女性パーソナルトレーナーが外部でお客様を獲得する方法。

世田谷区、港区、品川区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています!

女性パーソナルトレーナーの池野です。

こんばんは。

 

女性パーソナルトレーナーがフィットネスクラブや既存店以外でお客様を獲得するためには。

池野もオアシスRAFEEL恵比寿からフリーランスパーソナルトレーナーとして活動していますが、

最初はほとんどクラブ内でのパーソナルトレーニングだけでした。

しかし、お客様の中には「自宅でトレーニングをお願いしたい」ということで、出張パーソナルトレーニングに切り替わったりもしましたが稀なケースです。

ではどうやったら既存店以外で出張パーソナルトレーニングができるようにお客様を獲得できるのでしょうか。

まずはお客様に知って頂く。

まずは自分という人間を知って頂く必要があります。

池野の名前を知らなくても検索すればGoogleのトップページに乗るぐらいにHPやBlogで活動報告や、パーソナルトレーニングでどんなことが実現可能なのかを分かりやすくコンテンツを増やしていきます。

もしかしたらInstagramやTwitter、Facebook等の方が分かりやすく表現できるかもしれません。

もし自分を知って頂くチャンネルをお持ちでなければまずはチャンネルを作って情報を発信していいましょう。

お客様に知って頂けれなければ素晴らしいサービスも埋もれてしまうだけ。

名前を検索されなくても代名詞、活動範囲等を明記しておけばページにアクセスされるでしょう。

 

どんなことを情報発信するの?

インターネット上に自分の意見を発信するのは最初戸惑うかもしれません。

目に見えないお客様に対して発信するわけですからリアリティにかけたり想像できない方もいらっしゃるかもしれません。

でも遠くない距離にお客様はいらっしゃいます。

そして本当に困っている方は検索して見つけ出してくださるので、

女性の筋トレ、ピラティス、ストレッッチ、ランニング等身近なフィットネスに対して疑問を投げかけたり、

潜在意識の中にある固定概念を払拭すべく新しいメソッドを取り入れて発信する方法等いくらでもあります。

意気込んでBlogを解説したのはいいけれど活用できていない方は実は沢山多い。

だからHPやBlogで情報を発信することは敵ができたとしても実行すべきです!

 

その為にも自分がお客様に提案したい問題意識、そしてお客様に新しい価値を提供するためにも自分を知って頂きパーソナルトレーニングに繋がる。。。というのが一番理想ですね。

どうしても女性は抽象的な表現を好む傾向があるので、

しっかり論理的に説明ができるようになると情報発信の質も変わってくるでしょう。