本当に自分がやりたい仕事に120%の情熱と時間をかけて成果を出し続けるスタイル

世田谷区、港区、千代田区、世田谷区、渋谷区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは。

 

フリーランスで働いていることを考える。

世の中の多くの人が会社で勤めている人で、フリーランスで働いている人の方が一握りなのかもしれません。

(パーソナルトレーニング を受講する人も一般的なサラリーマンの方、OLの方よりもフリーランスで働いている人、経営者の方、そんな方を支えている奥様(主婦)の方が多いかもしれません)

 

フリーランスで働く醍醐味としては

本当に自分がやりたい仕事に120%の情熱と時間をかけて成果を出し続けることができる

ところだと思います。

特にパーソナルトレーニング はトレーナーが実働しなけければ価値も生み出されないですし、収益も上がりません。

自分の身体と知識と経験、そして人間性が価値となり商品として認めて頂ける。

しかし、その分ハイリスクを背負って毎日鎬を削って仕事を受け終えるように様々な投資や努力を続けているのも事実です。

 

もし、お金を沢山稼げそう!というような位置付けでフリーランスで働こうとしている人がいたらお勧めしません。。。

一時的に会社勤めをしている方よりも収入が高額になる場合もありますが、

会社勤めをしていた方が現在、未来の安定感は全く違います。

 

  • 銀行で融資を受けることが困難
  • 退職金などがない
  • 厚生年金もなく保険も自分で賄わなければならない
  • 毎月決まったお給料、ボーナスがある

 

フリーランスは「安定」とはほど遠い場所で活動しなければならないので、

本当に自分がやりたいことを情熱をかけて取り組まなければ一生働くスタイルとしては続けられないでしょう。

その反面、フリーランスで働いていくと

  • オンリーワンになれる
  • 結果を残せば成果が目に見えて返ってくる
  • 自分が好きなことだけを仕事にすることができる
  • 働き方を様々変えられる

 

パーソナルトレーナーに限ったことではありませんが、フリーランスで成功している人は本当に限られていますし、

働き方が自由な分、自分で常に目標設定を行い、スケジュールを組んでマネジメントしていなければならないので「ビジネスセンス」が問われるかもしれません。

決まったお給料がないのでいつもいろんな意味で緊張感がありますし、

1つの失敗や崩れが後々響いてくる。。。

 

すごい世界です。

ただ、自分が広げたい世界をとことん集中して掘り下げて職人になっていけるのがフリーランスではないかと思います。

一人で活動していると会社勤めの方よりも人間関係が構築しにくいか??と問われるとNOです。

実は一人だからこそお客様や周りの方、一緒に仕事をしたくなるような人間性も必要だから人間関係はとても重要視していますし、

お仕事を頂くには人間関係がなければ成り立ちません。

他業界でフリーランスで働いている方とお話をしていると共通していることばかり!

 

厳しい世界でもあり、楽しい世界でもあるのがフリーランスの魅力かもしれません。