全ては今のうちに予防すること。

世田谷区、港区、大田区、品川区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて女性らしいしなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングしています!

女性パーソナルトレーナーの池野です。

こんにちは。

雨の日に偏頭痛や、今まで故障したことのある「膝」や「腰」が怠くて身体が重い・・・なんて感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

池野は鈍感(?)なのかそういった所の弊害はありませんが、

トレーニングとの向き合いで言えば、あまり積極的に追い込もう!という気持ちにはならないですね。。。。

しないことはないのですが、自分と向き合う時どうもいつもよりも気持ちが乗らないことは多いです。

20代の時はそれでも無理矢理に気持ちを鼓舞してトレーニングを続けていましたが、

質よりも量を求めていたので、身体が変わったか?と言われたら疑問です。

筋肉ばかりを大きく強くしていたので、機能的に柔軟性や、身体が本来持っているバランス、重心の位置などはお構いなしでしたので

 

しかし、パーソナルトレーナーとしての経験や資格取得を進めていくと、

トレーニングの本質は鍛えるだけが全てではないということに気がつきました。

筋肉を壊して増やすという考えは古くて、トレーニングを軸にして身体を疲労させたら、いかに早く回復させるかが大事で、

休息をしたり、栄養をきちんと摂取する(酵素や、たんぱく質、純度の高いビタミンや、高濃度ミネラルなど)ことも同じぐらい重要であると。

それでも年齢と共に回復が遅くなったり、栄養素を吸収しにくい身体の状態であれば身体のトリートメントも取り入れる必要があります。

トレーニングしたくない日もあったら、きっと身体が「休みなよ!」と言ってくれるのだから、

時にその声を聞くことをも大事なことです。

だからといって休んでばかりではいけませんよ(汗)

 

自分の身体がいつまでも自分で動かせるように今のうちに予防すること。

食べ過ぎて標準よりも体重が超えないように予防すること。

身体が硬くていつか腰を痛めそうな状態から予防すること。

自分では気づけていないことが沢山あって、

そんな時にパーソナルトレーニング中に新たな発見から予防して未然に防ぐプログラムは沢山あります。

こちらの写真は股間節を伸ばすためのストレッチを実施頂いているのですが、

 

いつの間にか硬くなっていることに驚き、今練習している風景です。

IMG_0061

しなやかさは柔軟性から。

動き作りにはまずこういった地道なことの積み重ねです。

 

自分の人生と自分らしく全うする。

成長を繰り返して前に進んでいくために身体が一番資本だから。

この3年後、5年後を見据えて何か行動を起こしてみよう!