プロとしてのあなたの意見が聞きたい。

世田谷区、港区、品川区、大田区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは!

嫌われる勇気!

どこかの本のタイトルみたいですね(笑)

パーソナルトレーニングもサービス業とフィットネス業が重なった特殊な職業です。

お客様が求める物を第一に、そして自分が提供できるサービスを最上級にしてお伝えすることが仕事です。

ただ、大事なお客様であるがゆえにお客様の意見や仰ることを全て肯定して「Yes man!」になってしまっては私たちが存在する意味がないのです。

お客様が一般的な知識しか持ち合わせていらっしゃらないのは至極当然。

お客様が知りたいのは「プロとしてのあなたの意見を聞きたい」です。

表面的な説明だけならばインターネットで調べたりすれば回答を得られます。

ただ説明を聞くだけのことだったら誰でもいいかもしれません。

 

しかし、お客様が求めているのは専門家としての意見、ロジック、自分が判断できる判断材料を明確にするなど「あなたにしかできないこと」を仕事としてご依頼頂いているのです。

もし、ただのご機嫌取りのような「Yes man!」ばかりの立ち居振る舞いばかりをしていれば即座にお付き合いは頂けなくなるでしょう。

 

お客様とお会いしている時間に嫌われないことばかりを考えて、その場をだけのお付き合いは求められていないからです。

お客様に嫌われることを恐れるよりも、プロとして自分の意見やロジックを言えないままでいる方が恥ずかしい。。。。

 

例え運動が嫌いな方でも、今日は仕事で疲れていて運動したくないと表情に出ている方でも池野は今できる限りの範囲でトレーニングを実行頂きます。

今までお客様は何度も同じことを繰り返し、運動が続けられなくて困っている場合が多いからです。

※本当に体調が悪いや身体が疲労している場合は体の動きを見れば直ぐに分かります。昼食を抜いてトレーニングに来ているお客様もいつもと様子が違うので直ぐに分かります。

 

お客様がプロとして認めてくださっている池野に求めているものは、きちんと事実だけではなくプトとしての考えをそして助けを求めてくださっているのだと思います。

お客様と意見が違っても当然。

信頼に値するぐらいにお客様にとってベストな方向性を導くことが私たちの存在意義なのではないでしょうか。

お客様に上質な気持ちになって頂けるようなサービスも必要。でも何を求められているのかをきちんと念頭に置いておくことはもっと大切ですね!