投稿者「bodymakeplanner」のアーカイブ

糖化をさせないこと!美肌にもボディメイクにも。

世田谷区、港区、千代田区、品川区、渋谷区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは。

 

池野が青山研美会クリニックに通う理由。

2月から毎週通っている美容皮膚科の「青山研美会クリニック

美容に詳しいお客様からご紹介頂いたクリニックなのですが、院長の阿部圭子先生の考え方に共感して足しげに通っています。

というのも、肌を綺麗にするためには内側からのアプローチが大切!ということでスキンケアの方法も細かくご指導頂けるのですが普段食べているものにも注意しなければならず、

食事指導も行いながら美肌に良いとされる肝臓への注射を打って頂いています。

最初は「えっ!」とも思いましたが、肝臓の働きを良くすることで解毒作用が促進され、代謝向上もできるため肝機能良くすることが遠からず近からず美肌作りの基礎構造であることが分かってきました。

 

(詳しくはこちらのブログを参考にして頂けると分かりやすいかと思います)

 

毒素が身体に滞留すると浮腫みやガスもたまるし、メラニンの生成が促進されて肌の下にシミの予備軍が沢山常駐されるということ。。。

特に池野はオーストラリアに1年近く滞在していたため紫外線を全身に浴びていたためかなりシミが奥深くに滞留している可能性が高いのです。。。

他にも沢山美容皮膚科がありレーザーでいち早く対処できる方法を提案して頂けるのだと思いますが、

池野は「本質的に綺麗な肌」を作り続けていきたいと考えていたので、なるべくレーザーで綺麗さっぱり!よりも時間をかけてでも自分の肌の再生能力を高めてシミができにくく、

40代も素敵な女性でありたい!と願って研美会クリニックに通っています。

あとは自分のBodyMakePlannerとしてお客様の身体作りをサポートさせて頂き共通して短期的にボディメイクやダイエットをしてもすぐに戻ってしまうということが分かっているため、

長期的にシミや肝斑ができないような肌作りを行うという点で共感しています。

 

糖化をさせないこと!

糖質の多い食事を摂取することで身体の中で「糖化」されて肌のくすみやハリの低下が起こります。

糖質がコラーゲンを糖化させてしまい、黄色や茶褐色にしてしまうのです。

そして身体に必要なタンパク質を劣化させてしまうのも糖化の原因!

 

せっかくタンパク質を摂取しても糖化によってAGEsに変化され滞留するそうです。。。

(詳しくはこちらの記事をご覧ください)

 

糖化の話を聞いてから、今までも糖質はあまり摂取しないようにしていましたがさらに摂取を控えようと心に決めました苦笑

ダイエットやボディメイクとはまた別のところで糖質が影響しているとは!?

美肌作りにもボディメイクのためにも毎回の食事については考えさせられてしまいました。

 

サプリメントも併用して使用し、3ヶ月後の自分の肌がどれだけ変化できるのか楽しみです!

世田谷区、港区、千代田区、品川区、渋谷区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは。

 

自然派Brown Rice Proteinのその後。

去年あんなに頑張って池野が製作していたBrown Rice Proteinですが、

いつの間にか消えて無くなってるように感じていた方もいたのでではないでしょうか。

実はちょっとずつプロジェクトが動いています・・・・

簡潔に言えば写真に半分写ってる同じ熊本出身である会社様にBrown Rice Proteinのアイディアや今まで蓄積してきた農家さんとの繋がりをお譲りしました。

というのも池野は以前から、

パーソナルトレーナーでありプロテインのメーカーになるつもりはない。

と思っていたので、誰かやりたい方が出てきたら全てお任せしようと決めていました。

自分で企画して農家さんと協力して商品開発にはじまり、自分でトレーニングしながら材料の配合割合を決めて原価から利益が出る価格設定をし、

パッケージデザインをしてSNSで広告しながらもお客様に販売するという流れを継続していくことは難しいと判断したからです。

 

私が挑戦したかったことは自分で良いと思ったプロテインを作ることに加えて市場にあるようなものではなく「新しい価値を作る」ことでした。

そして今までサービス業を生業にしていて、商品を作ることの大変さを改めて感じました。

本当に良いものを作るためには一過性ではなく継続できるように利益も追求しながら、そしてお客様に認知頂くように商品開発を常にやり続けていかなければ埋もれてします。

在庫を抱えるという不安も背中に背負いながら「物を作る」という厳しさを教えられた気がします。

 

ただ、幸いなことに同じ熊本県出身ということで池野の想いに共感してくれた方が事業を継続し、さらにはもっとアップデートした商品を開発できることになりました。

やっぱり企業となると全ての可能性を検証して実施していくので個人事業主レベルとは規模が違うな。。。というのが正直なところです。

 

ただ、アイディアなどは池野が海外に行ってきた経験や今までパーソナルトレーナーとして見てきた現状を織り交ぜながら商品開発に織り交ぜて頂いているのでとても良好な関係です。

 

が、色々諸問題が出てきてその都度打ち合わせをして方向性を揃えて取り組んでいる状態です。

工程表も出ているのですがお返事待ちな部分もあってなかなか皆様にすぐどのような状況であるのか詳しくお伝えできないのですが、

プロジェクトとしては水面下で動いております!

 

プロテインをお待ち頂いているお客様にも早くお知らせしたいと思っていますので、

今しばらくお待ちください!

 

 

 

自分のGiveが強すぎてお客様のWantを見失っていないか?フリーランスとしての働き方。

世田谷区、港区、千代田区、品川区、渋谷区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは。

 

 

約10年ぶり⁈

以前管理栄養士の食事会(?)に参加した時にお会いした以来ですっかり忘れていたのに『私も独立するのでお話伺いたいです!』という熱い想いを持って会いに来てくれた岡本奈緒子さん。

先日管理栄養士として帝京ラグビー部での活動を昨日終えて、今日からフリーランスとして活動開始されました!

どんな話になるのか最初はお互いに緊張していましたが、まずはとにかく『私こんな事をやりたいんです!!』と熱意が前のめりで伝わってきて久々に燃えてる人に会いました。
(心の中で可愛いなーと思っちゃいましたね)

 

“スポーツ栄養を通して女性の綺麗になりたい!を応援したいし、各方面のプロの方々ともコラボして総合的なアプローチをしていきたいんです!!”

情熱は素晴らしいと思ったし応援してあげたいと思ったのですが正直な気持ちを岡本さんに伝えました。

 

自分からのGiveが強すぎてしまい世の中の流れやお客様のWantを見失ってない⁇自分が提供できる商品がある事は素晴らしいけど、これから働く女性が増えていく中で子供を預けて仕事をする家庭にとって料理する時間はとにかく短くなっていくよ。

想像だけどアメリカと同じようにスーパーに巨大なお惣菜コーナーがあって皆んな紙袋にお惣菜を買って、自宅で簡単なサラダを作るぐらいの余裕しかないんじゃないかな⁇

勿論、皆んな手作りでご飯を作ってあげたい気持ちは沢山ある。
けど仕事も子供のお迎えもあって料理を全て自炊して栄養バランスを整えよう!って言われても正論でしかないしライフスタイルに寄り添ってるとは思えない。

忙しい毎日の中でどうやったら効率よく栄養バランスを崩さないようにし、さらには女性としていつまでも綺麗でい続けるためにはどうやったらできるか⁇の方がこれからの女性には求められるんじゃないかな』

 

for meになってしまうのは誰でもある経験だけど、フリーランスになったらより自分しかできない価値を作る事が大事なのでは⁇という話をさせて頂きました。

今まで私の生き方がそうだったし、そのやり方しか知らないのですが(苦笑)

そんな話をしていく中で『パーソナルトレーナーって仕事は天職だし、お客様の人生に関われてることが幸せ』って言葉を言い終わらないうちに岡本さんの目に涙が出てが。。。

 

岡本さんの中できっと覚悟して所属していた会社を退職してスポーツ栄養を軸に新しい管理栄養士としての働き方が始まった日。何か響いてくれたのだと思うけど私も久しぶりにじーんときちゃったなー。
不安な気持ちそのままに今岡本さんは新しいビジョンを描いて第一歩を歩み始めたんだと思います。

 

まだHPも無いしサービスの内容も作りこまれていないので『なぜ独立する前に準備しなかったの⁈』と言いかけましたが笑、これから彼女の活動を応援していきます!

フリーランスで独立するのは簡単ですが、継続して一生の仕事にできるかは覚悟と本気と活動量が永遠に必要なので同じ土俵に上がってくる大変さを知っているからこそ応援したい。

私がこれまでに沢山のお客様に支えて頂いたように、今度はフリーランスで本当に頑張りたい!と思っている女性を応援していけるようになりたいです。

 

以下、岡本さんのプロフィールです。

 

【岡本奈緒子】
女子栄養大学大学院を修了後、管理栄養士として帝京大学ラグビー部を担当。(〜2019年)
アスリートの体づくりを担当する中で、「頭でっかちの栄養指導では結果が出ない」「いかに相手のワクワクを引き出すか」と強く感じ、コーチングについて学ぶ。
現在はフリーランスに転向し、アスリートに限らず、個々のライフスタイルや行動のプロセスを踏まえたアプローチを通して、多くのクライアントの目標達成に寄り添っている。
今後は今までのノウハウを活かした「HELLO! ME PROGRAM」にてクライアントサポートを実施。

何かスポーツ栄養や管理栄養士として必要な場所があればきっと彼女は飛んでいくと思います。

気になる方はHPできるまで窓口は池野が行います笑

産後1ヶ月から産後ボディメイクをリスタート!

世田谷区、港区、千代田区、品川区、渋谷区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは。

 

産後1ヶ月からエクササイズをリスタート!

去年からずっとご一緒していたお客様からご連絡があり、

「無事女の子を出産しました!」

「医師から1ヶ月検診の結果、徐々に運動しても良いとの診断が出ました」

 

臨月までギリギリ体調を見ながらパーソナルトレーニング をご一緒していましたので、

本当に嬉しい!

今年に入ってから急激にお腹も大きくなって呼吸も息切れをよくしていたのでパーソナルトレーニング といってもハードなエクササイズではなく、ピラティスを組み合わせて浮腫みや姿勢崩れを防ぐようにプログラムをご案内し、

時々トリートメントを多くいれて身体の不具合を調整していました。

 

あっという間に予定日に近づいてもう1ヶ月検診が終わったなんて信じられないです笑

今度は体力も戻しながら、産前と産後を比べながら骨盤の状態や抱っこによる肩、首、腰の姿勢崩れによる痛みが出ていないかを確認していく予定です。

 

産後1ヶ月から出張パーソナルトレーニング ご一緒するのは池野も初めてです!

というのも赤ちゃんの体調(夜泣きやぐずつき)が安定しないのもありますが、

出産後睡眠不足でママたちがパーソナルトレーニング よりも睡眠を優先されるからだと思います。

今までは産後3ヶ月ぐらいで出張パーソナルトレーニング を再開される方が多かったので、

色んな意味で楽しみです。

 

まだ女性ホルモン(リラキシン)が分泌されているので骨盤周辺は柔らかく、

エクササイズを実施してみて身体(筋肉)の感覚があるのか??

パーソナルトレーニング の復帰が早ければ早いほど骨盤を閉鎖する力が発揮でき効果が高いのか??

とっても興味津々であります!

あとは毎回思うことですが、生まれたばかりの赤ちゃんにお会いできるのもとーっても楽しみなんです。

赤ちゃんは泣くのが仕事なので泣いてても全然大丈夫!

ただお客様が集中できないのが難点なのですが。。。

 

今のところ産後のお客様が多い出張パーソナルトレーニング ですが、

妊活中から産前直前まで出張パーソナルトレーニング では可能です。

身体の違和感を取り除くために「トレーニング難民」

世田谷区、港区、千代田区、世田谷区、渋谷区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは。

 

トレーニング難民になっていませんか??

私ごとですが、今年に入ってトレーニング難民になっております。。。

理学療法士の方々の勉強会やセミナーに参加するようになって、パーソナルトレーニング も受講するようになって今まで動かしたことのないような関節や筋肉を動かすことで毎回身体の感覚が変わってきています。

右足が短くなっていたり、右の僧帽筋が硬くなって鈍痛が起きたり、

左太ももから膝の内側にかけてピリピリしたり。。。

首が左側に傾いてバランスをとっていたりその時々によって身体の反応が変わっていることが分かります。

特別身体が歪んでしまうようなことをしているか??というと自覚症状はありません。

最近では激しいウエイトトレーニングも専ら行なっていませんし池野式地味トレ、ピラティス、軽ーいダンベルなどで筋トレ、そしてランニングぐらいです。。。

自分の身体をこれだけ大事に大事に、そしてセルフトレーニングで迷いながら実施するのは初めてで池野としては頑張りたいけれど頑張れない現状にストレスを感じそうになってしまいます。

でも、ここで思い悩んでも仕方がないので「今日も身体に違和感がきてるなー」ぐらいのスタンスで身体と向き合っています。

 

理学療法士の山口先生曰く、

「右のインピンジメントはありますが、恐らく左の第二肋骨が上に反り返って右のインピンジメントが反応して肩甲骨を外側に引っ張っています」

「筋肉の力は抜けてきているけれど、筋膜がstuck(拘縮)して形状記憶できていないから元に戻ろうとするんだと思います」

運動連鎖道場の理学療法士の方曰く、

「右の手首から右の背中にかけて硬くて、左の仙腸関節が右の動きを邪魔してるかもねー」

 

天才山本先生曰く、

「右の広背筋、右の背中全体が筋力も筋肉の厚みも薄いからここが右の不安定性を生んでるのかなー??」

「筋膜で身体を支えられるようになりたいね」

同じWill work outで活動しているAT(アスレティックトレーナー)でもある河合さんからはPRIのセッションを実施して頂き、

「右の頚椎が傾いているから首を整えると良いかもねー」

 

様々な身体の専門家の方からアドバイスと知見を教えて頂いたのですが、色んな原因が考えられ修正する必要があるためこの先違和感のない身体を手に入れるためにはパーソナルトレーニング で修正していくことが必須です。

私でさえ自分の身体を修正することが困難なのに、

一般のお客様が不具合や違和感を感じ始めたらどれだけご苦労があるのだろうと思ってしまいます。

誰に治療をお願いし、誰にトレーニング指導を受けたら毎日の違和感から解放されるのだろうか??と。

 

どれも一人でできるようなものではなく新しい身体の使い方、そして感覚入力をしなければならないので時間がかかりそうです。。。

ただ、今修正できていれば将来はまだ明るい!と信じたいです笑

 

きっとお客様も同じように悩んでいる方が沢山いらっしゃるのだと思います。

ある意味お客様と同じ目線でいる池野ですが、

とても毎日を生きることに違和感を覚えずにいられません。。。

 

自分の身体のフィルターを通して、お客様に寄り添いパーソナルトレーニング に活かせるように今池野に試練が訪れています。。。

日本人の9割が骨盤が開いている!?前傾が作れない。

世田谷区、港区、千代田区、世田谷区、渋谷区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは。

 

日本人のほとんどが骨盤が広がっている!?

今日は毎月1度開催されている運動連鎖道場に参加してきました!

テーマは「骨盤帯(仙腸関節)の運動連鎖アプローチ」

カイロプラティック、柔道整復師、助産師、整形外科医の団体によって骨盤に対する評価の仕方や考え方、治療の進め方(アプローチ)には違いがあるようですが、

目指しているところは一緒だと講師の山本先生はおっしゃっていました。

今回の学びで一番大きな収穫だったのが「日本人のほとんどが骨盤が開いている」ということです。

フランクリンメソッドにもあった「骨盤力」も新鮮な考え方だったのですが本だけの知識では上手く消化できていませんでした。

しかし!!

今日山本先生が骨盤の閉鎖位の説明、閉鎖力をどのようにして作っていくのかをレクチャーして頂き納得がいきました。

骨盤を閉じるというのは私たち運動指導者の中では股関節を内旋させることを言います。

股関節を外旋させる筋肉は沢山あるのですが、実は内旋させる筋肉は中臀筋の前部繊維だけなのです。

そのため、歩行時、ランニング時、ジャンプ動作などの際に股関節を内旋させることができる人のパフォーマンスは非常に高く、

外旋筋ばかりが活動している人は膝や腰部に何かしらの痛みや問題を抱えている場合が多いようです。

O脚の女性が多いのは股関節が内旋しているのが原因なのですが。。。

実は中臀筋の作用で内旋しているのではなく、足関節で股関節を内旋させてO脚になっているという衝撃の事実です。

骨盤を閉じる力が弱いのは中臀筋の不活動もありますが、骨盤を閉じるための作用を起こす仙腸関節を閉じれない方がとても多く筋トレを一生懸命励んでもなかなか骨盤の末広がりが変わらないのは仙腸関節を上手くローカルマッスルで閉じることができていないことがあげられます。

 

セミナーを一緒に受講している女性陣と一緒に骨盤を閉じるエクササイズを実施しているとパートナーだった女性の骨盤が閉じてO脚が改善されていました笑

写真を撮影するのを忘れて本当に残念!!

 

また私たちは呼吸時に腹筋と背筋のローカルマッスルを使用しています。

内臓を安定させながら呼吸をするわけですから身体の内圧は高まります。内圧が高まった分どこに移行していくかというと骨盤になります。

 

呼気 → 骨盤の前傾、内旋、外転

吸気 → 骨盤の後傾、外旋、内転

呼吸を正しくするだけでも実は骨盤の開閉が作用してくるのです!

(呼吸時に筋肉を固めるのではなく自由に動ける状態が理想だそうです)

 

骨盤や仙腸関節の評価やエクササイズはピラティスの資格コースでは詳しくレクチャーされないのでとても面白い!!と前のめりになって傾聴していました。

特に産後の女性は骨盤が開きっぱなしになっており尿もれや子宮脱の問題も出てきているのでとても興味深く実技もいくつか実施してきたのでまたお客様にご紹介していきたいと思います!

 

 

「Tips _for personal _trainer」Instagramはコチラ→⭐︎

「選ばれ続けるパーソナルトレーナーになる!」:Twitterはコチラ→

女性パーソナルトレーナーによるセミナーを開催致します。

詳細はコチラ→⭐︎

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3.11を振り返り。

世田谷区、港区、千代田区、世田谷区、渋谷区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんにちは。

 

3.11を振り返り。

昨日は3.11だったこともあって東日本大震災当時どこで被災しどんな気持ちになったのかお客様と共有させて頂く時間が多くありました。

私も当時はオアシスRAFEEL恵比寿で活動し被災しました。

東京も安全であるかどうか分からない、フィットネスクラブでさえもいつ通常営業できるかも分からない、閉塞感の中で思ったことは、

世の中もお客様も、パーソナルトレーニング なんてこんな時にできる状況ではない

仕事を立て直す難しさやこのままではいけない。。。という焦りと不安しかなくて本当に今の働き方でやっていけるのかを自問自答しました。

多くのフィットネスクラブも休館となり私たち運動指導に関わる機会が失われ、活動を自粛した方が良いと思っていたところ「お客様から自宅に来て欲しい」というご要望がありました。

 

こんな時だからこそお客様とお会いしお話ししてトレーニングをして自分たちが前進しているという実感を得ることは必要だったのだと思います。

何か行動したいけれど何をしていいのかも分からない。

皆さんそんな想いが強かったですし、身体を動かしマインドも前向きにして自分たちがしっかりしないと!という気持ちも少しずつ沸き起こっていたような気もします。

 

パーソナルトレーニング も再開させながら、フィットネスチャリティ(マラソンやボーリング大会)を開催して募金を募り赤十字社に収益金をお渡ししたことが懐かしいです。。。

閉塞感の中にいながらもあの時は周りの方との繋がりを感じたことも確かです。

 

東日本大震災があったことは辛く悲しいことですが、

世界から称賛されるほど団結力と強い意思で復興に立ち向かって今がある。

 

私も東日本大震災があったからこそ、フリーランスでパーソナルトレーナーとして活動するにあたり覚悟を決めて「やらないよりやった方がいい!」成長し続けるためにできることをやろうという気持ちの切り替えがありました。

 

「池野さんにお願いしたいと言われるような仕事や活動ができるようになる」という目標に向けて走り続けてこられたのも3.11からでした。

初心を忘れずに自分のステージをもっともっと高くしながら女性パーソナルトレーナーの仲間作りにも力を入れていきたいと思います!

言葉使いでも気持ちよく距離感を保つことができる。

世田谷区、港区、千代田区、世田谷区、渋谷区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんにちは。

 

言葉の使い方選び方。

お客様とお話しさせて頂く中で気をつけなければいけないのが丁寧語や尊敬語、謙譲語の使い方です。

パーソナルトレーナーは元気があって体育会系だから多少のカジュアルな言葉遣いは許されそうですが、

そんなことはありません!

 

友人のような和気藹々とした雰囲気を好まれるお客様もいらっしゃるかもしれませんが、誰がどこで見ているかも分かりませんし、砕けた言葉遣いでのパーソナルトレーニング は逆に周りの方からの印象がぐっと下がってしまい「広告塔」としての役割は全く無く評価は落ちてしまうでしょう。

パーソナルトレーニング を受講頂くお客様のほとんどは社会的に成功されている方ばかりです。

部下の方やご家族に対してもそれなりの教養を身につけられるように指導されているでしょう。

 

それなのに、毎週会うパーソナルトレーナーが頓珍漢な言葉遣いをしていたら、耳障りだったり不快な印象を与えてその時間を価値あるものとして捉えにくい。

相手に気持ちよくパーソナルトレーニング を受講して頂くためには声色も気をつけなければいけないし、言葉使いは伝達する手段でもあるため気をつけましょう。

 

また、メールやLINEで次回のご予約確認などのやりとりをする場合もありますが、

基本的には文字に起こして伝える場合も同じです。

話し言葉になってしまうと言葉が軽くなって伝わるものの伝わらない。

相手を尊重しながらメールやLINEでも伝えられるように日々使い方には優位注意が必要ではないでしょうか??

 

お客様と私たちは友達ではありません。

人生の1ページに関わられて頂いているという立場でお互いに気持ちよくお付き合いさせて頂けるとように日々心がけなければ何年も一緒に過ごすことは難しいでしょう。

私はお客様に「池野さんには友人や遠い親戚、兄弟よりも会ってるわ」とよく言われます。

 

それだけ毎週お会いできるということはそれだけお客様と近い存在、距離感になれるし必要とされます。

(本当にありがたいことです)

 

だからこそ、お客様のパーソナルエリアを害さないように、でもプロとして踏み込むべきところには踏み込んできちんとお伝えする。

言葉使いでも距離感を気持ちよく保てることができる。

パーソナルトレーナーこと上質な言葉使いが求められるのではないでしょうか??

 

「Tips _for personal _trainer」Instagramはコチラ→⭐︎

「選ばれ続けるパーソナルトレーナーになる!」:Twitterはコチラ→

女性パーソナルトレーナーによるセミナーを開催致します。

詳細はコチラ→⭐︎

花粉症を改善する!

世田谷区、港区、千代田区、世田谷区、渋谷区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは。

 

花粉症を改善する!!

花粉症のお客様が多く皆さんお辛そうです。。。

(池野も花粉の存在は感じるものの軽くくしゃみをするぐらいで、断続的にくしゃみや鼻水が出ることはありません)

最初は辛そうでも少しずつトレーニングをしていくと、血液循環が改善されたり自律神経が整い免疫力が向上するためなのかパーソナルトレーニング 中にどんどん花粉の症状が軽くなっていく!!

不思議な事に「運動するとスッキリするー」というお客様が多いように感じます。

 

運動不足、疲労の蓄積、睡眠不足、飲酒、過食などの原因で自律神経が乱れている方は特に免疫力が低下して花粉症の影響を受けやすいようなので生活習慣を整えたり、

運動やトレーニングを実施して出来るだけ免疫力を落とさないように身体作りを行うことをお勧めします。

というのも、身体の不調が出てきているのも1つは自律神経の乱れがあるからです。

自律神経は体内時計のコントロールや無意識に内臓を効率よく動かしてくれたり、ホルモンバランスを整えてくれたり、私たちの生命維持には欠かせないものなのです。

 

それなのにも関わらず、私たちは不摂生を連日続けたり、ストレスの多い仕事や時間の使い方によって知らない間に負担をかけて自律神経が乱れる要因を作ってしまいます。

すぐにリカバーして規則正しい日常生活に戻すことができれば身体の不調が出ることもないのですが、意識的に習慣化されていなければなかなか改善の糸口が見つからず、

そのまま自律神経が乱れてしまう事になります。

 

1つのきっかけとして運動やスポーツ、トレーニングなどを取り入れると脳に心地よい疲労とリズム感を与えて血液循環を取り戻すことができる!

ストレス社会に生きる現代人には健康維持のためには運動やスポーツ、トレーニングは欠かせないものです。

自分の身体を守るだけではなく自分らしく生きるための手段の1つに間違いありません。

ダイエットやボディメイクも大事ですが、

ライフスタイルを確立するためにも運動やトレーニングは習慣化させましょう。

 

価値観を変えるためにはまずやってみて、1つの達成感を感じることができれば実績になります。

実績が積み上がっていけると成功体験になりまた次の達成感が欲しくなる。

運動が嫌いでも運動が自分にとって必要不可欠なものになれば習慣化することはできるはず!

 

時代は「筋膜」が来ている!

世田谷区、港区、千代田区、世田谷区、渋谷区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんにちは。

 

時代は「筋膜」が来ている!

池野自身、若かりし頃はボディメイクを達成するために筋トレで筋肉を増やす事だけに集中していました。

いかに筋肉量を増やすか様々なトレーニング方法を試して毎日激痛な筋肉痛を作っていたのが懐かしいです苦笑

15年前、専門学校の同級生と日々重さを増やして、日々トレーニングフォームを改造し新しいトレーニングプログラムを達成していたら、あっという間に池野の身体は肉体改造されてとんでもない方向に行ってしまったわけですが。。。

コンパウンドセット法(同じ筋群を刺激するために2種目連続してトレーニングする方法)

スーパーセット法(拮抗筋を交互に刺激しあいながら行うトレーニング方法)

トライセット法(同じ筋群を刺激するために3種目連続してトレーニングする方法)

ジャイアントセット法(同じ筋群を刺激するため4種目以上連続してトレーニングする方法)

 

男性と同じプログラムを実施していけば女性でも筋肉は増えるし大きくなることは自分の身をもって経験済みです。

しかし、最近は理学療法士の方の勉強会などに参加したり、以前からピラティスの習得に力を入れるようになってからアウターマッスルを鍛える方法の考え方も変わってきています。

 

それは外側の筋肉だけ鍛えても身体は機能的に動かないし、筋肉が硬くなるでけで美しい筋肉として作れるわけではないということ。

今世の中は「筋膜」の存在を中心として痛みの軽減やパフォーマンスアップ、柔軟性向上、姿勢作りに至るまで筋膜といかに向き合って身体を整えながらトレーニングすることを目指しています。

 

筋膜が筋肉の上をきちんと滑走し、しなやかな動きを出すことができれば1つの筋肉だけが大きくなることはありませんし、筋トレで重さを持った時にも痛みを誘発されるリスクは少なくなるでしょう。

 

筋膜が筋肉に癒着して滑走できないと、関節が詰まったような感覚だったり関節に違和感を覚えます。また左右バランスにも影響を及ぼし、筋出力にも違いが出てきてしまいます。

(筋肉よりも弱い存在のはずなのに、筋膜の影響というのは凄まじいですね。。。)

 

筋膜の状態を改善し効率よく出して初めてダイナミックな動きを取り入れたり筋トレの効果が発揮されることをさらに深く深く自分の身体で感じています。

自分の脳の中で同じ身体の使い方になってしまっているボディイメージを変えるためにもこの筋膜のバランスを取る必要があり、

パーソナルトレーニング に筋膜を伸ばしたり、緩めたり、

引っかかるような違和感の場所にはトリートメントを実施することは効率的にお客様をご案内できますしこれからアップデートに磨きをかけていきたいと思います!

 

時代は筋膜がきていますね!

ただ、筋膜だけ整えても戻ってしまうので今までのベーシックなトレーニングと組み合わせることによってより効果が発揮できるものと信じております。