自分のGiveが強すぎてお客様のWantを見失っていないか?フリーランスとしての働き方。

世田谷区、港区、千代田区、品川区、渋谷区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは。

 

 

約10年ぶり⁈

以前管理栄養士の食事会(?)に参加した時にお会いした以来ですっかり忘れていたのに『私も独立するのでお話伺いたいです!』という熱い想いを持って会いに来てくれた岡本奈緒子さん。

先日管理栄養士として帝京ラグビー部での活動を昨日終えて、今日からフリーランスとして活動開始されました!

どんな話になるのか最初はお互いに緊張していましたが、まずはとにかく『私こんな事をやりたいんです!!』と熱意が前のめりで伝わってきて久々に燃えてる人に会いました。
(心の中で可愛いなーと思っちゃいましたね)

 

“スポーツ栄養を通して女性の綺麗になりたい!を応援したいし、各方面のプロの方々ともコラボして総合的なアプローチをしていきたいんです!!”

情熱は素晴らしいと思ったし応援してあげたいと思ったのですが正直な気持ちを岡本さんに伝えました。

 

自分からのGiveが強すぎてしまい世の中の流れやお客様のWantを見失ってない⁇自分が提供できる商品がある事は素晴らしいけど、これから働く女性が増えていく中で子供を預けて仕事をする家庭にとって料理する時間はとにかく短くなっていくよ。

想像だけどアメリカと同じようにスーパーに巨大なお惣菜コーナーがあって皆んな紙袋にお惣菜を買って、自宅で簡単なサラダを作るぐらいの余裕しかないんじゃないかな⁇

勿論、皆んな手作りでご飯を作ってあげたい気持ちは沢山ある。
けど仕事も子供のお迎えもあって料理を全て自炊して栄養バランスを整えよう!って言われても正論でしかないしライフスタイルに寄り添ってるとは思えない。

忙しい毎日の中でどうやったら効率よく栄養バランスを崩さないようにし、さらには女性としていつまでも綺麗でい続けるためにはどうやったらできるか⁇の方がこれからの女性には求められるんじゃないかな』

 

for meになってしまうのは誰でもある経験だけど、フリーランスになったらより自分しかできない価値を作る事が大事なのでは⁇という話をさせて頂きました。

今まで私の生き方がそうだったし、そのやり方しか知らないのですが(苦笑)

そんな話をしていく中で『パーソナルトレーナーって仕事は天職だし、お客様の人生に関われてることが幸せ』って言葉を言い終わらないうちに岡本さんの目に涙が出てが。。。

 

岡本さんの中できっと覚悟して所属していた会社を退職してスポーツ栄養を軸に新しい管理栄養士としての働き方が始まった日。何か響いてくれたのだと思うけど私も久しぶりにじーんときちゃったなー。
不安な気持ちそのままに今岡本さんは新しいビジョンを描いて第一歩を歩み始めたんだと思います。

 

まだHPも無いしサービスの内容も作りこまれていないので『なぜ独立する前に準備しなかったの⁈』と言いかけましたが笑、これから彼女の活動を応援していきます!

フリーランスで独立するのは簡単ですが、継続して一生の仕事にできるかは覚悟と本気と活動量が永遠に必要なので同じ土俵に上がってくる大変さを知っているからこそ応援したい。

私がこれまでに沢山のお客様に支えて頂いたように、今度はフリーランスで本当に頑張りたい!と思っている女性を応援していけるようになりたいです。

 

以下、岡本さんのプロフィールです。

 

【岡本奈緒子】
女子栄養大学大学院を修了後、管理栄養士として帝京大学ラグビー部を担当。(〜2019年)
アスリートの体づくりを担当する中で、「頭でっかちの栄養指導では結果が出ない」「いかに相手のワクワクを引き出すか」と強く感じ、コーチングについて学ぶ。
現在はフリーランスに転向し、アスリートに限らず、個々のライフスタイルや行動のプロセスを踏まえたアプローチを通して、多くのクライアントの目標達成に寄り添っている。
今後は今までのノウハウを活かした「HELLO! ME PROGRAM」にてクライアントサポートを実施。

何かスポーツ栄養や管理栄養士として必要な場所があればきっと彼女は飛んでいくと思います。

気になる方はHPできるまで窓口は池野が行います笑