お知らせ

あなたの本当の身体を変えたい理由は。

恵比寿、広尾、麻布十番、白金台で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは!

 

2018年の終わりももうすぐですね。

去年の今頃と比べて何か変われたことや、今までの自分よりも少し前進させれたことはありましたか??

「変化」や「成長意欲」「向上心」といった何かしら心の中で揺さぶられることがない限り、

人間は怠ける生き物なので辛いことや苦しいことからなるべく距離を取りたがるものです。

 

楽(簡単)にお金を稼いでみたい

楽(簡単)に痩せたい!

楽(簡単)に結婚したい!

楽(簡単)に仕事したい!

 

もっと沢山あると思いますが、簡単に手に入ったものには努力とか感情とかが反映されないので喜びとか達成感等は努力をした人よりも感じ取れないと思うのです。

この時期になると、やはりダイエットやボディメイクの話題が事欠きません。

「簡単に痩せれる方法はないかなー」とよく耳にします。。。。

 

色々な広告媒体、SNSで「簡単に痩せられる!○○」などを見かけますが、

「身体を変える=ダイエット、ボディメイクする」というのは簡単にできるものではないのです。

それは、お客様の「本当に身体を変えたい理由」が見つからない限り、

本気でダイエットやボディメイクに立ち向かう情熱が結果に表れてこないからです。

 

自分の心の奥にある本当に叶えたい理由が見つかった時、

積極的に自分の答えに向かって進んでいけるでしょう。

 

驚くほどに、目標や目的が明確であればあるほどに、

自ら積極的に自主トレーニングしたり、結果を出すためにはどうするべきなのかを考えるようになり行動できたりします。

 

最初のパーソナルトレーニング で達成しなければいけないことは、

「あなたの本当の身体を変えたい理由」を明確にすることです!

パーソナルトレーナーはあくまでサポーターであり主役はお客様だから。

あなただけの絶対崩れない、あなただけの指針を作らなければなりません。

 

急に。

急な冷え込みでお子様の体調不良や、ご自身で風邪をひいて予約をキャンセルされる方が増えてきています。

季節の変わり目ですので、服装に注意しながら手洗いうがいを徹底していきましょう!

睡眠不足も免疫力を下げてしまいますので、寝てくださいね!

 

 

 

筋肉量を減らしてしまう可能性があるのでご注意頂きたい。

恵比寿、広尾、麻布十番、白金台で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは!

 

低血糖。

「仕事から帰宅すると何もやる気が起きないのです。。。」

最近お客様が生活のリズムが乱れて帰宅したらそのまま寝てしまうなどの状況で身体の疲労が抜けないとのご相談が。。。。

ご相談内容からいくつか質問をさせて頂くと、

  • 睡眠不足ですか??
  • 食事はどんなものを召し上がっていますか?
  • 休日はリフレッシュできていますか??
  • 休息する時間は取れていますか?

 

自律神経や女性ホルモンバランスの乱れからくるものなのかと危惧していましたが、

「最近よく低血糖になってフラフラになっています・・・」

 

突っ込んでお話を伺っていくと、仕事に集中しすぎてお昼ご飯をスキップしているそうで空腹の状態が何時間も続いているはずなのにアドレナリンの影響から空腹を感じないそうです。

身体にためているグリコーゲンも使い果たし、残りは脳や各組織のエネルギーを使って生命維持をするために低血糖を起こし筋肉のエネルギーも無理やり使い果たし疲労がずっと抜けない状態にいたことが判明しました。

 

身体を細くしたい、体重を減らしたい人にとって1食をスキップすることは「ダイエットにもなっていいかも!」と思われるかもしれません。

しかしながらあまりに空腹の状態が長すぎると低血糖を起こしエネルギー消費を最小限に抑えるためちっとも体脂肪の燃焼にはつながりません。

 

過食で間食も多く1食の総カロリーや量があまりに多すぎて消化器官にダメージが大きい場合は消化器官の負担を減らし消化酵素を蘇らせるためにも1食をスキップするのも有効な方法ですが、

特にダイエットが必要のない人が1食をスキップすると、その日の最低限確保できる栄養素とエネルギーが足りずに内臓や筋肉に貯蓄しているエネルギーを総動員してしまうため、

筋肉量を減らしてしまう可能性があるのでご注意頂きたい。

 

ダイエットで最も大事なことは、筋肉量をそのまま現状維持させながら体脂肪や余計な水分などを減らして体重を落としていくことです。

単に体重だけ落とせばいいというならば運動はしないで食事だけを見直して落としていけばいい。

 

でも身体の引き締め効果や、ボディメイク、そして健康維持の観点からも筋肉量を減らしてしまうと基礎代謝が落ちて疲れやすさや、息切れで体力が一緒に低下してしまいます。

 

有酸素運動だけでは筋肉量を維持することはできないし、

食事だけでも筋肉量を維持することは難しい。

 

筋トレをベースにして体重を落としていくことが健康的で尚且つリバウンドしにくい身体作りで間違いありません!

 

自分のこととして捉えていますか??

「本当に体重やばいから本当に体重減らさないと」と言ってるそばから、

物凄い甘そうなケーキを食べている女性たち。。。

自分で口にしている言葉と行動が合致していないため、

自分が1日に食べている量やカロリーを全く把握できていない証拠です。

 

「そんなに私、食べてないのにな・・・」

一般的な基準と自分の中の食べ過ぎの基準が違うので毎日の食事が悪いと思っていない。

「今日だけ」「今日はお友達と一緒だから」「外食の時だけで家では食べないから」とどんどん規制を緩めて食べない理由を作らないようにしている人は、

現状を受け入れるところからが始まりです。

 

一般的な食事量や総カロリーを見直していましょう。

自分がどれだけ食べているのかが見えてくるはずです。

 

短期集中ダイエットは燃え尽き症候群になりやすい!?

恵比寿、六本木、麻布十番、白金台で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは!

 

集中ダイエットトレーニングは燃え尽き症候群になりやすい!?

パーソナルトレーニング の種類もいくつかに分類でき、

  1. パーソナルトレーナー1人に対してお客様が2人のグループトレーニング
  2. パーソナルトレーナー1人に対してお客様が1人の完全プライベートトレーニング
  3. パーソナルトレーニング を1ヶ月から2ヶ月の短期集中パーソナルトレーニング 

 

3つの分類で金額や仕様が異なります。

池野がお客様にご提案申し上げているのは1と2です。

1のグループトレーニングはお客様の身体に合わせてご案内となると2時間ぐらいのセッションになってしまう為、お客様2人が持っている目標達成を目指します。

男女といった性別が違っていても、同じ「ダイエット」や「ボディメイク」であれば筋トレやサーキットトレーニングを組み合わせてご案内いたします。

 

2の完全プライベートトレーニングはお客様の骨格、筋肉の強度、バランス、柔軟性、姿勢、関節や筋肉の痛みや代償パターンを解消すべく評価しストレッチ、筋トレ、ピラティスなどを組み合わせて問題を解決するように目指していきます。

 

3の場合ですが、短期集中パーソナルトレーニング はほとんどご案内しておりません。20kg以上のダイエットが必要に鬼気迫る場合はご案内したことはありますが。。。

短期集中ダイエットトレーニングは、2ヶ月から3ヶ月の間に目標達成を目指します。

 

最初は強い気持ちで感情が高まり食事もトレーニングもストレスをかけ続けても耐えられます。

しかし、集中力が保てるのも2ヶ月から3ヶ月が限度。

集中力が欠けていきすぎると燃え尽き症候群に陥ってリバウンドをしてしまうからです。

 

「ここまで」と期限を決めてしまうとその後心の緊張も抜けてしまうので「ちょとだけなら」という気持ちが湧きやすい。

そしてトレーニングをお休みしたり、短期集中トレーニングした後に継続をしない限りボディメイクした身体も崩れてしまいます。

どうも池野は一過性のトレーニングというのが苦手で。。。

長期で自分のライフスタイルに定着させて行くためには2-3ヶ月の期間だけでは難しいと考えております。

皆様のライフスタイルの中に組み込まれて初めて活用頂けるパーソナルトレーニング だと信じているし、

長くお客様とお付き合い、何かとライフステージが変わって体型や体調の変化しても対応できるようになっていたいから。

自転車操業のような何人も何人も繰り返し新規のお客様を獲得する事は望んでいないのです。

一度ご一緒したら長きにお付き合いさせて頂きたいので、皆様宜しくお願い致します!

食べ物のことから頭が離れない

恵比寿、六本木、麻布十番、白金台で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは!

 

ダイエット=体重コントロールが必要なお客様が抱える問題。

全ての女性にダイエットが必要だとは池野は思っていませんが、

一部の人には本当にダイエット=体重コントロールが必要だと感じています。

身長比から出した適正体重よりも大幅に10kgから20kg以上の体重過多のお客様は日本にもただ今増殖中だからです。

 

一番の懸念材料は「食べ物のことが頭から離れない」という点です。

池野のお客様にもいらっしゃるのですが、食べることが何よりの至福で1食食べ終わった後にまた次の食事について考える余裕があるぐらいに「美味しい食べ物」から気持ちが切り離されないのです。

食べることが好きな人からすると「食べない」という選択はあり得ない。

食べることが好きな人からすると「満腹」になるまで食べるのが心地良く、腹八分目というボーダーがありません。

 

なぜここまで食べることに執着してしまうのかというと、

特に糖質を摂取することで脳内へのドーパミンなどの強い神経伝達物質が抽出され脳内に心地よい感情が生じるとされています。

詳しくは参考資料のコチラをご覧ください。

日常生活の中でストレスを受けていると逃げ場所がなくなって快楽を求めるようになります。

手軽に心地良さを手に入れるのには糖質や甘ったるーいものを食べると一気に脳内へドーパミンが放出されてリラックスするような感覚になるのでしょう。

 

健康診断では命に関わるぐらいに医師からダイエット=体重コントロールを進められているのにも関わらず、それでも食べてしまう。。。

ある意味メンタルトレーニングで食べ物に対する考え方を変えなければダイエットを成功させることが難しいのではないかと思うぐらいにダイエット=体重コントロールは複雑です。

 

運動して消費エネルギーを増やし、

食事制限で摂取量を増やす。

 

一般的には簡単なようなことでも、心の問題(ストレス)やコンプレックスを打開し、前を向いて取り組まなければ結果が出る前に挫折してしまう。

 

お客様とカウンセリングをしていると「今の自分から本当は変わりたい」涙を流しながら心の本音を打ち明けてくださいます。

今まで何度も何度もダイエットに挑戦して体重は一時的に減るのですが、

継続ができなくてリバウンド。。。

 

ダイエットが必要なお客様が抱えている問題はまさに「食べること」の執着をいかに減らして、いつかは無くすぐらいにしなければ命に関わります。

 

食べることが好きだとしても、食べるものを選択してこれからの人生を生きていかないと!病気になってからでは遅いのです。

ダイエット=心の問題。食べ物に対する考え方の問題だと池野は思っています。

妊娠中から産後にかけてのボディメイクプログラム

世田谷区、港区、品川区、大田区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

こんばんは。

 

妊娠中から産後にかけてのボディメイクプログラム

先月ご懐妊されたお客様から「妊娠したんですけど、先生、私運動は続けたいんです」とご相談させていました。

パーソナルトレーニング のお問い合わせを頂いていた当初から妊活中であることをカウンセリング中にご相談頂いていて、ご懐妊のご連絡を頂いた時にはびっくり!!

【妊娠中の運動のメリット】として、

  • 体力の低下を防ぐ
  • 出産時に身体のダメージが少ない
  • 血液循環を良くして浮腫みや足のつりを防止
  • 産後の体型戻りが早い!

主にピラティスを中心に骨盤周りの柔軟性を保ち、出産時、そして産後の早期回復を目的にご案できるように産前から準備をしていました。

 

妊娠中、女性は何が辛いって「悪阻」が続いて食事を取るのがままならないことです。。。

悪阻が治り医師からの運動許可が出て入ればパーソナルトレーニング は実施可能です。

ただ、いきなり妊娠して運動を始めよう!とするよりも、

妊娠を希望していく時点でトレーニングを実施していた方が「身体の感覚」を忘れないという利点があります。

 

妊娠すると赤ちゃんが大きく育っていくにつれて身体の感覚が鈍っていきます。

呼吸1つでも、自分がいつも楽に呼吸していた方法が横隔膜を圧迫されるため「どこに息を入れていいのか分からない」などが発生します。

肩で無理に呼吸したり、息を吐けなくて肺活量が勝手に落ちて苦しくなったり。

いつもはお尻を使ってスクワットできていたのに、赤ちゃんがお腹の前にせり出て重心がいつもと違ってバランスが取れなかったり。。。

 

今までパーソナルトレーニングを続けていた人でさえも身体の感覚が鈍くなりエクササイズを行うにも時間がかかったりするので、全く運動をしていなかったお客様だと妊娠中もですが産後もボディメイクのためのピラティスや筋トレを習得していくのにさらに時間がかかるかもしれません。

 

【妊娠中から変化していく身体】について

  • 重心
  • 体重
  • バランス
  • 柔軟性《リラキシンの影響で下半身のみ関節が緩くなる》
  • 筋力の低下《顕著なのは腹筋、骨盤底筋群
  • 姿勢不良
  • 浮腫み
  • 血圧

妊娠して産後までこれだけ身体が変わるのです。。。

体型だけではなく、様々な体力要素がマイナスになってしまうので、

赤ちゃんの育児も大変な中、自分の身体を戻すには今までと同じようなボディメイク方法だと難しい。。。

 

【妊娠中から産後にかけてのパーソナルトレーニング では】

①まずは体幹周りの強化(腹横筋や骨盤底筋ぐんも含む)

②失われた柔軟性を取り戻す(背中周りがガチガチ!)

③お尻を引き締めて脚周りのサイズダウン(骨盤を支える筋肉が必要)

④体力が落ちてきているので、重さは使わなくても自重トレーニングで十分!

⑤重心を学習(外側に体重が乗りやすい)

 

赤ちゃんが無事に生まれるように準備するのはママの努めです。

でも無事に出産することができたら、ママの身体はとにかく早期回復に向けて身体をいたわりながらもコンディショニングしていくことが大切!!

皮と骨しか残っていない身体に魅力を感じますか?

世田谷区、港区、品川区、大田区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは。

 

夏太りする人。

この暑さで食欲も落ちて食べれない人、多いのではないでしょうか。

暑さに負けてアイスに、冷たいドリンク、素麺やお蕎麦が中心となってタンパク質が欠如してしまい、

身体を作る為の食事が摂れない人は今どんどん筋肉が衰退しています。

糖質は摂取できているのでエネルギーが枯渇することはないのですが、

この暑さで運動する気持ちになれない人、もともと運動していない人は糖質からエネルギー摂取が増えてしまい消費エネルギーも少ないから余計に体脂肪の蓄積の方が多くなり、

筋肉量を増やせないので必然的に基礎代謝は落ちて体脂肪率は高くなり、夏なのに身体の引き締まりが失われてしまう。。。

 

夏に太りやすい人はこの暑さに負けて急激にタンパク質摂取量が少なくなってしまうこと、そして休暇で運動不足になり体型が崩れる方々です。

上記の文章を読んで「ドキッ!」とした方は既に夏太りに入っているかも苦笑

胃腸が弱い方は「沢山食べる」ことに対して不安を持っているので、食べすぎると内臓の調子が悪くなってしまうという懸念があり食べなくても平気になってくるようですね。。。

「仕事していたら、食べなくても平気になってくるんです」

 

「食べる」ことに不安を持っていると食欲を抑えて目の前のことに没頭し、空腹を感じても食べなくても平気になってくるのはメンタル面で持ちこたえているだけで、

実際は食事をスキップすると細胞や筋肉の中にエネルギーがない状態で脳も枯渇しています。

 

正常な判断や正常なホルモンバランス、自律神経バランスを保てなくなり、

生きるために必要な基礎体温を維持するために末端に血液を循環させないようにしたり、

身体の中では異常サインが鳴っているのです。

 

食べなければ平気というのはダイエットであっても身体に栄養が残っていないのに食事をスキップすれば骨も、神経も、そしてボディメイクで必要な筋肉でさえも落ちてしまい健康的な女性らしい身体からは程遠い状態です。

食べないで痩せれたとしても一生食べないで痩せ続けるというのはできません。

腕と足が細く細くなったとしても骨と皮しか残っていない両手足に魅力を感じるでしょうか??

 

食べて、運動(エクササイズ)して休息を取る。

身体を作るって地道な作業ではありますが、あなたを丁寧に構成していくために必要な時間なのです。

だから毎日口に入れるもの、そして運動習慣をつけて身体を作ることにこだわって頂きたい!

 

 

 

ライフスタイルが心地よくなる感覚。

世田谷区、港区、品川区、大田区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは。

NEW BALANCE 直営店に行って来ました!

 

先日原宿にあるニューバランス直営店に行って来ました。

実は今までの人生の中でニューバランスを履いた事がなかったのですが(恥)

色んなファッション誌でもよくニューバランスの靴を使ったコーディネートを紹介されていたりして「カジュアルな靴」としての認識しかありませんでした。

 

あとはアメリカ生産で元々はソールを作っていた会社なのでソール開発に対する技術は高いことは知っていましたが、

フルマラソンの靴も、出張パーソナルトレーニング でお客様の自宅に伺う時にもニューバランスの靴は使った事がない。。。

という事で行って来ました。

 

ニューバランスの靴を試し履き!

ニューバランスの靴のラインナップは

  • ライフスタイル(ファッション)
  • フィットネス(トレーニング)
  • ランニング(競技)

上記のように分かれていました。

 

私が試し履きさせて頂いたのはライフスタイルとフィットネスの靴です。

ファッション性の高い靴は靴底の厚みもあって重いイメージがあったのですが、

見た目は甲が高くて分厚く見える靴でもかなり軽量化されていました。

 

そして踵の部分のホールド感が素晴らしく、アーチの部分は折り曲がるので「ヒールストライク」をして地面を捉えて歩きやすい!

何よりインソールのクッション性が素晴らしく、別売りのインソールも入れて頂きましたがさらに足と靴がマッチングしてとても歩きやすかったです。

 

ニューバランスではアジア圏の商品はベトナムで生産されているようで価格もお手頃。

しかしアメリカ生産のものはデザインもシックでカッコいいものが多いのですが1足3万円ぐらいするのでコスト費用が全く違いますね。

どちらもはき心地は素晴らしく、一気にニューバランスのファンになってしまいました!

 

フィットネスで使用するトレーニングシューズも試しました。

こちらは靴底が薄くて旅行にも抵抗なく持っていけるぐらい軽い!でもクイックネスにも対応できるように滑り止めがついていて横方向の動きにも考慮されてデザインされているようでした。

ライフスタイルの靴よりもまたさらに軽くて、ジャンプ、クイックネス、トレッドミルでのランニングなど快適に運動できそうな気がしました。

 

 

最近はフィットネスもファッション化してきていますが、機能性も非常に高くなってきて着心地、そしてトレーニング中の速乾性、皮膚や筋肉を邪魔しないでフィット感を重視したものが沢山出てきています。

靴やトレーニングウェアで心地よく運動したり、トレーニングに集中できるって素晴らしい事ですし、ちょっとの努力で継続ができるのであれば投資対象になるのではないでしょうか。

何よりトレーニングの効率が上がったり、嫌いな運動がファッションでちょっと楽しくなったり続けられるようになったらそれも1つの方法です。

 

ファッションで着心地よくなる感覚は、

トレーニングで身体を引き締め理想とする自分らしい身体を手に入れたときの心地よさと似ているような気がします。

姿勢が整って気持ちがいい、

身体が柔らかくなって疲れにくく軽い感じ、

体力がついて何でも今なら頑張れる気がする!

自分の身体が好きになって色々なファッションを楽しめるようになったらライフスタイルが心地よくなるのではないでしょうか。

 

 

新しい自分になるために- Be sotrong-

世田谷区、港区、品川区、大田区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは。

新しい自分になるために- Be Storong –

なりたい自分があるはずなのに、なぜか遠い未来になっている。

なりたい自分があってもどうやっていいのか分からなくて何を決断しなければいけないのか基準さえもない。

頑張りたいけど頑張れない。

何かを決めないといけないのに、何を決めなければいけないんだろう。

周りに合わせていけばそのまま流されて「よくない意味で居心地の良いまま」に時間を過ごしてる。

流され続けてしまうと、どうやって周りの流れに逆らうことができるのかも検討がつかない。

本当はこのままじゃいけないって分かってる。抜け出せない今の自分に自信を無くしてる。。。。

 

パーソナルトレーニング に勇気を持って申し込んで頂いた女子たちの最初の印象はこんな感じです。

自分を変えたいけど自信がない。

 

スタイルが変わったら自分の中で何かが変われるのかも?!と思い決断をして下さった方が沢山いらっしゃいます。

今までの自分ではなく、これからの自分を作るために!

 

仕事のためとか、家族のためとかじゃなくて「自分のため」に全力で身体と心に向き合えば自分に何が足りないのか見えてくるはず。

パーソナルトレーニング はちょっと辛い、きついトレーニングも入ってくるけれども、弱い自分の心に負けないで頑張ることができれば、

自分のために頑張れた!という既成事実の名のものに今まで見ていた景色がきっともう一段高いところから見えるはず。

「こんな小さなことで悩んでたのか!」と思えるぐらいに気持ちが前に進んで吹っ切れる。

パーソナルトレーニング は新しい自分になるために、そして心も身体も強くなれる手段の1つです!

「食幹」渋谷店に行ってきました。

先日隠れ家和食の「食幹」さんに行ってきました!

入口が分かりにくく地下のドアを開けると目の前がいきなりダイニング!

女性よりも男性陣がカウンター席を埋めており、スーツを着ていない人が沢山いてIT系のビジネスマンが熱く仕事について語っている一幕も。

形にとらわれないで自分のスタイルで仕事もプライベートも充実させて行くのがこれからの働き方なのかもしれません。

 

 

どれもこれも、素材の味が生かされていてとても美味しかったです。

燻製の卵やセセリも絶品!

場所が分かりにくいのに、これだけの人を集めることができるのは「居心地の良さ」「接客」「雰囲気」「料理のクオリティ」「1品の量が絶妙」なのかもしれません。

美味しい和食屋さんを見つけちゃいました!

 

正直にあなたという人が現れている体型は好きですか?

世田谷区、港区、品川区、大田区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは。

 

身体はあなたを映す鏡です。

自分が思っている以上に身体は嘘をつかない。

60分みっちりトレーニングを習慣化してできれば体型は変わるし、

誘惑に負けて甘いのもを毎日何かご褒美をあげていたら体重は落ちない。

徹夜が入ったり仕事が忙しくて休息が取れなければガタガタになるし、

毎日遅くまで起きていれば体内時計は狂ってしまって夜型生活に慣れて太りやすくなるし。

身体は毎日を過ごしているあなたを映す鏡です。

 

身体を見ればその人がどんな人なのかが分かります。

 

対人関係で第一印象は3秒で決まると言われています。

この3秒の中であなたが他の人にどんな印象を与えられるか意識したことはありますか??

他の人が第一印象で感じるあなたはどんな人でしょう??

正直にあなたという人が現れている今の身体(体型)は好きですか?

 

洋服では身体をごまかせるかもしれませんが、姿勢(態度)や立ち居振る舞いまでは隠せない。

あなたという人柄をダイレクトに伝えるためには身体の芯を強く太くしなければいけないと思うのです。

伝える力、影響力を与える、仕事を円滑にすることができる!ために、

あなたを映し出す身体(体型)を作り直してみてはいかがでしょうか?

 

自分の体型を好きになれたら、きっと今までの自分よりも勇気を出して色んなことにチャレンジできる気がする。

背中を押してくれる力になるのではないでしょうか。

アンケートのご協力をお願い致します!

Will Work out for womenで一緒に活動している鍵森が、この度クラウドファンディングで製作した「Tバック」を作る準備をしています。

最近スパッツでトレーニングする女子が増えてきていますが「下着のラインが見えて目のやり場に困る。。。」という第三者の声を聞いて、

 

鍵森がアパレル製作会社と作成した「Tバック」は、アスレティックトレーナーというバックグラウンドから機能解剖学を視点にしたTバックを製作!

欧米では主流のTバックですが、日本ではなかなか普及しずらい。

というのも可愛いデザインのものが少ないのと、欧米発祥のものなので日本人女性の骨盤のフィットしていなくてつけ心地があまりよろしくない。

色々改良を加えてデザインレースが付いていたり、下着がくいこまないようにクッションを取り付けたりと細部にこだわっているそうです!

(まだ現物を見ていたいのですが。。。)

今回クラウドファンディングで製作していることもあり、アンケート調査でデータが必要とのことで女性の皆様にコチラのアンケートにご協力をお願い致します!

見えない敵と戦う30代女子たちは。

世田谷区、港区、品川区、大田区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは。

 

見えない敵と戦う。

20代の頃は多少無理して寝不足でも栄養ドリンク片手に乗り切る!?なんて事ができていたのに、

30代に入るとガクンと疲労感が抜けなくなる。。。

土日に寝溜めしようと思って平日は身体が保てるギリギリまで無理して頑張るけど週末は疲労回復するのに時間を要して外に外出するのも億劫なんて事していませんか??

何とかボロボロの身体と肌、そして髪を綺麗にしようとプロの手を借りてメンテナンスをするけれども追いつかない。

普段料理する時間も気力もないから外食やコンビニでお惣菜で食事を済ませるようになったら何だか身体がブクブクしてきたような気がする。

(今まではそんな事なかったのに!)

 

30代に入って仕事もプライベートも充実させようと心の中では思っているけれど、現実はできていない。

頑張っても頑張っても自分の中に何かが満たされないような気がして、頑張り方が分からない。どうしたらこの呪縛から解き放たれるのだろうか。。。

池野の周りにも仕事をこなせるだけこなして、身体をボロボロにしてメンテナンスに来て頂くお客様もいらっしゃいます。

身体が疲弊しているのに「トレーニングで身体を鍛えましょう!」とは言えないです(苦笑)

 

ただ、せめてガチガチに固まって疲労が抜けにくい身体の状態をリセットぐらいにはコンディションを戻せたら。。。と希望を持ってご案内しています。

トレーニングの意味合いには「教育する」も含まれているので、緊張状態が形状記憶している脳や筋肉たちを解き放して制限されない身体に整えるのもトレーニングの意味の中には含まれています。

ピラティス、正しいムーブメント、姿勢、ストレッチ&コンディショニングを組み合わせてお客様の心と身体を正常な状態に取り戻す!

そして心の余裕が出て「次はもう少し身体絞れるように頑張りたいかも」と思えるようになったらステップアップしながらピラティスから筋トレに移行していけばいい。

普段から頑張っているのに、これ以上頑張る必要なんてないから。

タイミングもあるし、お客様が何か断

捨離できて次のステージに行けた時に二人でタッグを組み目標達成に向けて爆進していけばいいから。

 

社会、そして世間体、会社、周りに見えない何かと戦っている30代女子。

毎日何かのプレッシャーを感じているかもしれません。

プレッシャーを楽しめるぐらいの余裕があったほうが仕事もプライベートも楽しめると思う!

だからギリギリまで身体を疲弊させすぎないように。池野からのお願いでした。