糖化をさせないこと!美肌にもボディメイクにも。

世田谷区、港区、千代田区、品川区、渋谷区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは。

 

池野が青山研美会クリニックに通う理由。

2月から毎週通っている美容皮膚科の「青山研美会クリニック

美容に詳しいお客様からご紹介頂いたクリニックなのですが、院長の阿部圭子先生の考え方に共感して足しげに通っています。

というのも、肌を綺麗にするためには内側からのアプローチが大切!ということでスキンケアの方法も細かくご指導頂けるのですが普段食べているものにも注意しなければならず、

食事指導も行いながら美肌に良いとされる肝臓への注射を打って頂いています。

最初は「えっ!」とも思いましたが、肝臓の働きを良くすることで解毒作用が促進され、代謝向上もできるため肝機能良くすることが遠からず近からず美肌作りの基礎構造であることが分かってきました。

 

(詳しくはこちらのブログを参考にして頂けると分かりやすいかと思います)

 

毒素が身体に滞留すると浮腫みやガスもたまるし、メラニンの生成が促進されて肌の下にシミの予備軍が沢山常駐されるということ。。。

特に池野はオーストラリアに1年近く滞在していたため紫外線を全身に浴びていたためかなりシミが奥深くに滞留している可能性が高いのです。。。

他にも沢山美容皮膚科がありレーザーでいち早く対処できる方法を提案して頂けるのだと思いますが、

池野は「本質的に綺麗な肌」を作り続けていきたいと考えていたので、なるべくレーザーで綺麗さっぱり!よりも時間をかけてでも自分の肌の再生能力を高めてシミができにくく、

40代も素敵な女性でありたい!と願って研美会クリニックに通っています。

あとは自分のBodyMakePlannerとしてお客様の身体作りをサポートさせて頂き共通して短期的にボディメイクやダイエットをしてもすぐに戻ってしまうということが分かっているため、

長期的にシミや肝斑ができないような肌作りを行うという点で共感しています。

 

糖化をさせないこと!

糖質の多い食事を摂取することで身体の中で「糖化」されて肌のくすみやハリの低下が起こります。

糖質がコラーゲンを糖化させてしまい、黄色や茶褐色にしてしまうのです。

そして身体に必要なタンパク質を劣化させてしまうのも糖化の原因!

 

せっかくタンパク質を摂取しても糖化によってAGEsに変化され滞留するそうです。。。

(詳しくはこちらの記事をご覧ください)

 

糖化の話を聞いてから、今までも糖質はあまり摂取しないようにしていましたがさらに摂取を控えようと心に決めました苦笑

ダイエットやボディメイクとはまた別のところで糖質が影響しているとは!?

美肌作りにもボディメイクのためにも毎回の食事については考えさせられてしまいました。

 

サプリメントも併用して使用し、3ヶ月後の自分の肌がどれだけ変化できるのか楽しみです!