営業はしない。「お買い求め頂く」

世田谷区、港区、千代田区、世田谷区、渋谷区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは。

 

自分の利益を最優先にしない「営業」

自分としては「営業」という言葉があまり好きではありません。。。

印象が商品をお客様に「売る」というイメージが先行してしまうからです。

どちらかといえば池野のスタンスとしては「お客様にお買い求め頂く」という方が好きです。

 

若かりし頃は無知で変な自信もあってお客様のカウンセリングを行っていくと自然に「営業」している自分がいました。

お客様のお話を聞くよりも自分の商品(パーソナルトレーニング )について力説し、どれだけ魅力的かうたうわけです。

 

オアシスRAFEEL恵比寿でも高額商品パーソナルトレーニング のパッケージがありましたが、一時期池野は営業成績一番を取っていたこともあります。

 

がしかし!池野が営業して高額商品パーソナルトレーニング は短期集中型で全ての回数を終えた後目標達成をしたお客様の継続率は50%以下。

最初は池野の後押しもあって高額商品にお申し込み頂いたお客様も後々、「本当に自分がやりたかったことなのか??」と考え直して本質的には「池野さんに言われから」に気づいて継続しなくなっていました。

お客様に対して商品を販売することが悪いことではないと自覚はしていたものの、

自分の中でお客様にとって本当に良い契約だったのか?と考えたときに答えが出せませんでした。

 

そこから高額商品を作って販売することに対して魅力を感じなくなり「営業」することを辞めました。

商品の説明をすることを一切やめて、ひたすらお客様のご希望や今持っている不安な気持ち、

どうやったら目標達成できるかどうかのご相談を中心にお話を伺う姿勢に切り替えてお客様自らの気持ちで「お買い求め頂く」ことに尽力しました。

 

この頃から何がお客様にとってベストなのかを模索すること、一緒に考えることが求めて頂いている商品の1つだと気づき、

お客様から聞かれない限りパーソナルトレーニング の説明を自らは積極的に行いません。

 

お客様に興味を持って頂けるような人間力と商品力を作り続けること。

お客様のご要望を伺うことが最も重要なことであると気づいてから集客に感して迷うことがなくなりました。