ランナーの聖地皇居へ。

世田谷区、港区、目黒区、中央区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて女性らしいしなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングしています!

女性パーソナルトレーナーの池野です。

こんばんは。

今日はお客様と一緒に「皇居ランニング」に行ってきました!

ランニングの聖地を言われるほど、

ランニングの練習には最適な皇居。

img_3714

img_3716

 

なぜこれほどまでに皇居にランナーが集まるのか??

皇居は1周5kmとランニングの練習には短すぎず、丁度良い距離を周回できるのが魅力の一つ。

周回コースになると、自分でペースを掴みやすくなる他、

何キロ走っているのか記録をつけるのも簡単です。

GPSで見る事もできますが、画面を見たりする手間がかかるので、周回コースは初めてのランナーの方にはお勧めです。

他にも周回コースできる公園等もありますが、距離が短いですし坂道の高低差がないので実際のマラソン大会の環境とは違うので、

なかなか理想の練習にはなりません。

その点皇居には坂道の高低差があるため、非常にマラソンのコースを彷彿させるようなコースになります。

また、皇居には必ず警察の方が立って警備をされているので女性ランナーも暗くなってから比較的安心して走れます。

ただ、ランニング専用の練習場ではないので、きちんとマナーを守って周りを観光している人も、お互いに気持ち良く皇居を利用できるように心がけましょう。

何の為に走るのか??

特に皇居で走っていると「何の為に走っているんだろう。。。」と考える事があります(苦笑)

5キロを続けて走らなければならず、一度スタートしたら後戻りできなくなるので、

最低でも30分は走り続ける事になります。

スタートしたからには走るんだけれども、ふとした時に「何でこんなに頑張ってるんだろう・・・」と考えてしまう事が誰しも出てくると思います。

池野も皇居を4周している時に脚が棒のように動かなくなってくると、

「何の為に走っているのか。。。」その原点を自分に問う事が何度か出てくるでしょう。

池野は自分の為に走っているというよりも、「お客様の為に」の方が強いので、

弱気になってくると「お客様が見てるぞ!」と奮い立ててまた気持ちを強く切り替えます。

 

皇居でランニングする時には

皇居は桜田門内にスーペースがありますので、そちらでウォーミングアップを行いましょう。

荷物を置けるような椅子もありますが、警備の方が忘れ物やゴミとして持ち去る事があるので、

貴重品は駅のコインロッカーやランニングステーションに預けてから皇居に向かいましょう。

途中にお手洗いはありますが、水分補給のための自動販売機などがありません。

事前に準備しておく事をお勧め致します。

 

また、初めての方は5kmを続けて走れるようになってからランニング練習する事をお勧め致します。

いきなり皇居から始めてしまうと、

苦しい経験で終わってしまいなかなか続かないので、桜田門からスタートして皇居の周りの景色も楽しみながら走れるようになると「また来たい!」というような気持ちになるので、

ランナーの聖地に行くにはまず5kmの壁を打破してからにしましょう。

 

いかがでしたか??

 

池野もランニングし始めるまで皇居に行った事はありませんでした(笑)

でもランニング練習をしていくと、東京駅が途中に見えたり、靖国神社が意外と近くにあったりと、

新しい発見もあって楽しいですよ!

一番は春に桜を眺めながらのお花見ランニングではないでしょうか。

一人で走るのが続かない!

ランニングフォームについて知りたい!

女性のランニングチームを探している!などありましたら一度お問い合わせ下さい。

 

一緒に皇居ランニングを楽しみましょう!