医療と同じぐらい重要や役割を担っている。

恵比寿、駒沢を中心に筋力トレーニングと、ピラティスを組み合わせて女性らしい身体作りを実施中!
女性パーソナルトレーナーの池野です。

こんばんは。

今日は捻挫を繰り返してしまい、アーチが失われ足首が緩い状態になっているお客様とのパーソナルトレーニングでした。

最初は片足で立つことも上手くできなかったのに、
今ではマスターストレッチやTye4の資格取得もしていらっしゃいます。
(本当に凄い!)

いつも真摯に自分の身体と向き合い、疑問に思ったことを池野とのパーソナルトレーニングの中で消化していくという真面目なお客様です。

IMG_0010

IMG_0011

写真ではフランクリンボールを使って足首の調整を実施。
特に小指球側のアーチが潰れているために片足立ちになると、外側に重心が乗ってしまったり、
片足立ちになると足首がグラグラとふらつくために身体が整わない。。。。

全ての指に力が入ること、さらには縦、横、斜めのアーチができるともっと足から膝と股関節の安定性を広げることができるので、池野式地味トレーニングで身体を整えています。

えっ??これがパーソナルトレーニング?
と思われるかもしれませせんが、動作改善や身体の学習をするのもパーソナルトレーニングでしか成し遂げれない項目です。
筋肉をつけたり、筋肉を大きくしたり、身体を絞るだけがトレーニングだけではありません。

今よりも身体の状態をよくするのもパーソナルトレーニング。
まさに医療と同じぐらい重要な役割を担っています。

話は戻って、
最近ではピラティスも学び始めて今日は胸椎の屈曲と伸展の動作改善を主にご案内したのですが、
改善すればするほどに動作コントロールができるようになるので、

特にピラティスはやったぶんだけ、練習しただけ身体の感覚が研ぎ澄まされる。
身体が鈍ってきている方、身体が硬い方にはピラティスからスタートするのがお勧めです!