筋肉量が足りない女子の悩み。

世田谷区、港区、品川区、大田区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

こんばんは。

 

筋肉量が足りない女子の悩み。

今や女子でも筋肉をつけたい!という方が増えてきています。

これは、ムキムキで筋肉質な身体になりたい!ということではなく、

身体を引き締めるため最低限の筋肉量が足りない女子の悩み。

 

美尻ブームや腹筋女子ブームが来る前は、女子たちはダイエットに励んで細く細くなるためにカロリーをできるだけ減らすことを考えていました。

痩せることにだけ集中してしまい本来自分がどんな身体を作りたいのかが抜けてしまい、筋肉をつけて引き締める!という考えには至らず、アスリートや運動が好きな人が行うのが筋トレだと思われていたのです。

 

体脂肪率の仕組みを知り体重が軽くても洋服が似合わない、女性らしさであるお尻や胸が落ちてしまった自分を鏡で見てようやく気づいた方が大勢います。

最近では女性でも筋トレをよくしているし、プロテインだって男性に負けないぐらい飲んだりタンパク質を積極的に食べて身体を作る方向へシフトしています。

そう、「削る」よりも「作る」に変化してきています。

 

女性は男性と比べると筋肉を作るのに時間がかかります。

男性ホルモンが少ない上に、女性ホルモンの中にも筋肉を増やすホルモンが存在していますが、それでも男性と違って力強さや感覚神経でいえばちょっと鈍い。

男性が1ヶ月で作れる筋肉は、女性だったら3ヶ月ぐらい時間がかかったりする場合もあるからです。

男性が羨ましい!と思ったこともありましたが、それだけ女性の身体は繊細なんです。

 

筋肉量を増やしてガリガリ体型、あるいはぽっちゃり体型から脱出するためにはまさに筋トレに適切なタンパク質量摂取です。

なかなか筋肉が自分が思ったところに増えていかない場合は、

きちんと目的の筋肉を使ってトレーニングができていない、目的とする筋肉を意識できていない場合です。

 

形だけ模倣しても筋トレで身体を作っていくことはできません。

よくスタジオレッスンでの筋コンディショニングレッスンや一人で筋トレをされている女子を見かけますが、負荷も適切でなければトレーニングフォームも間違っている。。。

そして何より友達と話せるぐらいの余裕があって全く辛そうではなくむしろ会話が成立している!なんて方を見かけると非常に残念でなりません。。。

 

身体を作る、筋肉を作るって、一筋縄ではいかないもの。

ロジックさえ習得できれば難しくはありません!

ただ、不適切な負荷、間違ったトレーニングフォームを続けていてもその先の未来に残るものは少ないでしょう。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

Brown Rice Protein(ブラウンライスプロテイン)販売中!

有機玄米を主原料にした新しいプロテインを作りました。

市販のプロテインに使用されている人工甘味料グルテン不使用、化学調味料不使用です。

トレーニング後に始まる身体の酸化を補うために、

ビタミンB群を含んだ野菜のパウダーを使用することにより、疲労回復を早めるアンチエイジングプロテインです。

市販のプロテインを飲むと気持ち悪くなる、消化不良でお腹を下しやすい方にもお勧めです。

トレーニング後のみならず間食としてもご利用頂けます。

お問い合わせはHPからお願い致します。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【お知らせ】

 

2017年度から発信しているNews Letterを配信!

食、筋力トレーニング、ピラティス、体幹トレーニング、フットコンディショニング、ランニング、女性パーソナルトレーナー養成講座、Organic等のセミナーで得た情報をさらに詳しく解説。

さらにHPやBlog以外での日常も綴ってみようと思います。

これから毎月第一月曜日に配信致しますので

News Letterのお申し込みはコチラからお願い致します。

※メール受信可能なメールアドレスにてお願い致します。

普段話せないような内容もちょっと出したり、News Letterの中でお知らせするお得な特典等も記載しています。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□