お知らせ

腰に激痛が走った後の対処方法について。

世田谷区、港区、品川区、大田区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんにちは。

ぎっくり腰?!と思ったら。

先日お客様がぎっくり腰になってしまい10日ほど安静にしていても、日常生活に支障が出るぐらい痛みが出るそうでパーソナルトレーニングを休みしたいとのことでした。

パーソナルトレーニングは3回ほどご一緒させて頂いたのですが、以前腰椎分離症と診断されていて年に何度かぎっくり腰をしてしまうそうです。。。

ご本人としてはぎっくり腰になってしまうのは仕方がないと諦めているようで、専門医院等にも通っていらっしゃらなかったため、お客様に限らず腰痛やぎっくり腰について重要視されていないのかもしれない。。。と感じました。

 

そもそも腰痛やぎっくり腰、腰椎分離症、ヘルニア、狭窄症、滑り症などの脊柱に関わる疾患は、日常生活を送れなくなるぐらいの病気です。

通常は痛くない場所が痛くなる。

そして脳から脊髄を通って全身に神経を張り巡らせている脊柱に疾患があれば大問題です。

通常の腰痛から激痛に変わって立てなくなった場合、どのように対処していけばいいのか池野なりに綴りたいと思います。

 

①スポーツ整形外科、あるいはペインクリニック、脊髄外来外科を受診。

重度の場合はペインクリニックで腰椎や椎間板へ関わる負担を減らすために直接注射を打っていただくのが早いです。

ただ、ペインクリニックは痛みを緩和させることが目的なので治療として捉える場合何年も通う必要があるでしょう。

整形外科によっては神経過敏となっている患部を鎮静させる目的に薬を処方する場合もあります。

池野のお客様がペインクリニックに行った方と、病院で薬を処方して頂きトレーニングをしに来て頂いた方といらっしゃいました。

 

②リハビリテーション外来、ピラティスでリハビリテーション

脊柱に関わる筋肉を動かすことができるのは理学療法士、鍼灸師、カイロプラクターです。

ただリハビリテーションは受け身ではなく、自力で自分の筋肉を動かすことを目指しますからお客様に動いて頂く動的プログラムが必要です。

鍼灸師、カイロプラクターの方は直接主訴を緩和する手技となりますので、長期的に再発防止を考えた時には理学療法士、あるいはピラティスでリハビリテーションができるパーソナルトレーニングがお勧めです。

 

③日常生活で歩く時間を増やす。

ヘルニアと診断されたお客様の多くがデスクワークでほとんど歩かない方ばかりでした。

股関節を全く動かさず脊柱の間にある椎間板が押し潰されてしまい、激痛が出てくるようになりました。

リハビリテーションが上手く進み、歩けるようになると歩く方が腰が楽になってくるとおっしゃっていたので、運動不足も腰椎ヘルニアを誘発してしまう原因だと考えています。

 

いかがでしたか?

まずは腰に激痛があり、3日間安静にしていても痛みが変わらない、日常生活に支障が出て仕事にも行けない状態のままでしたら直ぐにペインクリニックかスポーツ整形外科を受診して見てください!

早めの対処をすることによって痛みを引きずらず、早期回復を目指しましょう。

そのためにも良い先生との出会い、情報を集めておくことも自分の身体を守るために必要ですね。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

Brown Rice Protein(ブラウンライスプロテイン)販売中!

有機玄米を主原料にした新しいプロテインを作りました。

市販のプロテインに使用されている人工甘味料グルテン不使用、化学調味料不使用です。

トレーニング後に始まる身体の酸化を補うために、

ビタミンB群を含んだ野菜のパウダーを使用することにより、疲労回復を早めるアンチエイジングプロテインです。

市販のプロテインを飲むと気持ち悪くなる、消化不良でお腹を下しやすい方にもお勧めです。

トレーニング後のみならず間食としてもご利用頂けます。

お問い合わせはHPからお願い致します。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【お知らせ】

 

2017年度から発信しているNews Letterを配信!

食、筋力トレーニング、ピラティス、体幹トレーニング、フットコンディショニング、ランニング、女性パーソナルトレーナー養成講座、Organic等のセミナーで得た情報をさらに詳しく解説。

さらにHPやBlog以外での日常も綴ってみようと思います。

これから毎月第一月曜日に配信致しますので

News Letterのお申し込みはコチラからお願い致します。

※メール受信可能なメールアドレスにてお願い致します。

普段話せないような内容もちょっと出したり、News Letterの中でお知らせするお得な特典等も記載しています。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

毎週治療していても腰痛が改善しない方へ。

世田谷区、港区、品川区、大田区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

こんばんは。

 

 腰痛は現代病

2013年で2800万人と言われてる腰痛患者の数。

2018年は何千万人いるのでしょうか。。。

腰痛といっても

  1. 日常生活が送れるレベル
  2. 8時間労働で腰痛が出てくるレベル
  3. デスクワーク4時間で腰痛が出てくるレベル
  4. 日常生活で痛みが出て歩けないレベル

 

腰痛の進捗状況によっても違うと思いますが、④の場合あまりに酷い腰痛、整形外科的疾患のために椎間板、あるいは腰椎の手術をすることになります。

 

②と③のカテゴリーに当てはまる場合は整骨院、カイロ、針治療に通われる方が多いでしょう。腰痛は姿勢不良、筋バランス不良、ストレス、睡眠不足、過食といった原因があり原因によって対処の方法が変わってきます。

毎週腰痛の治療をしていてもなかなか改善が見られない場合は、治療よりもその他で解決しなければならない場合が多い。

先天的な骨の変形の場合は治療あるいは手術でしか改善できませんが、姿勢不良や筋バランス不良の場合はコンディショニングの方が有効です。

自分で意識したり、動かすことができない分野は治療家のサポートが必要ですが、筋肉が弱い強い、筋肉が硬い緩いなどのバランスはコンディショニングをしていかないと脳と筋肉が形状記憶することがないままに毎週毎週治療家のサポートが必要になってしまいます。

 

パーソナルトレーニングの中で腰痛に関して何が原因で起きているのかいくつか評価テストを行いお客様自身で原因を把握、そして日常生活の中で注意して頂きたいことを伝えて行きます。

自分でしか自分の体を守ることはできません。

 

治療家、パーソナルトレーナーと会っていない時間の方が長いわけですから痛みが出ないように正しい姿勢、正しい歩き方、動作を覚えなければならない。

だから①の日常生活が送れるぐらいの状態になったら、痛みがあったとしても少しずつ運動療法に切り替えて動かして慢性化している筋肉の不具合を調整して毎日の痛みから脱却していきましょう。

 

痛いのは身体からのサイン。

身体の声を聞いて今何が必要なのか。

一緒に考えてみませんか??

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

Brown Rice Protein(ブラウンライスプロテイン)販売中!

有機玄米を主原料にした新しいプロテインを作りました。

市販のプロテインに使用されている人工甘味料グルテン不使用、化学調味料不使用です。

トレーニング後に始まる身体の酸化を補うために、

ビタミンB群を含んだ野菜のパウダーを使用することにより、疲労回復を早めるアンチエイジングプロテインです。

市販のプロテインを飲むと気持ち悪くなる、消化不良でお腹を下しやすい方にもお勧めです。

トレーニング後のみならず間食としてもご利用頂けます。

お問い合わせはHPからお願い致します。

CIMG1901 CIMG1902 CIMG1905

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【お知らせ】

 

2017年度から発信しているNews Letterを配信!

食、筋力トレーニング、ピラティス、体幹トレーニング、フットコンディショニング、ランニング、女性パーソナルトレーナー養成講座、Organic等のセミナーで得た情報をさらに詳しく解説。

さらにHPやBlog以外での日常も綴ってみようと思います。

これから毎月第一月曜日に配信致しますので

News Letterのお申し込みはコチラからお願い致します。

※メール受信可能なメールアドレスにてお願い致します。

普段話せないような内容もちょっと出したり、News Letterの中でお知らせするお得な特典等も記載しています。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

筋膜って。

世田谷区、港区、品川区、大田区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

こんにちは。

 

筋膜って。。。

昨日の記事には筋肉が太くならないようにするためには筋膜の滑走性についてお話をさせて頂きました。

が、実際に筋膜ってどこにあっってどんな役割をしているかを解説します!

池野は筋膜リリースやロルフィングといった治療家ではないのですが、Remedial Aroma Massageの中で筋膜に触れる機会がありピラティスの中でも筋膜の働きが筋肥大に直接関わっていると思っているので筋膜についてはいずれまた詳しく勉強したいと思っております。

まず筋膜は1つではないってことです。

  • 浅筋膜  皮下組織の中に存在して全身を覆う最も浅層の筋膜
  • 深筋膜  浅筋膜の下に位置して筋を連結して全身を覆う膜
  • 筋外膜  複数の筋周膜を包んで筋肉を覆う膜
  • 筋周膜  複数の筋内膜を包む膜
  • 筋内膜  筋原繊維を包む膜

image2

 

 

筋原繊維を最小にして筋膜が覆って筋肉を連結して全身の筋肉、内臓、骨がずれないようにして膜で覆われている状態が私たちの身体です。

上手くできているというかなんというか。。。人体ってすごいですね。

 

この筋膜が適切に動いて筋原繊維が縮んだり伸びたりしてバランスが保たれているのですが、

どこか筋膜が片寄って筋原繊維が伸びたり縮んだり自由に動けなく身動きが取れなくなってしまったとしたら。。。

筋肉が滑らかに動けないで可動範囲が制限されます。

そうすると決められた範囲の中でしか筋肉は動くことができない。

トレーニングをしていくと日常生活よりも負荷をかけられて、その負荷に耐えるために筋繊維は一生懸命働いて抵抗に対して力を発揮しようとします。

でも、可動範囲んが決められているから大きくは動けない。

でも負荷に対して力を発揮しようと脳が司令を出す。。。

そう、板挟みになってしまって筋肉は筋肥大させられてしまうんです。

 

だから筋膜を固めないで伸ばすことが筋肉を太くしないための方法であり、

筋膜を伸ばすにはピラティスが自力でできる方法としてお勧めです。

ピラティスが終わった後に「身体が伸びた感覚がする・・・」あれはまさに筋膜が伸びているからの感想です。

筋膜は見た目にはわからないけれども、全身を繋いでくれている連結器。

そして全身フォルムを美しく見せてくれるのも筋膜の柔軟性で大きく変わります。

 

不思議な存在ですが、筋トレにもピラティスにもこの筋膜を使ってできれば今まで嫌煙していた筋肉が太くなる現象もきっと解決できるはずです!

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

Brown Rice Protein(ブラウンライスプロテイン)販売中!

有機玄米を主原料にした新しいプロテインを作りました。

市販のプロテインに使用されている人工甘味料グルテン不使用、化学調味料不使用です。

トレーニング後に始まる身体の酸化を補うために、

ビタミンB群を含んだ野菜のパウダーを使用することにより、疲労回復を早めるアンチエイジングプロテインです。

市販のプロテインを飲むと気持ち悪くなる、消化不良でお腹を下しやすい方にもお勧めです。

トレーニング後のみならず間食としてもご利用頂けます。

お問い合わせはHPからお願い致します。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【お知らせ】

2017年度から発信しているNews Letterを配信!

食、筋力トレーニング、ピラティス、体幹トレーニング、フットコンディショニング、ランニング、女性パーソナルトレーナー養成講座、Organic等のセミナーで得た情報をさらに詳しく解説。

さらにHPやBlog以外での日常も綴ってみようと思います。

これから毎月第一月曜日に配信致しますので

News Letterのお申し込みはコチラからお願い致します。

※メール受信可能なメールアドレスにてお願い致します。

普段話せないような内容もちょっと出したり、News Lett

erの中でお知らせするお得な特典等も記載しています。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

 

筋トレで筋肉が太くなってしまう女性の特徴。

世田谷区、港区、品川区、大田区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

こんばんは。

 

筋トレで筋肉が太くなってしまう女性の特徴。

先日理学療法士でもあり、ピラティスの指導者でもある山口先生のピラティスパーソナルトレーニングを受講してきたのですが、

その中で「筋トレで筋肉が太くなる原理」についてお話をしていました。

 

グローバルマッスル(外側にある大筋群)が優位に働くのは、インナーマッスル(骨格を支えている小さな筋肉群)が働かないことによって起こる現象であることは分かっていました。

瞬間的にグローバルマッスルが優先されてしまうのは、体幹を通らずに下半身だけ、あるいは上半身だけになってしまう場合が多い。

 

上半身と下半身がそれぞれにバラバラでバランスをとり動作を行うことよって偏った筋肉の収縮形態が出来上がってしまい自分が使いやすいように得意な筋肉たち、あるいは意識できる筋肉だけで動作を行ってしまうことです。

脳の中で起きている意識するシステムも変えなければいけないのですが、この誤った筋肉の収縮携帯から脱出しなければ筋トレをすればするほどに筋肉が太くなってしまうのです。

そのためにはピラティスでインナーマッスルを常に働かせるように身体の奥底に眠っている筋肉たちを目覚めさせる必要があるのです。

 

と、ここまでは池野もピラティスに取り組み始めた頃から知っていました。

 

山口先生に池野のピラティスを見て頂いた後に客観的に受けた感想は、

  • 「ももちゃんはもっと筋膜が伸びることを意識した方がもっと体が変わるよ!」
  • 「あとは、上半身と下半身はそれぞれの使い方は間違っていないから繋ぎ役をもっと増やした方がいいね!」

 

山口先生曰く、筋トレをするにしてももっと筋膜が伸びるように動作を行わないと筋膜が筋肉に張り付いてしまい筋繊維がその場で身動きが取れずに負荷をかけられて筋肥大「筋肉が太くなる」しやすい状態のようです。。。

 

筋トレしていると達成感もあるし、筋肉が引き締まっている感覚が得やすいので大好きなんですが、実は負荷を与えるにももっと筋膜が自由に動けるように固めないで伸ばしながら行うと筋肥大しないそうです。

 

あとは、上半身と下半身を統合させるためにトレーニングフォームを構築すること。

  • 骨盤と足
  • 脊柱と肩甲骨
  • 胸郭と骨盤
  • 大腿部と体幹
  • 股関節と足
  • 頭部と脊柱

骨格を近位の場所だけではなく遠位からも意識、繋げるように姿勢を作っていくことが筋トレで負荷をかけても筋肉が太くならない条件。

筋トレで成果を出すためには筋トレだけれは上手くいかないということが分かりますね。。。

池野も今年はピラティスをしっかり身体に仕込みませて、筋トレで筋肉が太くならないプログラムや指導力を高めていきたいと思います!

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

Brown Rice Protein(ブラウンライスプロテイン)販売中!

有機玄米を主原料にした新しいプロテインを作りました。 市販のプロテインに使用されている人工甘味料グルテン不使用、化学調味料不使用です。

トレーニング後に始まる身体の酸化を補うために、 ビタミンB群を含んだ野菜のパウダーを使用することにより、疲労回復を早めるアンチエイジングプロテインです。

市販のプロテインを飲むと気持ち悪くなる、消化不良でお腹を下しやすい方にもお勧めです。 トレーニング後のみならず間食としてもご利用頂けます。

お問い合わせはHPからお願い致します。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【お知らせ】 2017年度から発信しているNews Letterを配信! 食、筋力トレーニング、ピラティス、体幹トレーニング、フットコンディショニング、ランニング、女性パーソナルトレーナー養成講座、Organic等のセミナーで得た情報をさらに詳しく解説。

さらにHPやBlog以外での日常も綴ってみようと思います。

これから毎月第一月曜日に配信致しますので News Letterのお申し込みはコチラからお願い致します。

※メール受信可能なメールアドレスにてお願い致します。普段話せないような内容もちょっと出したり、News Lett erの中でお知らせするお得な特典等も記載しています。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

出張パーソナルトレーニングの意義。

世田谷区、港区、品川区、大田区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています!

女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

運動したくてもできないお客様の為に。

 

最初に出張パーソナルトレーニングを実施するきっかけとなったのは、

「運動したくても外にいけない」

「子供が小さいからフィットネスクラブにはいけない」

そんなお客様が多いことを知ったことからでした。

 

それまでフィットネスクラブに来ているお客様を対象にしていたパーソナルトレーニングでしたが、”運動したくてもその場所に行くことができない人がいる”と気づいてからは、

どうやったらお客様の元へ出張パーソナルトレーニングをお届けできるかを考えるようになったのです。

今までは施設に全て運動に必要なマシンやダンベル、トレッドミル(ウォーキングマシン)が揃っていますが、お客様の自宅には何もありません。

パーソナルトレーナーの創意工夫が試されるのが出張パーソナルトレーニングです。

ヨガマット1枚分の広さの中でピラティスで身体の動かし方や体幹トレーニングを実施し、自重で筋トレのプログラムを行います。

椅子や階段など使えるものを駆使してお客様の達成感を引き出すのも重要な要素です。

「自宅だからそんなに運動して辛いことなんて。。。」という印象を持っている人もいるでしょう。

しかし、自宅でも創意工夫をしていけば筋肉痛を作り出すことも、ダイエットで10kg以上減量することも可能なのです!

 

出張パーソナルトレーニングは運動したくでもできなくてお困りの方や、自宅から離れられない理由で運動を続けることができない方へのトレーニング方法です。

もし、運動施設が充実したフィットネスクラブや公共のジムに来れるのであればその方が結果も早期に出しやすいですし自主トレするのも容易いです。

 

でも、今では共働きで。。。赤ちゃんがまだ小さくて。。。運動が続けられなくて。。。など様々な理由でトレーニングができない人がまだまだいらっしゃいます。

 

 

 

出張パーソナルトレーニングの意義は運動を諦めざる得ない、身体を変えたくてどうしたらいいのか分からない方のために使って頂きたいサービスです。

 

できない事よりも、どうやったらできるようになるかを一緒に考えて見ましょう!

 

子育てに邁進していると、気分転換もなかなかできないし誰かと話をしたくても合わないし。。。そんな時にパーソナルトレーナーと自分の身体のことだけを考える時間を作って見ませんか?

赤ちゃんもママが笑顔でそして元気で入れたほうが毎日笑顔を返してくれると思います。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

Brown Rice Protein(ブラウンライスプロテイン)販売中!

有機玄米を主原料にした新しいプロテインを作りました。

市販のプロテインに使用されている人工甘味料グルテン不使用、化学調味料不使用です。

トレーニング後に始まる身体の酸化を補うために、

ビタミンB群を含んだ野菜のパウダーを使用することにより、疲労回復を早めるアンチエイジングプロテインです。

市販のプロテインを飲むと気持ち悪くなる、消化不良でお腹を下しやすい方にもお勧めです

トレーニング後のみならず間食としてもご利用頂けます。

お問い合わせはHPからお願い致します。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【お知らせ】

2017年度から発信しているNews Letterを配信!

食、筋力トレーニング、ピラティス、体幹トレーニング、フットコンディショニング、ランニング、女性パーソナルトレーナー養成講座、Organic等のセミナーで得た情報をさらに詳しく解説。

さらにHPやBlog以外での日常も綴ってみようと思います。

これから毎月第一月曜日に配信致しますので

News Letterのお申し込みはコチラからお願い致します。

※メール受信可能なメールアドレスにてお願い致します。

普段話せないような内容もちょっと出したり、News Letterの中でお知らせするお得な特典等も記載しています。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 



 

自分らしさ、女性らしさを追求するパーソナルトレーニングを!

世田谷区、港区、品川区、大田区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています!

女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは。

 

あっという間にお正月が終わってしまいました。。。笑

名残惜しいような、でもまた仕事の中で自分を高めていきたい気持ちと様々です。

 

お正月の三が日が終わったら切り替えが大切ですね。

この切替えができなくてダラダラとお正月の食生活や運動を全くしない状態が続けば太ったまま冬を越すことになるのは目に見えています。

見るも無残な自分のお腹を見て見てください。。。。

池野もお正月中に実家で筋トレと軽い筋トレをしたと言ってもいつもよりも食べているので身体が重い。。。

明日からいつものリズムにリセットして身体を軽くしたい気持ちでいっぱいです(苦笑)

 

自分らしさ、女性らしさを追求するパーソナルトレーニングを!

目の前にスタイルが素晴らしい、そして女性らしさ溢れる女性の人を見かけるとつい自分と比べてしまいませんか??

職業柄池野も綺麗な人を見かけると、お尻や後ろ姿を見たくなります。。。

でも、いくらその人と自分を比べても同じような身体は作れません。

だってその人とあなたの良さは違うからです。

つい、日本人は自分の悪いところを見てしまいがちで悪い癖。

 

こうなりたい!という理想を持つことはとっても大事。

願望がなければ行動を継続し続けることができないからです。

自分らしさと女性らしさを追求していくことが池野が提案しているピラティスと筋トレを組み合わせているパーソナルトレーニングです。

 

身長が仮に低くても、もう脚を伸ばすことはできません。

その代わり身長が低いなりに下半身に目がいかないように上半身にボリュームを増やして下半身を細く見えるようにバランスをとったり。

 

身長が高くても猫背で姿勢の悪さが気になっている人は、

姿勢を整えて骨盤でしっかり上半身を支えるようにお尻のトレーニングに励んだり。

 

持って生まれた個性をそのままに自分らしさを失わないように女性らしさを追求していきましょう。

他の人と比べる必要はありません。

今までの自分を変えて、自分に自信を作ったり、本当になりたい自分を想像していきましょう!

 

2018年が皆さんにとって益々幸多き年になりますように。

パーソナルトレーニングを通じて応援させて頂きます。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

Brown Rice Protein(ブラウンライスプロテイン)販売中!

有機玄米を主原料にした新しいプロテインを作りました。

市販のプロテインに使用されている人工甘味料グルテン不使用、化学調味料不使用です。

トレーニング後に始まる身体の酸化を補うために、

ビタミンB群を含んだ野菜のパウダーを使用することにより、疲労回復を早めるアンチエイジングプロテインです!

市販のプロテインを飲むと気持ち悪くなる、消化不良でお腹を下しやすい方にもお勧めです。

トレーニング後のみならず間食としてもご利用頂けます。

お問い合わせはHPからお願い致します。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【お知らせ】

2017年度から発信しているNews Letterを配信!

食、筋力トレーニング、ピラティス、体幹トレーニング、フットコンディショニング、ランニング、女性パーソナルトレーナー養成講座、Organic等のセミナーで得た情報をさらに詳しく解説。

さらにHPやBlog以外での日常も綴ってみようと思います。

これから毎月第一月曜日に配信致しますので

News Letterのお申し込みはコチラからお願い致します。

※メール受信可能なメールアドレスにてお願い致します。

普段話せないような内容もちょっと出したり、News Letterの中でお知らせするお得な特典等も記載しています

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

自分の体型が好きになれない人へ。

世田谷区、港区、品川区、大田区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています!

女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは。

自分の体型が好きになれない。

鏡に映る自分。

お化粧で顔を綺麗に整えていても、なぜか気分が上がらない。

鏡に映る顔よりも体型に目がいってしまう。

毎朝服を選ぶときに考えてしまうのは、自分の身体がいかに目立っていないかを確認すること。。。

お尻が目立っていないか、お腹が隠れているか?

二の腕がパツパツにならないようにゆったりした洋服を選んでいる自分。

本当の自分を隠すように。

自分の体型が好きになれないばかりに本当の自分を隠していたりしていませんか??

鏡に映る自分は本当にあなたを写しています。

 

ボディメイクの真髄は自分の体型を変えて本当の自分を作り出すことにあります。

鏡に映った自分に笑顔で「にこっ」と返してあげれるように。

最初は嫌で嫌でしょうがない鏡に映る体型が少し変わるだけでも、きっとあなたの中で何かが変わります。

ボディメイクをして自分を隠さないで自分らしく毎日を過ごせるようになってみませんか??

こんな自分になれたら。。。って思っていることを少し前に1歩出してみましょう!

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

Brown Rice Protein(ブラウンライスプロテイン)販売中!

 

有機玄米を主原料にした新しいプロテインを作りました。

 

市販のプロテインに使用されている人工甘味料グルテン不使用、化学調味料不使用です。

 

トレーニング後に始まる身体の酸化を補うために、

 

ビタミンB群を含んだ野菜のパウダーを使用することにより、疲労回復を早めるアンチエイジングプロテインです!

 

市販のプロテインを飲むと気持ち悪くなる、消化不良でお腹を下しやすい方にもお勧めです。

 

トレーニング後のみならず間食としてもご利用頂けます。

 

お問い合わせはHPからお願い致します。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【お知らせ】

2017年度からNews Letterを配信!

食、筋力トレーニング、ピラティス、体幹トレーニング、フットコンディショニング、ランニング、女性パーソナルトレーナー養成講座、Organic等のセミナーで得た情報をさらに詳しく解説。

さらにHPやBlog以外での日常も綴ってみようと思います。

これから毎月第一に配信致しますので

News Letterのお申し込みはコチラからお願い致します。

※メール受信可能なメールアドレスにてお願い致します。

普段話せないような内容もちょっと出したり、News Letterの中でお知らせするお得な特典等も記載しています。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

自分の意思とは反して身体が動いてくれない。

世田谷区、港区、品川区、大田区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています!

女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは。

自分の意思とは反して。

パーソナルトレーニングをご案内しているとよくあることなのですが、初めての動き初めてのトレーニングフォームをご案内していると「自分の身体なのに意識できない」「自分の身体なのに筋肉が思うように動いてくれない」という事が多々あります。

一見何気ない動きにも見え、難しくなさそうな身体の動きだったとしてもお客様はできない。

苦戦して自分では私が見せたお手本通りに動かしているつもりなのに、同じ形を作れない。。。。

『何で私にはできないんですか??』

思わず口にしたくなるセリフですが、自分の意思が伝わらない事があるんです。

これには深い理由があります。

私たちの身体は脳から神経を伝って筋肉を動かしています。

随意筋と不随意筋がありますが、身体の表層にある筋肉はほとんど随意筋です。

自分の意識で筋肉をコントロールする事ができる事になります。

 

脳から電気シグナルを受け取って筋肉が動いているのですが、時々その電気シグナルが誤作動を起こして脳から筋肉へ指令があっても、筋肉から脳へ電気シグナルが返ってこない事があるのです。

脳のフィードバックとも言いますが、本来ならばバランス良く関節安定する筋肉、主動筋となる筋肉に対して強い電気シグナル、弱い電気シグナルなど区別できるように脳から指令も送られています。

その脳のフィードバックが誤作動を起こし始めると、自分の意思とは反して違う動作になってしまったり、自分で意識している事が伝わらなかったりして脳が混乱します。

一時的に脳の感覚が忘れてしまっている、あるいは間違った感覚を学習しているからです。

 

初めての動き、初めてのトレーニングで今まで使った事のない筋肉を動かそうとすると脳が混乱して正しい動きができなくなっていることに気づくのです。

これを解決するには、

  • 脳と筋肉のフィードバックを取り戻す(身体が床や物に触れている面積を多くしフィードバックを感じる機会を増やす)
  • 正しい動きを理解する
  • 何かが邪魔をしている場合があるので、邪魔している原因を探る(筋繊維が拘縮している場合が多い)

自分の身体を意識して動かせない人、実は多いんです。。。。

気づいていないだけで、姿勢も動作もセンタリングして保ててる人はほぼいません。

トレーニングを通じて脳が記憶違いしている身体の使い方を取り戻す方法の1つにピラティスがあります。

神経との繋がりをBody Movementの中に監修しているのがピラティスであり、

リウマチや整形外科的疾患のリハビリにもピラティスは取り入れられています。

自分の意思と反して身体が動いてくれなくなってきた。。。そう感じているあなたにこそピラティスがお薦めです!

私が提案するピラティスについて。

世田谷区、港区、品川区、大田区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています!

女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは。

私が提案するピラティスについて。

ピラティスの歴史は第二次世界大戦にドイツ生まれのピラティス氏が喘息とくる病、リウマチを改善するために独自に考案したメソッドです。

喘息だったピラティス氏が最も重要視していたのが呼吸。

喘息を改善するために、総合的な健康を求めて「正しい呼吸」を提唱していました。

ピラティス氏が創設した動作原則は

  • 総合的動作
  • 呼吸バランスのとれた筋肉作り
  • 集中力
  • コントロール
  • センタリング
  • 正確性
  • リズム

 

そして私が所属しているPole star pilates 動作原則では、

  1. 呼吸
  2. 軸のエロンゲージョン(伸張)とコア・コントロール
  3. 脊柱のアーティキュレーション(分節的な動き)
  4. 頭部、頚椎、肩甲帯の組織化
  5. 四肢のアライメントと体重支持
  6. 動きの統合

ピラティス氏の弟子たちがニューヨークを中心にピラティススタジオを展開し、世界的に広まったピラティス。

ピラティス氏がどんなことを考えてこのプログラムを構築されたのかは、テキストとしては残っておらず弟子たちに伝え残っているものだけになります。

ポールスターピラティスでは、

お客様の見えない身体の情報を明確にするために評価エクササイズを用意し、数値化しています。

正しい身体の動かし方、正しい姿勢、正しい力の配分、方向性、重心の置き方、しなやかな背骨の動きが分からないまたは忘れてしまっているお客様の身体をもう一度取り戻すためのプロセスをただれるように上記の6つの柱が提唱されています。

 

ピラティス氏の言葉に

全ての身体メカニズムが完璧にコントロールされてこそ、良い姿勢を習得することが可能となります。優雅な身のこなしは、その当然の結果としてもたらされているのです。

この言葉の中には正しい姿勢、効率的な姿勢は筋肉で固めて作るのではなく全ての要素をコントロールしてはじめて作られるということが含まれています。

お客様の心あるいは頭の中に靄がかかったような、自分がどちらの方向に進んでいいのか迷ってしまう時、

ポールスターピラティスの考え方、プログラムはきっと導いてくれる情報を沢山持っています。

筋トレばかりをしていて、全くピラティスとは無縁だった池野もできるようになるのだから大丈夫です(笑)

私が提案するピラティスは、

身体の使い方が分からない方が最もお伝えしたいお客様の層なのですが、

筋トレのフォームが正しく作れない、あるいは筋トレ中に筋肉を意識することができない方の再学習の1つとして取り入れて頂ければと思います。

脳と筋肉を一緒に使いながら、自分で自分の筋肉たちを動かして健康にしていく方法をお伝えしています。

自分で意識できない身体はいつか壊れます。

脳からの指令を受け取れない筋肉はただの塊でしかないからです。

ちゃんと存在価値を高めて、自分の意識でコントロールできることを目指していきましょう!

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

Brown Rice Protein(ブラウンライスプロテイン)販売中!

有機玄米を主原料にした新しいプロテインを作りました。

市販のプロテインに使用されている人工甘味料グルテン不使用、化学調味料不使用です。

トレーニング後に始まる身体の酸化を補うために、

ビタミンB群を含んだ野菜のパウダーを使用することにより、疲労回復を早めるアンチエイジングプロテインです!

市販のプロテインを飲むと気持ち悪くなる、消化不良でお腹を下しやすい方にもお勧めです。

トレーニング後のみならず間食としてもご利用頂けます。

お問い合わせはHPからお願い致します。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【お知らせ】

2017年度からNews Letterを配信!

食、筋力トレーニング、ピラティス、体幹トレーニング、フットコンディショニング、ランニング、女性パーソナルトレーナー養成講座、Organic等のセミナーで得た情報をさらに詳しく解説。

さらにHPやBlog以外での日常も綴ってみようと思います。

これから毎月第一、第三月曜日に配信致しますので

News Letterのお申し込みはコチラからお願い致します。

※メール受信可能なメールアドレスにてお願い致します。

普段話せないような内容もちょっと出したり、News Letterの中でお知らせするお得な特典等も記載しています。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

一生の身体作りをピラティスで!

世田谷区、港区、品川区、大田区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています!

女性パーソナルルトレーナーの池野です。

こんばんは。

 

毎日ピラティスをするということ。

日常の中でピラティスを取り入れられるようになれば・・・

身体が崩れることも少なくなるし、何より疲れにくい身体が当たり前のようになってきます。

現代のお客様は身体が疲れやすい。

 

忙しさや運動不足、インターネットの普及で身体を動かさなくても生きていける時代になっていました。

頭を動かして判断する方にばかりエネルギーが費やされて、身体が全く動かされてない!!

疲労が蓄積していくばかりで身体には疲労が残ってる。。。

 

だから毎日疲労を蓄積しないようにピラティスをしてデトックス&リセットをしましょう!

毎日トレーニングすることは億劫でも、ピラティスだったら地味に辛く、終わった後はスッキリ感の方が残るし強い負荷ではないのに身体の奥底の筋肉たちが目覚める感覚です。

強い負荷ではピラティスをしてもアウターマッスル(外側の筋肉)だけが反応してしまって深層筋が働いてくれません。

ピラティスは底負荷でないと意識して動かすことができないのです。

だから毎日ピラティスしても身体に疲労が残ることはありません!

 

背骨、骨盤、足裏、呼吸筋、抗重力筋、といった普段は見落としてしまいそうな骨や筋肉を集中して動かすのがピラティスです。

ピラティスはどんな人でもできる、デトックス&リセットトレーニング。

 

疲れやすい身体を疲れにくい身体に変化できる!

身体の使い方が分からなくて、何をどうしていいのか分からない方、

一生の身体作りをまずはピラティスを取り入れてはじめてみませんか?

 

寒い冬にも免疫力を高めて、強くて芯のある身体作りを目指しましょう!

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【お知らせ】

2017年度からNews Letterを配信!

食、筋力トレーニング、ピラティス、体幹トレーニング、フットコンディショニング、ランニング、女性パーソナルトレーナー養成講座、Organic等のセミナーで得た情報をさらに詳しく解説。

さらにHPやBlog以外での日常も綴ってみようと思います。

これから毎月第一、第三月曜日に配信致しますので

News Letterのお申し込みはコチラからお願い致します。

※メール受信可能なメールアドレスにてお願い致します。

普段話せないような内容もちょっと出したり、News Letterの中でお知らせするお得な特典等も記載しています。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□