それは神話です。

世田谷区、港区、大田区、品川区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて女性らしいしなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングしています!

女性パーソナルトレーナーの池野です。

おはようございます。

IMG_3332IMG_3278

「池野さん、最近何食べてるの?」と言われることがありますが、

いたって普通と自分では思っています。
でも一般の方からしたら「普通ではない」ことに気がつきました。

Australiaに行ってからご飯、麺、パンを食べなくなりました。
今は写真にあるようなキヌア、そしてじゃがいもや人参などの野菜から糖質を摂取するようにしています。

最初はエンルギーが足りないかな?と思ったこともありますが、
今では十分に摂取できているので順調に身体の状態は浮腫み、だるさ、眠気などは減りました。

パンも食べますが、ドイツパン(ハード系のパン)や古代農法で作成された小麦で作ったパンを中心に。

パスタも有機農法で作成された小麦で作った麺を食べたりしています。

ご飯は土鍋を買おうと思いながらまだ至らず。。。。

1日の中でパン、麺、ご飯は1回に減らしてその他は野菜やお肉、お魚を中心に食べています。

そして最も気を使いたいところが調味料です。

化学調味料(アミノ酸、酸化防止剤:ビタミンC、防腐剤など)が入っていないもの、

調味料の中にもグルテンが入っていないものを選ぶようになり、

池野の家にはドレッシングもないし、マヨネーズやポン酢もありません(苦笑)

醤油、米油、塩、お酢、ゴマ油、オリーブオイル、黒糖、黒ごま、塩麹、マスタードです。

調味料を色々とやりくりしながら素材の味を楽しむことを覚え、

最近では本当にシンプルなご飯になってきました。

安くて、手軽に食べれるものってほとんどが糖質の塊です。

そんな食事ばかりしていると、トレーニングしていてもなかなか蓄積されている糖質や、

内臓脂肪が落ちない。

日本の流通しているものが本当に安全であるというのは神話です。

果物、お米、小麦も農薬がいっぱいかかったものばかり。

自分で学んで信じれるものをきちんと選んで、身体作りも実施できたらと思います。