出産後のボディメイクプログラム

世田谷区、港区、目黒区、中央区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて女性らしいしなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングしています!

女性パーソナルトレーナーの池野です。

こんばんは。

 

今日は産後1ヶ月から出張パーソナルトレーニングで伺っているお客様のご自宅へ行って参りました。

毎回赤ちゃんにお会いするたびに表情や仕草、四肢の使い方が変わってきてあっという間に成長してくスピード感に驚いています。

産後1年で職場復帰。

会社によって出産後育休を取得する期間は違うと思いますが、

お客様の場合は1年後に職場復帰する事を目指されています。

今回は2人目のお子様なので、出産から産後のご経験が豊富でいらっしゃるため育児には心配がないようなのですが、

  • 子育てと職場復帰の為の体力
  • 体型を元に戻したい

この2つに関して不安要素を持っていた為、

今回意を決して産後1ヶ月からパーソナルトレーニングを実施し体型を元に戻す事、

勿論体重もです。

出産後のボディメイクプログラムでは

授乳中でもあるのでカロリー制限する事は望ましくありません。

赤ちゃんの為に栄養を渡さなければいけないですから。

またお腹の力がなかなか入らないので、ピラティス、コア、ボールを使った筋力トレーニング、

様々な引き出しでお客様が一番分かりやすいお腹のエクササイズを選択しています。

形に囚われて意識できるまでピラティスを実施していると、

いつまでたっても成果に結びつかないので(苦笑)

首や腰に負担がない、一番分かりやすいお腹のプログラムから実施しています。

ようやく3ヶ月が経過し、ピラティスの骨盤底筋群や下腹部に力を入れる感覚が出てきました。

ママは本当に時間が無い!

家事も泣いている赤ちゃんの面倒も見なければならないママにとって、

自分だけの時間を確保するのは本当に大変です。

海外ではシッターさんにお願いする事が可能ですが、まだまだ日本では当たり前ではないので、

全てママがこなさなければなりません。

自主トレーニングの時間は唯一夜寝る前、ご主人が赤ちゃんの面倒を見て頂いている時間のみだったりします。

夜泣きしている赤ちゃんをあやしつけ、授乳したり、お昼寝しているところにホッと一息つけたら仮眠して。。。

トレーニングどろこではないですね(苦笑)

なかなか自分の時間が取れないママの所へ池野は出張パーソナルトレーニングで少しでも自分の時間を取れるようにお届けしたいと思っています。

 

授乳中でも、赤ちゃんが泣いていても全く問題ありません!

一緒に赤ちゃんをあやしながら、ピラティスやストレッチ、抱っこしながら筋力トレーニングなど、

今できる事を一緒に考えてご提案させていただきます。

ご主人やおじいちゃま、おばあちゃまと相談して1時間だけ赤ちゃんの面倒を見て頂いたりできるとより、集中してご自分の身体と向きあい、

今後の子育ての体力や女性らしさを取り戻すきっかけにもなります!

 

産後はどうしても赤ちゃんの事で頭がいっぱいになってしまいますが、

振り返って「産後に運動しておけば。。。」と後悔しないように!