血液循環は人の手で調整する事ができる!?

世田谷区、港区、千代田区、世田谷区、渋谷区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは。

 

血液循環は人の手で調整する事ができる?!

皆さん。衝撃の事実です。

今日理学療法士でもあり、ポールスターピラティス のメンターでもある山口由紀先生のセッションを受講してきたのですが、

池野の足首、そして膝の後ろと太もも周辺に目で見える大きな血管を触って何分か調整頂きました。

 

特に強く押す、揺らす、押してる場所を移動させるなどは行わず、

池野も仰向けでリラックスした状態で数分。

そして血管の走行を整えるように膝周辺から股関節にかけて圧迫と牽引を繰り返しててまた血管を触るワークに戻りました。

 

すると「ドクン、ドクン」

いつもは聞こえない心臓から心音が聞こえてきた右足の足首。

特に左の太ももの血液循環が悪いようで血液の滞りから左股関節の詰まりが解放されビックリ!!

左の下腹部のあたりが「ポコポコポコ」と空気が入ってきた感覚があってまた「?!!!」

 

恥骨結合のあたりが緊張して股関節の高さが左が高くて股関節周りの筋肉が緊張して固めて保っている状態が解放されたようです。。。

左の足が長くなりすぎて最終的には山口先生に調整して頂きなんとか真っ直ぐ立てて安心んしました。

この世の中には本当に色んな角度からのアプローチがあり、

外側の筋肉ばかりを鍛えすぎても行けないし、インナーマッスルを動かすことだけでも上手くいかないこともある。

実は山口先生のセッションを受講する前に17kmランニングセッションを行なって足が疲れきっていたのですが、

血液循環が良くなり疲労回復も促されて浮腫みが減ってタイルが緩くなっていました笑

 

冷え性の方で食事や運動を取り入れてもなかなか改善しない方いらっしゃると思いますが、

血管の走行や血管の周りの組織を調整するだけで全身の血液循環システムが変わり循環器系がより改善されて冷え性も解消される可能性が高い!

 

山口先生の興味はどこまで広がるのか。。。

恐るべしです!