海外に行く目的。

世田谷区、港区、品川区、大田区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは!

 

海外に行く目的。

日本を離れると良い意味で仕事のことから切り離されて、2018年に入って活動してきたことを振り返り今実行できていることを客観的に見つめ直すことができています。

  • 過去:今まで
  • 現在:今
  • 未来:これから

毎日お客様と向き合っていると、自分のことよりも仕事「お客様」のことに集中してしまいどうも自分がどこに向かって日々積み重ねているのかが見えなくなる時があります。

その瞬間は一生懸命にパーソナルトレーニング 何ですが。。。

何のために、

誰のために、

自分は存在して仕事をしているのか?

自分は今どんな山を登っているのか?

ぼーっとしていると、毎日がグレーな色にしか見えなくなる。

毎日を色鮮やかに成長を感じられるような時間にするためには少し立ち止まってもう一度エンジンをかけ直さなければいけない。

かと言って日本にいるとどうしても日本の仕事のことが忘れられず、

同じことを繰り返してしまうのです。。。

 

だから強制的に海外に逃亡するのは、広い視野で今後のことについて考える良いきっかけとして取られています。

過去のことに縛られることなく、

現在から未来に向けてどんな活動をしたいのか。。。

いつの間にか海外フリークになっている自分がいます(笑)

特にアメリカはフィットネスの先進国として日本よりも先へ先へ進んでおり、

ジムの仕組みや収益の立て方なども違って面白いです。

 

日本は「東京」が特化してフィットネスが盛んですが、

アメリカではどの州へ行ってもフィットネスに関しては差がなく日常の中にトレーニングができる場所があり環境が整っています。

(羨ましい!)

 

多国籍の国なので、いろんな考え方があるように、トレーニングメソッドも沢山、ヨガの団体も沢山、ピラティススタジオも沢山です。

当たり前や、日本の中での常識が通用しない。

それがまた池野にとって新しい刺激でもあります。

 

自分にしかできない新しい価値を提供したい!といつも思っているけれど、

でも実際に今取り組んでいることがお客様にとってどんな価値であるのかを考え直す環境としてはアメリカという場所は良いのかもしれません。

もう早速明日帰国の準備ですが、

良い息抜きになりました!