お知らせ

個人事業主と上場企業さまとの働き方の違い。

世田谷区、港区、品川区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています!

女性パーソナルルトレーナーの池野です。

こんにちは。

 

個人事業主と上場企業さまとの働き方の違い。

 

場所にとらわれる事なくパーソナルトレーニングを実施し始めた頃、

実は色んな方面からお仕事の依頼も頂いていました。

その一つがCW-Xコンディショニングストア半蔵門でのランニング指導のお仕事です。

現在はその場所は閉店してしまったのですが。。。

当時は東京マラソンもあって皇居でランニングする方が続々と集まっていた時期です。

 

今も皇居でランニングをする方は多いのですが、5年前は初心者の方がランニングを始める傾向が多かったのです。

ランニングのキーワードとして、

手軽で簡単、道具いらず、自分のペースでできる

30代から40代女性にマッチしてパーソナルトレーニングのお客様もランニングに興味を持たれる方が増えていました。

ターゲットが女性限定に集客をしていかなければならないので、

土日、または平日の夜のランニングレッスンを担当する事になりました。

カリキュラムを組んで提案していたのですが、それまで個人での仕事の仕方しか学んでいなかった池野は、株式会社ワコールさんからの業務委託を頂くにあたり、

事業計画書や、レッスンの進め方、お客様に対するご案内の流れなど事細かに打ち合わせ、そして報告書を提出する事になり、

個人の働き方、上場企業さまと一緒に仕事をする方法の違いについて様々勉強させて頂きました。

 

個人事業主で働いていると、時間はフレックスですし報告書で常に誰かに報告義務もありません。

(業務委託先には何か重要な事が発生したら報告はしなければいけませんが)

 

上場企業さまとなると株主の方にもきちんと報告義務もあり、予算を計上頂くにも沢山の承認を頂かなくてはなりません。

1つのイベントを完成させるまでにも打ち合わせと何度も実施し、

形にしてく過程は今までの働き方と大違い。

 

しかし、パーソナルトレーニングにお申し込みまで至らないような全く運動から遠ざかっている方とお会いする機会、

そしてランニングでどのようなニーズがあるのかを知る機会にもなりましたし、

他の講師の方々との交流を持つ機会にもなりました。

 

 

フィットネスクラブでスタッフとして働いた経験も生かされてはいましたが、

大企業さまと仕事をしていく中では1つの事を完結させるためにも様々な配慮が必要である事を感じましたし、

フットワークを生かして物事を動かせない難しさも感じました。

CW-Xコンディショニングストア半蔵門で約4年ほどランニング講師として担当させて頂きましたが、

集団レッスンを担当する事よりも、お客様一人一人にもっと時間をかけて目標達成を導く仕事であるパーソナルトレーニングに魅力を感じて担当を辞去させて頂きました。

この時の経験は今でも生かされています。

 

自分の可能性を信じて色んな事に挑戦していたあの頃。

実はまだ他にもお仕事の依頼を頂いていたのですが。。。

また次回記事にアップしたいと思います。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【お知らせ】

2017年度からNews Letterを配信!

食、筋力トレーニング、ピラティス、体幹トレーニング、フットコンディショニング、ランニング、女性パーソナルトレーナー養成講座、Organic等のセミナーで得た情報をさらに詳しく解説。

さらにHPやBlog以外での日常も綴ってみようと思います。

これから毎月第一、第三月曜日に配信致しますので

News Letterのお申し込みはコチラからお願い致します。

※メール受信可能なメールアドレスにてお願い致します。

普段話せないような内容もちょっと出したり、News Letterの中でお知らせするお得な特典等も記載しています。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


一番嫌いな事と向き合う。

世田谷区、港区、品川区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています!

女性パーソナルルトレーナーの池野です。

こんにちは。

 

中村師匠と出会いPolestarpilates comprehensive (ピラティスマシン全ての指導が可能)コースを受講し資格取得をした池野は、

 

お客様がどうしてトレーニングをしても到達したいゴールに達成できないのかを見出すことができるようになりました。

ピラティスでは身体を評価するのですが、

  • 骨格
  • 筋力テスト
  • 柔軟性
  • バランス
  • タイミング
  • 呼吸
  • 姿勢
  • コーディネート能力

 

どれが欠けてもいけなくて、人間が本来持っている機能が統合していくことがバランス良くトレーニングする一番の近道であることが理解できたからです。

女性のお客様が求めるしなやかさ、そして日常生活の中で効率性の高い動作や重力に負けない身体作りを行う為にピラティスの考えを取り入れ女性のお客様からもご指示頂けるようになりました。

というのも、

池野の身体が変わったことが一番説得力があったかもしれません(笑)

筋トレを一度断捨離したことによって「あれ?池野さん痩せた??」とか「細くなった??」と言われるようになりました。

余計な肥大してしまった筋肉が削げ落ちてきたので、身体が小さくなったようです。

 

一番嫌いな運動に挑戦してみる。

実はピラティス以外にも挑戦したことがありました。

せっかくピラティスで身体に使い方や力任せに身体を動かさないように訓練しているのだから、

もう少し身体を変えたい!と思った時に、

お客様からハーフマラソンに一緒に出ないかとお誘い頂いたのです。

 

「ハーフマラソンだったら。。。」と甘い考えでいましたが、まだまだ身体が筋肉で鎧を付けているような状態。

 

トレッドミルでランニングしてみましたが、膝が痛い。

外を走れば一緒に腰も痛い( Wow my god!!!)

こんなことって!!!ありえない!!!

 

運動指導者たるもの、ランニングができないとなると由々しき問題。

ハーフマラソンは何とか走りきれましたが、

その後も自分なりにランニングでなぜ膝が痛くなるのか?を研究したり、

走り方を学んだりしていました。

 

池野が走り出すと、体重が落ちてスリムになってくるので「池野さん、どうしたの?」「痩せた?」と言われるようになりました。

実は。。。とランニングしていることをお話しすると「私も走りたい!」というお客様が多いことが判明し、

ランニングクラブを発足し、まずは10km走れるようになることを目標に敷居の低い練習会を実施しました。

当時はまだ駒沢公園や代々木公園でウォーミングアップをして気持ち良く走れる程度だったのが、

パーソナルトレーニング中にもっと総力をつけるために体幹や走るための筋トレをスタートし、皆様走れる距離が段々と増えて一緒にハーフマラソンに参加するほどになりました。

 

お友達を誘って参加頂いたり、お互いに支えながらペースを維持したりと、ちょうどFacebookがブームで連絡先を交換しなくても繋がれるようになっていた頃なので、ランニングを通して輪が広がっていたのを感じていました。

 

最初はビジネスとしてあまり考えていなかったランニングが、いつの間にお客様の希望もあってランニングクラブに発足し、

パーソナルトレーニングの集客にもなり、トレーニングの頻度も落ちずに相乗効果を高めることができたのは一つの成功体験でした。

 

「他の人がやっていないサービスや価値を創造する」

池野は実業団ランナーでもありませんし、早く走ることもできません。

でもピラティスとランニングを組み合わせて身体を傷めず美しいランニングフォームを作ることは可能です。

そこにお客様の希望とマッチングし、パーソナルトレーナーという土台に付加価値としてランニングを組み合わせることで新しいプログラムが完成した経験でした。

 

ということで毎週毎週ランニングを欠かさずできるようになった池野は体重も落ちて美しいランニングフォームを目指していくうちに身体がどんどん変わって、

結果、それが広告となり女性のお客様に指示頂けるようになったのです。

 

自分が一番嫌いな運動と向き合ったことで、お客様の気持ちに寄り添える優しさも得られたような気がします。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【お知らせ】

2017年度からNews Letterを配信!

食、筋力トレーニング、ピラティス、体幹トレーニング、フットコンディショニング、ランニング、女性パーソナルトレーナー養成講座、Organic等のセミナーで得た情報をさらに詳しく解説。

さらにHPやBlog以外での日常も綴ってみようと思います。

これから毎月第一、第三月曜日に配信致しますので

News Letterのお申し込みはコチラからお願い致します。

※メール受信可能なメールアドレスにてお願い致します。

普段話せないような内容もちょっと出したり、News Letterの中でお知らせするお得な特典等も記載しています。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


熊本城マラソン2017完走!

世田谷区、港区、品川区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています!

女性パーソナルトレーナーの池野です。
こんばんは。

昨日は熊本城マラソンに出場し、地元の方々が23万人も沿道に応援に来て下さったおかげもあって自己ベストを更新することができました!

記録は3時間46分。

実家が熊本なので大会前日から両親の食事から送迎までサポートしてもらったり。

そして復興支援もあって地元の方からパワーを頂いてゴールすることができました!!

音楽を聴く暇ないぐらいに、応援して下さる方の列が途切れることなく、

本当に素晴らしい大会となりました。

マラソン大会に出場するためには。

フルマラソンに出場するのには相当な勇気が必要ですが、

練習をしていく過程で食事のコントロールやトレーニング、走り込みなど目標に向かってスケジュールを定めるのには非常にお勧めです。

池野もお客様に「1年に1回はフルマラソンまたはハーフマラソンに出場してみませんか??」

とお誘いしています。

マラソン大会に出場するために必要なことは、

  1. 出場大会の半分の距離を続けて走れるようになる
  2. 走る練習を実施中どこの筋肉に痛みが出るのか把握する
  3. 自分に適したペースを探す
  4. 目標タイムを設定し、歩かずに続けれて走れるように筋力トレーニングを実施する
  5. 怪我防止のためにランニングのフォームを整える

⒈はハーフマラソンだったら10kmを続けて走れれば制限タイム内にゴールすることができます。

ランニングが好きで走った後の爽快感やストレス発散、あわよくばシェイプアップを期待されている方でしたら、

ハーフマラソンはお勧めです!

身体のダメージも少ないですし、有酸素運動としての効果も20km以上走れれば十分に期待できます。

ランニングを勧める理由。

これは自分の身体をマネジメントできるようになるからです。

ランニングは走ろう!と思ってもすぐに走れるわけではないからです。

  • 天気、気温に左右されやすい
  • 時間を最低1時間確保しなければならない(着替えやシャワーの時間も入れたらもう少し)

きちんと「この時間に走ろう!」と決めていかないと自然が相手ということもあってランニングができないこともでてきます。

だからスケジュールをきちんと空けて走ろう!としないと続かない。

しかし、メリットも沢山あります。

  • 一人でできる
  • 道具がなくてできる
  • 比較的シンプルな動作で難しい動作は考えなくて良い
  • ストレスを発散できる(同じテンポで運動すると自律神経が整う)
  • 女性ホルモンが安定する(血液を循環させることが大事)
  • 骨密度の強化になる(骨に衝撃を与えて骨芽細胞に刺激)
  • ダイエットに効果的(有酸素運動で筋肉の中にあるミトコンドリアを活性化)

 

ただ、最初にランニングフォームを作るのに時間がかかったり、

正しい姿勢や筋肉の意識の仕方が個人個人によって違うのでまずは自分らしいランニングフォームを作ることがお勧めです。

そして日頃練習をしている成果を時々大会等で発揮し、達成感を出し続けていければきっとランニングは一生続けれる自分に必要な運動の一つとなるでしょう。

 

Vegan recipe

世田谷区、港区、品川区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています!

女性パーソナルトレーナーの池野です。

こんばんは。

今日は久しぶりに20kmのランニングを実施しました。

平均ペースは1km5分。1時間45分.。

ただ、右の足裏に痛みが出るようになってどうにもこうにも。。。

ランニングのフォームを改善しスピードが出るようにはなっているものの、

足裏の筋肉がまだ衝撃吸収に耐えられておらず20km走るのでやっとです。

自分でも足裏のコンディショニングをしているものの、まだ足りないようなので中村師匠に今の現状を変えるヒントをいただきにいかないと。。。

 

話は変わりますが、

年始に新しいグッズを購入しました!

YoutubeでVegan recipeを検索して見ているのですが、

どうしても欲しいグッズがあって。。。

img_4270

こちらのハンドブレンダーを購入しました!

野菜のスープを作るときにこれがあるだけで即席でできてしまうという優れもの。

今日は人参のスープを作りました

  • ニンニク
  • 人参
  • 玉ねぎ
  • 豆乳
  • トマト缶
  • 塩 胡椒
  • オリーブオイル

味付けはニンニクと塩、オリーブオイルで十分旨味が出ているのでコンソメなども使わなくて美味しくできちゃいます!

Vegan recipe では動物性食品を使わないで作る献立で、バターや牛乳、お肉類や卵、魚類も使いません。

今日の夜はこれだけでおなかおっぱいです。

トレーニングやランニング後にはタンパク質を補給しますが、

休息したいときにはあまり内臓に負担がかからないものを食べるようにしています。

具体的には動物性脂質を摂らない、消化に時間のかかる脂質やタンパク質を摂取を控えるです。

日本では七草粥などで胃腸をお休みする古くからの習わしがありますが、

七草粥も消化に良いとされている糖質ですね。

お正月に働かせすぎた内臓をお休みさせ、身体を動かして免疫力も高めていきましょう!

苦しいことの先にまだ見えていない景色がある。

世田谷区、港区、品川区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています!

女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんにちは。

今日から2017年の仕事始め!

ということもあって、どうしてもいても立ってもいられず早朝から「皇居ランニング」に行ってきました。

 

去年は湘南国際マラソンを完走してから一つ自分の中で何かが達成されたことによって、もうマラソンはお腹いっぱいで。。。という感じであまり熱が冷めていた感覚がありました。

 

お客様が見てくださっている、自分で立てた目標を達成したいと強く思い自分でプレッシャーをかけ続けたことから解放され、

少し走ることへ距離を置いていたのかもしれません。

(元々マラソンや走ることが嫌いだったこともありますが。。。苦笑)

まずは桜田門前で一礼。

今日は清々しい気持ちで皇居を走りたかった。

その気持ちが身体に伝わったのか、いつも素通りしている桜田門の前で腰を折り曲げて一礼

「宜しくお願いします」

今日は皇居の上には雲一つなく、暖かく1月とは思えませんでした。

身体にはエネルギーも有り余っていたし、気温もコンディションも珍しく最高でした。

img_4259

 

ただ、ただ今日は自然と走ること、特に皇居を走りたい!という衝動にかられました。

なぜでしょう。

お正月普段よりも身体を動かさなかったからなのか、少しランニングから遠ざかっていたからなのか、

理由は色々あったのかもしれませんが、今日は仕事とかそういうことではなく走りたかった。

ただそれだけでした。

だから無理することなく気持ち良く3周。

この気持ちを持続させたくて今日はこれぐらいに抑え目に。

気持ちの浮き沈みで時には離れたくなることも、やっぱり原点に帰ってみれば走るのは気持ちがいいし、

何より体と心が引き締まりました。

ランニングはダイエットの効果に注目が集まりますが、

実はコンディショニングや姿勢を整えるのにも効果が期待できます。

体幹を使って走ることによって背骨に関わる筋肉が目覚め、お尻や太ももの後ろの筋肉もより使いやすくなります。

 

ランニングで脚が太くなった。。。という方は是非一度池野のランニングパーソナルセッションを受講してみてください。

必ず脚が太くなるような走り方をしているので、その改善策をいくつかご提案させて頂きますので。

2017年の幕開け。

今年はどんなお客様と出会い、どんな言葉や思いと出会えるのか楽しみです。

パーソナルトレーナーとしての職人の技術を向上させるのは勿論ですが、

「人間力」を引き上げる為に新しいチャレンジをしていきたいと思います。

苦しいことの先にきっとまだ見えていない景色がある。

 

平坦な道よりも、ワクワクドキドキする面白い道へ。

 

自己ベスト更新!

世田谷区、港区、品川区、目黒区で筋力トレーングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて女性らしい身体作りを出張パーソナルトレーニングしています!

女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは。

HPの更新が途絶えていましたが、無事湘南国際マラソン走り終えました!

アクシデントでお客様が欠場となってしまいましたが、

お客様の悔しい気持ちも一緒に背負い茅ヶ崎を爆走しました。

 

img_4128

池野自身も体調が良いわけではなかったのですが、

スタートラインに立ったら関係ない!

自分の体が痛いのはもう無痛になるように感じないようにしてひたすら目の前にある42.195kmを走りました。

20kmは1時間40分

25kmを2時間10分

30kmを2時間47分

35kmを3時間15分

40kmを3時間43分

img_4132

 

公式記録では3時間53分、

スタートラインを越えて3時間49分の自己ベスト更新でゴールする事ができました!

湘南国際マラソンを走り終えて。。

正直なところマラソンは今年お腹いっぱいになってしまいました。。。(苦笑)

もう精神的にも肉体的にもこんなに大変だった大会は過去ありません。

やりきった満足感と、目標としていた3時間50分を切るという達成感で今は感無量です。

2017年の2月にも熊本城マラソンでフルマラソンを走る予定ですが、

今はまず休んでいた筋力トレーニングを再開して貯金を作り、気持ちもゆっくり高めていこうと思います。

年がら年じゅうフルマラソンに向けてモチベーションを高く維持するのは至難の技です。

だから池野も1年に1回から2回ぐらいしか走らないわけで。。。

マラソンが終わったらまた違うトレーニングしたり、別の方向にベクトルを向けてまた時期がきたら「あっ、走ろうかな」という風に自然と気持ちがウズウズしてから走る方が、

燃え尽き症候群にならずにずっと続ける事ができる秘訣かもしれません。

もう本当に自己ベストも更新できて湘南国際マラソンに関しては何も言う事はありません!!!(笑)

応援して下さった皆様、そしてご予約を調整頂きましたお客様各位。

本当にありがとうございました。

また新しい目標に向けて池野も走り出したいと思います。

まずは2016年パーソナルトレーニングをお客様とやりきります!

年末年始、太りすぎないように自己管理ができるように池野が食事からトレーニング、

身体のケア方法までお伝え致します。

 

 

ランニングで脚が太くなることはありません!

世田谷区、港区、目黒区、品川区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて女性らしいしなやかな体作りを出張パーソナルトレーニングしています!

女性パーソナルトレーナーの池野です。

こんにちは。

来週は世田谷区246ハーフマラソンに出場します!

申請タイムは1時間45分だったのにも関わらず「E」グループでびっくり。

世田谷ハーフマラソンは高速マラソンと言われるほど有名なマラソン大会です。

一度は走ってみたい!と思っていたのですが、まさか当選するとは思わずでした。。。

来週の日曜日に関してはご予約を調整頂いているお客様もいてご迷惑をおかけして申し訳ありません。

精一杯出し切って参ります!

特異性の原則。

ランニングしていれば足腰が強くなる!と思って脚のトレーニングを避けている方もいるようですが、

ランニングと筋力トレーニングでは得られる効果が違います。

ランニングでは筋肉を増えないし、むしろ筋肉のエネルギーを使って走るようなものなので、

どんどん脚が細くなり、筋肉が削げてしまいます。

だから筋力が落ちないように筋力トレーニングが絶対的に必要なんです!!

でも、ランニングで脚は細くならないんじゃ。。。??

ランニングすると脚が太くなる。。。と懸念されている女性の方も多いかもしれません。

ランニングで脚が太くなってしまうのは、「脚」でしか走れていないからです。

上半身は上半身の筋肉で引っ張り、体幹を使用することによってウエスト周りの筋肉が「きりきり」するような感覚で支えてきます。

そうすると下半身にかかっていた負荷が軽くなり、無理なく長い距離を走ることができるようになるので、

結果体重の減量にも効果的ですし、脚のシェイプアップにも効果的です。

  • 体幹で身体を支える
  • 股関節を柔軟にする
  • 得意な筋肉ばかりを使わない
  • 姿勢を意識する

この4つがきちんと適切に動作ができていれば、ランニングで脚が太くなることはありません!!

 

走る筋肉は走ることでしか得られない。

筋力トレーニングをガツガツしているからといって、フルマラソンを走れる。。ということはありません。

やっぱり走ることでしか「走る筋肉」は養えません。

特に、走るというのは人間の基本的な動作であり、バランス、柔軟性、重心の位置、筋力といった様々な体力要素を駆使し「走る」という動作に繋がります。

ある意味ファンクショナル(機能的な動き)です。

だからただ単に走るだけでは勿体ない!

力学的にどこに重心を置いて、前進させるのかを考えながら行う必要があります。

池野も次の湘南マラソンで9本目になります。

そして来年の熊本城マラソンでは10本。。。

感慨深いです。

湘南マラソンに出場します。

世田谷区、港区、品川区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて女性らしいしなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施してます!

女性パーソナルトレーナーの池野です。

こんばんは。

先日湘南マラソンの詳細が送られてきました!

いつも思うのですが、湘南マラソンの参加賞Tシャツは派手ですが、かっこいい!

ナンバープレートも同封されていたので、いよいよ今年最初で最後のフルマラソン。

練習できることは試してやりきりたいと思います。

img_4012

 

 

 

 

 

 

 

 

なんの為に走るのか??

お客様によく聞かれるのが「池野さんはなんの為に走ってるの??」ということ。

真面目に答えると、

厳しい状況の中で自分で自分に蓋をしない、限界を作らない自分でいたいからです。

マラソンは人生と同じで降りでスピードに乗れる時もあれば、

急な坂道を粘り強く登り続けなければならない時がある。

敵は自分の中にある「苦しい、辛い、やりたくない」という弱い心の自分です。

人間怠け癖があるので、自分から苦しい状況を作ったり、望んで厳しい環境には行こうとしません。

ですが、フルマラソンの出走権が獲得できたとき、心が決まるといいいますか覚悟が決まります。

 

スタート地点に立つ前に結果の9割は決まっている。

大会当日の身体のコンディションや天気、気温も大事ですが、

フルマラソンを目標タイムで完走することができるかは、スタート地点に立つ前に9割決まっています。

そう、どれだけ練習し、工夫してトレーニングできているかで決まるのです。

30km走るのではなく本番さながら35kmまで走った方が絶対に身体は適応します。

池野も11月後半にチャレンジするつもりではいますが、

まずは心を整えてのぞまないとと思います(苦笑)

明日はその前に25kmを恵比寿から皇居に向けて走る予定です!

ランニングが一番気持ちの良い季節となりました。

室内だけではなく野外でも身体を動かしてみると、身体も心もリフレッシュしますよ!

 

皇居ランニングのお知らせ

世田谷区、港区、目黒区、中央区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて女性らしいしなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングしています!

女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは。

10月10日の体育の日!

皇居にてランニング練習会を実施致します。

軽井沢ハーフマラソン、世田谷区246ハーフマラソン、湘南国際フルマラソンに出場予定の女性パーソナルトレーナー池野が、

お客様のランニングフォームを隣で伴走しながらレクチャー致します!

皇居で日頃一人で練習している方、大会に申し込んだけどまだ練習が十分にできていない方。

10月10日に一緒に練習しませんか??

時間:8時集合 場所:桜田門 参加費:¥2000

ご参加ご希望の方はHPにお問い合わせ、

またはbody.make,planner@gmail.comまでお願い致します。

 

今朝は早朝からお客様と一緒に駒沢公園をランニングしていきました。

池野がかれこれ7年お付き合いさせて頂いているお客様です。

Australiaで不在の中でも走り続けて頂いたようなのですが、

最近では10km続けて走る事ができなくなっていらっしゃいました。。。

ランニングしていると膝や腰が痛くなるのはなぜ??

多くのランナーが経験してる膝や腰の故障。

膝に注目されやすいのですが、実は問題を抱えているのは膝ではない事が多い!

  • 足首が硬くてクッションが上手く使えない
  • 足首が地面に着地した時に骨盤がのっていない
  • 足裏のアーチが潰れて膝が内側に入る
  • 足の外側に体重が乗り膝の後ろから外側に負担がかかる
  • 股関節に体重が乗らないで膝に乗る
  • 体幹と脚が連動せずに膝に力が入りすぎ
  • 脚の回転数が遅い、体幹と連動しない事によって負荷が膝にかかる
  • 身体が前のめりで頭と上半身が股関節に乗っていない
  • 踵体重で重心が後ろのめり
  • 股関節が硬くてO脚またはX脚
  • お腹の力が入らないで姿勢が丸くなる、またはそり腰
  • 肩甲骨が動かずに、背骨の動作が出ない
  • 体幹の筋力不足で脚の筋力だけで走る

例をあげたらきりがないですね(笑)

でも例を見ていただくとお分かり頂けるように、

膝に問題があるよりも股関節や足首、または体幹の不安定性から膝に負担がかかる事が多いのです。

ランニングに必要なのは「身体の使い方」

柔軟性も、筋力も十分に欲しいところですが、

一番欲しいのは機能的な身体の使い方です。

  • 体幹の重心の位置
  • 地面に対して足運びは真っ直ぐできているか
  • 着地した後の蹴りが後ろではなく上方向にできているか
  • 腕振りから肩甲骨、そして背骨が回旋できているか
  • 骨盤を前に押し出すようにしてお腹と背中の筋肉は働いているか

上記の事が出来るようになるためには最低限柔軟性も、筋力も必要ですが、

それよりも美しいフォームで機能的に動かす事ができるか?の方が大事だったりします。

 

ランニングは呼吸法も大事!

今日のお客様のランニングフォームは1年半前と比べて足首が硬くなっているものの、

姿勢は維持できていましたし脚も動かし続ける事ができていました。

「でもなぜかいつも一人だと失速して歩いてしまう」との事でした。

よくよく隣で伴走していると呼吸がどんどん浅くなっている事が気になりました。

隣で走っていて全く呼吸ができていない。。。

肺は自ら動けないので周りの筋肉が積極的に動いて初めて呼吸をする事ができる。

酸素が無ければ身体は必然的に省エネモードに入ってしまうので、

いつも失速してしまう事が原因として考えられました。

池野に呼吸音が聞こえるぐらいに今日は呼吸を積極的に行って頂きました。

 

すると信じられないぐらいの大量の汗が(笑)

身体に酸素が入ってエネルギーが効率よく回ってきた事が伺えました。

 

お客様もおっしゃっていましたが、

ペースが遅すぎると逆に膝に負担がかかります。

ある程度回転数を上げて1kmを6分ぐらいで走れると、

効率よく筋肉を使えるので乳酸も溜まりにくく膝の痛みがない状態で走れます。

5分30秒で心地よく走れる方は6分にこだわることはありません。

遅すぎると接地面に長い時間触れているので、

逆に筋肉が疲れてしまいます。。。

 

ランニングは手軽で簡単に取り入れやすい運動ですが、

なかなか正しいフォームで走れている人が少ないのが現状です。

美しい走りを手に入れて楽しんで頂きたい!のが池野の願いです。

ランナーの聖地皇居へ。

世田谷区、港区、目黒区、中央区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて女性らしいしなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングしています!

女性パーソナルトレーナーの池野です。

こんばんは。

今日はお客様と一緒に「皇居ランニング」に行ってきました!

ランニングの聖地を言われるほど、

ランニングの練習には最適な皇居。

img_3714

img_3716

 

なぜこれほどまでに皇居にランナーが集まるのか??

皇居は1周5kmとランニングの練習には短すぎず、丁度良い距離を周回できるのが魅力の一つ。

周回コースになると、自分でペースを掴みやすくなる他、

何キロ走っているのか記録をつけるのも簡単です。

GPSで見る事もできますが、画面を見たりする手間がかかるので、周回コースは初めてのランナーの方にはお勧めです。

他にも周回コースできる公園等もありますが、距離が短いですし坂道の高低差がないので実際のマラソン大会の環境とは違うので、

なかなか理想の練習にはなりません。

その点皇居には坂道の高低差があるため、非常にマラソンのコースを彷彿させるようなコースになります。

また、皇居には必ず警察の方が立って警備をされているので女性ランナーも暗くなってから比較的安心して走れます。

ただ、ランニング専用の練習場ではないので、きちんとマナーを守って周りを観光している人も、お互いに気持ち良く皇居を利用できるように心がけましょう。

何の為に走るのか??

特に皇居で走っていると「何の為に走っているんだろう。。。」と考える事があります(苦笑)

5キロを続けて走らなければならず、一度スタートしたら後戻りできなくなるので、

最低でも30分は走り続ける事になります。

スタートしたからには走るんだけれども、ふとした時に「何でこんなに頑張ってるんだろう・・・」と考えてしまう事が誰しも出てくると思います。

池野も皇居を4周している時に脚が棒のように動かなくなってくると、

「何の為に走っているのか。。。」その原点を自分に問う事が何度か出てくるでしょう。

池野は自分の為に走っているというよりも、「お客様の為に」の方が強いので、

弱気になってくると「お客様が見てるぞ!」と奮い立ててまた気持ちを強く切り替えます。

 

皇居でランニングする時には

皇居は桜田門内にスーペースがありますので、そちらでウォーミングアップを行いましょう。

荷物を置けるような椅子もありますが、警備の方が忘れ物やゴミとして持ち去る事があるので、

貴重品は駅のコインロッカーやランニングステーションに預けてから皇居に向かいましょう。

途中にお手洗いはありますが、水分補給のための自動販売機などがありません。

事前に準備しておく事をお勧め致します。

 

また、初めての方は5kmを続けて走れるようになってからランニング練習する事をお勧め致します。

いきなり皇居から始めてしまうと、

苦しい経験で終わってしまいなかなか続かないので、桜田門からスタートして皇居の周りの景色も楽しみながら走れるようになると「また来たい!」というような気持ちになるので、

ランナーの聖地に行くにはまず5kmの壁を打破してからにしましょう。

 

いかがでしたか??

 

池野もランニングし始めるまで皇居に行った事はありませんでした(笑)

でもランニング練習をしていくと、東京駅が途中に見えたり、靖国神社が意外と近くにあったりと、

新しい発見もあって楽しいですよ!

一番は春に桜を眺めながらのお花見ランニングではないでしょうか。

一人で走るのが続かない!

ランニングフォームについて知りたい!

女性のランニングチームを探している!などありましたら一度お問い合わせ下さい。

 

一緒に皇居ランニングを楽しみましょう!