出張パーソナルトレーニング の過去実績について。

世田谷区、港区、品川区、大田区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

こんばんは。

 

出張パーソナルトレーニング の過去実績について。

今までの出張パーソナルトレーニング の実績はAustraliaに渡豪する前も含めると、

 

港区(白金台、麻布十番、白金高輪、お台場、芝公園、汐留)

品川区(品川、大井町、大森、大崎)

大田区(長原、大岡山、鵜の木)

渋谷区(恵比寿4丁目、代官山猿楽町、青山一丁目、池ノ上、)

世田谷区(深沢4丁目、駒沢5丁目)

神奈川県横浜市(青葉区)

杉並区(板橋)

目黒区(上大崎)

改めて書き出してみると出張パーソナルトレーニング をはじめてから東京のあちこちに詳しくなったような気がします笑

改めて思うことは、出張パーソナルトレーニング を希望頂く、または池野が提案している「筋力トレーニング×ピラティス」を必要として下さっているお客様が港区に集中していることです。

産後ダイエット、あるいは小さなお子様がいてジムが近くにあったとしても通うことが難しい世代の方からのお問い合わせが多い港区。

パーソナルトレーニング を受講した経験があり、どんなサービスであるかもご存知でいらっしゃるので自宅にパーソナルトレーナーが来る事に対して抵抗が泣く必要性を感じて頂いている印象です。

 

住宅街の中にお住いの方からの出張パーソナルトレーニング が多いのですが、中にはタワーマンションの中に付帯されているジムでマシンの使い方やプログラムをご希望頂く方もいらしゃいました。

ジムに付帯されているいジムには常駐しているインストラクターやトレーナーは在籍しておらず、基本的には一人でトレーニングをする事になるので、使い方や自分の身体に合わせて実施したい場合は非常に困難です。

取扱説明書を見ても初めての方にとっては難しい。。。そこに私たちパーソナルトレーナーがお邪魔させて頂く事になります。

 

ジムの中に必要最低限のツールが用意されていれば、トレーナーがいない時でも自分の好きな時に来てトレーニングをすることができるし、

習慣化できれば時間を効率よく使用することができるのでタワーマンションの中に付帯されているジムは使いこなせるようになったら素晴らしい施設になると思います。

ちなみにタワーマンションの中に付帯されているジムが多かったのが港区と渋谷区です。

 

多くのお客様に出張パーソナルトレーニング をご利用頂き、道具が無い中でも創意工夫しながらトレーニングを組み立てる重要性を学び、またお客様の大切な生活空間に入らせて頂きお仕事を請け負うことができたことは私にとって成長させて頂く機会でありました。

 

出張パーソナルトレーニング のお客様の中には全く運動をしたことがない方に、サービスをお届けすることができ、私が今までに出会えていなかった問題を抱えている方との出会いでもありました。

ジムの中で運動することが当たり前ではなく、お客様の生活の1部になれるようにパーソナルトレーニング を提供していきたいのが池野が出張パーソナルトレーニング に力を入れてきた動機でした。

これからも運動したくてもできない。。。とお困りのお客様の元へサービスをお届けできるようにご案内していきたいと思います!

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

Brown Rice Protein(ブラウンライスプロテイン)販売中!

有機玄米を主原料にした新しいプロテインを作りました。

市販のプロテインに使用されている人工甘味料グルテン不使用、化学調味料不使用です。

トレーニング後に始まる身体の酸化を補うために、

ビタミンB群を含んだ野菜のパウダーを使用することにより、疲労回復を早めるアンチエイジングプロテインです。

市販のプロテインを飲むと気持ち悪くなる、消化不良でお腹を下しやすい方にもお勧めです。

トレーニング後のみならず間食としてもご利用頂けます。

お問い合わせはHPからお願い致します。

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

【お知らせ】

 

2017年度から発信しているNews Letterを配信!

食、筋力トレーニング、ピラティス、体幹トレーニング、フットコンディショニング、ランニング、女性パーソナルトレーナー養成講座、Organic等のセミナーで得た情報をさらに詳しく解説。

さらにHPやBlog以外での日常も綴ってみようと思います。

これから毎月第一月曜日に配信致しますので

News Letterのお申し込みはコチラからお願い致します。

※メール受信可能なメールアドレスにてお願い致します。

普段話せないような内容もちょっと出したり、News Letterの中でお知らせするお得な特典等も記載しています。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□