お知らせ

Google先生は教えてくれない。

世田谷区、港区、千代田区、品川区、渋谷区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは。

 

Google先生は教えてくれない。

現代ではスマートフォンやパソコンがあれば分からないことは「Google先生」が教えてくれます。

新しい場所へ行く時も地図で検索すれば駅からの道順も楽々。

考えなくてもGoogle先生が教えてくれるので効率的なのかもしれません。

 

ただ、Google先生でも明確な答えが出せないのがダイエット関連の「痩せられない原因」や「ボディメイク方法」を特定できないことです。

個別性によって理由は様々、痩せられない理由があり手段や方法も沢山ありすぎて特定する事が難しい。

ダイエットの真髄で言えば、

  • 運動やトレーニングをして消費カロリーを増やす
  • 食事コントロールで適切なカロリー摂取を行う
  • ストレスを減らして睡眠をよくとる

この3つが噛み合った時に体脂肪は減らしやすいし、筋トレを定期的に行えば必ず筋肉量が増えて筋肉の美しさが外側に見えてくるようになるでしょう。

ダイエットもシンプルなはずなのに、迷走してしまうのは多くの人が食事コントロールができないからだと言えます。

 

食事のカロリーを削れば削るほど体重は落ちるでしょう。

ですが、ずっと一生食事制限し続けることはできません。というか人生が楽しくないです。

大事な人と一緒に食事して命をつなぐためにエネルギーを身体に入れなければならないのに、それを削り続けるというのは。。。

池野が好きではありません(苦笑)

 

どんな身体でいたいですか??とお尋ねすると「太りにくい身体作り」とお答えいただく事が多いのですが、

答えの先には「身の回りにいる大事な人と一緒に美味しい食事を楽しみたい!」というお客様の願望が隠れているのではないでしょうか。

ダイエットして痩せることの先を見た時、

お客様の願望を満たすものでなければ意味がない。

 

  • 異性にアプローチされたい、
  • 健康管理ができるようになりたい
  • 自分に自信を持ちたい
  • 自分の殻を破りたい、

「ダイエットしたい」という言葉の裏側にどれだけの想いが詰まっているのだろう??と思ってしまいます。

カウンセリングの時にお客様自身でも気づいていない本当に叶えたい願望がパーソナルトレーニング で叶えられたら、

きっとこの先辛い事があっても難なく乗り越えていけるのではないでしょうか。

結果としては自分のコンプレックと向き合って1歩踏み出せたのだから。

 

Goole先生は教えてくれないかもしれませんが、

私たちパーソナルトレーナーが痩せない理由を突き止めて一緒に問題解決していきます!

痩せることがゴールではない。

世田谷区、港区、千代田区、品川区、渋谷区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは。

 

4月になるとなんだか新しいことにチャレンジしたくなる人が増えるようで、

パーソナルトレーニング にお申し込みが増えるのも4月からのようです。

夏に向けて!という広告に魅せられて「今度こそは!」という最後の砦に向かうような気持ちで高額商品と契約される傾向が強いようなのですが、

短期決戦で臨んだダイエットやボディメイクだとその瞬間は結果として目に見えて分かるものが手に入るけれど、

短期でしか気持ちの持続力について考えていないので短期で作り上げた成功体験は長くは持たず、またリバウンドしたり戻ってしまう方が多いのです。

 

身体作りは短期決戦で行うものではなく人生をどのように形成していくか??を考える大事な時間なので、短い期間で達成できるものではありません。

自分がこの先の人生どんな風に輝かせて、充実感を感じて自分のことを好きでい続けられるか??トレーニングを通じて積み上げていく時間そのものです。

以前にもお伝えしましたが「痩せる」ことがゴールになってしまうとつまらなくて途中で挫折してしまう人が何人もいらっしゃいます。

 

痩せることがゴールではなく、自分らしく生きていくためにはどんな姿勢でどんな自分でいたいのかを明確にして取り組むことが大切なのではないでしょうか。

料理も職人技も同じですが、すぐに習得できる技術なんて全くアイデンティティが無く特色も表せません。

時間をかけて自分色に染めて生きながら自分らしさを見つけていけたらきっと毎日が楽しくて充実したものになるに違いありません!

 

そんな自分を作っていく1つの方法がパーソナルトレーニングの中に詰まっていると思います。

だからこそ、成功している人たちはパーソナルトレーナーと一緒に自己実現に向かっていつも前向きに取り組んでいる。

私もそんなお客様とご一緒しているからこそお客様にとって最高のサービスや価値は何なのかを考え続けていきます!

4月のご予約可能日について

4月のご予約についてお知らせです。

4/10 (水)運動連鎖道場のため終日お休みを頂きます。

4/30-5/3まで熊本に帰省するためお休みを頂きます。

駒沢トレーニング休館日は4/15となるためご予約不可となります。

 

4月はお客様各位もお子様の行事や会社行事で変則的な時間の使い方になるかもしれませんが、ご都合のつく方はご一緒させて頂ければと思います。

宜しくお願い致します!

お正月のツケを残さないように。

世田谷区、港区、千代田区、世田谷区、渋谷区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは。

 

「今!」と思ったその瞬間が大事。

明日から本格的にお正月明けのお客様とパーソナルトレーニング が再開されます。

1週間のスケジュールの中にセミナーの参加も入っていますし、ピラティスパーソナルトレーニング も入っているので大忙しです。。。

今日トレーニングしておかないと今週は自主トレする時間を確保することができない!ということが分かっていましたので自分に「喝!」を入れて90分トレーニングを行いました。。。

 

お正月も走っていたとはいえ、身体がもたついているのが嫌でも感じるお正月の代償。

休息を頂いて両親と一緒に美味しいものを食べたことに後悔はありませんが、

兎にも角にも、身体が重かったりもたついて重力に負けている自分が何ともいえない嫌な感じがあり今日は自分で言うのもおかしいですがトレーニングがっつりやりました笑

 

お正月モードのままでいると「また明日以降考えよう」と後回しにしがちなダイエット。

「明日以降に考えよう」という後付け思考のままにいると、そのままズルズル「また明日」が何回も出てくるでしょう。。。

 

「今から変えよう!」と先手を打って今からできることを思考と行動を一生に変えていかなければ明日に繋がらない。

もし、フィットネスクラブやトレーニング施設にすぐに行ける環境やシステムを取り入れていなければまずははじめの一歩としていつでもトレーニングができるように環境を整えていく必要があります。

フィットネスクラブでは会員にならなければ施設利用もできませんし、

パーソナルトレーニング ジムでパーソナルトレーニング を希望するならば自分の目標達成を後押ししてくれる「トレーナー」を見つけておかなければなりません。

(フィットネスクラブに入会したことのない方は、入会するだけでもハードルが高く「いつでもトレーニングができる環境」がない状態だからです)

 

  • 思考と行動を変える
  • トレーニングができる環境を整える
  • 目標を作り達成に至るまでのプロセスを作る
  • ボディメイクのプロに相談する

 

後回し、あるいはお正月のツケを残さないように2019年の良いスタートを切るために、

今この瞬間を変えるために必要なダイエットやボディメイクに対する新しい考え方を身につけよう!

今この瞬間にどんなことを想うのかが大事なのです。

Will work out for women六本木店最終営業日でした!

世田谷区、港区、千代田区、世田谷区、渋谷区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは。

 

今日は2018年のWill work out六本木での活動終了日でした!

六本木に移転したのがまだ半年も経過していないのが不思議なぐらい、六本木に馴染んでおります笑

23歳の時に上京してきた頃、恵比寿で研修を終えて最初に赴任したのが六本木でした。

九州から上京したての池野にとってあまりにも六本木は眩しすぎて変な感覚。

きているお客様も芸能人の方やプロゴルファーの方ばかりで。。。

 

あの時は自分に何が足りないのか、何を勉強しなければいけないのか分かっていなかった。

世界があまりにも広くなりすぎて自信喪失してしまったのが六本木での思い出です。

 

独立をして今では出張パーソナルトレーニングを主軸に活動をすることができるようになり、

10年前と見える景色が変わり六本木に戻ってきました。

 

女性専用パーソナルトレーニングジムにはただ単に「痩せたい」「体重を落としたい」という目的でいらっしゃる方はいません。

自分の理想とする女性らしい身体を目指して心と身体のバランスを整えながらパーソナルトレーニングに来て頂いている方ばかりです。

私にとっても「仲間と一緒に活動する」という経験は初めてで、

自分に足りないものや仲間の素晴らしい点を吸収させて頂けたりと学びの多いWill work outの活動でした!

 

今まで女性パーソナルトレーナーとして活動しきた中で、どうしても超えなければいけない「」があり、一人で活動する限界を感じています。

結婚、出産を希望するとどうしても一旦現場を離れざる終えません。

私も結婚、出産を希望していますが、

この後お客様の引き継ぎをどのようにしたらいいのかを考えた時「女性パーソナルトレーナー」に対して価値を感じて頂いているお客様に男性トレーナーを紹介するわけにもいかず。。。

 

来年はそういった自分の中にある「壁」を超えられるように対策を講じていきたいと思います。

Will work out 六本木に来てくださったお客様各位、ありがとうございました!

来年も引き続きお待ちしております!

ダイエットのご相談を受けました。

恵比寿、広尾、麻布十番、白金台で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは。

 

自分には何が合ってる

3連休最終日いかがお過ごしでしたか??

昨日はある方からダイエットのご相談を頂きました。

 

(以前ピラティスを中心にしたパーソナルトレーニング を受講してことがあるそうです)

 

糖質制限、ケトン体循環、良質な脂質やタンパク質摂取、ファスティング、ダイエットに関係することは色々試しているけど自分には何が適しているの全く分からず。。。

色んな人の意見を聞いたり、調べたりしていくうちによく分からなくなってしまったとご相談を受けました。

体重を落としていくには普段からの食事量、として質ですが、

私たちの身体の体質はそれぞれに違います。

  • 冷え易い
  • 筋肉質
  • 身体が硬い
  • 内臓脂肪が多い
  • 肩こりがある
  • 浮腫む
  • 疲れが取れにく
  • お酒を飲む
  • タンパク質を分解する酵素が少ない
  • 有酸素運動が嫌い

 

身体の体質も違えばライフスタイルも違うのに他の人が成功したダイエットが自分も同じように成功するとは限らない。

ダイエットで身体を変えていくためには、自分の身体の体質や筋肉の状態をきちんと把握して対処しなければなりません。

全ての人が筋トレで筋肉を増やして代謝が上がるわけではないし、

全ての人が高タンパク質を食べ糖質制限をすれば体重が落ちていくわけではありません。

自分のことを理解するためには、

その時感じたことや身体が変わったこと、無変化、リバウンドしたことを記録することです。

 

年齢とともに変わっていく身体の変化は主に筋肉が落ちていくことなので、

必然的に私たちは代謝が下がらないように筋トレしたり、柔軟性を保つためにストレッチをしたり、姿勢が崩れやすくもなるのでピラティスで体幹を形状記憶できるようにしたりする必要があります。

 

池野も日々、運動した種類や疲労感に合わせて食べる量や身体が必要とする栄養素を感じながら自炊するメニューを変えています。

疲れているのに無理にお肉を食べずに魚や豆腐などの消化に時間をかけないようにしたり、

本当にその時の身体に合わせてです。

 

ダイエットや食事コントロールは永遠に!なのかもしれませんが、

自分のことをまずは知ることが大切なのではないでしょうか。

会食が多くなる時期の対策は??

恵比寿、広尾、麻布十番、白金台で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんにちは。

会食が多いこの時期の対策は??

もう11月も1週間で終わり、今年もカウントダウンが始まりそうですね。

この頃から忘年会や今年最後の○○といったお誘いで会食が多くなる時期です。

日頃からお付き合いが多いお客様もこの時期ばかりは、

「毎日外食だから朝か昼かを抜くようにしているよ・・・」という方も少なくありません。

 

毎日暴飲暴食をしていれば内臓達も悲鳴を浴びて消化酵素も追いつかないですよね苦笑

そんな時は食事をスキップしても問題ありません。

 

お客様から「食事を抜いたりすると、余計にリバウンドするんですよね?!」

「食事を抜くと1日に必要な栄養素が足りなくなるからよくないのですよね?!」

 

まず、食事を抜いたり1食をスキップすると本来手に入るはずのエネルギーや栄養素が供給されなくなるので、

脳や筋肉、内臓に普段貯蓄しているグリコーゲン(糖質)を使用します。

するとどうなるかというと、筋肉を維持するエネルギーやタンパク質(アミノ酸)も生命維持活動に必要な量も一緒に使用されてしまうので筋肉量が減り内臓の働きも制限がかかります。

いわゆる代謝が落ちる状態になるのです。

代謝が落ちれば身体が燃えにくくなるのと同じで体脂肪が落ちづらくなります。

 

トレーニングをすると筋繊維が壊れてより回復させるためにアミノ酸やタンパク質、筋肉を新しく粘着させるためのビタミンなどが日常生活以上に必要になります。

トレーニング後にはより良質なタンパク質や栄養素が必要になるため、

食事を抜いたり、1食スキップすることはお勧めできません。

 

しかし!必要以上にカロリーを摂取したり、代謝しきれないエネルギーを身体に入れることになると消化吸収をするために内臓の筋肉に負荷が多くかかってしまうため、

本来の筋肉を回復させたり体脂肪を燃焼するための効率が低くなってしまい、

過剰分のカロリーを代謝させることができずより体脂肪が蓄積されてしまうという。。。

 

体脂肪を蓄積させないためには、貯蓄したエネルギーを使って体を動かし続けていくことが重要です。

過剰にカロリーを摂取してしまえば貯蓄ではなく蓄積となって身体にまとわりついてしまうからです。

空腹を長く感じすぎると筋肉の中のエネルギーを使用されてしまいますし、

過剰に食べすぎれば必要以上にエネルギーが身体に溜まって代謝しきれなくなり体脂肪になってしまう。

 

足し算引き算ではないのですが、

食事も1日の中で、あるいは1週間の中で食べ過ぎている日と食べれないほど忙しい日があると思いますのでバランスよく足したり引いたりしてバランス調整をしていきましょう!

 

特に会食が多いこの時期は引き算をして、

トレーニング前後は足し算をしていくと全体のバランスが調整できると思います!

 

あなたの本当の身体を変えたい理由は。

恵比寿、広尾、麻布十番、白金台で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは!

 

2018年の終わりももうすぐですね。

去年の今頃と比べて何か変われたことや、今までの自分よりも少し前進させれたことはありましたか??

「変化」や「成長意欲」「向上心」といった何かしら心の中で揺さぶられることがない限り、

人間は怠ける生き物なので辛いことや苦しいことからなるべく距離を取りたがるものです。

 

楽(簡単)にお金を稼いでみたい

楽(簡単)に痩せたい!

楽(簡単)に結婚したい!

楽(簡単)に仕事したい!

 

もっと沢山あると思いますが、簡単に手に入ったものには努力とか感情とかが反映されないので喜びとか達成感等は努力をした人よりも感じ取れないと思うのです。

この時期になると、やはりダイエットやボディメイクの話題が事欠きません。

「簡単に痩せれる方法はないかなー」とよく耳にします。。。。

 

色々な広告媒体、SNSで「簡単に痩せられる!○○」などを見かけますが、

「身体を変える=ダイエット、ボディメイクする」というのは簡単にできるものではないのです。

それは、お客様の「本当に身体を変えたい理由」が見つからない限り、

本気でダイエットやボディメイクに立ち向かう情熱が結果に表れてこないからです。

 

自分の心の奥にある本当に叶えたい理由が見つかった時、

積極的に自分の答えに向かって進んでいけるでしょう。

 

驚くほどに、目標や目的が明確であればあるほどに、

自ら積極的に自主トレーニングしたり、結果を出すためにはどうするべきなのかを考えるようになり行動できたりします。

 

最初のパーソナルトレーニング で達成しなければいけないことは、

「あなたの本当の身体を変えたい理由」を明確にすることです!

パーソナルトレーナーはあくまでサポーターであり主役はお客様だから。

あなただけの絶対崩れない、あなただけの指針を作らなければなりません。

 

急に。

急な冷え込みでお子様の体調不良や、ご自身で風邪をひいて予約をキャンセルされる方が増えてきています。

季節の変わり目ですので、服装に注意しながら手洗いうがいを徹底していきましょう!

睡眠不足も免疫力を下げてしまいますので、寝てくださいね!

 

 

 

筋肉量を減らしてしまう可能性があるのでご注意頂きたい。

恵比寿、広尾、麻布十番、白金台で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは!

 

低血糖。

「仕事から帰宅すると何もやる気が起きないのです。。。」

最近お客様が生活のリズムが乱れて帰宅したらそのまま寝てしまうなどの状況で身体の疲労が抜けないとのご相談が。。。。

ご相談内容からいくつか質問をさせて頂くと、

  • 睡眠不足ですか??
  • 食事はどんなものを召し上がっていますか?
  • 休日はリフレッシュできていますか??
  • 休息する時間は取れていますか?

 

自律神経や女性ホルモンバランスの乱れからくるものなのかと危惧していましたが、

「最近よく低血糖になってフラフラになっています・・・」

 

突っ込んでお話を伺っていくと、仕事に集中しすぎてお昼ご飯をスキップしているそうで空腹の状態が何時間も続いているはずなのにアドレナリンの影響から空腹を感じないそうです。

身体にためているグリコーゲンも使い果たし、残りは脳や各組織のエネルギーを使って生命維持をするために低血糖を起こし筋肉のエネルギーも無理やり使い果たし疲労がずっと抜けない状態にいたことが判明しました。

 

身体を細くしたい、体重を減らしたい人にとって1食をスキップすることは「ダイエットにもなっていいかも!」と思われるかもしれません。

しかしながらあまりに空腹の状態が長すぎると低血糖を起こしエネルギー消費を最小限に抑えるためちっとも体脂肪の燃焼にはつながりません。

 

過食で間食も多く1食の総カロリーや量があまりに多すぎて消化器官にダメージが大きい場合は消化器官の負担を減らし消化酵素を蘇らせるためにも1食をスキップするのも有効な方法ですが、

特にダイエットが必要のない人が1食をスキップすると、その日の最低限確保できる栄養素とエネルギーが足りずに内臓や筋肉に貯蓄しているエネルギーを総動員してしまうため、

筋肉量を減らしてしまう可能性があるのでご注意頂きたい。

 

ダイエットで最も大事なことは、筋肉量をそのまま現状維持させながら体脂肪や余計な水分などを減らして体重を落としていくことです。

単に体重だけ落とせばいいというならば運動はしないで食事だけを見直して落としていけばいい。

 

でも身体の引き締め効果や、ボディメイク、そして健康維持の観点からも筋肉量を減らしてしまうと基礎代謝が落ちて疲れやすさや、息切れで体力が一緒に低下してしまいます。

 

有酸素運動だけでは筋肉量を維持することはできないし、

食事だけでも筋肉量を維持することは難しい。

 

筋トレをベースにして体重を落としていくことが健康的で尚且つリバウンドしにくい身体作りで間違いありません!

 

自分のこととして捉えていますか??

「本当に体重やばいから本当に体重減らさないと」と言ってるそばから、

物凄い甘そうなケーキを食べている女性たち。。。

自分で口にしている言葉と行動が合致していないため、

自分が1日に食べている量やカロリーを全く把握できていない証拠です。

 

「そんなに私、食べてないのにな・・・」

一般的な基準と自分の中の食べ過ぎの基準が違うので毎日の食事が悪いと思っていない。

「今日だけ」「今日はお友達と一緒だから」「外食の時だけで家では食べないから」とどんどん規制を緩めて食べない理由を作らないようにしている人は、

現状を受け入れるところからが始まりです。

 

一般的な食事量や総カロリーを見直していましょう。

自分がどれだけ食べているのかが見えてくるはずです。

 

短期集中ダイエットは燃え尽き症候群になりやすい!?

恵比寿、六本木、麻布十番、白金台で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは!

 

集中ダイエットトレーニングは燃え尽き症候群になりやすい!?

パーソナルトレーニング の種類もいくつかに分類でき、

  1. パーソナルトレーナー1人に対してお客様が2人のグループトレーニング
  2. パーソナルトレーナー1人に対してお客様が1人の完全プライベートトレーニング
  3. パーソナルトレーニング を1ヶ月から2ヶ月の短期集中パーソナルトレーニング 

 

3つの分類で金額や仕様が異なります。

池野がお客様にご提案申し上げているのは1と2です。

1のグループトレーニングはお客様の身体に合わせてご案内となると2時間ぐらいのセッションになってしまう為、お客様2人が持っている目標達成を目指します。

男女といった性別が違っていても、同じ「ダイエット」や「ボディメイク」であれば筋トレやサーキットトレーニングを組み合わせてご案内いたします。

 

2の完全プライベートトレーニングはお客様の骨格、筋肉の強度、バランス、柔軟性、姿勢、関節や筋肉の痛みや代償パターンを解消すべく評価しストレッチ、筋トレ、ピラティスなどを組み合わせて問題を解決するように目指していきます。

 

3の場合ですが、短期集中パーソナルトレーニング はほとんどご案内しておりません。20kg以上のダイエットが必要に鬼気迫る場合はご案内したことはありますが。。。

短期集中ダイエットトレーニングは、2ヶ月から3ヶ月の間に目標達成を目指します。

 

最初は強い気持ちで感情が高まり食事もトレーニングもストレスをかけ続けても耐えられます。

しかし、集中力が保てるのも2ヶ月から3ヶ月が限度。

集中力が欠けていきすぎると燃え尽き症候群に陥ってリバウンドをしてしまうからです。

 

「ここまで」と期限を決めてしまうとその後心の緊張も抜けてしまうので「ちょとだけなら」という気持ちが湧きやすい。

そしてトレーニングをお休みしたり、短期集中トレーニングした後に継続をしない限りボディメイクした身体も崩れてしまいます。

どうも池野は一過性のトレーニングというのが苦手で。。。

長期で自分のライフスタイルに定着させて行くためには2-3ヶ月の期間だけでは難しいと考えております。

皆様のライフスタイルの中に組み込まれて初めて活用頂けるパーソナルトレーニング だと信じているし、

長くお客様とお付き合い、何かとライフステージが変わって体型や体調の変化しても対応できるようになっていたいから。

自転車操業のような何人も何人も繰り返し新規のお客様を獲得する事は望んでいないのです。

一度ご一緒したら長きにお付き合いさせて頂きたいので、皆様宜しくお願い致します!

食べ物のことから頭が離れない

恵比寿、六本木、麻布十番、白金台で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは!

 

ダイエット=体重コントロールが必要なお客様が抱える問題。

全ての女性にダイエットが必要だとは池野は思っていませんが、

一部の人には本当にダイエット=体重コントロールが必要だと感じています。

身長比から出した適正体重よりも大幅に10kgから20kg以上の体重過多のお客様は日本にもただ今増殖中だからです。

 

一番の懸念材料は「食べ物のことが頭から離れない」という点です。

池野のお客様にもいらっしゃるのですが、食べることが何よりの至福で1食食べ終わった後にまた次の食事について考える余裕があるぐらいに「美味しい食べ物」から気持ちが切り離されないのです。

食べることが好きな人からすると「食べない」という選択はあり得ない。

食べることが好きな人からすると「満腹」になるまで食べるのが心地良く、腹八分目というボーダーがありません。

 

なぜここまで食べることに執着してしまうのかというと、

特に糖質を摂取することで脳内へのドーパミンなどの強い神経伝達物質が抽出され脳内に心地よい感情が生じるとされています。

詳しくは参考資料のコチラをご覧ください。

日常生活の中でストレスを受けていると逃げ場所がなくなって快楽を求めるようになります。

手軽に心地良さを手に入れるのには糖質や甘ったるーいものを食べると一気に脳内へドーパミンが放出されてリラックスするような感覚になるのでしょう。

 

健康診断では命に関わるぐらいに医師からダイエット=体重コントロールを進められているのにも関わらず、それでも食べてしまう。。。

ある意味メンタルトレーニングで食べ物に対する考え方を変えなければダイエットを成功させることが難しいのではないかと思うぐらいにダイエット=体重コントロールは複雑です。

 

運動して消費エネルギーを増やし、

食事制限で摂取量を増やす。

 

一般的には簡単なようなことでも、心の問題(ストレス)やコンプレックスを打開し、前を向いて取り組まなければ結果が出る前に挫折してしまう。

 

お客様とカウンセリングをしていると「今の自分から本当は変わりたい」涙を流しながら心の本音を打ち明けてくださいます。

今まで何度も何度もダイエットに挑戦して体重は一時的に減るのですが、

継続ができなくてリバウンド。。。

 

ダイエットが必要なお客様が抱えている問題はまさに「食べること」の執着をいかに減らして、いつかは無くすぐらいにしなければ命に関わります。

 

食べることが好きだとしても、食べるものを選択してこれからの人生を生きていかないと!病気になってからでは遅いのです。

ダイエット=心の問題。食べ物に対する考え方の問題だと池野は思っています。