で過ごし、3年福岡に住んで、11年目の東京生活。

熊本を離れても故郷に戻ったときの懐かしさと安心感はいまも健在です。また打ち合わせを重ねて進めていきたいと思います!

 

以前には考えられないぐらいに熊本に帰省したり家族との時間を作るようになりました。

20代の頃は何よりも仕事が大切で、スケジュールを組み立てるも何も予約が入れば全く休みを取らずに心が疲弊していたけど、気づいていないように仕事に一生懸命取り組んでいました。

母は「仕事忙しい?」「ちゃんと休みをとっているの?」と私が仕事ばかりをしていることを心配してくれていましたが、

私はそんな母の気持ちを受け止める余裕さえもなくて、自分の心と身体の疲弊を回復すること優先していました。

 

仕事の経験は増えましたが、娘として、一人の人間として幅が増えることはなく、

自分の世界観が一向に広がらない。。。

自分の中で何が大切なのかを考えた時、一番私を支えてくれる家族の存在を私自身が大切にしていないことに気づきました。

一番身近な人の幸せを考えられなければ、きっと私は周りのお客様にも幸せをお届けできないのでは・・・・

 

そう思うようになりました。

Australiaから帰国してからは年に一度は両親と旅行することを決め、実家に帰省する回数も例年よりも増やすようになったら、

お客様からも理解して頂けて、家族との時間や海外研修の時間を最初に押さえることができるようになりました。

「何が一番自分にとって大切なのか?」を意識できるようになってから視野を広げることができるようになりましたし、

仕事を休むことに罪悪感を抱くことが少なくなりました。

(休み明けは仕事がしたくて仕方がないですが笑)

最初は何よりも仕事が大事で自分という存在を証明するかのごとく、朝から夜まで走り続けていました。

けれど質を高められないし、自分が成長できているのか実感するのも難しい現状。

根本的に自分の軸を見直して、今は時間に余裕ができても焦らず気持ちが安定してきました。

 

私に関わってくださる方々と一緒に人生を豊かにして行くために。

そのためにも自分がパワーチャージしないと!

 

今回も両親からエネルギーチャージさせてもらい、8日からまた仕事を再開させて頂きます!

 

 

母と。

世田谷区、港区、品川区、大田区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは。

 

今日まで母が東京に上京してくれていました。

これまでに病気も大きな怪我をすることもなく過ごし、自分の夢を追いかけていろんな世界を見て挑戦できた人生を送れたのは丈夫な体に産んでくれた母のおかげです。

 

パーソナルトレーナーという職業を理解してもらうのに時間がかかりました。

東京に上京する時も、オーストラリアに1年間パーソナルトレーナーとして挑戦する時も、

母は涙を流しながらそっと応援してくれました。

 

私が専門学生の頃、福岡に就職を希望していたのですが、母から「熊本に戻って来て!また私を置いてけぼりにするの?!」とややヒステリックになってしまいました。

子供の頃から大好きなサッカーに明け暮れ、今度はトレーナーの道を歩もうとしていた時でしたが池野は自分の夢を一時諦め、熊本の実家に戻ったのです。

 

その時のことは時々思い出しますが、夢を諦めてただ毎日を過ごす日々。

ただ時間がゆっくり流れる日々を送り母から見たら私は廃人だったと思います。

そんな私を見て「自分の近くにいて欲しいと思っていたけど、あなたが好きなことをやりなさい」と私を解放してくれて、

いつの間にか私の夢を応援してくれるようになりました。

今思えば兄弟もいますが娘は私だけなので、自分の近くにいて欲しかったのだと思います。。。

 

母の近くにいて欲しいという気持ちを知っていながら、東京で活動し時々海外(カナダ、グアム、台湾、グランドキャニオン、ベトナム、インドネシア、セブ島、オーストラリア、ニュージーランド、ドイツ、ベルギー、バリ島)にも行ってしまい。。。

母はいつも「また帰って来てね」と言っていました。

 

熊本から野菜を送ってくれたり、手作りの味噌を送ってくれたりと、

いつも私の体のことを心配してくれている母。

10代の頃にはあまり分からなかった母の愛情を30代に入ってからひしひしと伝わって来て、

いつも母のことを思うと切なくなります。

 

高い買い物をしても、銀座でご飯を食べることよりも母は私と一緒に時間を過ごすことが「楽しい、嬉しい」ということを最近になって気づきました。

映画を見たり、買い物して料理を一緒にしたり、テレビを一緒に見たりするだけで母は嬉しそうでした。

IMG_5839

 

 

母の誕生日も一緒にお祝いして、また私が熊本に帰る予定も組んで今日熊本に帰りました。

手紙が置いてありましたが、

「これでいつでも一人で来れてどこでも行けそうです。何かあっても飛んで来れそうです」

 

母の愛に私はこれからも包まれて一生懸命生きていきます。