お知らせ

整形外科的手術からの再建を目指して。

世田谷区、港区、品川区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています!

女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは。

先月膝下にボルトを入れたお客様。

スキー中に腓骨の骨折をしてしまった69際のお客様。
先月膝下にボルトを入れる手術をして、
今月からリハビリをご一緒することになりました
元々トレーニングはずっと続けれいらっしゃったので筋肉を動かす感覚はできているのですが、
右足に全体重を乗せることができないのでゆっくりリハビリテーションを始めています。
今では整形外科の術後は理学療法士の方と一緒にリハビリができるようになっていますが、
以前は手術後にリハビリが嫌で受講されない方も多かったようです。
お客様の中にも手術してリハビリを早期に始めなかったせいか筋力が衰え、左右差、柔軟性の差が様々見られて今苦労しながらもトレーニングに励んでおられます。

今年2月に腰椎ヘルニアを発症したお客様。

毎月月末になると整形外科に行ってMRIを撮影され、痛み止めと神経の損傷に効果が期待できる薬を処方されているお客様。

コルセットも勧められたそうですが「自分で筋肉をつけていかないと根本的な解決にならない」ということで、

薬を飲みながら痛みを出さないように只今リハビリテーションを実施しています。

立ったままで行う種目も痛みを伴うため、座る、仰向け、うつ伏せなどの腰椎に負担が少ない種目から実施しています。

ようやく半年経って痛みのレベルが10段階中の3以下になってきました。

薬を飲まなくてもできる日もあるぐらいで、少しずつですがヘルニアを発症していると思われる原因を突き止め、

今ではプログラムの積み重ねが効果を出しているようです。

 

痛み、そして不安と戦いながら日々パーソナルトレーニングを実施頂いていますが、

池野もお客様の痛みがどれほどが想像しながらも気持ちをご一緒させて頂いています。

医療行為と同じぐらい効果があるトレーニング。

それが今ではみなさん周知でいらっしゃるので手術からの再建を目指して一生懸命にトレーニングに励んでいる方も沢山いらっしゃいます。

きっともう一度正しい姿勢で歩けるし、スキーも楽しんで、いつかはフルマラソンにも挑戦できると信じ一緒に戦っています。

手術が成功したら次はもう一度健康で自分らしい身体を作り直しましょう!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【お知らせ】

2017年度からNews Letterを配信!

食、筋力トレーニング、ピラティス、体幹トレーニング、フットコンディショニング、ランニング、女性パーソナルトレーナー養成講座、Organic等のセミナーで得た情報をさらに詳しく解説。

さらにHPやBlog以外での日常も綴ってみようと思います。

これから毎月第一、第三月曜日に配信致しますので

News Letterのお申し込みはコチラからお願い致します。

※メール受信可能なメールアドレスにてお願い致します。

普段話せないような内容もちょっと出したり、News Letterの中でお知らせするお得な特典等も記載しています。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

産後1ヶ月後からパーソナルトレーニングお申込み頂けます。

世田谷区、港区、品川区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています!

女性パーソナルトレーナーの池野です。

こんばんは。

最近では少子化とは思えないぐらいに出産されている方が多いように感じます。

そして1人よりもだいたい2人から3人出産されていて、子育てに仕事に充実されている女性が多い。

でも子供を産み終わり「子育てに仕事に!」という時になって自分の写真を見返すと、

「えっ!!」と驚かれるそうです。

特にお宮参りした時に記念に写真撮影されると思うのですが、

産後の体型、そして顔の輪郭が変わっている自分に愕然。。。

以前の産前体型に戻すために

産前から準備できるかたがどれぐらいいらっしゃるか。。。

日本で産前からトレーニングやピラティス等を取り入れて準備できている方はここ最近増え始めていますが、

初産の方はほとんど初めての出産で体調の変化と気持ちの変化に追いつかないことが多くて、

産後の事よりも生まれてくる赤ちゃんの事で頭がいっぱいだと思います。

その分産後の早い段階でトレーニングや骨盤矯正を実施する事で遅れを取り戻して頂けます。

  • 母乳を与えながらも、食事の制限
  • この1年全く運動していない身体を少しずつ運動させる

産後半年の間は体重も落ちやすいですし、広がってしまった骨盤も筋肉が緩い分筋肉を強化して閉まるように意識付けする事は、

出産して3年や5年経過した方よりも実施しやすいです。

骨盤が緩くなっている分「意識しずらい」という点では難点ですが、

弱い負荷、弱い運動強度でも十分に骨盤を引き締めて身体を元の体型に戻す事が可能です。

産後1ヶ月からのパーソナルトレーニングをお申込み頂けます!

産後1ヶ月から半年にかけて集中的に骨盤を元の位置に戻し、

体重を元に戻すという点では、産休中にも実施頂けます。

仕事をしながら、そして赤ちゃんのケアもしながらだと自分の身体を戻す時間なんて取れません。

産休中は次の仕事復帰への準備も含まれていますし、

体力的にもしっかり作って産休明けから社会復帰した時にギャップが生まれないようにするのもこの期間にしかできない事なのではないでしょうか。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【お知らせ】

2017年度からNews Letterを配信!

食、筋力トレーニング、ピラティス、体幹トレーニング、フットコンディショニング、ランニング、女性パーソナルトレーナー養成講座、Organic等のセミナーで得た情報をさらに詳しく解説。

さらにHPやBlog以外での日常も綴ってみようと思います。

これから毎月第一、第三月曜日に配信致しますので

News Letterのお申し込みはコチラからお願い致します。

※メール受信可能なメールアドレスにてお願い致します。

普段話せないような内容もちょっと出したり、News Letterの中でお知らせするお得な特典等も記載しています。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

筋肉が緊張してしまう理由。

世田谷区、港区、品川区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています!

女性パーソナルトレーナーの池野です。

こんにちは。

 

シニアのお客様で4年ほどご一緒させて頂いています。

このお客様もお会いした日に「私、運動嫌いなの」と面と向かって言われました。

これまで様々な治療を駆使して身体の不良を改善しようとされてきたそうなのですが、

どうにも成果が表れてこない。。。

これは一番嫌いな運動をしないとこの身体の不調は改善されないと覚悟を決めてきてくださいました。

筋肉が形状記憶できない。

お客様は今まで運動を全くしてこなかった方なので、筋肉にどうやって力を入れていいのかも分からないし、

「意識をする」「感覚を得る」というのがわからない。

筋肉は通常脳から指令が送られて収縮、弛緩、等尺性収縮を行います。

ですが、この感覚が自ら促す事ができないので形状記憶ができずにお客様の身体はすぐに崩れてしまうのです。

骨盤が歪んでしまい歩行にも影響が出ているので、「感覚」を取り戻す事が急務でした。

そして筋肉が異常に緊張しやすい。

筋肉が緊張してしまう理由

自分の重心が安定していないので、身体を安定させるために外側の筋肉に力を入れて姿勢や重心を保とうとします。

力を抜こうと思っても抜けないのは、抜いた瞬間に重心がグラグラに不安定になってしまうから。

筋肉の過緊張を軽減させるためには、ストレッチやトリートメントでは改善できません。

 

重心を移動させる際にお腹の力、身体の核となる体幹を安定させなければならず、

やはりトレーニングが必要です。

身体の使い方ならぬ、身体の重心の作り方をトレーニングしていくのはシニア世代の方に自分の足で歩き続けていきたい!という想いに応えたいから。

 

外圧に負けないように身体の中から内圧を出せるようにピラティスと体幹作りで過緊張からの解放を目指し、

お客様が日常生活がよりよいものになりますように、一緒に取り組んで参ります。

 

女性ホルモンバランスの崩れ。

世田谷区、港区、品川区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています!

女性パーソナルトレーナーの池野です。

こんばんは。

寝ても寝ても疲れが取れない。。。

食べても食べても食欲が落ちない。。。

女性は1ヶ月の中でもそんな期間がやってきますね。

でも、その度に本能の赴くままに動いていたら、身体はぽちゃぽちゃになってしまいます(苦笑)

女性ホルモンバランスの崩れ。

女性は妊娠して出産すると女性ホルモンの分泌が活発になったり、

バランスが崩れてしまう事があります。

自分の感情とは全く別のところでイライラしたり、情緒不安定になったり。

今までは上手くコントロールできていたのにも関わらず、今までと同じやり方では通用しなくなります。

1つに女性ホルモンバランスの崩れや乱れがあるのかも。

 

ホルモンの量はスポイトで1滴たらしたぐらいの量で右から左へ身体が変わるそうですが、

ホルモンと密接に関係しているのが自律神経。

交感神経と副交感神経によってもホルモンバランスの調整がなされるので、

自律神経を整える(イライラしたり、喪失感に襲われる、無気力になる)事が昨今取り沙汰されています。

感情だと言ってもやはり脳で作られているものなので、

自律神経、すなわち無意識のうちの自分の思考と向き合わなければなりません。

気持ちの浮き沈みがある時に何をしたら良いのでしょう。。??

身体を整えて心を整える。

福井で座禅をしてきたのですが、その時にも同じ事を言われました。

「調身、調息、調心」

座禅を組んだ時にいつの間にか頭の中にあったごちゃごちゃしたものがすーっとひいていくような感覚に。

とても気持ちが良かったです。

座禅にハマる人の気持ちがなんとなく分かりました(笑)

池野が思った事はピラティスやヨガも座禅に通ずる部分があるということ。

身体を鍛えるということよりも、

自分に向かって内観、内圧していく過程は身体の余分な力を抜いて心も整う感覚と同じでした。

 

女性ホルモンバランスは、食事と休息、適度な辛くない運動で少しずつ自分の体調が整いホルモンの分泌が枯渇したり、大量に出すぎたりしないようにコントロールしていく必要があります。

 

40代、50代は身体がガクンと辛くなる時期です。

ここで身体をいたわりすぎて何もしないでいても解決の糸口は見つかりません。

誰かと話したり、自分の身体の状況を理解してくれる人に会ったり、

ストレッチやウォーキングで心地よさを感じる時間を作ったり、パニックにならないで自分の身体と向き合っていきましょう。

女性ホルモンバランスはすぐに整える事はできないので、

今のうちから少しずつ自分の身体を向き合えるようにしておきましょう。

 

 

 

IMG_4780

 

 

こちらは天然のヤリイカ、カジキマグロ、真鯛、そしてぶり!!!

1日目はフレッシュ。

2日目はアミノ酸が自発的に生まれて甘みが増し「魚!」という感じでした。

 

生魚や酵素を含んでいるのでたんぱく質の中でも消化には時間がかかりにくいそうです。

魚には重金属も含まれるので食べ過ぎるのは良くないのですが、

日本でしか生魚は食べれない!

なるべく天然のお魚を選びましょう。

養殖されているものは何を食べているのか分からないので。。。

季節の変わり目〜自律神経失調症にご注意を〜

世田谷区、港区、品川区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています!

女性パーソナルトレーナーの池野です。

今日は久しぶりに恵比寿から皇居を走って約23kmをランニング!

右足首の靭帯損傷から約1ヶ月。

順調に痛みが緩和されて久しぶりに20km以上走れました。

 

1ヶ月に1回は20kmは走りたいところです。

 

季節の変わり目で免疫力が下がりやすい。

 

さて、

今週お客様が風邪を引いてしまい仕事も休んでパーソナルトレーニングをキャンセルされた方が2人。

季節の変わり目、そして自律神経が乱れてしまい体調を整えるのが難しくなることもあって、

皆様発熱を伴う風邪の症状を発症していらっしゃいます。

自律神経が乱れると交感神経と副交感神経の上がり下がりがうまくいかず、

内臓の働きや睡眠の質にまで影響が出るので油断ならないのです。

 

免疫力を高める方法の一つは、

血液循環です。

血が血管の中で動くときに熱が発生し、NKキラー細胞という免疫に司る細胞たちが活発に動き出します。

身体が冷えたり、腸の働きが弱くなってくると免疫力が低下するのは血液循環が衰えてしまうこともあげられます。

  • 運動して代謝を高める
  • 腸の働きを促進させる
  • 身体を硬くしない(血管や筋肉を柔らかくしておく)
  • 白湯を飲んで身体を温める

 

特に腸の働きをよくするためには、

発酵食品(納豆やキムチ、麹菌など)を摂取すると菌が働いて腸の蠕動運動を助けてくれます。

 

季節の変わり目で体調を崩す方はもともと自律神経が乱れやすい方。

自律神経失調症にならないためにも、

日頃から運動と食事、睡眠をバランスよく取りましょう。

 

20代、30代で頑張れていた身体でも40代、50代にはいると突然に辛くなるので。

今のうちから身体を作っておきましょう!

 

IMG_4539

 

お肉とサラダプレートでがっつり頂きました!

ラウンドゴルフの後には必ずケアを怠るべからず。

世田谷区、港区、品川区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています!

女性パーソナルトレーナーの池野です。

こんばんは。

ゴルフが気持ちの良い季節になりましたね。

お客様も週に2回から3回ラウンドに行かれるようになって野外で身体を動かす気持ち良さをお話ししながら伺っています。

しかしながら、

ゴルフで使う筋肉に負担がかかり疲労が蓄積して次のラウンドまでに回復が追いついていません。

ゴルフで発生しやすい怪我として

  • 股関節痛
  • 腰痛
  • ゴルフ肘
  • 四十肩五十肩

ゴルフで痛めやすい筋肉は、

  • 内転筋
  • 腰方形筋
  • 腸腰筋
  • 腓腹筋
  • 上腕三頭筋

カートも使うかもしれませんが、上級者の方ほどカートを使われないので脚が疲れています。

ラウンドを終えた次の日にパーソナルトレーニングをご一緒させて頂くと股関節から膝下まで身体がガチガチです。

楽しく次のラウンドを楽しむためにも、

疲れをできるだけ早く回復させて、痛みがでないように早急にラウンドゴルフの後は必ずケアを実施しましょう。

ゴルフラウンドも筋トレと同じ運動強度。

ゴルフラウンドは筋トレと同じぐらい筋疲労が凄まじいです。

でもラウンドが終わってクールダウンしている方は本当にごくわずか。

整理体操、ストレッチをしないままお風呂に入って帰宅する方が多いので疲労が抜けないまま次の日を迎える。

筋肉や関節が固まり、可動域が狭くなってしまう。

疲れているからといって身体をいたわりすぎると逆にいつまでも身体が重いままなので、

 

積極的休養=アクティブレストをするためにも軽いストレッチやダイナミックストレッチは取り入れて頂いた方がまた次回のゴルフラウンドをお楽しみ頂けるはずです。

そして筋トレした後はタンパク質を摂取して筋肉の回復を促すと同じで、

ラウンドゴルフの後にも高タンパク質&野菜をたっぷり摂るようにするとより身体の回復が早まります!

池野はゴルフの前後にはマスターストレッチを実施して股関節の動かし方を見直します。

それだけでも無駄な力が抜けて股関節がよく動くからです。

ヒップ専用のコスメ〜お尻のケアできていますか?〜

世田谷区、港区、品川区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています!

女性パーソナルトレーナーの池野です。

こんばんは。

乾燥するこの季節。。。

手荒れも気になるし、肌の調子も気になる。

女性ロッカーでお風呂上がりの方々に出くわすとどうしても見てしまう部分があります。

それは「お尻」です。

お尻を整えよう!

女性の身だしなみで下着の線がスーツや洋服、そしてトレーニングウェアにも出ないように「Tバック」をはきます。

Tバックの方が肌の摩擦は少なくてお尻に負担は少ないからです。

(女性にとっては不思議ではないですね)

ただTバックを履いているとお尻が良く見えるので、お尻の乾燥や黒ズミ、

肌荒れによる発疹。。。

お尻は自分では見えないところではありますが、気にしすぎないでいるとお尻の形も崩れるし

お尻の肌も荒れてしまう。

池野はトレーニングでお尻の形を崩さないように気をつけていましたが、

お尻の肌や質まで気にかけていませんでした。。。

 

この季節になると、トレーニングウェアの化学繊維や化学的な染料の影響で肌が摩擦されて、

お尻が乾燥してしまって。。。

そんな時に大先輩のヒップアーティストである松尾さんがプロデュースしているヒップクリームを頂きました!!!

IMG_4175

 

ひっぷ凛にヒップクリーム!

お尻も乾燥しやすいので専用のお尻石鹸と、保湿のためのクリームです。

去年松尾さんからクリスマスプレゼントで頂いたのですが、

池野今年に入って使用していますが、ローズの香りがほのかに香って、

クリームはベタベタしない!

Facebookで紹介したところ、お客様や知り合いの方から購入したいとご希望を頂きました。

只今オンラインショップを作成中のようですが、まだ完成できていないようです。

ご購入希望の方は「ヒップアーティスト」で検索するとすぐに松尾さんのHPが出てきますので、

一度見てみてください。

「お尻を鍛えれば一生歩ける」

「お尻体操」

「美尻ダイエット」

がございます。

 

自らの意思で。

世田谷区、港区、品川区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています!

女性パーソナルトレーナーの池野です。

こんばんは。

 

集中ダイエットプログラムのお客様も間もなく−10kgに到達しようとしています。

最初は池野が1から10お伝えしていたものも、

今では自主的に週末ウォーキングに出かけるようになったり、

今までと意識が変わってとてもいい流れを作り出せています。

目的意識を持てるかどうか。

最初はお客様の行動から読み取るに自主性よりも他力性の方が強い傾向でした。

何からいったい始めればいいのかも分からず、今までの食生活から全てを見直さなければいけないわけですから。

そんな状態でいっぺんに変えることはリバウンドを招いてしまうので、まずは「池野さんが言ってることを真似する」という成功体験を一緒に作るところから始めました。

何度も食事は徹底して小麦や砂糖を食べた後の体重が増えてしまうことを身をもって体験して頂いたのちに、

「あっ、やっぱり自分には小麦や砂糖が合っていない」という事実を認識して頂きました。

池野がいくら口でいっても小麦を食べたら次の日に体重が増えていたらショックと同時に強制的に拒否反応が出てきますよね(苦笑)

そうすることで池野から言われてやっていた食事の見直しを自らできるようになってきて、

しかも体重が毎月−2kg落ちるようになって成功体験が積み重なったことで自主性が生まれてきました。

成功体験が鍵。

ダイエットでもボディメイクをするにもまずは小さな成功体験を作ることがお客様の次なる希望につながるのだと思います。

地味なように思えますが小麦と砂糖を食事から抜いて運動していけば自然と体重は落ちるんです。

でもその変化が出るのには個人差があり、早い人だと1週間で成果がでますし、1ヶ月経過してようやく出る方もいます。

成功体験が出るまでやり続けれるとあとはその繰り返しやり続ければいいのです。

「なぜ体重が減らないのか?」というテーマに対して理論的に考えていけば、

身体の代謝が落ちている(筋肉が冷えて代謝不良)

食べ過ぎている(食べ物の質を変える必要が有る)

では現状に対しての解決するための方法は?

  • 身体を冷やさないように厚着、靴下、身体を冷やすものを食べない。
  • 筋力トレーニングで筋肉の代謝を上げる、お風呂上りにストレッチ。
  • 小麦製品、白砂糖を排除

皆さんに合った解決方法を私たちパーソナルトレーナーは提案し続けます。

そして成功体験を見つけてください。

今まで感じたことのないものを掴んだ感覚になるでしょう。

今年こそ今までの自分を変えたい!自分の身体を好きになってほしい。

自らの意思で。

一世一代の大変革を新しい新年の幕開けとともに是非!

 

 

人生に一度だけ、一度だけでいいです。

世田谷区、港区、品川区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています!

女性パーソナルトレーナーの池野です。

こんばんは。

 

今日はあざみ野→恵比寿→汐留の出張パーソナルトレーニングを実施。

 

汐留のお客様の自宅マンションにジムが付帯されているのでいつも利用させて頂きパーソナルトレーニングをご案内しているのですが、

新年明けてからなのか、ジムを利用している人が去年よりも増えていました(笑)

 

池野の勝手な予想ですが、

恐らくお正月太りを解消しようとジムで身体を動かされているのではないかと。。。

とってもいいことですね!

ただ、様子を見ていると使い方がよく分かっていらっしゃらないばかりか、

ダイエットをするのに何が必要なのか分からないご様子で。。。

せっかく新年新たに「自分を変えよう!」と決意したのに、

具体的にどうやっていいのかが分からず思考錯誤している。

その答えが見つけられていない方がまだまだいらっしゃることを知りました。

ダイエットは食事の見直しが命。

ダイエット=体重を落とすことになりますが、

運動だけでは体重は落ちません。

カロリーや代謝にまつわるものを整理整頓しないと体重は落ちない。

標準体重よりも明らかにオーバーしている方に関してはトレーニングも行わないといけませんが、

今食べているものを見直さなければ体重は落ちません。

もし、過体重で命の危険にさらされている方がいるとしたら。

今すぐに、パーソナルトレーニングとともに食事コントロールを始めましょう。

 

もしかしたら「今更人に聞くのも。。。」と思っているかもしれませんが、

専門家にきちんと自分の現状をカウンセリングして頂くことは、自分を知ること、

そしてこれからの道筋がしっかり見えるのでやるべきことが明確になります。

そう、運動もダイエットも全く初めての方は迷宮入りして自分で出口を見つけることができず、

自分のゴールにたどり着けない。

 

人生で一度だけ、一度だけでいいです。

本物のプロがお伝えしているダイエットやシェイプアップの極意を一度聞いてみてください。

今までの何が間違っていたのかが分かり、正しい方法をを自分のものにして頂けます!

 

セラピストは短命である。

世田谷区、港区、品川区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて女性らしいしなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています!

女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは。

先日オアシスRAFEEL恵比寿のSPAスタッフとお話しをしていて共感できる事がったのでお話ししたいと思います。

いつも不思議に思っていたのですがセラピストの方は週4日ほどしかシフトには入らないそうで、

なぜだろうと思っていました。

セラピストの月収や年収知りませんでしたので、それだけ給与が良い条件なのかと思っていたのですが、

実際は「身体がもたないので。。。」という理由でした。

 

セラピストにかかる身体の負担。

池野もAustraliaでRemedial Aroma Treatmentを取得しましたが、

こちらの資格はAustraliaで国家資格として認められています。

日本でいう鍼灸師、柔道整復師と同じ扱いです。

それだけ治療して認められているのですが、セラピストの寿命は3年から5年と言われています。

(フルタイムで働いた場合)

毎日何件もお客様の施述をしていると身体の負担もさる事ながらメンタル面も重責を担う事があります。

エステと違って身体を今よりも改善を心みるには身体の負担と共に心にかかるストレスや悩みを緩和させる必要があり、

90分中60分はお客様のお話しを聞いたり、話したりする事を求められる場合もあるので、

身体と心のトリートメントが必要です。

パーソナルトレーニングはお客様に実際に動いている時間が長いので、パーソナルトレーナーにかかる重責はセラピストに比べると少ない。。

池野もRemedial Treatmentをご案内した後の疲労感はまだ慣れません(苦笑)

 

今後のセラピストの働き方。

セラピストは必ず場所がないと働く事ができません。

自分で場所を開拓するか、サロンに雇ってもらうか二者選択です。

でも「誰でも受けるける」というスタンスで叩いていると本当に出会いたいお客様とは出会えず数だけが増えてしまって、

自分のセラピストとしての命を削ってしまいます。

自分の施述スタイルとお客様が希望するものが合致しないと相思相愛にはなれない。

だからこそセラピストも自分が活躍できるフィールド、求められる仕事の質を見極めて活動しないと、

毎日何件もできるような仕事ではないので、働く場所や環境は大切な選択基準になるかと思います。

 

池野はパーソナルトレーニングの付加価値としてのremedial aroma treatmentなので、

治療や身体の改善を求めている人には合致しやすいのですが、

「癒し」「気持ち良さ」を求めているお客様には合わない施述だと思います。

せっかく取得した資格だからお客様を獲得したい!ではなく、

相思相愛になれるようにお客様にお届けするのが一番だと気付きました。