投稿者「bodymakeplanner」のアーカイブ

自分の身体へどれだけ投資できるか??


世田谷区、港区、千代田区、品川区、渋谷区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。


こんばんは。



オリンピックに向けてスポーツやフィットネスに関心が高まり、私たちパーソナルトレーニング 業界も昨今の中で一番お客様のニーズを感じる今日この頃です。



経営者のお客様のご友人、お取引先のお付き合いのある方、ほとんどの方がパーソナルトレーナーと契約している方がほとんどだと伺いました。


それだけ身体作りに対して興味関心、そして必要性の高いものとして価値が高まっていることが伺えます。



自分の身体へどれだけ意識を向けられるか?


20代、30代は男性と女性も仕事やライフスタイルが忙しく結婚や妊娠、子育てに邁進している年代でしょう。


30代で経営者となっている方もいらっしゃるので年齢を限定するわけではありませんが、


20代、30代で身体へ意識を向ける「時間がない」年代です。


しゃかりきに仕事や目の前のことばかりに取り組んでいると身体の不調を感じたり疲労が先に出てしまって運動習慣を作れず休日も思うように動けない方が多く、


体型の変化も顕著に崩れる年代かもしれませんね(苦笑)


40代から50代では必然的に健康への意識が高まるので以前よりも食事や運動に気を使って時間を作り身体と心に向き合う傾向があるように思います。


学生時代がからスポーツに取り組んでいる人は習慣になっている為、社会人になっても何かしらスポーツを続けたりトレーニングだけを継続させたりと、


自分のライフスタイルに優先順位を高くつけてトレーニングやコンディショニングを取り入れられています。

身体と心の繋がり、鍛錬することにより自分に自信を持ち、さらに身体という資本があるので強みを生かして仕事に取り組んで成果を出している方が多い!


(だからスポーツ経験者は仕事でも成果を上げられる人が多い!)


自分の身体に無関心ほど怖いものはありません。


気づかない間に自分のボディイメージと、現実に差が大きく出ないうちにあなたの中の意識改革を行いましょう。



自分の身体へどれだけ投資できるか??



人生100年時代に入って貯蓄の心配などとりだたされているけれど、まずは何より自分の身体への投資をしていきましょう。


お金があっても健康的な身体は高齢になってから取り替えることなんてできません。


自分で自分の身体を支えられるように「身体に自己投資」し続けていく必要があります。


池野のお客様は70代、80代の方もいらっしゃいますが皆様お元気!


心にも余裕があって、今まで適度に運動したり専門家の治療を受けたり、身体への自己投資を常にし続けていた結果だと思います。


これはお金だけでは無く「時間」「労力」「選択肢」です。



池野百恵らしさを追求。



世田谷区、港区、千代田区、品川区、渋谷区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。



こんばんは。



自分が自分らしくいるために磨いていたい。



先日、いつもお願いしている恵比寿のBeigeでカットをお願いしてきました。


自分が自分らしく、そして仕事に集中できるコンディショ二ングの1つで「きちんと髪を整える」があります。


私よりも人生経験も長く、仕事や社会的な地位も高い場所にいらっしゃるお客様の前に立つと流石に私も緊張します(苦笑)


目の前のお客様に空気感だったり、存在感を飲み込まれてしまいそうなぐらいに強いオーラを発している方も沢山いらっしゃるのでお客様の土俵の中で右往左往してしまう。。。


うならないためにも「池野百恵」の軸がぶれないように、自己研磨は欠かせない!


  • 新しいトレーニングやメソッドの勉強
  • 自分自身のトレーニング
  • 理学療法士の先生のセッションを受講する
  • 髪を綺麗にする
  • 清潔感のある靴下を履く(笑)



自分が自分らしくいるために自己研磨したり、身だしなみを整えたり、皆さんもそれぞれにマイルールがあると思います。


自分の持っている能力やパフォーマンスをしっかり発揮できなければ勿体無い。

お客様に「楽しい!」あるいは「トレーニングした!」
「今まで知らなかった!」という未体験をパーソナルトレーニング を通じて新しい発見で身体が変わっていけるようなセッションを届けるためには、


まず自分がベストコンディションを作っておかなければいけません。


睡眠、食事、言葉の選び方、考え方、全てが1つのセッションに向けての準備であり、

「池野百恵」らしさを作っていく過程です。


他の人が聞いたらちょっと引かれてしまうかもしれませんが、

自己研鑽してるからお客様の前に立っても自分が自分らしくいられると思っています。




パーソナルトレーナーという仕事はまだまだ世の中の人には分かってもらえていないことも沢山あります。


世の中のニーズを読み込んだり、周りと協調していく方が世渡り上手なことは分かっています。。。が、


時々「自分らしくない」と思えてならないのです。


自分らしい、池野百恵らしさを追求していくことがブランディングに繋がると信じて。。。


突き抜けていきたいです!



傾聴・シンクロ・Guid



世田谷区、港区、千代田区、品川区、渋谷区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。


こんばんは。




先日受講したワークショップを機に、池野の中でもお客様と接する時にお客様が「求めているもの」について改めて考えています。


相手が誰であろうと自分の軸を崩さない、周りの環境に左右されないで池野らしさを表現できるように努めてますが、


今まで何となく「感覚」で実践していたことを改めてロジック化していきたいです。


「何となく」の感覚を文字や文章で表せるようになれば自分の中で意識化して無意識のうちにできるように研鑽してけるのかもしれません。


振り返ってみるといつもお客様の話を「傾聴」し、お客様と同じ目線、気持ち、状態にシンクロすることを自然に行なっていたのかも!?という発見がありました。


しかし、シンクロするだけではパーソナルトレーニング の真の価値ではないように思います。
お客様が望む達成感や目標に近づけるようなプロセスようにGuidしていくことに一番力が発揮できるのではないでしょうか。

傾聴=シンクロ
シンクロ→Guid(連れていく、引っ張っていく)


そして、お客様の心に刺さるような言葉がけ、心のスイッチがどこにあるのかをコミュニケーションを通じて模索していくこと、


年齢や立場などを超えてお付き合いできるような間柄を形成していくためにはお客様が普段誰にも出せていないような悩み、あるいは気づいていないけど困っていることなどを少しずつお話を共有していけるような関係性を作っていくこと。


海外で言うなれば、カウンセラーのような立場でお話を伺うことも求められる場合があります。


家族や会社の人には言いにくいような事も、守秘義務があるパーソナルトレーナーだったら言いやすい場合もあるからです。



同調だけでは心と身体に響くようなセッションはできない。

お客様によって心地よさ、距離感、言葉のトーン、求める運動強度、結果の出し方、プロセス、それぞれに違います。

常にアンテナを張って傾聴し、Guidできるようなパーソナルトレーナーはどんなカラーのお客様でも信頼関係を構築していけるような気がします。

改めて目の前にいるお客様とのセッションをシンクロとGuidを意識して、無意識にできるようになるまで高めていきたいと思います!



心と身体に響くCueingを!

世田谷区、港区、千代田区、品川区、渋谷区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。


こんばんは。



心と身体に響くCueingを!



昨日はBMS(Body-Mind-Spirits)の第一回目ワークショップを開催致しました!
                                       
(ちなみに山本先生とスタジオオーナーの齋藤さんと企画して2週間後に開催するというスピード感満載なスタートアップでした笑)



「受動的になってしまいがちなセミナー形式と違って、このワークショップは、ファシリテーターを中心として参加者全員が経験、考え、感覚、感情などを能動的にシェアしながらインタラクティブ(相互作用的)に学んでいくことを目指しています。

どうしてもインプットに重きを置きがちですが、実はセミナーの中で最も学びを深めて成長できるのは講師陣だと言われているほどに、情報と技術はアウトプットして初めて自分の身体と脳に刻まれ新しい発想に生まれ変わるからです」





昨日は運動連鎖アプローチ協会代表の山本尚司先生にファシリテーターをお願いし「Cueing」についてディスカッシン致しました。
どうしても解剖学などの専門用語を使いがちな私足しですが、本質的なCueingとはどんなことなのでしょうか?
                                       
————————————————————————  
                                       
【Cueing:合図、きかっけ】

⑴視覚的リハーサル(説明・理解)
⑵脳内リハーサル(ミラーニューロン、記憶照合、イメージ転換)
⑶Cue(Go!!!)
                                       
→このような準備を用いてCueingを行うことが効果的なタイミングでお客様も心地よく受け取りやすい。
インストラクターやパーソナルトレーナー、運動指導者は感覚だけでCueingしている場合が多く、脳科学理論にもとずいてCueingしている人はどれぐらいいるでしょうか??
                                       
====================================================
                                       
【お客様をリズムに引き込む方法】

⑴モニタリングで視覚でお客様の反応を拾う
⑵お客様の波長などを受け入れて同調(シンクロ、傾聴)
⑶追随しながら変化を見てインストラクションに引き込む


→お客様の心と身体に響くセッションをするためには身体に対する説明ばかりでは届かない。
モニタリングして信頼関係を築いて、もっと深いところに届くCuingが必ず見つかるはずです。

====================================================  


                                    
                                       
心と身体に響くセッションを目指してBody-Mind-Spiritsのワークショップを定期的に開催致します!


次回は7/4(木)19:30- 駒沢公園近くに新規オープンしたピラティススタジオ「Footnotes」にて開催致します。
                                       
資格団体に限らず理学療法士、ヨガインストラクター、パーソナルトレーナーもご参加頂いています。


ご参加ご希望の方はbody.make.planner@gmail.comまでご連絡ください。

筋トレだけがパーソナルトレーニング ではない。


世田谷区、港区、千代田区、品川区、渋谷区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。


こんばんは。

動作分析。


パーソナルトレーニング のイメージはガツガツ「筋トレすること」が最初に思い浮かばれるのではないでしょうか??


ご紹介で初めてパーソナルトレーニング を利用される方にお話を伺うと「私、あんまりきついトレーニングはやりたくないのよ。この歳だし」と言われます(苦笑)


なぜか物凄く「辛いことをさせられる」という先行した負のイメージがあるようで皆さん最初の緊張感が肌で伝わってくるぐらいに、ドキドキされています。


(そんなイメージしか残っていないことは私たち業界のイメージ、ブランディングが失敗していると言わざる終えないのですが)


池野がピラティスを長年学んでいるのも、最近理学療法士の山本先生が主催する運動連鎖アプローチ協会のセミナーに参加しているのも「動作分析」ができるようになりたかったから。


どれだけ大義名分で素晴らしいことを言っていたとしても目の前のお客様の問題点や原因を特定するスペシャルなものが無ければ新しい提案はできないのです。


動作分析ができることによってお客様にもきちんと説明ができ納得頂けますし、対処するための方法がすぐに分かります。


動作分析ができるようになって、細かく身体の使い方をご案内することができるようになりましたし、筋トレでの修正点もいち早く提案し実行できるので、

60分という短い時間の中で筋トレではなく動作分析を活用することによってとお客様も達成感と原因を特定できたという安堵感で満足度が上がっています。


初めてパーソナルトレーニング をお申し込み頂いた方はガッチリと理論と証拠となるエビデンスをもとに信頼関係を強く持つことができるので、初めての方でも継続することはすぐに決まります。


初めてのお客様にいきなり辛い筋トレをする必要はないですし、リスクが伴いますので動作分析をしながらあなたに本当に必要なことを順序立てて行えばそれで十分にトレーニングになっています。


正確に筋肉を動かす、正しい姿勢(骨の位置)で保てる。

パーソナルトレーニング は筋トレだけではなく本質的に身体が足りない要素(エレメント)を補いながら行うのがどの年代の方によっても負担がなく実施できることが望ましい!


筋トレは実は短い時間で十分に効果を出せます。

それよりももっと緻密で細かいところを修正することの方が身体全体への効果は大きいものになるでしょう。


日本人が得意な細かい動作修正。池野も実施できるように日々研磨しております!!



明日は


明日は企画していましたワークショップの開催です!


運動連鎖アプローチ協会代表の天才山本先生を筆頭に理学療法士、ピラティストレーナー、ヨガインストラクターなど様々なバックグラウンドを持った方々が参加予定です。

ワークショップでは講師はおらずファシリテーターがテーマに合わせて司会進行を進めていきます。

お互いの考えをシェアしたり、自分が今まで培ってきたものをアウトプットしてより沢山の知識と経験を吸収する場所にしたいと考えています。


明日急に時間ができた!という方はbody.make.planner@gmail.comにご連絡ください。

自分の中にある「当たり前」は世の中の当たり前ではなかった。



世田谷区、港区、千代田区、品川区、渋谷区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。



こんばんは。



自分の中にある「当たり前」は世の中の当たり前ではなかった。


池野の職場はフィットネスクラブやトレーニングができる環境、あるいはお客様の自宅、マンションです。


日常的に健康に意識が高い人、自己管理を日々研鑽されている人とお会いすることが多いのでつい自分の中で「当たり前」の感覚になっています苦笑


しかし、ふと電車に乗ったり、食事しに行ったりすると自分の基準が一般的ではないことに気づきます。。。

全ての人が運動して食事を節制して姿勢を気にしているわけではないってこと、
全ての人が運動を習慣化しているわけではないってこと、
全ての人がパーソナルトレーニング を知っているわけではないってこと。


フィットネス業界で働いている人は、空き時間には全員トレーニングをして新しいトレーニングを自分で練習したり体験したりしています。


食事もどちらかといえば節制してトレーニング後はタンパク質を摂取することが口約束のようにレストランの予約はお肉やお魚があるところに行きます。。。


自分たちが当たり前にしている仕事に直結するであろうことは世の中の「当たり前」ではない。


「健康産業」に携わっている以上、食事、運動、睡眠は私たちの生活そのものが仕事の1つなのかもしれません。。。

(こんなにストイックに一般の方はできないのが当たり前です)



 私たちは仕事だから毎日考えながら習慣化させています。


一般のお客様がたは仕事でもないのに、目標を立てて習慣化させボディメイクでも結果を出されているお姿を見て本当に素晴らしいことだと感じるばかりです!


日常の中にパーソナルトレーニング を取り入れて、食事を見直したりとても意識が高いですし、



パーソナルトレーニング を受講してくださるお客様も思考や行動力は一般的ではなく「特別」です。


だから仕事でもライフスタイルでも成功されている方が多い!


パーソナルトレーナーと契約して身体を作ることは誰でもできることではないのかも。

ライフスタイルを変えてあなた自身も生まれ変わることができる体験がパーソナルトレーニング は秘められています!





産後ママの悩みは抱っこ!!




世田谷区、港区、千代田区、品川区、渋谷区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

こんばんは。


産後ママの悩みは抱っこ!!


今日は産後のお客様のご自宅へ伺ってきました。

第二子の出産ともあってママは大忙し!一人目の時と違ってミルクも使いながら二人のお子様の育児に奮闘されています。。。



産後の体型は少しずつ戻ってきているものの、二人の子育てに体力の必要性を日々感じていらっしゃるようで最近は積極的に自宅でできるエクササイズについてご質問を頂きます。


女性同士だからこそ言いやすいですが、ママがてんてこ舞いでストレスを抱えると母乳がうまく出せなくて乳腺症になったり、


抱っこ姿勢が長くなって姿勢が崩れてきて肩こりや腰痛、時には膝にも圧痛を感じるようになったり1日に中赤ちゃんを抱っこしていると身体が辛くなってくるんです。。。

今日のお客様も「何より抱っこが大変!!」とおっしゃっていました(苦笑)


赤ちゃんを何時間も抱っこすると、腕も疲れて骨盤で赤ちゃんを支えようとしたりすると。。。



  • 重心が傾いて左右に偏りが出る
  • 骨盤を前に突き出すような姿勢で赤ちゃんを抱っこ
  • 腕で赤ちゃんを抱きかかえるの腕が疲れる
  • どちらかに赤ちゃんを抱きかかえるので肩が下がって肩こりに
  • 背中を丸めて抱っこして猫背から腰痛に
  • 重力に対してお尻の筋肉が使えず姿勢が保てない


赤ちゃんが鳴き始めると抱っこを止めるにもいかず、抱っこの姿勢が「いつもの姿勢」に変わっていき、身体のアライメントが崩れていく。。。


赤ちゃんは自分の存在よりも大事なことは間違いないけれど、ママの身体も家族にとっては優劣つけられないぐらいに大事なのです。


赤ちゃんの側にいてお世話ができるのはママだけだから。


子育てはロングランだからこそ、ママの体調は崩せない。


産後ママの悩みである抱っこの痛みや疲労から少しでも開放できるように池野式地味トレと運動連鎖アプローチでお悩み解決致します!


女性の生理を守ろう。



世田谷区、港区、千代田区、品川区、渋谷区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。


こんばんは。


女性の生理を守ろう。

女性は生理が来て当たり前なのですが、ダイエットやボディメイクを頑張りすぎて体脂肪が少なくなると女性ホルモンバランスが崩れて生理不順になることがあります。



池野の体験談で言えば中学生の時に生理が一時的に止まりました。1年から2年ぐらいだったと思います。

その時は女子サッカーに明け暮れていたので体脂肪が減り絞れていたのだと思います。いつの間にか生理がこなくて「ラッキー!」ぐらいにしか考えていなかったのですが、



また生理が始まると途轍もない生理痛が襲って授業をまともに受けることもできずいつも帰宅していました。。。。

そんな経験をしてから体脂肪をあまり削ぎ落とすことに対して良い印象を持てなかったですし、お客様にもダイエットをする際にきちんと生理が来ているかなどを確認したり生理周期に合わせて「もうすぐ生理ではないですか??」と一声かけて女性ホルモンバランスについても把握するように心がけていました。



お客様の中には「ピル」を服用していたりもするので、生理不順や避妊するためにピルを飲んでいたりされるのでボディメイクとも多少の関わりがあるため確認しています。


生理不順の多くはストレスから自律神経が乱れて女性ホルモンバランスが正常に保てないため。。。


  • 生活習慣の乱れ(夜遅く寝る、お酒をよく飲む、朝起きれない)
  • 運動不足(過度な体重、体脂肪率が高い、低体温)
  • 栄養不足(栄養素が足りていない、エネルギーが足りない)

本来備わっている女性の機能を滞らせることになると、妊娠、出産にも影響が出るばかりか、自律神経が機能せず精神的に辛い日々が続いて仕事も生活も崩れてしまってライフスタイルどころではありません。


自分の身を身分で守るという意味でも、頑張りすぎてしまう女性は一旦ブレイクを取って心身ともに休息をしましょう。


普段頑張りすぎている女性の皆さんはこれ以上頑張る必要はなく、生理がきちんとくるようにライフスタイルのリズムを見直したり、自分が受けているストレスの元凶を特定して改善に導きましょう。


  • 頑張りすぎないように週末はオフにする
  • 仕事の量を調整できるように上司と相談する
  • 外食ばかりにならないで手作りする


無理して身体を崩すことはないのです。
頑張りたい時に力が発揮できるようにコンディションを整えておくのも考え方によっては「準備」そのものなのです。



自分の身は自分で守らないと、強気に頑張っても体は正直ですから。



女性の生理不順をなくしましょう!

高齢者の運動指導は特殊なスキルが必要。


世田谷区、港区、千代田区、品川区、渋谷区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。



こんばんは。


「駅まで買い物できるようになりたい」


先日お客様からのご紹介で新規のお客様のご自宅へ伺って参りました。

年齢がなんと88歳!




今までご案内させて頂いたお客様の中で一番の年長者です。。。


「先生、私駅まで買い物ができるようになりたいんです」


変形性膝関節症と脊椎管狭窄症、脊柱の圧迫骨折などを併殺されており運動に対してかなりリスクが高いように感じました。


治療家の方の先生に治療をお願いしたり、区のサービスで自宅に作業療法士のような方が来てくださっていたり色々とできることは取り組まれているようでした。


ただ、「自分としては何かが変わったような実感があんまり持てないんです・・・」


普通だったら88歳にもなってくると、身体のアチコチが痛くて怖くて身体を動かそう、運動しよう!とは思いにくいはず。



ひ孫さんがお隣にいらっしゃることもあり、まだまだ元気でい続けたい!というお気持ちも強いのかバイタリティに溢れています。

高齢者の運動指導は特殊なスキルが必要。




どうしても私たちとは違って脳と筋肉を結ぶ体性感覚が落ちている部分が顕著にあるため、筋肉に力が入っているなどのフィードバックを得ることができません。


筋肉は動いているけれど脳で受け止められないので「どこの筋肉を使っているか分からない」という回答が何度も返ってきます。


そんな高齢者の方に「この筋肉を使って欲しいから意識してください!」というのはかなりハードルが高すぎて時間だけが経過していくでしょう。


高齢者の方の運動指導には完璧を求めない、そして感覚受容器の働きが低下しているのでフィードバックを期待しないことを前提にしてセッションするべきだと考えています。


「できないことが当たり前」なので、理解できなくてもいいので正しい運動連鎖が私たちから見て少しでも構築できればそれで十分な運動効果に表れることが多いです。


88歳のお客様とパーソナルトレーニング をさせて頂けるのは私にとっても今までの中で感じたことのない引き出しを開けたり、リスクを取りながらもトレーニングをしていただくことはこの上ない経験です。




今までのプログラムを改定して運動強度を下げながら結果を出さなければなりません。


お客様の駅まで買い物に行けるようになりたい!を叶えて頂けるようにご案内して参りたいと思います!



noteを更新しました→ note



駒澤大学ピラティススタジオ「Footnotes」

世田谷区、港区、千代田区、品川区、渋谷区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

こんばんは。


目まぐるしいスケジュールでてんてこ舞いでブログの更新が滞ってしまいました。


さて、昨日は仕事を終えて来週に開催するワークショップでスタジオをお借りする齋藤さんFootnotesにお邪魔してきました!


(まだHPが完成されていないそうなのでご容赦ください、、、)


駒澤大学深沢キャンパスにほど近いところにある完全プライベートスタジオ。



雰囲気は日本ではなく、海外のスタジオにいるようなスタイリッシュで非日常。


天井も高くてロフト形式なので、自分の身体にフォーカスするのには素晴らしい空間でした。


昨日はお邪魔させて頂く代わりにマスターストレッチを持ってセッションをして次回のワークショップについてMTGをしていたのですが、


齋藤悠さんのキャラクターといいますか、芸術家さんの雰囲気も持ち合わせているので「感覚」に対して人一倍敏感で、私とは正反対。。。


だからとても興味深くてお話がとても面白い!


同じ考え方の人と話をしても楽しいのですが、新しい考え方には至らないし、同じ景色を行ったり来たりになってしまいます。



自分を成長させてくれる人は「自分と違う人」なのかもしれません


違う考え方を知ることで自分が受け入れるのか、意見が違うことを主張するのかなど様々なリアクションになります。


自分の脳をフル活用してディスカッションすることが最近とても楽しいです。


特に「海外での経験」という点では共通認識、共通感覚があるのでこれから一緒に仕事ができるのでワクワクしています!



noteはじめました。


えっ!いきなり!?と思われても仕方がないですね。

自分が今までの人生の中で苦労した経験が誰かのためになる!という考え方があることを知り、自分では苦労話なんて皆んな興味ないだろう。。。と思っていましたが、


世の中どんなことに価値があるだなんて分からないものです。


自分では普通だと思っていることが、周りの人からすれば特別なことだったりしるからです。


その経験を言葉にして分かりやすいプラットフォームで書き出してみたらまた自分のアウトプットにもなりブログとは違った価値になるのかもしれないと思い、はじめてみました。


「継続は力なり」なので頑張ります。


最近では自分の体験が他の人には特別なものになり、「価値」として商品になってきています。こんな世の中が来るだなんて思いもしなかったですね。


私が今までの人生で苦労したのはやはり渡豪した頃のことですね。


その話を細かくnoteを使って書き出していきたいと思います。


詳細はコチラ