良い商品を作るだけでは生きていけない。

世田谷区、港区、千代田区、世田谷区、渋谷区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは。

 

良い商品を作るだけでは生きていけない。

世界中でも日本でも今やAmazonを利用していない人は少ないのではないでしょうか。

一度利用すると便利さから何度も利用してしまう。

これは商品の品揃え、価格、そして商品がすぐに届くという三拍子のサービスが整備されているからだと思います。

徹底的に本質を考えてどうやったらお客様に購入して頂けるのかを追求したことが結果になっているのだと思いますが、

良い商品を作る会社よりも商品を届ける会社の方が利益を出し続けているのは世の中に求められているサービスが変わってきているからなのかもしれません。

 

良い商品を作ることを追求し続けてファンを増やしていく方法もあれば、

良い商品を作ってお客様に届ける方法を追求してファンを増やしていく方法も。

良い商品を作って一番届けたいお客様がいる地域、場所、駅にテナントを作りファンを増やしていく方法もあるし、

良い商品を作って影響力のある人にインフルエンサーになってもらい商品の良さを伝え続けてもらいながらファンを増やす方法もある。

B to C(Business to Customer)やC to C(Customer to Customer)が注目されていますが、

お客様目線でどんな商品をどのように届けるか??まで一貫している方が商品の魅力とともに利便性も高くお客様のライフスタイルに溶け込んでいけるのではないでしょうか。

 

どんなにパーソナルトレーニング のプログラムが素晴らしいものであっても、

周囲に認知されなければお客様に見つけていただくこともできないし、ファンになって頂けない。

フィットネスクラブだけで活動していても活動の幅は限定され、

自分のを破ることはできないのです。

 

自分の可能性を信じて良い商品(パーソナルトレーニング)であれば、必ずお客様に見つけて頂けるとファンが増えてフィットネスクラブの中で収まらない活動ができるでしょう。

そのためにも!

 

お客様のライフスタイルにどうやってお届けするのか??

救いたいお客様はどこにいるのか??

マーケティングをやり直して良い商品づくりから、届ける方法を変えていく必要があるのではないでしょうか。