お知らせ

妊娠後期(30週目以降)のトレーニングって?

世田谷区、港区、品川区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています!

女性パーソナルトレーナーの池野です。

こんばんは。

 

もうすぐ赤ちゃんが生まれるママが2人

お一人は妊娠中からずっとトレーニングを続けて頂き6月には出産予定。

そしてもう一人新規にお問い合わせ頂いのは来週出産予定のママからの産後ダイエットのお問い合わせでした。

第二子なので出産の経験があるそうですが、

既に産後ダイエットを計画されているご様子には脱帽でした。

妊娠後期のトレーニングって??

もうすぐ生まれる!!!

と思うと気持ちを身体もいっぱいいっぱいになってくる頃ですね。

全身は重いのにマッサージを受けに行く事さえもできない。。。

足は浮腫んで夜中に攣ったりして苦しむママもいます。

 

普通の人だったらセルフストレッチや既存のマッサージ店、エステで身体をもみほぐす事ができるのでしょうが、

ママ達はうつ伏せにも仰向けにも寝るのもなかなかできないので、

身体が休まる事はありません。

妊娠後期(30週目以降)は特にお腹が張り出すので無理はできないのですが、

座ったまま伸ばしたり、トレーナーが徒手抵抗を与えて筋肉を動かしたり、

足がよく攣るお客様には座ったママふくらはぎのトリートメントを実施しています。

 

ふくらはぎのトリートメントを実施すると全身の血のめぐりがよくなってお客様は汗だくに。

寝返りもあまり打てないので、

どちらか一方に骨盤が傾いたり筋肉が硬くなっている事もあるので、

骨盤周りの筋肉を左右、前後均等にバランスを調整しておくのも妊娠後期中にできるトレーニングです。

危ないからといって全く動かないのは良くない。

第一子の時は何もかもが初めてなので積極的に動く事もなく、

ただ食べて寝るだかの方も多いかもしれませんが、

気づけば体重がぐぐんと増加しているはずです。

できれば、安全な範囲で歩いたり簡単な筋トレは運動不足を解消するのに取り入れて頂くと良いでしょう。

 

あまり出不精になりすぎるのもその後の体重を戻す時になかなか落ちないまま時が過ぎてしまいます。

妊娠中から身体を動かしていけば、産後も体調を戻しやすいですし、すぐにトレーニングを再開できるでしょう。

IMG_4670

 

今日はクランベリーのスムージーを飲んでエネルギー補給!

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【お知らせ】

2017年度からNews Letterを配信!

食、筋力トレーニング、ピラティス、体幹トレーニング、フットコンディショニング、ランニング、女性パーソナルトレーナー養成講座、Organic等のセミナーで得た情報をさらに詳しく解説。

さらにHPやBlog以外での日常も綴ってみようと思います。

これから毎月第一、第三月曜日に配信致しますので

News Letterのお申し込みはコチラからお願い致します。

※メール受信可能なメールアドレスにてお願い致します。

普段話せないような内容もちょっと出したり、News Letterの中でお知らせするお得な特典等も記載しています。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

 

妊娠をきっかけにパーソナルトレーニングをお申し込み。

世田谷区、港区、品川区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています!

女性パーソナルトレーナーの池野です。

こんにちは。

今日はNews Letter配信第二弾でした!

無事に送信できたようでしたが、皆様お手元に届いていらっしゃるでしょうか??

もし不具合等ございましたらご連絡頂ければ幸いです。

只今春のパーソナルトレーニングお申し込みが殺到中!

パーソナルトレーニングのお申し込みを沢山頂くようになりました。

ありがとうございます!!

  • 妊娠中のお客様1組
  • 産後0歳児の在宅パーソナルトレーニング2組
  • 産後1年以上、3歳未満のお子様と在宅パーソナルトレーニング2組

 

特に出産後のパーソナルトレーニングを希望されてお申し込みを頂くようになりました。

トレーニング中はおしめを変えたり、授乳をしたりと赤ちゃんと一緒のパーソナルトレーニングですが、

それでも産前に戻りたい!体力を戻したい!以前のお洋服を着たい!

妻であり、母になっても、女性として魅力的でありたい。

そんな気持ちを抱えて子育てと自分の未来と向き合っている女性が沢山!

そんな皆様の元へパーソナルトレーニングをお届けに参ります。

 

 

 

News Letterに記載しているキャンペーンにまだ誰もお申し込みが無く寂しい感じです。。。

BlogやHPで一方的に情報発信している池野ですが、

読者の皆さんが何を期待してたどり着いてくださっているのか?

またどんな情報を期待しているのか一緒に考えていきたいと思っています!!

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【お知らせ】

2017年度からNews Letterを配信!

食、筋力トレーニング、ピラティス、体幹トレーニング、フットコンディショニング、ランニング、女性パーソナルトレーナー養成講座、Organic等のセミナーで得た情報をさらに詳しく解説。

さらにHPやBlog以外での日常も綴ってみようと思います。

これから毎月第一、第三月曜日に配信致しますので

News Letterのお申し込みはコチラからお願い致します。

※メール受信可能なメールアドレスにてお願い致します。

普段話せないような内容もちょっと出したり、News Letterの中でお知らせするお得な特典等も記載しています。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

妊娠中の筋力トレーニングメニュー!

世田谷区、港区、品川区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています!

女性パーソナルトレーナーの池野です。

こんばんは。

前回にも投稿したのですが妊娠中期のお客様と一緒にパーソナルトレーニングを始めて1ヶ月が経とうとしています。

最初は大勢を変えたり、身体を伸ばしたりするだけでもしんどそうでした。

筋トレをするのにも仰向けやうつ伏せの姿勢は禁忌となっているため、ほとんど座っている状態での筋力トレーニング。

お客様の場合は第二子ということもあって第一子を設けた時の経験から、

今回は前回できなかったことを色々と試す余裕すら感じられるのは既にママになったからなのですね。

 

妊娠中の筋力トレーニングメニューについて。

前述したように妊娠中はうつ伏せ仰向けの姿勢は禁忌とされています。

腹筋といえば仰向けの姿勢で行いますが、仰向けの姿勢で筋トレをすると腹筋の繊維が破れて離開につながります。

妊娠中の筋力トレーニングは、

  • 座った状態
  • 立位姿勢

妊娠中の痛みがでやすい関節

  • 腰椎
  • 肩甲骨周り
  • 股関節の付け根

お客様の場合は前回の妊娠中のふくらはぎが何度もこむら返りしてしまったそうで。。。

赤ちゃんが大きくなってくると足に負担が大きくなることもあって重心が膝や足首に乗ります。

土踏まずも潰れてしまいますので、

  • 外反母趾の予防
  • 足裏のアーチを作る
  • 膝の後ろのリンパケア

にも力を入れてトリートメントしています。

 

妊娠中の筋力トレーニングメニューですが、

  • スクワット
  • ランジ
  • チューブでサイドウォーク
  • ロウイング
  • キックバック
  • プッシュアップ(壁に向かって)
  • ディップス
  • サイドベント
  • ローテーション

といった座った姿勢でのトレーニングを中心に実施しています。

特に骨盤を広げたくないこともあって「トコちゃんベルト」を着用して骨盤が横に広がらないように予防もしながら!

現在赤ちゃんと羊水は増えつつありますが、お客様の体重は増加していません。

このまま出産までに身体を作りながら産後ダイエットに突入したいと思います!

 

何で太ってしまったのかが分かる。

世田谷区、港区、品川区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています!

女性パーソナルトレーナーの池野です。

こんばんは。

 

10kg以上のダイエットを希望されるお客様にはパーソナルトレーニングに加えて、

食事コントロールをご案内しています。

 

パーソナルトレーニング実施前に、3日分の食事の内容と時間をメールでお送り頂いています。

写真を撮影頂いていることによって実際にどれぐらいの量を食べているかを目で見えた方が分かりやすいので。

 

何で太ってしまったのかが分かる。

食べている内容を見れば、何で体重が減っていかないのかが分かります。

  • 調味料の問題(マヨネーズ、バター、塩分過多)
  • 糖質を摂取しすぎ(特に麺とパン)
  • 揚げ物が多い
  • 野菜がほとんど食べれていない

 

今まで何も考えずに食べていて、何も疑問に思っていなかったことが実は体重を増やしてたことがなかなか気づいていない方が多い!

なので、「何を食べないか」をお客様にお伝えしています。

何を食べたらいいですか??とお客様からよくご質問頂くのですが、

池野は何を食べないかをお伝えして、

あとはお客様に消去法で選択頂いています。

 

太る理由は人それぞれ。

太ってしまう理由は人それぞれです。

  • 運動不足
  • 代謝不良
  • 糖質摂取過多
  • 寝不足

 

食べている量に対して運動量が多いか少ないかで体重の増加や減少が決まってしまいがちですが、

食事や生活パターンを再度検証すると何が問題であるのかが見えてくる。

これは個々によって違うものなので、

全員が同じダイエット方法は適合しない。。。

 

だから個別にきちんとパーソナルトレーニングのように緻密にその答えを探し続け努力が必要なのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

産後に訪れる体型崩れの危機。

世田谷区、港区、品川区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています!

女性パーソナルトレーナーの池野です。

こんばんは。

今日は産後2ヶ月のお客様のもとへ産後ダイエットのために出張パーソナルトレーニングに伺いました。

妊娠中に潰れてしまった土踏まずが原因でX脚になっていて、骨盤がなかなか引き締まりにくい状態に。

膝に痛みが出て立ち上がるのも苦痛に耐えながらの生活がトレーニングをすることによって変化が現れ、

3回目のパーソナルトレーニングでは「全く痛くありません!」とおっしゃっていました。

産後の骨盤、脚の不具合は整えないと一生もの。

10ヶ月かけてお腹に赤ちゃんを育んでいく中でママの身体が激変です。

本来は強固な関節達が出産の準備といって赤ちゃんのためにスペースを作り、

脳も赤ちゃんのために食欲を増加させてエネルギーを確保したり。

全ては赤ちゃんのために準備し、出産に備えるためなのですが、

出産後のママの身体は人生で大きな大仕事を終えたかのようにボロボロです(苦笑)

 

目の前に赤ちゃんがいるとそうも言っていられないのですが)

  • 身体の背面の筋肉が硬くなる(前屈ができなかった期間が長いので顕著に硬い!)
  • 腹筋に力が入らない(赤ちゃんを圧迫させてしまうので)
  • 肩こり、首こりが激しい
  • 体重増加による外反母趾と扁平足
  • 股関節から膝の形が変形しO脚X脚に

 

運動量も以前と比べると落ちているので、筋肉量も減って代謝が上がらない。。。

関節を支える筋肉でさえも落ちてしまっていて、痛みと戦うママも多いと伺います。

筋肉を意識することも忘れてしまっているので、

できる限り産後は早い段階で産後にトレーニングを再開したいところです。

 

産後から半年で体型は戻せる!

産後からすぐにトレーニングを再開頂いているお客様は半年してくると体型にも変化が出てくると共に、

体重も徐々に落ち始めてきます。

ピラティスから始めて筋肉を意識することができるようになったら、筋肉を増やすために筋力トレーニングも実施します。

妊娠中に落ちてしまった筋肉を取り戻さないと体型は戻せない。。。

今までの洋服をするりと着れなくなってしまうのです。

産後に訪れる体型崩れの危機は、自然に戻れるものではないから。

仕事に早期復帰をするにも、今後の子育てのためにもはやり女性にも女性に適した筋力トレーニングは必要です!!

 

筋力トレーニングは間を空けすぎない。

世田谷区、港区、品川区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています!

女性パーソナルトレーナーの池野です。
こんばんは。

ようやく熊本城マラソンでの筋肉痛も緩和し、今日から筋力トレーニング再開!!

久しぶりに脚のトレーニングを実施してみましたが、

いつもよりも軽い重さなのに十分に筋肉を意識することができました。。。

重さにこだわってはいませんが、今までできていた重さが上がらなくなっていると寂しさを感じますね(笑)

すべてのエネルギーをマラソンで出し尽くしたのか、長らく筋力トレーニングの頻度と追い込む質を落としていたからなのか、

早い段階で息がきれました。

不思議に思われるかもしれませんが、

一旦落ちてしまった筋力はまた復活します。

2週間以内に再度筋肉を動かして脳を活性化することができれば、再び同じ内容のトレーニングはできるのです。

しかし、その再開して元に戻す過程が辛い。。。(苦笑)

常に筋肉を動かし続けていけば辛いこともないのに、

積極的休息、または一旦トレーニングから離れてしまうとリセットされてしまい最初に出戻りしたような感覚になります。。。

でも脳は経験した記憶を残しているので、

重さを追加してトレーニングしていけば経験の中からまた復活させることはできるのです。

 

上記の内容もそうんですが、筋力トレーニングについてお客様から質問が多い項目をこちらに記したいと思います。

 

筋力トレーニングは間を空けすぎない。

よくお客様から筋力トレーニングの頻度についてご質問頂きます。

「週1回でも効果はありますか?」

答え「やらないよりはやったほうがいいですね」

ただ、週1回で結果を出すとなると、トレーニングプログラムの強度を高く設定しないと効果はなかなか期待通りにはでてきません。

48時間から72時間で筋肉の回復は完了されるので、その疲労が抜け切る前にもう一度筋力トレーニングを実施していくと、

どんどん筋肉を鍛えることができるので形も引き締まってきますし、

代謝を常に上げ続けることができます。

48時間から72時間というと、3日に1回はトレーニングを実施しておきたいという所です。

筋力トレーニングは間を空けすぎないで継続していくと期待通りに効果を感じて頂けるはずです。

 

プロテインを使って。

次に質問が多いのは「池野さんは何かプロテイン使っていますか?」です。

答え「はい、オーガニックショップで見つけた海外のプロテインを使っています」

現在使用中のプロテインは、

  • ソイ+サチャインチ
  • エンドウ豆のプロテイン
  • ライスプロテイン

動物性のプロテインを以前は使用していたのですが添加物があまりに多いので、

最近は植物性のプロテインを中心に使用しています。

身体が酸化しないように、そして筋肉のダメージを少しでも回復できるようにプロテインはお勧めです。

トレーニング後に食事を摂取してもなかなかすぐには消化して吸収されるまでに時間がかかるので、

女性も筋肉を引き締めるためにはプロテインを使用することを勧めています。

ただ池野が懸念する点といえば

  • 糖質が多い
  • 添加物が多い
  • 安心安全なものか疑問がある

海外性のプロテインは遺伝子組換えの作物を食べさせた牛から作ったホエイプロテインだったりするので、

確かに筋肉は大きくなったりできるのですが、お腹を下したりする方もいらっしゃるので品質に疑問がある場合が。

成分表だけではなくどのように作られたのかを見えるものを選びたい所です。

 

 

 

熊本城マラソン2017完走!

世田谷区、港区、品川区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています!

女性パーソナルトレーナーの池野です。
こんばんは。

昨日は熊本城マラソンに出場し、地元の方々が23万人も沿道に応援に来て下さったおかげもあって自己ベストを更新することができました!

記録は3時間46分。

実家が熊本なので大会前日から両親の食事から送迎までサポートしてもらったり。

そして復興支援もあって地元の方からパワーを頂いてゴールすることができました!!

音楽を聴く暇ないぐらいに、応援して下さる方の列が途切れることなく、

本当に素晴らしい大会となりました。

マラソン大会に出場するためには。

フルマラソンに出場するのには相当な勇気が必要ですが、

練習をしていく過程で食事のコントロールやトレーニング、走り込みなど目標に向かってスケジュールを定めるのには非常にお勧めです。

池野もお客様に「1年に1回はフルマラソンまたはハーフマラソンに出場してみませんか??」

とお誘いしています。

マラソン大会に出場するために必要なことは、

  1. 出場大会の半分の距離を続けて走れるようになる
  2. 走る練習を実施中どこの筋肉に痛みが出るのか把握する
  3. 自分に適したペースを探す
  4. 目標タイムを設定し、歩かずに続けれて走れるように筋力トレーニングを実施する
  5. 怪我防止のためにランニングのフォームを整える

⒈はハーフマラソンだったら10kmを続けて走れれば制限タイム内にゴールすることができます。

ランニングが好きで走った後の爽快感やストレス発散、あわよくばシェイプアップを期待されている方でしたら、

ハーフマラソンはお勧めです!

身体のダメージも少ないですし、有酸素運動としての効果も20km以上走れれば十分に期待できます。

ランニングを勧める理由。

これは自分の身体をマネジメントできるようになるからです。

ランニングは走ろう!と思ってもすぐに走れるわけではないからです。

  • 天気、気温に左右されやすい
  • 時間を最低1時間確保しなければならない(着替えやシャワーの時間も入れたらもう少し)

きちんと「この時間に走ろう!」と決めていかないと自然が相手ということもあってランニングができないこともでてきます。

だからスケジュールをきちんと空けて走ろう!としないと続かない。

しかし、メリットも沢山あります。

  • 一人でできる
  • 道具がなくてできる
  • 比較的シンプルな動作で難しい動作は考えなくて良い
  • ストレスを発散できる(同じテンポで運動すると自律神経が整う)
  • 女性ホルモンが安定する(血液を循環させることが大事)
  • 骨密度の強化になる(骨に衝撃を与えて骨芽細胞に刺激)
  • ダイエットに効果的(有酸素運動で筋肉の中にあるミトコンドリアを活性化)

 

ただ、最初にランニングフォームを作るのに時間がかかったり、

正しい姿勢や筋肉の意識の仕方が個人個人によって違うのでまずは自分らしいランニングフォームを作ることがお勧めです。

そして日頃練習をしている成果を時々大会等で発揮し、達成感を出し続けていければきっとランニングは一生続けれる自分に必要な運動の一つとなるでしょう。

 

ダイエットも工夫次第。

世田谷区、港区、品川区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています!

女性パーソナルトレーナーの池野です。
こんばんは。

携帯やスマートフォンのアプリをうまく使ってダイエットに生かしているお客様がちらほら。

ランニングのアプリでは専用の時計と同期して消費カロリーや、走行距離なども出るようになって、

今まで曖昧だったものが「数値化」できるようになってきました。

Australiaに滞在中ではトレーナーとお客様がWeb上でカルテやトレーニングプログラムを共有できるサイトもあって、

パーソナルトレーニングの付加価値として使用されているサービスもありました。

 

管理されているという感覚に。

池野も使えるものは活用してトレーニングや食事のコントロールをするのは大賛成です!

ダイエットを希望しているお客様は、必ず食事コントロールを実施頂いているので、

食事の写真と時間をお送り頂いています。

いつ、どれぐらいの量を、何時に食べているか明確にする事によって、

アドバイスも指摘も的確にできるからです。

 

食事をつける→誰かに報告する→フィードバックを受ける

この流れは「誰かに管理されている」という感覚もあって、

ダイエットのための習慣ができていない人にとっては最初に取り組んでみると後々習慣化に成功することができます。

 

お客様からも「池野さんと一緒じゃないと自主トレができない。。。」というお声も頂いたので、

自作で自主トレーニング専用のDVDも作成した事がありました。

自立してトレーニングができるようになるためには、トレーニングを記憶し、

身体の使い方を見直す必要が有る。

間違った身体の癖を整えるには5000回以上の反復が必要です。

新しいデーターをインプットするにそれなりに習得するのに時間がかかる。

自分ではなかなかできないことも、ツールを工夫していけばできるようになります。

 

モチベーションに繋がるならそれも投資。

実用的なものもあれば単に記録するだけのツールもございます。

これは記録する事で現状を把握し次なる一手を考え実行するのに役立ちます。

また、ダイエットのお客様で体重管理をしているのですが、

毎日体重と体脂肪を測定しアプリに入力するとグラフで推移がわかるので、

体重が右肩下がりになっていると「数値化」する事によってモチベーションが高くなる。

自分の気持ちを持続させることも大切なことです。

 

以前よりもダイエットを継続させるための方法やツールが便利になってきました。

すぐ手元にあるので活用できていない方も多のではないでしょうか。

工夫次第で、ダイエットや身体造りは効率的にできるのです。

まずは自分の目標を作ってそこに向かってどう進んでいくのか決めて、

あとは実行し工夫し続ければいいのです。

足りないものを補う。

世田谷区、港区、品川区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています!

女性パーソナルトレーナーの池野です。

こんばんは。


写真は先日作ったぜんざいです。

砂糖を使いたくなかったので「デーツ」を使って甘みを出しました。

血糖値を上げにくく、さらには食物繊維が摂れるダイエット向きのスイーツです。

IMG_4313

 

Australiaに入ってから口に入れるものにとても敏感になっています。

organicではなくても砂糖や小麦を取らなくなっただけでこんなに体調がよく感じられるのは不思議です。

日本は気軽に食べれるからこそ誘惑がいっぱい。

何も考えなくてもコンビニには食べ物が、チェーン店のファーストフードが、そしてスーパーにはお惣菜が売ってあるので食べるものには困ることはないでしょう。

でも逆に言えば食べる選択肢が広ければ広いほど、身体にとって何が必要なのか?ということを感がなくて済んでしまいます。

悪く言えば「その日の気分で」食べるものを選ぶことができるのです。

例えば、

  • 昨日麺類食べたから今日は揚げ物にしよう
  • 昨日はうどんだったから蕎麦にしよう
  • 昨日カレー食べたから今日はパンにしよう

とりあえず昨日の献立とかぶらないようにすることだけ(笑)

身体が何を欲しているのかを感じることなく自分の食べたいもの、欲求にそのまま答えていくだけでは体重も増え続け、

コレステロールや血糖値が上がり続けてしまい自分で自分の命の限界を縮めてしまうのです。

毎日食べることを考えよう。

生きていくには食べなけばいけません。

特に食べることを考えた時に「足りないものを補う」という軸で選んだ時、

色んな食材が今の自分に不足していることが分かるはずです。

野菜や食物繊維は毎日不足しがちだし、

良質な油(オメガ3、オメガ9)も摂取できていない。

その代わり糖質は過剰に取り過ぎていて、コレステロールの高い脂質も多い。

考えて食べていかないとこのままずっと偏ったままでの食事となってしまいます。

本当の意味でバランスのとれた食事を考えるなら、

自分に足りないものを考えて献立を選んでいきましょう。

 

自らの意思で。

世田谷区、港区、品川区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています!

女性パーソナルトレーナーの池野です。

こんばんは。

 

集中ダイエットプログラムのお客様も間もなく−10kgに到達しようとしています。

最初は池野が1から10お伝えしていたものも、

今では自主的に週末ウォーキングに出かけるようになったり、

今までと意識が変わってとてもいい流れを作り出せています。

目的意識を持てるかどうか。

最初はお客様の行動から読み取るに自主性よりも他力性の方が強い傾向でした。

何からいったい始めればいいのかも分からず、今までの食生活から全てを見直さなければいけないわけですから。

そんな状態でいっぺんに変えることはリバウンドを招いてしまうので、まずは「池野さんが言ってることを真似する」という成功体験を一緒に作るところから始めました。

何度も食事は徹底して小麦や砂糖を食べた後の体重が増えてしまうことを身をもって体験して頂いたのちに、

「あっ、やっぱり自分には小麦や砂糖が合っていない」という事実を認識して頂きました。

池野がいくら口でいっても小麦を食べたら次の日に体重が増えていたらショックと同時に強制的に拒否反応が出てきますよね(苦笑)

そうすることで池野から言われてやっていた食事の見直しを自らできるようになってきて、

しかも体重が毎月−2kg落ちるようになって成功体験が積み重なったことで自主性が生まれてきました。

成功体験が鍵。

ダイエットでもボディメイクをするにもまずは小さな成功体験を作ることがお客様の次なる希望につながるのだと思います。

地味なように思えますが小麦と砂糖を食事から抜いて運動していけば自然と体重は落ちるんです。

でもその変化が出るのには個人差があり、早い人だと1週間で成果がでますし、1ヶ月経過してようやく出る方もいます。

成功体験が出るまでやり続けれるとあとはその繰り返しやり続ければいいのです。

「なぜ体重が減らないのか?」というテーマに対して理論的に考えていけば、

身体の代謝が落ちている(筋肉が冷えて代謝不良)

食べ過ぎている(食べ物の質を変える必要が有る)

では現状に対しての解決するための方法は?

  • 身体を冷やさないように厚着、靴下、身体を冷やすものを食べない。
  • 筋力トレーニングで筋肉の代謝を上げる、お風呂上りにストレッチ。
  • 小麦製品、白砂糖を排除

皆さんに合った解決方法を私たちパーソナルトレーナーは提案し続けます。

そして成功体験を見つけてください。

今まで感じたことのないものを掴んだ感覚になるでしょう。

今年こそ今までの自分を変えたい!自分の身体を好きになってほしい。

自らの意思で。

一世一代の大変革を新しい新年の幕開けとともに是非!