未来のあなたが待ち望んでいること。

世田谷区、港区、品川区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています!

女性パーソナルルトレーナーの池野です。

こんばんは。

筋肉痛が回復するまでに。

今週は筋トレが火曜日だけしかできなかったのですが、きっちり筋肉痛がきております(笑)

火曜日のトレーニングメニューですが、

・スクワット(40kg,50kg,60kg)各10回1set

・シングルスクワット(片足でスクワット)50kg×15回×3set

・プッシュアップ50回

・ベントオーバーサイドレイズ3kg20回×2set

・ピラティスワーク

 

トレーニング施設の空き状況にもよりますが、スクワットラックが空いている時は「脚」を存分にトレーニングをしてお尻の筋肉痛を作るようにボリュームを多くしています。

火曜日にトレーニングすると、だいたい水曜日から木曜日が筋肉痛なので、今日はほとんどありません。

筋肉痛が抜け切る手前でまたトレーニングを繰り返していくのが筋肉を常に刺激してメリハリを保ち、筋肉量を増やし続けるポイントです。

1週間に1回がっつりトレーニングできるのでしたら女性でも筋肉量は増えていきますが、

1週間に1回のトレーニングで、丁度良い負荷設定となると恐らく筋肉痛も何もこないので現状維持あるいは、ただ筋肉を固くしてしまうだけになってしまいますのでプログラムの配列と強度設定は見直しをお勧めします。

 

池野の場合は筋トレを1週間に1回から2回実施し、あとはピラティスマシンでの練習、そして野外で時間を確保できればランニングの練習です。

常に動き続けることが求められる(?)ので筋肉の回復には非常に気を使います。

プロテインを摂取したり、筋トレやランニング後には必ずストレッチをして筋肉を固くしないように努力しています。

 

が、それでもタンパク質が不足してしまうと筋肉痛が長引いてしまうので日常の食事でお肉や大豆製品、お魚はMASTで食べています。

 

筋トレ上級者、ランニング上級者の方でも実際に身体のケアについてお話を伺うと「何もしていない」という方も少なくありません。

※プロテインはよく飲んでいるようですが、トレーニングやランニング後のストレッチやマッサージが抜けて疲労回復が出来ていない中で練習している方も多いので気をつけましょう。

 

身体の回復力も年々落ちてきているので、食事、睡眠、身体のケアも実施していくこと。

忙しい毎日の中に相殺されてしまいそうになりますが、

今の身体があと10年後どうなっているかは。。。

今この瞬間に口に入れているもの、ストレスを回避してきちんと睡眠をとること。

病気になりにくい、怪我をしにくい身体作りは未来のあなたが待ち望んでいることです。

 

そのためには。。。筋肉痛をいかに回復させて筋肉が衰えないようにメリハリをつけることです!!(笑)

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【お知らせ】

2017年度からNews Letterを配信!

食、筋力トレーニング、ピラティス、体幹トレーニング、フットコンディショニング、ランニング、女性パーソナルトレーナー養成講座、Organic等のセミナーで得た情報をさらに詳しく解説。

さらにHPやBlog以外での日常も綴ってみようと思います。

これから毎月第一、第三月曜日に配信致しますので

News Letterのお申し込みはコチラからお願い致します。

※メール受信可能なメールアドレスにてお願い致します。

普段話せないような内容もちょっと出したり、News Letterの中でお知らせするお得な特典等も記載しています。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□