妊娠後期中にできる出張パーソナルプログラムとは?

世田谷区、港区、品川区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています!

女性パーソナルトレーナーの池野です。

こんばんは。

明日は出産予定日まで1ヶ月を切ったお客様の元に出張パーソナルトレーニングです!

思えば9ヶ月。。。早かったようなあっという間だったような。。。

安定期に入ってからも出張パーソナルトレーニングをご一緒させて頂いているのですが、

この頃はトレーニングをするにも疲労が出てしまうので以前よりも時間にしてみれば30分以下がパーソナルトレーニングの時間です。

妊娠後期中に実施できるパーソナルトレーニングとは?

妊娠後期中のお客様は体勢を変えるだけでも一苦労。

仰向けでのエクササイズは腹筋の離開が進んでしまうので厳禁ですし、

床にうつ伏せなんてもってのほか!

横向きの姿勢は赤ちゃんの頭や手足が膀胱にあたってしまい痛い場合もあります。

【妊娠後期中できる姿勢】

  • 座位
  • 立位

【妊娠後期中にできるトレーニング】

  • 立位で下半身ストレッチ
  • 立位で下半身の自重トレーニング
  • 座位で徒手抵抗を使いながら背中、二の腕のトレーニング
  • 座位で側屈、回旋運動(お腹の筋肉を伸ばす)
  • 材でふくらはぎや足の裏のトリートメント(外反母趾予防)
  • ミニバンドやチューブを使って部分的にトレーニング

 

妊娠後期なので、赤ちゃんと羊水の重さからお客様がたは身体が重くてだるい、

以前にも増して疲れやすいので激しい運動はできません。

そして全身疲労しているけれどもマッサージ等を受ける事もできないので身体が硬くて疲労困憊。

池野は座位でできる限りストレッチとトリートメントを実施し、

姿勢が崩れないように整えれるようにプログラムをご案内しています。

 

妊娠中に少しでも筋肉を意識したり伸ばしたりするだけで、

出産後のダメージが少ない。

 

産後すぐにはパーソナルトレーニングに復帰も難しいので、

今のうちにできる事をご案内してきます!

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【お知らせ】

2017年度からNews Letterを配信!

食、筋力トレーニング、ピラティス、体幹トレーニング、フットコンディショニング、ランニング、女性パーソナルトレーナー養成講座、Organic等のセミナーで得た情報をさらに詳しく解説。

さらにHPやBlog以外での日常も綴ってみようと思います。

これから毎月第一、第三月曜日に配信致しますので

News Letterのお申し込みはコチラからお願い致します。

※メール受信可能なメールアドレスにてお願い致します。

普段話せないような内容もちょっと出したり、News Letterの中でお知らせするお得な特典等も記載しています。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□