本物であるかどうか見られている。

世田谷区、港区、品川区、大田区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは。

 

今日はポールスターピラティスセミナーのアシストに参加してきました。

常に身体の情報は進化し、新しい視点でエクササイズの利点やプログラム配列などが変わっているので、

同じ教本なのに、同じ内容のセミナーはありません。

同じ教本なのに、講師が違うだけで伝え方が違い、セミナーの進め方が違い、

同じ方向に向かっているはずなのにルートが違う。

受け手側の資質によっても違いはあるのだと思いますが、

誰に何を学ぶかでセミナーで知識を広げる事ができるか、感銘の度合いが全く違います。

 

毎回思う事ですが、パーソナルトレーナーの資格でもトップ3に入るぐらい資格取得が難しいのではないかと思うポールスターピラティス。

他の団体を比べて簡単に資格取得できないシステムで、

指導、見本、準備、トレーナーとしての姿勢全てにおいて試験で見られるため、資格を取得させるためのセミナーや資格試験を実施していません。

他の団体や他の資格セミナーコースをみると、お金を払えば最終的に合格し資格発行して頂けるところばかりです。

しかし、ポールスターピラティスはPMA(Pileates Metohod Aliarance)に所属し世界を牽引するピラティスの団体であり、科学的、かつ最新の解剖学にのっとった最新のピラティスを提供しています。

そのためライセンスを簡単に発行することはなく、資格発給ビジネスとは無縁の団体です。

資格ビシネスが横行しているフィットネス業界の中では資格マニアとも言えるような資格を沢山持っているトレーナーもいます。

資格を持つ事が投資をして成長していると実感できる部分もありますが、

大切なことはお客様の目的や達成したい目標にコミットしてプログラムを提案し続けることです。

資格を見てお客様は私たちを見ているわけではない。

考え方、仕事に対する姿勢、信頼関係が築けるかどうか?

そしてこの人は本物であるかどうか?をじっと見ていらっしゃいます。

 

資格取得とはまた別の所にトレーナーとして大切な事がある。

毎年毎年、お客様からご紹介を頂けるようになってそう思います。

 

話はずれましたが、今日のポールスターピラティスでは頭フル回転で基礎に磨きがかかって細かい部分も自分の中でクリアになりました。

明日も耳を大きくして講師の伝えていることを吸収してきます!