モチベーションには期限がある。

世田谷区、港区、品川区、大田区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは!

モチベーションには期限がある。

モチベーション:人が目標に向かって行動するときのエネルギー、動機付け。

スポーツの中では特に多く使用される言葉ですが、

ビジネス現場においても仲間の士気をあげたりやる気が低迷している人に「モチベーション」という言葉を使ってやる気を起こそうとコーチングしているシーンはよく想像できますね。

 

私たちフィットネス業界、そしてダイエットやボディメイクをご希望頂くお客様との間にもよく「モチベーション」という言葉が使用されています。

 

最初は気持ち高らかに意欲的にダイエットやボディメイクに関して行動できていたのに、

途中から目標を見失い結果が出ないことで中途半端に終えようとしてしまうお客様が少なからずいらっしゃるからです。

 

そこには習慣化、継続化できないことがお客様のモチベーションに問題があるとされ、

パーソナルトレーナーがコーチングをモチベーションに置き換えてカウンセリングしています。。。。

習慣化、継続化できない問題は果たしてお客様のモチベーションの問題なのでしょうか??

 

モチベーションは最初の行動を起こすときの起爆剤のようなもの。

これを継続してくというのは限界があります。

人が行動を起こす時には、

  • 必要を迫られた時
  • 楽しく自発的に行動したくなる時
  • 目標達成に向けて
  • 周囲に認められたいという願望

 

必ず感情が行動を大きく動かす要因となっています!

ダイエットプログラムやボディメイクプログラムが最初の起爆剤以降、

何も感情を動かされることがないとモチベーションの代替えとなる「」がないのと同じです。

  • お医者様から入院を迫られたがクリアできた
  • 身体が変わるから楽しい!
  • 周囲に褒められた!
  • 当初の目標をクリアして自信がついた

 

上記のような自分にとって楽しく居心地の良い状態を経験することによって人は「居心地の良さ」を継続したいと願望が出てくるので、

パーソナルトレーナーに何を言われなくても自発的にダイエットプログラムも、ボディメイクプログラムも努力し続けるでしょう。

何より自分が楽しく、上質空間を保ちたくなるからです。

誰でもモチベーションを維持し続けることは難しいと池野は考えます。

 

モチベーションで何かを作り上げることはできない。

もし、自分の足が止まってしまったら今一度考えよう。

何のために自分はやりたいのか??

何の為に自分は手に入れたいのか??

感情を上乗せして「」を取り戻そう!

 

 

 Instagramを頑張って更新中!
皆様フォロー宜しくお願いします!