乳がん検診。

世田谷区、港区、品川区、大田区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんにちは。

婦人科検診。

今日は「乳腺科」に行って初めてマンモグラフィと超音波診断を受けてきました。

実はNY滞在中にずっと左胸のあたりが痛くなり。。。

5年前に一度女性ホルモンバランスが崩れて急激に左胸が痛くなった経験があり、広尾病院に駆け込んだことを思い出しました。

 

その時も超音波診断で特に何も異常はなく、解放された記憶があります。

 

30代に入ってから乳腺科を受診していなかったので不安を口にした時にNY に一緒に行っていた森さんから、

「これからパーソナルトレーナーとしてもバリバリ働くんだったら検診を受けて不安を払拭してた方がいい!」と怒られ。。。

 

帰国してすぐに病院を探してマンモグラフィと超音波診断ができる乳腺科を探して今日ようやく行ってきました(苦笑)

色んなお客様から「マンモグラフィは痛いよ。。。。」と噂さを聞いていたので緊張がありました。

 

受付してすぐに着替えてマンモグラフィ、そして超音波診断を受診し女医の先生から診察をして頂きましたが「池野さん、画像を見る限り健康です!大丈夫ですよ!」と言われて一安心。

 

最悪の事態を想定しつつも、きっと5年前と一緒で乳腺が張っているとかで異常はない!!と変な自信がありました。

乳癌だった場合どれだけ仕事に影響が出るだろう・・・

家族に心配をかけてしまう・・・

保険の担当者に連絡しないと・・・

なんて悪い方向へしか思考が考えられない状況から一変、検診を終えて癌の確率はほとんどないことが分かって一安心でした。

 

池野は勝手に自分のことを健康優良児だと思い、まさか自分が癌になるなんて。。。と高を括っている部分があるので一番危ないパターンです。

運動も食事も睡眠も一般的にみて意識的に取り組んでいるし、病気にはならないだろうという固定概念。

 

30代に入って体の変化を顕著に感じるし、今までと同じというわけにはいかない。

女性ホルモンバランスは崩れるし、身体のリカバリーも遅いし。。。

だから今日は乳がんの検診に行って良かったと思います。

つい、仕事が忙しいとか面倒とか、池野の場合は「痛い」と聞いていたから億劫になってしまいましたが、

自分の身は自分で守るという点で検診に行って良かったです。

30代でまだ乳がん検診に行ったことが無い方は是非一度行って見てください。

 

安心と安全を確認すれば、また次の日から健やかな毎日を確約されたような気持ちで過ごすことができますよ!

 

お住いの市町村や区内で乳がん検診、子宮頸がん検診の案内もあると思いますので、一度ご確認くださいませ。