作成者別アーカイブ: bodymakeplanner

強い女は辛い。。。

世田谷区、港区、千代田区、世田谷区、渋谷区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは。

頼っていいんだと気づけた瞬間。

自分一人では解決できないこと沢山あります。

今までは自分の力でなんとか切り抜けようともがいて頑張って乗り越えてきたのですが、

今回ばかりはそうもいかないようで。。。苦笑

 

そんな時一人で問題を抱えようとしないで誰かに相談することがようやくできました。

何でもかんでも問題や課題に向かってがむしゃらに頑張るスポーツ根性は30代になって通用しない。そしてそんな手段は視野を自分で狭くしていたことに気がつき、

「自分一人で抱え込まない」

「助けて!」

と言えると周りの人が親身になって一生懸命助けてくれて涙が出ちゃいそうになりました。

「池野さんって何でもできるから大丈夫そうに見えた」

「池野さんいつも頑張ってるから助けは必要ないかと思ってた」

 

周りの人から見ると「鉄壁の女」のように見えていたようです。。。笑

自分としてはそんなつもりはなくても、周りの人から見たらそうなんだと改めて気づかされました。

 

一人でできることなんて限られてる。

言葉で言うのは簡単だけれど、心の底から分かっていませんでした。

そして誰にどうやって相談していいのか分からなかった。

「こんなことを相談するなんて・・・」とある意味プライドが邪魔していたのかもしれません。

けど、そんな安っぽいプライドなんて一度放り投げて自分の悩みや苦しみを誰かに打ち明けれた時、

本当の自分を力強く受け止めてくれる周囲の方の優しさや、人財に恵まれていたことに気づけて本当に良かった。

自分の世界に閉じこもっていたら何も解決しない。

 

自分の中で何かが変わった瞬間でした。

本当に頑張っている女性の方々沢山いらっしゃいます。

私も含めて何でもできてしまう女性は周りからすると「強い女性」「一人で何でもできそう」に見えるのですが、

実はその心中は一人で色んなことを抱えて押しつぶされそうなプレッシャーと戦っています。。。

 

そんな強そうに見える女性も本当は誰かに頼りたいけれど、誰にも相談できなくて頑張っています。

是非そんな方が周りにいたら相談しやすいような雰囲気を作って差し上げてください!

同じ境遇にいるものとして、助けてあげてほしい。

 

宜しくお願い致します!

身体の不具合から始まる探求の旅。

世田谷区、港区、千代田区、世田谷区、渋谷区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは。

 

身体の不具合から始まる探求の旅。

10代や20代の頃には感じなかった身体の不具合。

池野が日々感じる不具合は

  • 右腰の腰痛
  • 右首の過緊張
  • 右肩甲骨のつまり
  • 肩甲骨が前傾
  • 右肋骨が開く
  • 右足で軸を作れない

ほとんど右半身に不具合が出ていますが、

皆さんは身体のバランスが崩れて痛みや違和感などを感じ始めて「あれ、何かがおかしい」と気づいたことありませんか??

 

池野も20年以上スポーツや運動、トレーニングに関わってきましたが、

その中で違和感を感じ始めたのは30代になってからです。

それまではトレーニングをすればするほど筋肉の強度はまずばかりで、

トレーニングで成長していく過程が面白く、何度も自分の限界を超えていくことが楽しくてしょうがない日々でした。

 

しかしながら自分の限界を無理やり超えてハイパフォーマンスばかりを求めていたのでいつの間にか身体のバランスが崩れてしまっていたようです。

違和感を感じ始めてからは高強度なトレーニングをせずに、ピラティスやマスターストレッチ、ジャイロキネシスなどを取り入れて調整を始めています。

 

何十年と培ってきた不具合なので、好転してまた後退しての繰り返しです。。。

しかしながら、パーソナルトレーナーとして自分の身体の疑問が常に頭の中にあるため色んなことを試行錯誤して調整し、

「なぜ、私の右半身ばかりに不具合が出るのだろう??」という思考が頭から離れません。

 

その探求の旅にいつも出て、新しいピラティス、新しいコンディショニングで人体実験を行なっています笑

自分の中で「知りたい!」「解決できるようになりたい!」といのが一生の間に勉強をし続ける糧になっていると言っても過言ではありません。

自分の身体のことなので興味が尽きない!モチベーションとしてとても大きい要素となっているのは間違いない。

 

実は池野のお客様も同じように自分の身体の不具合について「答え」を探しにパーソナルトレーニング に来て頂いたいる方もいらっしゃいます。

「病院に行っても治らないと言われた」お客様は、自分で何とかするしかない!という気持ちから運動療法を選択して私のところにたどり着いて頂きました。

 

お客様自身も自分の身体の不具合や違和感の原因を知りたくて、そして今よりももっと改善したくてきて頂いているのは間違いなく、

池野の役割はお客様の探究心に少しでも貢献できるように学び続けて伝え続けることではないかと思っています!

2月のご予約について

世田谷区、港区、千代田区、世田谷区、渋谷区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは。

 

2月のご予約受付中!

月末になると次月の予約調整をさせて頂くのですが、

午前中の枠はほとんど埋まっておりお問い合わせはキャンセル待ちのみ受け付けております。

 

また夜のご予約についてもお問い合わせを頂くこともあるのですが、

基本的には夜のご予約は受け付けていない状態です。

 

早朝から夕方までで5-6本の出張パーソナルトレーニング も合わせて行なっていると池野の脳の体力が限界を迎えておりまして。。。

体力的には頑張れそうなのですが、お客様に対して集中力を保ちコーチングも含めてご案内することが難しいからです。

自分としても不本意ですし、お客様に対しても申し訳ない気持ちでいっぱいになり、

結果としてはお互いに最高のパーソナルトレーニング の時間を作ることができなくなってしまいます。

 

きっと「あっ、今日の池野さんなんか疲れているかも」というのは一番近くでパーソナルトレーニング を受けてくださるお客様が一番肌で感じられるでしょうし、

長年ご一緒しているお客様には隠せるはずもなく、特に最高のサービスを受講することが常になっている方々にとって見抜くのは簡単かと。

 

常に万全の態勢を維持するためには極力夜のセッションをお断りさせて頂いております。

ご理解頂けましたら幸いです。

 

2/13 運動連鎖道場に参加するため終日お休みを頂きます。

2/24 母が上京してくるため終日お休みを頂きます。

 

その他は早朝から夕方までのご予約を承っております。

2月も引き続き宜しくお願い致します!

ライフワークしてますか?

世田谷区、港区、千代田区、世田谷区、渋谷区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは。

 

ライフワークしてますか??

池野はパーソナルトレーナーという職業以上にやりたい職業はなく、

転職したい気持ちが沸き起こったことは一度もありません。

自分が一番輝ける場所で、自分が一番好きな仕事を選んで取り組めることに日々感謝しかありません。

会社に所属していた頃は会社のために働いているのか、目の前にいるお客様のために働いているのか分からなくなって苦しくなったこともありました。

その頃は愚痴も言っていましたし、どうやったらこの現実を変えられるのかいつも考えて上司や周りの人に自分の意見ばかりを言って煙たがられていたと思います(苦笑)

 

フリーランスですので自分で仕事を作りスケジュール管理してセミナーにも参加して自分が足りないものを補ったりいつも何か新しいことを求めて海外に出たりして全くストレスはありません。

決まった休みもありませんが、

今の所これが自分のライフワークなので苦ではないのです。

 

しかし、周りの方のお話を聞くと「池野さんが羨ましい」とよく言われます。。。

周りの方曰く「好きなことを仕事にできる人は少ない」と。

会社のためとか、生活のためと考えてしまうと主体的に取り組めていないので返って被害者のように受け止めてしまいます。

これだけ世の中職業が溢れて、自由に選択ができるのに「自分はこうゆう道しか進めない」と考え込んでしまい本当に自分がやりたいことにチャレンジできていない人が沢山いるように思います。

 

やりたいことがあったら飛び込むべきです。

 

リスクと天秤にかけて動けなかったら本当にやりたいこととは違うのかもしれません。

仕事とは自分を成長させてくれる大事な場所で、

そこで出会う人たちは自分の人生に大きな影響を与えてくれる人ばかりです。

 

池野はお客様がいてくださらなかったら、

東京で活動できていませんでしたし成長しようと思わず熊本に返っていたかもしれません。

池野は本当に運がよく東京に上京してパーソナルトレーナーになることができました。

 

ライフワークにまで形作るのにも3年はかかります。

その3年の中には辛く厳しいことも涙することも何度もあるでしょう。

でもそれぐらいやらないと自分が輝ける場所というのは手に入らない。

 

他の人を羨ましがるのはやめて、本当にあなたがやりたいことに集中して進むべきです!

ライフワークに到達できた時、毎日が充実してまた次の3年先が見えるようになります。

頑張り過ぎない身体をピラティスで作る!

世田谷区、港区、千代田区、世田谷区、渋谷区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは。

 

頑張り過ぎない身体の使い方へ。

今日は今年最初のピラティスパーソナルセッションを受講する日でした。

驚いたことに、今日は今までの身体の感覚と全く違って力を入れないでも身体のコントロールをすることができました!

 

今まで外側の筋肉(アウターマッスル)が強過ぎてしまい、骨や内臓に近い場所にあるインナーマッスルの反応が鈍い身体の使い方だったのですが、

不思議なことに頑張らなくてもお腹の筋肉が伸びたり、肩甲骨が正しい位置で押せるようになっていたり、

自分の身体ではない反応が見られて理学療法士の山口先生からも「今日は身体が繋がってるねー!」とお褒め頂けたぐらいに。

 

ピラティスを学ぶまでは「身体の繋がり」なんて考えたことはありませんでした。

そしてその意味も分からなかった。

 

筋トレは1つの筋肉を集中的に使って筋繊維を壊して筋肥大したり、筋力をつけたりしていきますが、

ピラティスなどのボディーワークは1つの動作を全身の筋肉でバランスよく使っていくことを目指します。

  • 呼吸
  • 意識(脳)
  • 体幹を安定
  • 四肢が自由に動く
  • 体全体が伸びる

 

この要素が繋がって身体の使い方がアウターマッスルからインナーマッスルへ移行してきている気がします。。。

今まで頑張って頑張って身体を鍛えてきた【量】に対して

今は頑張らないでコントロールを磨いて【質】を高めていることがようやくようやく身についてきてホッとしている自分がいます(笑)

 

脳と身体が繋がり、各筋膜と骨が繋がることによって今まで感じたことのないコントロールができるようになってとても快適です。

お客様が訴える身体の不快感や、痛み、姿勢不良などの問題は身体の繋がりが遮断されているためだと思います。

筋トレ、ランニング、体幹トレーニング、全てのトレーニングでも同じで身体の繋がりなくしてコントロールすることはできません。

 

池野の今年のピラティスは大きく変わっていきそうな予感がします!

皆様にもそんな繋がりをお伝えすべくピラティスを用いて筋肉を太くしないで女性らしいしなやかな身体作りをご提案して参ります!

 

パーソナルトレーナーが新しいお客様を獲得するために。

世田谷区、港区、千代田区、世田谷区、渋谷区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは。

パーソナルトレーナーが新しいお客様を獲得するために。

パーソナルトレーナーになるための道筋としてはフィットネスクラブやパーソナルトレーニング 専門ジムでアルバイト、あるいは社員として働き経験を積んだ後、満を辞して独立してフリーパーソナルトレーナーを目指すのが一般的です。

専門学校や大学を卒業してすぐにパーソナルトレーナーとして独立する方も稀にいらっしゃるかもしれませんが、

下積みがない分色んな意味でご苦労があるようです。

 

池野も最初はフィットネスクラブからパーソナルトレーニング 専門ジムで下積みを積んで独立をしました。

たくさんの失敗を重ねて何度も怒られた記憶が強いですが、

そのことがあったからこそ、独立しても凹んでも次に繋がるように失敗から学ぶ姿勢を忘れずにいられるのだと思います。

 

さて、フリーランスパーソナルトレーナーとして独立したものの、集客ができずに困っているパーソナルトレーナーがほとんどだと思います。

自分で集客ができないため、フィットネスクラブやパーソナルトレーニング 専門ジムから紹介を得て新規顧客を獲得しているようですが、

自分でお客様を集客できていない分、施設側に紹介料や施設使用料として支払わなければならず利益率が下がり結果としては収入に繋がらないのです。

 

かといって、自分では集客ができないのでやめられない。。。

施設側からも紹介が無ければ次に思いつくのは「キャンペーン」です。

これは通常の価格よりも安い値段で受けられる体験、またはパーソナルトレーニング をパックで販売するなどのキャンペーンです。

 

新しいお客様に自分を知ってもらうために価格を下げることによって初回受講して頂くためのハードルが下がると思ってしまって。。。

値段を安くしたらお客様が来る場合もあるかもしれませんが、

正規の値段でパーソナルトレーニング に戻しても魅力を感じてくださるかは難しい所です。

 

池野は今まで価格を安くパーソナルトレーニング を提供したことは一度もありません。

キャンペーンを打ち出したことがあるのは、

  • フルマラソンを目指して!ランニング練習会
  • ランニングフォーム分析
  • マスターストレッチプログラム(セミパーソナルトレーニング )
  • ピラティスリフォーマー体験会

 

池野がいつも考えていることは「どうやったら新しい価値を感じて頂けるのか??」ということです。

パーソナルトレーニング を受講してくださるお客様と出会うためには価格を魅力的に打ち出そうとも響かない。

お客様にとってどんな価値を提供しライフスタイルを変えてくれるのか?というワクワク感や期待感を感じてもらえるような発信をするように心がけています。

 

集客、集客!

とばかり考えてしまうと本質が見えなくなってしまう。

あなたの価値をどうやって表現すればお客様に伝わるのでしょうか?

お客様の心をくすぐるような、グッと来るような新しい視点でプロモーションをしてみてください!

フリーパーソナルトレーナーが抱えている問題。

世田谷区、港区、千代田区、世田谷区、渋谷区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは。

フリーランスパーソナルトレーナーが抱えている問題

パーソナルトレーナー業界にいると業界内でしか見えない問題点や今後変えていかなければならない現実が見えてきたりするものです。

ジム経営とは切り離して考え、

個人のフリーランスパーソナルトレーナーが抱えている問題は

  • 集客
  • 継続率
  • 価格設定

 

特に「集客」に関しては口を揃えてどうやっていけばいいか分からないという課題に直面しています。

お客様を獲得するための方法は現状はほとんどがHPからの集客、あるいはマッチングサイトやトレーナー紹介サイトを経由してお客様を集客している方がほとんどだと思います。

リアル(現実世界)ではフィットネスクラブやパーソナルトレーニング ジムからの紹介もあるかもしれませんが、

自分の力で自分のブランディングをきちんと出しながら集客していかないと「本当に救いたいお客様」と出会えず苦しい思いをしてしまいます。

 

私たちパーソナルトレーナーとお客様の相性は実際にお会いしてパーソナルトレーニング をやってみないと分かりません。分からないことだらけです。

しかし、ブランディングを出してお客様に自分が最も大事にしていること、お客様にどんなことを伝えていきたいかを明確にしていかないとお互いに目的意識や意思疎通が取れずに「相性が悪い」ということになってしまいがち。

 

集客はHPを作ればできるという時代ではなく、SNSを駆使して毎日お客様との距離を知覚して訪問してもらわなければ上位にHPが来ません。

アクセス数を増やすために、上位にHPが来るように自分の考えやパーソナルトレーニング に対する思いを綴っている人も沢山いれば、

集客のためだけの言葉をHPで表現していたりと様々です。

今の時代「集客」が最も頭を抱える問題なのかもしれませんが、池野の中では集客にとらわれずに一人一人の継続率を高めてご紹介頂けるように質の高いパーソナルトレーニング を提供することだけを今考えています。

集客からの呪縛から逃れるために、考え方や本質を変える必要があるでしょう。

 

そして継続率に関しては短期集中ダイエットなどのプログラムを売りにしているところは、

その後の継続率が落ちてしまったり、

お客様とのコミュニケーション不足でお客様が3ヶ月ほどでいつも辞めてしまったり、いつの間にか来なくなったりしたりしていないか??ということです。

お客様との距離感、お客様の会話を傾聴すること、お客様の満足度がいつも高いかどうか??ということを考えなければ「お客様が本当に望んでいるもの」を提供していないのに等しいです。

 

パーソナルトレーニング を通して何をお客様に伝えていきたいのか、あなたがどう関わっていきたいのかを明確にする必要があるでしょう。

関わり方が変わればお客様との距離がより近くなり、継続も自然として頂けるようになると思います。

池野も駆け出しのことは1年続かなかったお客様もいらっしゃいました。

今では途中で辞める方がいないので予約枠は常にいっぱい笑

おかげで集客に困ることはありません。

 

新規のお客様もご案内していきたいですが、既存んのお客様と長くお着き合いしていきたいから。

 

また、パーソナルトレーニング 料金に関しては、

なかなか金額を高くすることが難しく、一生懸命高度な資格を取得しても年収に反映させるためには一回のパーソナルトレーニング を高く設定する必要があります。

しかし、金額を高くしてしまうとお客様が離れてしまうのではないかという不安感。

 

切っても切れない価格の呪縛がパーソナルトレーナーの価値が上げられない状態になっているのだと思います。

池野の考えとしては、自分のパーソナルトレーニング の付加価値をどんどん高めてお客様の期待を上回れるように毎年アップデートを重ねています。

自分が請け負うパーソナルトレーニング の中でそれだけの責任が生じているわけで。。。

金額を高く設定することによって自分に責任を持ってお客様の身体を預かる覚悟を決めないといけない!と想うからこそ、

いつも新しい勉強を取り入れて新しい切り口でパーソナルトレーニング を提案させて頂いています。

きっとお客様も価値を感じて頂いているからこそ、金額が多少高くなっても継続頂いていると思います。

お客様に感動を感じて頂くために。

世田谷区、港区、千代田区、世田谷区、渋谷区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは。

感動を与え続ける気持ちで

お客様がパーソナルトレーニング に期待すること。

目標達成に向けて心と身体に向けて最高のサービスを提供し続けてくれること。

対価に対してそれ以上の「何か」を期待して頂いていると思います。

 

この「何か」というのが抽象的で分かりにくく、表現しにくいのですが、

サービス業の基本はホスピラリティ:思いやり、おもてなしの考え方が一般的です。

しかし、池野がパーソナルトレーニング で感じているのは、

お客様に感動を与えられるかどうか??

お客様が期待していることはそれぞれに違います。

  • 達成感を期待しているお客様
  • 目標達成に近づいていることに期待しているお客様
  • 問題点が明確になることに期待しているお客様
  • 自分の話をきちんと聞いてコミュニケーションを期待しているお客様

「感動」とは大きなこと1つ起こすのではなく、ちっちゃなことの積み重ねです。

相手のことを思いやり「どんなことをしたら喜んでくれるだろうか」ということが主軸に会話や行動、お客様に向き合う姿勢が変わってくるからです。

 

パーソナルトレーニング でご案内するトレーニングは「ツール」であって、

「感動」を与える「ツール」ではないし、

感動はトレーニングから生まれるのではなく、私たち運動指導者の言葉や姿勢、そして笑顔が産むものだからメソッドとか定型文では伝わらない。

 

お客様にとってどんなことが小さな感動になるのかを考察し続けること。

もし、どうしても分からない時には素晴らしいサービスを受けに行くことをお薦め致します。

 

どんなことをしたら気持ちよくサービスを受講し、価値を感じるのか。

自分がパーソナルトレーニング を受講する立場になっても良いかもしれません。

自分なりの「感動」に対するアンテナを磨かなければお客様に伝えられないはずだから!

Gボールを活用するためのヒューマンサイエンス。

世田谷区、港区、千代田区、世田谷区、渋谷区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは。

Gボールを活用するためのヒューマンサイエンス(人間科学)理論〜原理・原則〜

 

今日は仕事の合間にセミナーに参加してきました!

日本G ボール協会、日本ホリスティックコンディショニング協会の理事でもある岩間先生が講師で、日本のパーソナルトレーナーだったら誰でも知っている重鎮の先生です。

(実は初めて岩間先生とお会いしました!苦笑)

 

GボールのGはバランスボールなのですが、

全盛期の頃と比べると今バランスボールを使ってトレーニングをしたりすることが少なくなり、

部屋の奥にしまったままに。。。

フィットネスクラブでもあまり使用されなくなってきていますよね。

今回はきちんと基礎からもう一度勉強しよう!ということでいってきました。

バランスボールの特徴は

  1. 不安定な要素:スタビリティ⇨伸張反射・筋収縮力のアップ
  2. ボールの転がり:モビリティ⇨アクティブ・ダイナミックROMの獲得
  3. 複合運動⇨重心移動エクササイズ、運動連鎖で筋バランスが整う
  4. 体感・コアを中心とした筋連鎖・動作連鎖⇨各部位別の機能違い
  5. 小筋群・インナーマッスルへの刺激⇨レジスタンストレーニングとの複合

 

筋トレでは得られない効果も沢山あるので、

ウォーミングアップなどにも最適ですし何より関節包に刺激を与えて上記のような効果を得られると知って明日から使いたいプログラムばかり!

 

そして岩間さんの熱い講義には感覚派の印象が強く残るぐらいに「意識」について語っていらっしゃいました。

意識を高めるために意識、イメージの仕方をお客様に伝えないと運動の効果は高まらない。

お客様自身に主体性を持っていただくために、

本質をきちんと伝えないとお客様に意識して頂けない。

 

バランスボールを使って、正しい理論で指導できているパーソナルトレーナーが意外とまだ少ないのかもしれない。。。

昨日まで池野も同じでしたので。

明日から再びバランスボールを熱く語っていきます!笑

 

 

ストレスによる自己免疫疾患。

世田谷区、港区、千代田区、世田谷区、渋谷区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは。

トレーナー仲間からお客様の症状について相談を受けました。

「足関節が腫れてしまい体重を足首にのせると激痛が走る」

先入観で考えると整形外科的疾患、あるいはリウマチなどの神経的な疾患が考えられます。

しかし、レントゲンや血液検査、その他疑いのある検査を受けても特に異常はないとの診断。。。

 

検査で異常数値は出ないのに距骨下関節周辺に痛みがあると場合、考えられることはただ1つ。

ストレスがかかりすぎて自己免疫疾患を患っている場合が非常に高いということです。

「全てストレス」で解決できるわけではないと思っていますが、

日本は特に自律神経の乱れや精神的な疲労やストレスで不健康な状態になっていることに気づかないままに日常生活を送っている方が沢山いらっしゃいます。

 

特に真面目な方ほど、

ストレスに強そうに見えて自分のキャパシティを超えてしまいこれ以上頑張れないところまで頑張ろうとするので、

いつの間にか免疫システムの容量を超えてしまったり、

心身ともに健康な状態を崩してハイパフォーマンスを出し続けてしまっているのです。

 

足首が腫れ上がっているため体重をかけたりすることもできず、トレーニングをしようとしても日常生活に支障が出るぐらいに痛みがある。

でも病院に行っても対処法方法がない。。。

私たちパーソナルトレーナーは治療家ではないので直接的に痛みを緩和する方法を持ち合わせていません。

しかし、ストレスによる身体の疲弊だったとするならばお役に立てる事がアプローチする方法を持っていると確信しています。

お客様に笑顔になって頂くこと。

  • 親の介護
  • 会社経営
  • 子育て

頑張っても頑張っても報われられない現実を目の当たりにしてしまうと辛さしか残らない。

だからパーソナルトレーニング の時は自分の身体のことだけに目を向けて一度全てのことを忘れて気持ちを切り替える時間にすることです。

 

そして、ここはトレーナーの腕の見せ所ですがとにかくお客様に笑って頂く事が心の栄養剤です。

真面目であまり愚痴などを言わない方は、

とにかく自分の気持ちをパーソナルトレーニング 中に吐き出すこと!

自分の気持ちを言えたら一時的にかもしれませんが肩の荷が降りて軽くなります。

 

ストレスをストレスと感じないように解釈を変えているのかもしれませんが、

身体に蕁麻疹や、原因不明の関節痛、関節の腫れが長期に出てしまっている場合、

頑張りすぎている自分を認めてあげてみましょう。