当たり前をなくす!ウォーミングアップをイノベーション。

世田谷区、港区、千代田区、世田谷区、渋谷区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは。

 

当たり前をなくす。

パーソナルトレーニング を始める際に必ずウォーミングアップを意識的に行います。

お客様の心の準備を含めて筋肉の温度を高め神経系の反応を良くすることを中心にウォーミングアップも考えなければならないのですが、

ウォーミングアップ=軽いウォーキングあるいはストレッチ

という今まで何の疑いもなく行なっていたプログラムなのですが、

全てのお客様が同じウォーミングアップで良いのだろうか??と思うようになりました。

 

お客様がパーソナルトレーニング に向けて良い準備ができる方法として考えたときお客様の状況や状態が様々なのにきちんと対応する必要がある!

例えば、

  • 予約時間から遅れて急いでご来場
  • 仕事の事が頭から離れない
  • 冷え性で温まりにくい
  • 身体が硬い
  • 筋肉痛がある

様々な事が違うのに、ウォーミングアップが同じだなんて。。。

安全性は確保できているかもしれませんが、最大限お客様の状態に合わせられていないように感じ最近ではウォーミングアップに「体幹トレーニング」を用いるようになりました。

 

腹筋群はプログラムの最後に持ってくる方がより腹筋を綺麗に作れる!という考え方もありますが、

筋トレでスクワットやランジ、上半身の筋トレを行うときにも必ず体幹を経由して姿勢を安定し作らなければなりません。

最初のウォーミングアップ時に体幹トレーニングを入れながら動的ストレッチ(関節・筋肉を伸ばす)を行うとウォーキングやジョギングをしなくても一気に代謝が上がり筋肉の反応もとても良くなる事が分かってきました!

先日ランニング練習前にストレッチは積極的に取り入れず、体幹トレーニングを中心にウォーミングアップを行なったのですが、

体幹が安定するだけで無理に力を入れなくても姿勢を維持し手足が楽に動かせた印象です!

 

いつも同じことを繰り返す、ウォーミングアップはストレッチから!という当たり前の考え方を今一度見直そうと思いました。

目の前のお客様が今どのような状況でいらっしゃるのか。

自分自身もどんなウォーミングアップが良いのか視野を広げて自分でも色々と試して、

最初から身体が「わっ!」と驚く、そして効果的なパーソナルトレーニング に盛り上がれるようにプログラムを見直していきたいと思います!