痛みはその人にしか分からない苦悩、癖。

恵比寿、六本木、麻布十番、白金台で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんにちは!

 

痛みがつきまとって仕方がない。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日お客様のご家族を新規にパーソナルトレーニング を受講してみたいとご紹介頂きました。

以前から腰痛や膝に痛みを発症し、鍼治療、カイロ、マッサージ、ストレッチ屋さんなどコンディショニングを求めて実施されてきたようなのですが、

どうしても痛みが無くなることはなく、最近になって痛みが増し階段を登ったり日常生活がお辛くなっているそうです。

 

お客様から「池野さんに相談してみたら??」と背中を押して頂き、

一度痛みの原因となっている部分を評価エクササイズを通してパーソナルトレーニング をご案内する運びとなりました。

 

整形外科にも足を運んで頂きレントゲンなどでは骨の変形や異形ではないと診断を頂いているとのことでしたので、考えらえることは筋肉が「弱い」あるいは「硬い」かです。

もう一つは筋肉の強弱や硬い弱いによって関節をまとっている筋バランスが崩れて関節に負担がかかって動かさなくても常時痛みが出てきている場合。

 

仰向けの状態やうつ伏せの状態で身体の調整をしても、

最終的に重力に反して立ったり座っているときの筋肉の状態、姿勢、関節の位置関係がどのように作用するのかを見て痛みがないのかあるのか??を見極めていくのが真実。

調整が上手くいったとしても、また日常生活の中で戻ってしまうことは日々の中で起こり得ることだからです。

 

お客様のご紹介頂いた方も治療を受けた直後は痛みが消えるそうなのですが、

また荷物を持ち上げたりすると痛みが再発するそうで「いよいよ運動が必要なのかも。。。」と切羽詰まったような感じてカウンセリングでお話頂きました。

 

痛みはその人にしか分からない苦悩、癖です。

人それぞれで痛みの場所や痛みの強さ、痛みの連続性が異なります。

なかなか自分の痛みを分かってもらえない。

精神的な辛さもある事と存じます。

 

骨の変形、異形でないとするならば運動療法で解決できることが多いはず!

気づかない間に体がどちらかに偏りすぎたり、バランスを崩して自分を形成しているのかもしれません。

痛みとの戦いはできるだけ早く解決できることに越したことはありません。

が、身体の癖はそうすぐに変われるものでもなく。。。

地道にリハビリのように継続していかなければいけないのです。