成功のイメジェリー。

世田谷区、港区、品川区、大田区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは。

 

イメジェリーの訓練。

今日で2日間のセミナーアシストが終了!

いつもとはまた違う虚脱感でいっぱいです。。。苦笑

 

さて、今日のおセミナーの中でビビッときた学びを皆様にシェアしたいと思います。

お客様とパーソナルトレーニング をご案内する際に、

動きを修正したり、導きたい方向へ身体を動かして頂くためにお客様の身体に直接触れることが多いのですが、

その他にも「イメジェリー」を伝えてお客様自身で身体の動きを修正して頂くことがあります。

お客様は身体の専門家ではないので筋肉の名前も場所も分からない方が多いです。

さらには筋肉や筋膜の感覚が乏しい方もいらっしゃいます。。。。

そんな時、直接お客様の身体に誘導しようとしても頑なに拒絶、あるいはどうやっても元に戻ってしまう場合は「イメジェリー」が大変有効です。

何かに例えた表現

  • 肩甲骨が車輪のように動いて
  • 頭が頭上の糸に引っ張られるように
  • 海水の中の海藻たちのようにしなやかに

 

運動が苦手な人でもイメジェリーを使ってご案内すると、

脳の中でイメージされたものが身体に伝わり、いつの間にか正しい姿勢、正しい動きができるようになったりするのです!

脳の中で自分の身体とイメージが重なったときに今までとは違う感覚で身体を動かすことができます。

勿論、イメージだけでは伝わらない方もいらっしゃるので原理原則もお伝えするのですが、

ピラティスは今まで使ったことのない、眠っていた筋肉たちを呼び起こすメソッドになっているため感覚を習得するのは必須です。

 

よく、メダリストやプロのアスリートが競技パフォーマスを出す前に成功しているイメージを脳の中に呼び起こして表現しようとしていますね。

イチロー選手や、内村選手が良い例になると思いますが、

彼らは何百時間という練習の中で成功のイメージを脳と身体に染み込ませています。

極度の緊張感の中でも同じような最高のパフォーマンスを発揮するためには、

脳の中にしまっている「成功のイメジェリー」を引き出すことによって練習の成果を本番でも出そうとしているのです。

 

メダリスト、プロのアスリートでも行なっているイメージを身体に伝える技術はフィットネスレベルの現場でも大いに役立ちます。

また、これはフィットネス以外にもビジネスやプライベートの中でも「自分の理想」や「成功している自分をイメージする」ことは脳の中で何度も反復して行うことによって脳と身体と現実が重なってくるのではないでしょうか。

 

自分に対して良い影響や効果を出してくれる「成功のイメジェリー」や正しい身体の使い方を導くイメジェリーを作っておくだけでも、自分の世界観が変われる!と思います。