本気で身体を変えて人生を変えたい情熱があるか。

世田谷区、港区、品川区、大田区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは。

 

運動やトレーニングが長く続けられない人。

運動やトレーニングを長く続けられない人。

一見、「怠け者」に見えがちですが実際には違う方が多いです。

 

運動が続けられない人のタイプ①

自分に必要な運動が分からない。

流行っているメソッドは一通り試してみるけど自分に必要なものなのか分からなくなり途中で諦めてしまう人。

 

運動が続けられないタイプ②

運動やトレーニングをすると身体が痛くなる。

自分としては身体を動かして体力作りや痩せたいのに、運動やトレーニングをすると関節や筋肉が痛くなって続けられなくなる人。

 

運動が続けられないタイプ③

運動する時間を作ることができない、習慣化することができない人。

プライオリティ(優先順位)をつけることがでなくてタイムスケジュールの中で相殺してしまう人。

本気で身体を変える!という意思のもとでスケジューリングできるように価値・意義を高める必要がある。

 

運動が続けられない理由があるのなら、その理由をきちんと受け止めて方法を変える必要があります。

トレーナーと合わなかった、メソッドが合わなかった等の理由もあるかもしれません。

でも、もしかしたら自分の心の奥底から「本気で自分の身体を変えて人生も変えたい」と情熱が出てきていないのかも。

 

自分の気持ちにコミットするならば、時間は作れるはずだからです。

運動やトレーニングもできないぐらいに何かに追い込まれているとしたら、日々のスケジュールが埋れすぎて自分を見失ってしまうぐらいに現状は大変かもしれません。

だとしたら、運動やトレーニングができるぐらいに何かを捨てて自分の中に余裕を作ってみてはいかがでしょうか。

心と身体を酷使続けて毎日を送っているとしたら、何年も長くは続けられない。

 

笑顔のない人生だなんてあまりにも寂しすぎるし、価値を上げ続けることはできないでしょう。

日々の中で笑って過ごせるぐらいの心の余裕と、運動できるぐらいのスケジュールの余裕はあってもいいはず。

日本人は真面目すぎるので過緊張の人が多すぎます。。。

運動やトレーニングができるぐらいの余裕は健康のバロメーターです!