筋肉は怠け者である前提に。

世田谷区、港区、品川区、大田区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

こんばんは。

 

筋肉は怠け者。

そう、筋肉は時々使ってあげないと勝手に脳が判断して萎縮(衰えしなびて縮むこと。元気がなくなること)させてしまいます。

一度作った自慢の筋肉も、一定以上使わなけば衰えてしまうのです。

だからボディビルダーや、筋トレが大好きな人たちは筋肉が落ちてしまうのを怖がって積極的な休息を取ることを怖がります(苦笑)

一定以上というのは、1週間、2週間ぐらいだったら再びトレーニングをしていけば元に筋力は戻せますので恐怖感は無いはずなのですが。。。

 

何が怖いって、休みすぎて次のトレーニング時に今まで普通に持ち上げられていた重さが使えなくなった時のガックリ感が思い返したくないのだと思います。

(池野も何度か経験したことがあるので共感してしまいます)

 

筋肉は思った以上に怠け者なので、筋肉量を増やす場合一定の負荷を与えたり、スピードを変え、新しいやり方を提供してあげないと飽きて成長意欲を失ってしまいます。

なので同じ筋力トレーニングを続けていても、筋肉量の維持はできるかもしれませんがそれ以上の成長はしない。。。

 

ただ、面白いことは筋肉を形状記憶させるのは「重さ」「負荷」を変えても特に影響があるわけではなく正しい姿勢で正しい筋肉の使い方を反復させることが形状記憶に最も成果を発揮します。

そして筋肉たちは神経で繋がっているため共同して動こうとします。全身の筋肉が1つの動作で総動員するようになれば日々の身体は疲れにくく、そして快適にお過ごし頂けるでしょう。

ちなみに脳が筋肉を形状記憶させる必要回数は5000-7000回だと言われています。

それも全てが正しい姿勢で正しい動き!

 

怠け者の筋肉を怠けさせないで働かせるためには筋肉を意識して動かすこと。

怠け者であることを前提にして筋肉を教育(トレーニング)し続けることが萎縮させないで若々しく引き締まった身体を維持することができます。

ちょっと気を抜いて1ヶ月のうちに何もしない状態だと末恐ろしいです。。。

 

筋肉は萎縮してから普通の状態に戻すのにも時間がかかる。

女子ならば尚更!

習慣化することができればきっとボディメイクはすぐに目に見える形に現れてくれるでしょう。

日々の中でいかに筋肉を動かすチャンスがあるか意識してみてください。

 

ぼーっとしている暇はありません!笑