お知らせ

妊娠をきっかけにパーソナルトレーニングをお申し込み。

世田谷区、港区、品川区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています!

女性パーソナルトレーナーの池野です。

こんにちは。

今日はNews Letter配信第二弾でした!

無事に送信できたようでしたが、皆様お手元に届いていらっしゃるでしょうか??

もし不具合等ございましたらご連絡頂ければ幸いです。

只今春のパーソナルトレーニングお申し込みが殺到中!

パーソナルトレーニングのお申し込みを沢山頂くようになりました。

ありがとうございます!!

  • 妊娠中のお客様1組
  • 産後0歳児の在宅パーソナルトレーニング2組
  • 産後1年以上、3歳未満のお子様と在宅パーソナルトレーニング2組

 

特に出産後のパーソナルトレーニングを希望されてお申し込みを頂くようになりました。

トレーニング中はおしめを変えたり、授乳をしたりと赤ちゃんと一緒のパーソナルトレーニングですが、

それでも産前に戻りたい!体力を戻したい!以前のお洋服を着たい!

妻であり、母になっても、女性として魅力的でありたい。

そんな気持ちを抱えて子育てと自分の未来と向き合っている女性が沢山!

そんな皆様の元へパーソナルトレーニングをお届けに参ります。

 

 

 

News Letterに記載しているキャンペーンにまだ誰もお申し込みが無く寂しい感じです。。。

BlogやHPで一方的に情報発信している池野ですが、

読者の皆さんが何を期待してたどり着いてくださっているのか?

またどんな情報を期待しているのか一緒に考えていきたいと思っています!!

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【お知らせ】

2017年度からNews Letterを配信!

食、筋力トレーニング、ピラティス、体幹トレーニング、フットコンディショニング、ランニング、女性パーソナルトレーナー養成講座、Organic等のセミナーで得た情報をさらに詳しく解説。

さらにHPやBlog以外での日常も綴ってみようと思います。

これから毎月第一、第三月曜日に配信致しますので

News Letterのお申し込みはコチラからお願い致します。

※メール受信可能なメールアドレスにてお願い致します。

普段話せないような内容もちょっと出したり、News Letterの中でお知らせするお得な特典等も記載しています。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

パーソナルトレーナーはお客様の人生に関わる仕事。

世田谷区、港区、品川区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています!

女性パーソナルトレーナーの池野です。

こんばんは。

今月は産後ダイエット(赤ちゃんが1歳未満)のお客様とお問い合わせが2件、

通常のパーソナルトレーニングのお申し込みが3件と、春になって皆様身体作りにスイッチが入ってきている模様です。

ありがたい事にご予約の枠も埋まりつつあり、土日は予約枠がほとんどいっぱいで争奪戦です(笑)

 

今日はお客様とお話をしていて共感した事があったので書き記したいと思います。

「お客様に育ててもらうと同時に、お客様を育てる」

 

池野は女性としても人間としてもまだまだ未熟な点が多いですが、

身体作りの専門家としてはプロであります。

お客様に教えて頂く事も多いですが、お客様に正しい知識と経験を積み重ねて頂くのが我々の仕事です。

お客様がご自分の身体をマネジメントできるようになるために、理屈を揃えて説明し納得頂かなければなりません。

無知だったお客様も1年、2年と重ねていけば正しい情報を精査して、トレーニングの時にも迷わず自分の身体を向き合って頂く事ができるようになります。

お客様をゆっくり確実に育てて独り立ちして頂くのが最終的なゴールなので、

私も育てられるのですが、

私もお客様を育てていくのです。

時には意見がぶつかり合う事もあります。

でもそれはお互いをわかり合うため、そして相手に正しい事を伝える気持ちが大きい証拠。

 

パーソナルトレーナーはお客様の人生に関わる仕事。

家族よりも友達よりも身体の事で言うなれば、最も身近な存在である事は間違いありません。

 

一生の仕事としてやり続けていきたい!と思える仕事です。

そんな女性パーソナルトレーナーが増えて欲しいと切に願います。

 

 

IMG_0333

もうすぐAustraliaから帰国して1年が経過しようとしています。。。

本当に行ってたのかな?と思うぐらいに昔に思えてしまい、

Australiaにもう一度行きたい気持ちでウズウズしてしまいます(苦笑)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【お知らせ】

2017年度からNews Letterを配信!

 

食、筋力トレーニング、ピラティス、体幹トレーニング、フットコンディショニング、ランニング、女性パーソナルトレーナー養成講座、Organic等のセミナーで得た情報をさらに詳しく解説。

 

さらにHPやBlog以外での日常も綴ってみようと思います。

これから毎月第一、第三月曜日に配信致しますので

News Letterのお申し込みはコチラからお願い致します。

※メール受信可能なメールアドレスにてお願い致します。

普段話せないような内容もちょっと出したり、News Letterの中でお知らせするお得な特典等も記載しています。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

産後1年を迎えて。。産後ダイエットを再び!

世田谷区、港区、品川区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています!

 

女性パーソナルトレーナーの池野です。

こんばんは。

 

先日、新たに新規のお客様からお問い合わせ頂いたのは産後1年を迎えらたお客様から。

ここ最近はずっと産後から体重が戻らない事によってのボディメイクのご相談を多く頂いています。

体重が妊娠前の数字に戻らなくなって皆さんどうしていいのか分からず迷っていらっしゃいます。

どうして産後の体型が戻りにくいかというと、

  • 赤ちゃんがいる状態で運動がなかなかできない
  • 想像以上に妊娠中に体重が増えて戻らない
  • 妊娠中から食べ癖が戻らなくて間食が多い
  • 以前の服のサイズが戻らなくて諦めている

 

授乳しなくてはいけないので、赤ちゃんのミルクをあげるのでお腹が空いて空いて仕方がない!(笑)

ただ、その空腹を満たすのがお菓子だったり甘いもので満たしてしまっているので、

もっと代謝を上げたり、筋肉を作るためのものに変更するだけでも大きく違いが出るでしょう。

 

食べ癖をそのまま放置してしまうととんでもない事になります。

まずは食事の見直しをする。

 

次に運動不足を解消し、自分で定期的にトレーニングまたはストレッチをする習慣をつける事を目指します。

妊娠中から考えるとお客様の場合は2年間ほど運動から遠ざかっているので、

身体の代謝は落ちているし、筋肉が減っているので関節も緩い、高い負荷には耐えられない。

 

お腹に赤ちゃんがいた事もあって姿勢を正しく保つ事ができずすぐに疲れてしまう。。。

 

産後ダイエットで大事な事は

①骨格を整えて姿勢を取り戻す

②骨格が崩れないように筋力をつける

③関節や筋肉が緩くならないように週に2回はトレーニングを実施する

 

最初の骨格を整えて姿勢を取り戻すのはピラティス&フランクリンメソッドのプログラムを提案致します。

筋力が足りない部分に関しては自体重で筋力トレーニングを実施致します。

その後できるようであれば、サーキットトレーニングプログラムまで実施し徹底的に体重を落とすように移行して参ります。

 

言葉だけ聞いてみると過酷そうなイメージになりますが、そんな事はありません!

皆さんの体力レベルに合わせて、その日の体調に合わせてご案内していきますのでご安心ください。

以前のお洋服が再び着れるように、一緒に女性らしい身体をもう一度手に入れましょう!

出張パーソナルトレーニングは赤ちゃんがいても、オムツや授乳しながらできるご自宅用のパーソナルトレーニングです。

ご安心ください!

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【お知らせ】

2017年度からNews Letterを配信!

 

食、筋力トレーニング、ピラティス、体幹トレーニング、フットコンディショニング、ランニング、女性パーソナルトレーナー養成講座、Organic等のセミナーで得た情報をさらに詳しく解説。

 

さらにHPやBlog以外での日常も綴ってみようと思います。

 

これから毎月第一、第三月曜日に配信致しますので

 

 

News Letterのお申し込みはコチラからお願い致します。

 

※メール受信可能なメールアドレスにてお願い致します。

 

普段話せないような内容もちょっと出したり、News Letterの中でお知らせするお得な特典等も記載しています。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

妊娠中の筋力トレーニングメニュー!

世田谷区、港区、品川区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています!

女性パーソナルトレーナーの池野です。

こんばんは。

前回にも投稿したのですが妊娠中期のお客様と一緒にパーソナルトレーニングを始めて1ヶ月が経とうとしています。

最初は大勢を変えたり、身体を伸ばしたりするだけでもしんどそうでした。

筋トレをするのにも仰向けやうつ伏せの姿勢は禁忌となっているため、ほとんど座っている状態での筋力トレーニング。

お客様の場合は第二子ということもあって第一子を設けた時の経験から、

今回は前回できなかったことを色々と試す余裕すら感じられるのは既にママになったからなのですね。

 

妊娠中の筋力トレーニングメニューについて。

前述したように妊娠中はうつ伏せ仰向けの姿勢は禁忌とされています。

腹筋といえば仰向けの姿勢で行いますが、仰向けの姿勢で筋トレをすると腹筋の繊維が破れて離開につながります。

妊娠中の筋力トレーニングは、

  • 座った状態
  • 立位姿勢

妊娠中の痛みがでやすい関節

  • 腰椎
  • 肩甲骨周り
  • 股関節の付け根

お客様の場合は前回の妊娠中のふくらはぎが何度もこむら返りしてしまったそうで。。。

赤ちゃんが大きくなってくると足に負担が大きくなることもあって重心が膝や足首に乗ります。

土踏まずも潰れてしまいますので、

  • 外反母趾の予防
  • 足裏のアーチを作る
  • 膝の後ろのリンパケア

にも力を入れてトリートメントしています。

 

妊娠中の筋力トレーニングメニューですが、

  • スクワット
  • ランジ
  • チューブでサイドウォーク
  • ロウイング
  • キックバック
  • プッシュアップ(壁に向かって)
  • ディップス
  • サイドベント
  • ローテーション

といった座った姿勢でのトレーニングを中心に実施しています。

特に骨盤を広げたくないこともあって「トコちゃんベルト」を着用して骨盤が横に広がらないように予防もしながら!

現在赤ちゃんと羊水は増えつつありますが、お客様の体重は増加していません。

このまま出産までに身体を作りながら産後ダイエットに突入したいと思います!

 

妊娠中の体重増加を死守!

世田谷区、港区、品川区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています!

女性パーソナルトレーナーの池野です。

こんばんは。

 

卒業式に、会社での新体制、色々な場面で環境が変わる時期ですね。

家族を支えていらっしゃるママたちも予定がびっしり!

お客様もバタバタとされて落ち着きを取り戻すのは来週以降でしょうか。

昨日は「足部マネジメントから下肢のトレーニングへ」のセミナーが無事終了し、

ほっと肩の荷が下りたような感覚です。

色んな気づきと反省、でも「やって良かった!」と思える充実感と様々な気持ちが沸き起こってきました。

もっと良いセミナーになるように改良を重ねていきたいです。

 

妊娠中の体重増加について。

妊娠25週を迎えるお客様と一緒にパーソナルトレーニングを実施しています。

妊娠する前から身体作りを始めていたのですが、

妊娠中から産後ダイエットを視野に入れていたので、夜の糖質制限を取り入れて頂いています。

(今回は第二子ということもあり、お客様の決意は並々ならぬものがございます。。。!)

体重の増加でみると、パーソナルトレーニングを始めた当初と変わらない!?まま順調にお腹の赤ちゃんは大きく育っているので、

全ての栄養は赤ちゃんの成長に使われて、

妊娠されているお客様自体の体重は増えすぎていないので、妊娠中の筋力トレーニングおよび食事コントロールが上手くできているとお客様と一緒に実感しています

第一子を出産されるときには特に運動も食事も気にせずお過ごしになっていたようなのですが、

産後に体重も落ちないし、体型が戻りにくくなった経験があり、

「今度は絶対に失敗したくない!」ということもあって、

毎週ご自宅へ伺いパーソナルトレーニングをご一緒させて頂いています。

妊娠中に筋力トレーニングしていいの?!

日本も少しずつ産院で開催されているヨガやピラティス、マタニティビクスなどを推奨するようになってきていますが、

筋力トレーニングをご案内できるパーソナルトレーナーは少ないです。

なぜなら妊娠中に起こり得るリスクについてきちんと学ぶ機関が少ないからです。

仰臥位(仰向け)や背臥位(うつ伏せ)ができなかったり、

妊娠中高血圧症についても注意しなければならない。

でも安全性を考慮していれば、妊娠中でも筋力トレーニングやピラティス等は実践頂けます。

筋力トレーニングを実施していた方が、

産後の体型崩れだけではなく体重を戻して、赤ちゃんを24時間体制でしっかり子育てすることができます。

仕事に復帰するための体力作りにもなるので、

妊娠中からのトレーニングはその後のことも考えるとじっとしているより、積極的に取り入れて頂きたいです!

妊娠中の過度な体重増加は死守しましょう!

 

妊娠中にある事が原因で腹筋が裂けてしまったら。。。

世田谷区、港区、品川区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています!

女性パーソナルトレーナーの池野です。

こんばんは。

 

今日は産後のダイエットのために出張パーソナルトレーニングをご一緒させて頂いているお客様とお話ししている中で、

「腹筋の離開はありますか??」と伺ったところ。

「???」

お客様は気づいていらっしゃらなかったようです。

妊娠中は腹筋の離開が起こりやすい。

妊娠中に前方にお腹が大きくなってくると、腹筋の繊維が避けてしまい「離開」してしまう場合があります。

これは妊娠中に仰向けの姿勢や、お腹の筋肉を使わないで過ごしている筋繊維がたわんでしまい、

腹筋の筋繊維が避けてしまうことです。

産後にお腹の筋肉に力が入らなくなって指をお腹にあてると第二関節ぐらい埋まってしまうのですが・・・

今日お伺いさせて頂いたお客様は「離開」がありました。

指をお腹にあてたら第二関節をゆうに通り越してしまったので、まずはこの離開を整えなければなりません。

腹筋の離開はどうやってトレーニングするの??

手術で腹筋の筋繊維や神経を切っているわけではないので筋肉の感覚はまだ残っていることが多いです。

お客様も少しずつ腹横筋(インナーマッスル)と腹筋群に力をいれてトレーニングをすることができるようになってきました。

しかし、日常的に力を入れ続けることができないので、

お腹の出っ張りはまだまだ残っています。

ピラティスで離開した腹横筋を取り戻して、少しずつお腹全体のトレーニングを実施します。

  1. ピラティス
  2. 体幹
  3. ツイストクランチ、クランチ、レッグレイズ等

また腹筋の離開は前屈が硬くて体を前に倒すことがでできなくなっている事も挙げられます。

前屈ができないとなると、腹筋群のトレーニングをするとき仰向けから上半身を起こす事ができなくて首に力が入ってしまいます。

 

10ヶ月近くお腹に赤ちゃんがいるため、筋トレも前屈もなかなかできなかったので原因は分かっているのですが。。。

産後は一気に禁忌事項から解放されるので、一気にダイエットを進める最高の時期です!

出張パーソナルトレーナーのための実践型セミナー。

世田谷区、港区、品川区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています!

女性パーソナルトレーナーの池野です。

こんばんは。

いよいよ来週に開催する「足部マネジメントから下肢のトレーニングへ」が迫ってきました。

参加者は全員女性!(笑)

有難いです。

当日はどんなことをするの??

セミナーの概要はまず足のアーチについて構造から筋肉までを理解頂き、

参加者の皆さんで足を観察し評価します。

どの筋肉に問題があるのか、どんな事象が起きているのか考察したのち、

実際に足のアーチを取り戻すトレーニングを実施します。

今や体幹や大筋軍はTarzanでも特集が組まれて目に触れる機会が一般の方でも多くなっていますが、

「足」について筋肉や骨の構造を考える機会なんてほとんどないですよね(苦笑)

一般の方のみならず、トレーナーでも「足」について深く学んでいるのは少ない。。。

だから現場で使える実践型セミナーを開催したくなったのです。

当日は徹底的に「足」について学んでいきますので、

裸足であれば服装は特に問いません。

膝が見えるとより良いですが、私服でご参加頂けます。

 

【セミナー会場】

恵比寿駅近郊(場所が変更になっています)

【当日のお持ち物】

スーパーボールとフランクリンボール

筆記用具と水分補給の準備

【参加費】

¥5400

【参加資格】

誰でも可能。外反母趾、踵の過回内等のトラブルをお持ちの方。

【受け付け時間】

18:45から。

足が生まれ変わった!と少しでも感じて頂けるように、

池野全力投球するつもりです!

 

images

足のトラブルから腰痛を引き出している方も多くいらっしゃいます。

出張パーソナルトレーニング時に、道具が少なくてもお客様のトラブルに応えらえるパーソナルトレーナーへ!

実践型セミナーになっています。

 

出張パーソナルトレーニングのトライアル。

世田谷区、港区、品川区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています!

女性パーソナルトレーナーの池野です。

こんばんは。

以前にも増して出張パーソナルトレーニングのセッション数が増えて参りました。

フィットネスクラブでもパーソナルトレーニングを実施しているのですが、

今では6割が出張パーソナルトレーニングのお客様です。

出張パーソナルトレーニングはトレーナーがお客様のもとへお伺いするので、

確実に「やらない理由」を作らせません(笑)

 

運動が継続できない方の多くが、

  • 運動する場所までに行くのが面倒
  • 大荷物を持ってフィットネスクラブんに行くのが大変
  • 運動が嫌い
  • 辛い運動をしたくない

上記のような理由が多い事が分かっています。

どうやったら継続できるか?

運動するのが億劫になるのは仕事に子育てに精神的に疲労して体を動かすまでに気持ちがたどり着けない現状があると思います。

池野もそうですが、疲労困憊の状態で「さ、トレーニングしよう!」なんて強い心は持ち合わせていません(笑)

今の日本社会、特に東京ではまめぐるしく時間が過ぎていくので心に余裕がない方が多い。

時間に追われてストレスを感じると食べる欲求も増えて食べるし、でも体を動かす気力はない。

ストレスを感じるとコルチゾールもでてきて体脂肪を貯めやすくなり、いつのまにか運動不足で太ってくる。。。

そんな状態でどんな方法で運動を継続する事ができるか。。。

自分で運動する環境を整える事が難しいのであれば、

自宅にパーソナルトレーニングを届けてもらうのが一番お勧めです。

必ずお客様のもとへパーソナルトレーニングをお届けする。

雨が降ろうと、寒かろうと、どんなに道が混んでいようとも、

パーソナルトレーナーがお客様のもとへパーソナルトレーニングをお届けします。

すると、移動の時間も準備する手間もいらないので、

待っている間は自分の好きな事ができるし、

パーソナルトレーニングが終わればシャワーを浴びてすぐに寝る事も、食事を摂ることもできます

ご自分の貴重な時間を有効活用できるし、

パーソナルトレーナーがお客様のゴールに導くために最高のプログラムをお届けします。

費用はかかりますが、それだけお客様の時間と、心に余裕を持って頂きトレーニングができるから結果もしっかりついてくる!

 

出張パーソナルトレーニングはこれから忙しくなる女性管理職の方、子育て中のママ、出産後にすぐ仕事復帰を希望されている方、

運動が嫌い、運動するのが億劫、様々な理由で運動から遠ざかっている方も一度トライアルを受けてみてはいかがでしょうか。

生活リズムと体の調子が今までと違った何かを感じて頂ける事をお約束します!

 

 

 

 

 

パーソナルトレーニング中にベビーシッターも請け負います!

世田谷区、港区、品川区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています!

女性パーソナルトレーナーの池野です。

こんばんは。

 

今日も産後8ヶ月のお客様のご自宅へ出張パーソナルトレーニングに伺ってまいりました。

お客様がトレーニングに集中できるように池野はベジーシッターも担当し、

今では赤ちゃんの成長に合わせて遊びや抱っこ、赤ちゃんに合わせてもパーソナルトレーニングを実施しています(笑)

お腹がみるみる凹んできた!

夏からご一緒しているお客様ですが、

最初の頃は産後によくあるお腹がまだ前に出ている状態で、肋骨も広がり骨盤も末広がりの状態でした。

自然分娩ではありましたがお腹に力をいれようにもなかなかいれられない。

最初はお腹に力を入れる感覚を取り戻すようにピラティスから地味トレをご案内し、

筋肉に力を入れる練習と同時に正しい姿勢を作る練習から取り組みました。

 

どうしても抱っこで上半身が崩れて、しかも重心が前のめり。

お尻や太ももの後ろが硬くもなりやすかったので、ストレッチを入念に実施していました。

徐々に汗もかけるようになって代謝が高まり、身体全身の筋肉に力が思うように入るようになってきた頃から、

前にせり出ていたお腹がちょっとずつ、ちょっとずつ凹んできたのです。

お腹が凹んできたのと同時に体重も。

お腹が凹み始めると体重も落ち始めてきました。

特別食事制限は設けていませんでしたが、

トレーニングの運動強度が上がるにつれて一緒に体重も落ちて育児休暇が明けてからの仕事復帰に向けて体力の向上も見られてきました。

そして筋力トレーニングができるようになってきてからは、「以前の洋服が入るようになってきた!」との事。

最初は産後のリラキシン効果筋肉全体が水っぽいような、関節が緩いような体質だったお客様も、

最近では筋肉が全体的に取り戻されてこられて触れた感触もメリハリが出てきたように感じます。

(あくまでも個人的な感想です)

 

産後ダイエットは赤ちゃんと共に

産後は赤ちゃんから離れる事が難しいです。

赤ちゃんはママの存在、目線、ぬくもり、声を必要としているからです。

だから産後は自宅で赤ちゃんと一緒にトレーニングするのがお勧め!!

 

隣で赤ちゃんをみながら安心して自分の身体に向き合える唯一の空間だからです。

出張パーソナルトレーニングはそんな産後のママにお勧めなのは、

産後のダイエットはダンベルやバーベルを使ったトレーニングは必要としません。

  • 骨格を補正する
  • 身体の柔軟性を取り戻す事
  • 意識しにくかった筋肉を「意識化」できるようになる事
  • 全身運動を心がける事(血液循環を促進)

 

ピラティスから自宅でできる筋力トレーニングで十分です!

出張パーソナルトレーニングを見える化する

世田谷区、港区、品川区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています!

女性パーソナルトレーナーの池野です。
こんばんは。

最近は珍しく小説以外の本を読むようになりました。

その中で一つ気付いた点があったのでこちらの書き記したいと思います。

出張パーソナルトレーニングの見える化ができていない

パーソナルトレーニングはフィットネスクラブでもマイクロジムでも盛んに実施されてきているので、

実際にどんな事をやるのかお客様も認知して頂いていると思います。

例えば

  • トレーナーがマンツーマンでついてトレーニングを指導する
  • 食事やストレッチ筋力トレーニングなどを個別に指導してくれる
  • 目的に合わせてトレーニングメニューを作成しリニューアルしてくれる
  • 目標達成を掲げて結果が出るトレーニング

フィットネスクラブにはマシンやダンベル、バーベルなどの設備もあるためパーソナルトレーニングを想像しやすいですね。

これは既にパーソナルトレーニングがお客様に見える化になっているから、

無形サービスと言いながらも、「どんなサービスであるか?」は認識し始めているという事です。

では、出張パーソナルトレーニングではいかがでしょうか?

パーソナルトレーニングよりもさらにお客様のプライベート空間で実施されるトレーニング。

第三者の目に触れる事はほとんどありません。

(マンションの付帯ジムでしたら住人の方がいらっしゃるケースもあります)

秘密のトレーニング。。。ではないですが、

他の方からは情報が遮断されるという点では、出張パーソナルトレーニングは具体的にどんな事をするの?が見える化になっていないのです。

見える化になっていない=具体的にどんな事をするサービスのか伝わらない

よく池野のお客様に言われるのが「池野さんのトレーニングって本当に多種多様で説明しずらいのよね(苦笑)」

それもそのはず。

出張パーソナルトレーニングではマシンもダンベルもバーベルもないので、ほとんど自体重トレーニングかピラティスばかり。

時にはフランクリンボールで足裏から地味トレに繋げていく場合もあるので、

一般の方が想像するトレーニングとは逸脱しています。

それでも身体は変わるし、5ヶ月で11.5kgのダイエットに成功してダイエット集中プログラムのお客様もいらっしゃいます。

ただ、お客様がご家族やご友人の方に池野式の出張パーソナルトレーニングを説明しようとすると、

当てはまる言葉が見つからないそうで。。。

出張パーソナルトレーニングって実際にどんな事ができるの??

自宅での出張パーソナルトレーニングでは、

自宅にある椅子や机、池野が持参したチューブやミニボールを使ってパーソナルトレーニングを組んで参ります。

  1. 評価
  2. ダイナミックストレッチ
  3. ピラティス
  4. 自体重筋力トレーニング
  5. サーキットトレーニング(有酸素運動)

上記が主な枠組みです。

「自宅でそんな運動できないでしょ。。。」と想像される方が多いと思いますが、

全くもってそんな事をはありません。

きちんと評価をする事でお客様の身体の問題点が見えてきます。

  • 筋肉が硬い
  • 筋肉が弱い
  • コアコントロールができていない
  • 姿勢不良(反り腰、腰痛、O脚、猫背など)

原因を突き止め、日常生活では使用できていない筋肉をトレーニングする事はマシントレーニングやダンベルのトレーニングでは改善できません。

これはフィットネスクラブでも同じですが、

評価した後の修正するためのリコンディショニングではピラティスやダイナミックストレッチで十分な効果を出す事ができるので自宅でも可能です。

筋肉を鍛えて引き締めたい方も、自宅にあるものをフル活用していけば筋肉痛にもなるし、

ダイエットで10kg以上落とすことも可能です。

(食事の見直しは必要ですが)

自宅で実施できることといえばサーキットトレーニングです。

ダンベルやバーベルがないので、その分同じ筋肉を高回数でトレーニングし代謝を高めて身体を引き締める方法です。

以前は出張パーソナルトレーニングではこのサーキットトレーニングが主流でした。

自宅でダイエットが成功された方々の多くはこの方法です。

現在では進化し、体幹とからめたり、ピラティスの要素を取り入れたりと、

ただ痩せるだけではなく身体の軸を作りながらサーキットトレーニングを実施しています。

 

お客様だけではなく出張パーソナルトレーニングに対応したことがないパーソナルトレーナーの方にもこれから出張パーソナルトレーニングが見える化していくように、発信していきたいと思います。

なぜなら、出張パーソナルトレーニングに対応してくれる女性パーソナルトレーナーをお客様が求めているからです。