投稿者「bodymakeplanner」のアーカイブ

駆け出しのパーソナルトレーナーに物申す。



世田谷区、港区、千代田区、品川区、渋谷区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。


こんばんは。


自分と同じだとは思わないこと!お客様をきちんと観察しよう。




パーソナルトレーニングを受講したことがない方はどんなことをするのか想像もできないでしょう。

どちらかといえば富裕層の方がパーソナルトレーニングを受講する事が多く、パーソナルトレーナーよりも年上の方が受講するのが標準です。


しかし、駆け出しのパーソナルトレーナーはやる気と恐れを知らない自信があるので自分の体力レベルと同じプログラムを提供しようとしてしまう事が多々あります。



お客様と年齢差が20歳から30歳差あるなんて当たり前、中には40歳差もある場合があります。。。



パーソナルトレーニングを受講するぐらいなので皆様考え方も柔軟でバイタリティに溢れていますが、実際の心肺機能や筋力レベルは年齢相応か実年齢よりもやや若いぐらいです。


自分の身体と同じ感覚でパーソナルトレーニングのプログラム、運動強度を設定するとお客様は辛くて辛くて仕方がないし「大丈夫!できます!」と言われてしまうと後に引けなくなるものです。


そうした経験を何度もしてしまうと「パーソナルトレーニングは辛いもの、きついもの」としか記憶に残らなくなり、


せっかく健康増進のために頑張ろうと思って申し込んで頂いたパーソナルトレーニングも億劫になって結局途中で辞めてることに繋がりかねません。

時々新規のお客様に「私の体力レベルに合わないかもしれないから。。。」と謙遜される方もいらっしゃいますが、


お客様の体力レベルや身体能力レベルを見極めてプログラムは構成すべきなのでお客様には何の非もありません。


お客様の表情や動作テストなどを見て考察していけば、主観的運動強度がみえてくるはず。

重い重量を扱って筋トレするのが全てではありません。


正しい姿勢や運動連鎖を構築し新しい新しい身体の使い方を手に入れるのもトレーニングの醍醐味なのです!


重い重量を扱って辛ければ辛いほど良いトレーニングだと思っているパーソナルトレーナーがいることは悲しいことです。。。


駆け出しのパーソナルトレーナーへ

「お客様目線で、お客様に寄り添って自分本位になりすぎないように!」と苦言を言いたくなった今日この頃でした。







相手のために伝えよう。



世田谷区、港区、千代田区、品川区、渋谷区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。



こんばんは。

相手のためになるなら嫌われてもいい。


恐らく池野のことを知っている人ならよくご存知かもしれませんが、


思った事を面と向かってお伝えする性分です。


オブラートに包んだり、ありのままを伝えたり相手との距離感によって多少の柔軟性は違いますが、相手を想えばこそ言葉にして言うことが多いです。


パーソナルトレーニングの中でもはっきりと

  • 「ここの筋肉が弱いです」
  • 「ここができていません」
  • 「ここが足りません」
  • 「⚪︎⚪︎さんのここに問題点があります」


言葉だけで見たら物凄く冷たい人間に見えますが(苦笑)セッション中は笑顔で優しくお伝えしてます!


できていない事を「できてる」ということが無責任に感じるし、優しさではないからです。

お客様も機嫌を取ってもらうためにパーソナルトレーニングを申し込んで頂いているわけではなく、「自分にとって何が必要か知るため」に来て頂いてます。


池野がお客様にとって必要とされているのは原因を特定して対処すること。


相手を想えばこそ、嫌なことでも面と向かって言うのです。


パーソナルトレーニングに関わらず、相談事や意見交換する場所でも思ってることを言ってしまうのところもあるのですが(苦笑)


自分の考えや意見のスタンスを明確にすることで、お話しするときに分かりやすいし自分から扉を開くからこそ、相手も心を開いてくれる。


「こんなことを言ったら嫌われるかも。。。」とネガティブな発想からだとどうしても本当の自分の言葉で表現できない。


気を使って本音をさらけ出せていないのは相手にも実は伝わって、逆に距離ができてしまいます。


嫌われることを恐れては伝えられないことが沢山ある。


相手を信じて、信頼関係の名のもとにきっと伝わる。


相手のために伝えよう。


一番の悩みはきっと。



世田谷区、港区、千代田区、品川区、渋谷区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。



こんばんは。


一番の悩みはきっと「集客」


女性パーソナルトレーナー募集の広告をネットの広告、SNSでも広く募集していたりするのを見かけます。
お客様のニーズが女性パーソナルトレーナーを求めて頂いているのを感じる日々です。


女性パーソナルトレーナーを対象とした養成コースも増えてトレーナー人口は増えている。

ニーズが増えるということはそれだけビジネスチャンス!ということでお客様とパーソナルトレーナーを結ぶ仲介業者や紹介エージェントも増えているのが現状です。

登録している人もいるかもしれません。


いくつかの会社と業務委託契約している女性パーソナルトレーナーもいるかもしれない。


ただ、本当にあなたが働きたいスタイルなのでしょうか??


仕事を紹介してもらえるというのは藁をも掴む思いかもしれないし、最初は何から始めていいのかわからない場合はエージェントや仲介業者を通して始めるかもしれない。


私がよく相談されるのは


「どうやって集客しているんですか?」
「どうやって新規のお客様を獲得しているんですか?」
「どうやって紹介してもらえているんですか?」


自分自身の力で新規のお客様を集客する方法が分からなくて模索している人が沢山いるように思います。


集客で困っている女性パーソナルトレーナー

お客様の目標にコミットできるプログラムを成立させられない女性パーソナルトレーナー

それぞれに抱えている悩みは違うでしょう。


自分一人で悩みを抱えているとしたら、一度池野と話してみませんか??

皆さんの悩みを一緒に解決できる方法をお伝えしていきます!


Twitter:女性のライフスタイルを応援@bodymakeplanner

Instagram:bodymakeplanner





パラダイムシフトに入り込まないで!



世田谷区、港区、千代田区、品川区、渋谷区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。



こんばんは。



久しぶりにがっつりお肉を頂きました!
こちらは浜松町にあるくにもとさんです。

14歳以下のお子様は入れないという本当にお肉を楽しみたい大人向けの焼肉屋さんでした。。。


赤身のお肉が特に好きで、最近脂っこいお肉は1枚でも気持ち悪くなってしまいお酒よりもダメージがきてしまいます。。。苦笑


今日はがっつりトレーニングもしたので自分にご褒美となりました!



自分でパラダイムシフトの中に入り込まない!





さて、10年もフリーランスパーソナルトレーナーとして活動していると順風満帆な時もあれば閑古鳥が鳴くような、意図せずキャンセルが続いてお客様が離れてしまうようなこともあります。


自分で自分の仕事を作らなけば成果にならないし、収入も0です。


でもそんなことを考えても不安や焦りに押しつぶされて自分が見えなくなるだけ。


お客様が離れてしまったことは悲しいし落ち込みますが、その逆境を逆手に自分に何が足りないのかを見つめ直し、至らないことがあれば改善する。


ジタバタしても仕方がないので、いつものように自分でしっかりトレーニングをして新しいトレーニング方法を編み出したり、

メンターの先生のパーソナルセッションを受講したり、本を読んだり。


アウトプットの時期からインプットの時期に切り替えるしかありません。


焦っても仕方がない。今の状況がずっと一生続くわけではないし人生の中で一瞬の出来事だと自分に言い聞かせて心は熱く、頭は冷静に時を待つしかありません。


ダイエット中にもよくあることですが、カロリーコントロールしていても体重が減らない時期がプラトーとして起こります。
運動が足りない、食事がまだ食べすぎているなど、粗を探せばいくらでも理由は見つかるでしょう。


でも焦らないで、同じことを繰り返すのではなく新しいアプローチをしながら続けていくことで必ず思考(マインド)が変わり身体もマインドに応えるように体重や体脂肪が落ちていけるはずです。


自分でパラダイムシフトの中に入り込む必要なんてない。


自分は絶対にできる!という自信さえあればきっと大丈夫。


何でできないの?よりもどうやったらできるようになる??という思考にシフトしていきましょう!


お客様の主訴を見出す力をつけること。






世田谷区、港区、千代田区、品川区、渋谷区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

文章を入力


、または / でブロックを選択



こんばんは。

お客様の主訴を見出す力をつけること。

昨日は筋トレの最上級の効果についてお話しさせて頂きましたが、筋トレだけだと限界があることも知っています。


専門学校卒業してかららもずっと筋トレ一筋でお客様とパーソナルトレーニングをご一緒してきましたが、姿勢の評価や動作テストなどができないままにお客様が訴える主訴【身体の痛みや違和感】に対してアプローチする手段と方法を持ち合わせておらず、自分の無力さを感じていました。。。


当時は何をどうやってお客様の痛みの原因や違和感を解消することができるのか考え方さえも分かりませんでした。


自分の頭の中には筋トレで負荷をかけることしか無かったからです。。。


筋トレの思考でしかお客様の身体を見ることがでいなくなっていたので、一度筋トレを断捨離し新しい考え方や評価する方法を取得するためピラティスを始め、現在では理学療法士業界で天才と呼ばれる山本先生が代表の運動連鎖アプローチ協会の勉強会に参加したりしています。



評価ができるようになり、評価をする対象となる筋肉を決めて予測しながら代償動作を判断ができるようになったり、筋トレの中では見えていなかったお客様の問題点が見えるようになってきた頃にようやくお客様の主訴が分かってきたのです。

それから筋トレの楽しさよりも、お客様の問題点が分かることが楽しくなって今では評価の時間や動作テストに時間を用いて、実際にトレーニングしている時間は短くなっていますが「お客様にとって個別性プログラム」という点では質が高くなっている実感があります。


一度筋トレを断捨離をしたことで新しいスキルを身につけることができ私のパーソナルトレーナーとしての転機を迎えたような気がします。

がむしゃらに頑張り続けるやり方はやめて、本質的に何が足りないのか?自分にとって本当に必要なことは何なのかをお客様は求めている。


需要に対して供給できるパーソナルトレーナーにならないと選んで頂けない。


お客様の主訴を見出す力はまだスタートラインにしか立てていません。もっと世の中には理学療法士の先生を始め治療家の先生方は運動指導者が見えていないものが沢山見えています。

池野は治療家の領域には入れませんが、近くことはできると思うしより筋トレの効果を最大限活かすためには姿勢評価や動作テストのスキルを磨き続けるしかないと思っています!






筋トレの最上級の効果。



世田谷区、港区、千代田区、品川区、渋谷区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。


こんばんは。

筋トレの特質すべきメリット。



筋トレとピラティスを組み合わせて女性らしい身体作りメソッドを提案していますが、最近自分の身体の調子が今ひとつになることが多く、強い運動強度(筋トレ)を避けていました。


胸郭出口症候群から右頸椎から背中にかけて痺れと違和感が拭えないこともあり、長年の代償動作が不具合として出ていたので無理をしないようにしていました。

最近理学療法士の先生に調整をして頂けるようになってからトレーニングをしても違和感が出なくなってきたので徐々に筋トレができるようになって嬉しい!


筋トレを控えるようになってから、

  • 代謝が落ちた気がする
  • ネガティブになりやすい
  • 筋肉のハリがなくどこか自信なさげのように見える
  • 睡眠の質が下がった
  • 食べ過ぎると体脂肪がまとわりついた気がする


筋トレしなくなって筋肉が落ち、プロのパーソナルトレーナー像とは違った自分になっていることに自信が持てなくなったり、ストレスを発散する場所となっていた筋トレができなくなり自分の軸【ベース】にまで影響していたように感じます。

昨日のブログにも書いたように私の中では筋トレを長年やってきたことは1つの「実績」であるので、習慣としてライフスタイルにあったものが一時的に無くなるというのは不安要素になるようで変にクヨクヨしてしまうという自分らしくない状態でした(悲)



運動習慣が継続できないというのはこれほどまでに影響を及ぼすのかと、ちょっと驚くぐらいです。


全ての人に筋トレを好きになってもらえるとは思っていませんが、筋トレは比較的短期的に自分の身体を変わるという経験がしやすいです。目に見える効果が分かりやすい。


ライフチェンジした!という経験を得ることによって新しい自分と出会え、もっと成長した自分に会ってみたい!という気持ちを生み出してくれます。


(色んなメソッドが世界中にありますが、紀元前から行われているオリンピアの時代から今の時代までずっと続いているのは筋トレなのです)

筋トレの良さは、負荷をかけること。

筋肉をつけるためにはある程度負荷をかけなければいけないのですが、私は負荷をかけることによってお客様の身体の癖やコントロールが生み出される点について考察をします。

負荷をかけなければ代償動作は出ないのに、負荷をかけると代償動作が出る場合があります。



また、軽度の負荷をかけることによって身体感覚が負荷に合わせて適応しようとする場合もあります。

自重トレーニングでスクワットをするとバランスが取れないのに、バーベルを担いだ途端にバランス能力が向上する場合があるからです。


負荷をかけることによって日常生活では得られない経験を得ることができる。筋肉量を増やしながらも、環境に適応していくという能力を高めることができるのは筋トレの最上級の効果ではないでしょうか。



他のメソッドを組み合わせるのも工夫次第では筋トレの可能性を広げることも可能ですし、一生研究対象な気がします笑



私のロールモデルはキャサリン。




世田谷区、港区、千代田区、品川区、渋谷区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。



こんばんは。

心から楽しむ事!


こんばんは。


先日行われたPole ster pilates Spring Seminer2019で来日したPole ster pilates Australia のNational Instructeur 創始者キャサリン。

今まで8年間各国を代表するEducatorのセミナーを受講してきましたが、どの誰よりもパワフルで誰よりもセミナーを楽しんでいたのはキャサリンでした。



キャサリンはPole ster pilatesの活動や役割をAustralia政府と一緒にタッグを組んでbrunch(支店)を広げてビジネスとしても成功に導いてきました。


Pole ster pilatesの指導者としても一流、ビジネスマンとしても超一流。
本当に素晴らしいエネルギーに満ち溢れた先生でした。


あの時体験したキャサリンのパワーと全員を魅了するリーダーシップは今でも忘れられず多大なインスピレーションを受けています。


あそこまで自分は楽しみながらお客様とパーソナルトレーニングを提供できているのだろうか?
どうやったらキャサリンみたいに心から自分が楽しみながらパーソナルトレーニングを提供できるのだろう?



そんなことを考えながら最近は自分のセッションについて一人反省会です。


取扱説明書のような伝え方には間違いはないけれど、楽しさはないです。
キャサリンが自分がなりたいロールモデルの代表になって「キャサリンだったらどうやっているか?」という思考にまで発展中です。



キャサリン先生に対して「夢は何ですか?」という質問をした人がいたそうなのですが、

「私はこれまでに自分がやりたいこと、夢を全部叶えてきたわ。あとは今持っているものをどうやって広げていけるのかを思案するのみ」



迷いなく自分の夢が全て叶った!と言ってみたいです。キャサリン先生の生き方、そして仕事を仕事としないで自らが楽しんでいる姿に羨ましくもあり、私の目標となる存在です。


AustraliaのPole ster pilatesがアジアの中でも特質して拡大し、素晴らしい指導者をアジアや他のエリアでも講師として派遣するぐらいに素晴らしいシステムを構築しています。仕組みを作りビジネスとして運営しているのがキャサリンなのです。


キャサリンほどの活動は今時点では全くできていませんが、私のロールモデルはキャサリンです。


Pole ster pilatesは医療従事者の方が取得を目指すピラティスメソッドの団体です。
医師、理学療法士、AT、鍼灸師、柔道整復師、看護師の方が医療現場でリハビリとして用いています。

世界中にPole ster pilatesのbrunch(支社)があり、各国々にEducatorやMenterが支えています。
定期的にセミナーを開催し状況を共有しながら医療的な考え方を用いてプログラムを提案しています。



先日お会いしたPolesterpilates Spring Seminerでお会いしたAustlariaのPolesterpilatesの立役者キャサリンとのセッションが未だ忘れられず心と身体に強く印象が残されています。




実績のその先へ。



世田谷区、港区、千代田区、品川区、渋谷区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。


こんばんは。

実績の先に自分の見たい景色が待っている。



自分が何者であるのかを言葉にするとき、過去の実績を思い返して自分という人間を表現します。


過去の実績の上に今自分は立てているのであって、今この瞬間に瞬時にして出来上がったわけではありません。


当時は実績作りよりも目の前のことに必死でしがみつくしかありませんでした。最初から意図して実績作りをしたというよりも、無我夢中でやりたいことを実現するために活動していたように思います。


30代に入ってからはがむしゃらに動いて動いて頑張る!という働き方から一皮向け、これから限られた時間の中で自分が何を成すべきなのか慎重に吟味している自分がいます。


今まで無意識で頂けたお仕事に対して一生懸命取り組むばかりで、どんな経験をしたいか?頂いた仕事からどんな成長を遂げているのか?などは考えていなかったので、これからは質を上げて実績作りに取り組みたいです。


実績の先に新しい景色や立場になって、また新しいチャレンジができるはずだから!


お知らせ


Twitterを新しくアカウントを作りました。

@bodymakeplanner:女性のライススタイルを応援

宜しければフォローお願い致します!

毎日何かしらを呟いております!



高齢者の運動指導について考える。






世田谷区、港区、千代田区、品川区、渋谷区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。


こんばんは。


高齢者の運動指導について考える。



出張パーソナルトレーニングのお客様の多くは女性、産後で子育て中、高齢者の方からのご依頼です。


運動を続けたくても、フィットネスクラブやスクールなどに通うことが億劫、大勢の人の中で運動することに抵抗があるなどで身体を動かすことをライフスタイルに組み込むことが難しい層の方がお客様になって頂いています。



道具やマシンなど特別なことがなくても、姿勢評価、運動連鎖、動作テストなどを行えばお客様が感じている不具合、あるいはボディメイクで壁にぶつかっている問題点を改善することができれば時、場所を選ばずパーソナルトレーニングはできるからです。



特に最近では高齢者のクライアントからご友人やご家族をご紹介頂き出張パーソナルトレーニングをご案内しているのですが、70歳以上になってくると60代までには感じていなかった不具合や身体の使い方が難しくなっているようです。


理学療法士の先生もおっしゃっていましたが、70代になるまでに定期的に運動している・していないで雲底の差があり姿勢や歩行、身体の痛みなど顕著に出てくるため、70代までが鍵なんだそうです。


今まで女性のボディメイクが楽しくて筋トレとピラティスを組み合わせて身体を引き締めることが楽しくてプログラムを作ってきましたが、


最近では高齢者の方とのパーソナルトレーニングでは多くの学びがあり今まで積み上げてきた経験では対応できないような、新しい扉を開いたような感覚があります。



というのも、30代、40代のボディメイクの場合はオーバーロードの原則を第一に考え、運動強度や運動レベルを上げながら筋肉を鍛えて引き締めることが主な目的です。



70代のお客様の場合柔軟性、バランス、筋力、コーディネート力、視力、色んな要素を考慮しながらプログラムを考慮し無理にオーバーロードの原則を当てはめてしまうと怪我や心的ストレスのリスクが高くなってしまい運動どろこではなくなってしまう場合があります。



気持ちよく、そして最後には達成感を充実させ「私にもできる!」という前向きな気持ちを残して次に繋げる必要があるので「難しさ」を付帯する必要はない。


60分のご予約の場合、体調次第では30分は椅子に座ってエクササイズ、30分はストレッチやコンディショニングなどと組み合わせながら安全第一を優先しています。

30分の運動でも汗びっしょりになって運動してくださる方もいるので、いつも以上に怪我や体調不良(血圧や動悸)を気にかけて行うので私たちとしても集中力は欠かせません。


できないことが多いこともありますし、できる事を選択しながらのパーソナルトレーニングは今までの知識をアップグレードさせながら自分にとっても学びの場として刺激的です。


これからの日本はまさに高齢者の方の運動指導が必要になり、自分で自分のことができるように社会が支えていかなければならないと思います。


高齢者の方のパーソナルトレーニングのニーズは拾えていないだけで、もっと潜在的にあるはずです。池野がお届けしてライフスタイルに寄り添っていきます!


私が自由診療を選択する理由。






世田谷区、港区、千代田区、品川区、渋谷区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。


こんばんは。



私が自由診療を受信する理由。

昨日は最近定期的にお世話になっているDr,KAKUKO スポーツクリニックでメディカルワークアウトを受信してきました。


こちらでは医師に診断をして頂いた後治療方針を決めて理学療法を受信することができます。基本的には保険外で自由診療です。


なぜ、私が自由診療を受診する理由は、保険適用内だと出来ることが限られ本当に必要な医療行為を受診することができないからです。


池野はオーストラリアから戻って徐々に身体の不具合を感じ日々、自分の身体の違和感と向き合ってきました。一人では限界があると思ってピラティスやジャイロ、理学療法士の先生にも見て頂いたりして少しずつ改善されていますがまだまだ遠い道のりに思えて仕方がありませんでした。


早期に自分の身体の違和感、そして原因を知り対処してもらうには自由診療でレントゲン、エコー検査で原因を特定して頂いた方が安心ですし、


自分の身体のことは自分が一番見えていません。。。理学療法を受診するためには医師の診断が不可欠なので選択するしかありませんでした。



ただ、自由診療では選択肢が限られず治療に向けて進んでいけますし、日々自分が感じている違和感や不安を少しずつ取り除かれ治療が進んでいる感覚が実感できるので身体と心の安定を感じます。


自由診療と言いつつも、私たちが提案しているパーソナルトレーニングも同様に保険が使えないため高価格帯サービスに属しています。


なぜかパーソナルトレーニングの方が知名度が上がり高価格帯サービスなのにも関わらずこれだけ広まっているのかを考えると、治療は保険適用で今まで何とかまかなえていたので自由診療でお金を払ってリハビリをするという歴史や環境が無かったのだと思います。


私たちパーソナルトレーニングサービスは歴史も浅く、新興国的な存在です。

ただ「価値を創造する」という点ではクリエイティブにブランディングができていたのかもしれません。

何れにせよこれからの日本は自由診療で選択していく文化に移行していくのではないでしょうか。


命に関わる大きなことではない限り、保険適用外で自由診療を受診する人は少ないでしょう。

それが今の日本の現状で、将来自由診療の転機が訪れた時日本の予防医学に関する関心はガラリと様変わりするでしょう!