心得。

世田谷区、港区、品川区、大田区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは!

 

よく見て、よく感じて、素早く判断すること。

①お客様の身体の状態をよく見ること

→いつもの身体の状態とほぼ同じなのか?それとも疲労しているのか?痛みがあるのか?
→精神状態としては、焦っているのか?疲れているのか?気持ちが沈んでいるのか?

お客様がパーソナルトレーニングに集中できるような心の状態にあるのか、それとも何か気になっていることがあるのであればまずは聞いて見る。

嫌なことがあったり、今悩んでいることがあるならば傾聴し心にせき止めているものを一度どこかに置いてもらい「今」に集中して頂けるように気持ちを盛り上げて行くことが池野にできる開始準備です。

池野はパーソナルトレーニング中は辛いけれども途中に「笑顔」の時間をできるだけ作れるように努めています。

辛いトレーニングのはずなのにちょっと笑える余裕があった方が辛さを忘れるからです。

ただ、時々60分ずっと笑って頂けない方もいらっしゃるのですが、池野からの一方通行なりに楽しんで頂けているようです苦笑

 

②お客様の表情や雰囲気、どのように受け止めて頂いているのかを感じる

 

実際にトレーニングをしているのはお客様です。池野はあくまでパーソナルトレーニングプログラムを構成したりトレーニングフォーム修正をしたりするのが主な役割です。

お客様が「辛い!きつい!」など口で表現されていたとしても、身体の動きや表情を見れば直ぐに分かります。。。笑

辛かったら直ぐに伝えて頂けるので分かりやすい方は良いのですが、本当は膝が痛いのに痛くないふりして頑張りすぎてしまうお客様の場合は池野が判断して止めなければなりません。

 

また、トレーニング種目によって効果を得たい筋肉の場所も違えば効果も変わります。

「どこ(筋肉)に一番トレーニングの効果を感じていますか??」という質問に対してどのようにお答え頂くかを逃さずに伺い池野が意図するトレーニング効果を得て頂いているのかを判断します。

 

お客様の立場に立ってなぜできないのかを検証すること、お客様が分かりやすい説明の方法をいつも引き出しから出せるように表現方法をお客様に合わせて説明できるように練習して行くことは常に磨いておかなければいけない技術だと思います。

 

③素早く判断し実行に移すこと

お客様の代償動作などを見抜く、主訴に対して根本的な原因がどこから来ているのかを見抜く、本質が見えるまで試行錯誤で評価テストを行いますが、ここで時間をかけてしまってはお客様の満足度は高まりません。

いかに短時間、評価テストやカウンセリングで素早く判断し早速お客様に実行頂けるかどうかが池野の存在価値に繋がります。

出張パーソナルトレーニングですとお客様の自宅ですので限られたツールやお客様の身体のみで判断しなければならないことが多数です。

充実していない環境の中でも自分の経験値と洞察力を駆使してお客様が抱えている問題にアプローチできるように心がけています。

 

60分の間でウォーミングアップ→評価テスト→地味トレや筋トレを実践しているとあっという間です。。。

池野がパーソナルトレーニング中に心がけている心得でした!