日本滞在中はめいいっぱい!

世田谷区、港区、品川区、大田区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは。

日本滞在中はめいいっぱい!

お客様の中にはご主人の海外赴任で日本を離れることになった方もいらっしゃいます。

渡航先で相性の良いパーソナルトレーナーを見つけるのはなかなか難しい。。。

日本人が求める美意識と、海外のパーソナルトレーナーが持っているトレーニングの考え方がマッチしていない事、

ピラティスなどの複雑で繊細な身体の使い方のレクチャーを受けるには英語力を問われることもあり、渡航先でパーソナルトレーナーを探せないとお話を伺います。

最近では日本のマイクロジムが海外に店舗展開し駐在員の方を対象にパーソナルトレーニング 業務を展開しているようです。

駐在員のコミュニティは狭く、日本人を対象にしたサービスがあれば口コミで広がりやすいのだと思います。

 

池野がオーストラリア滞在中にも日本人のお客様からのお問い合わせを数多く頂きました。

皆さんフィットネスクラブに通った経験はあるものの、海外のパーソナルトレーナーに依頼するかどうかは悩まれるそうで、

日本人でしかも女性パーソナルトレーナー」というだけで安心感と難しい英会話も必要ないのでブランディングは大成功でした。

 

話は戻りますが、海外赴任、出張の多いお客様は日本に戻ってきた瞬間に滞在中にめいいっぱいパーソナルトレーニング のご予約をお取り頂きます。

日本滞在中にできる限り海外赴任中、出張中で崩れてしまった身体を取り戻すように、

そして再度海外に戻って、再び出張に合わせて体調を万全にするように。

 

海外赴任、出張では時差もあれば長時間のフライトで体調が崩れます。

それまで仕事ばかりで体調を整えるようなトレーニングもできていないので、体力も落ちています。

日本滞在中は食事もコントロールしやすいしトレーニングができる環境も整っているので、

日本に戻ってきたら必ずパーソナルトレーニング で微調整していきます。

 

理想は毎週1回から2回のパーソナルトレーニング で定期的に身体を動かしていけるのが一番理想ですが、

日本にそして東京に不定期でしか滞在できない方もいらっしゃるでしょう。

そんな時は日本にいる時こそ身体の土台をしっかり作って行くことが自分を守ることに繋がるのではないでしょうか。

 

疲労しているからといって家でじっとしていても実は疲れは変わらない。

自律神経を整えて深い睡眠をとるためにあえて心地よく脳と筋肉を疲れさせてみましょう!