フリーパーソナルトレーナーが抱えている問題。

世田谷区、港区、千代田区、世田谷区、渋谷区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

 

こんばんは。

フリーランスパーソナルトレーナーが抱えている問題

パーソナルトレーナー業界にいると業界内でしか見えない問題点や今後変えていかなければならない現実が見えてきたりするものです。

ジム経営とは切り離して考え、

個人のフリーランスパーソナルトレーナーが抱えている問題は

  • 集客
  • 継続率
  • 価格設定

 

特に「集客」に関しては口を揃えてどうやっていけばいいか分からないという課題に直面しています。

お客様を獲得するための方法は現状はほとんどがHPからの集客、あるいはマッチングサイトやトレーナー紹介サイトを経由してお客様を集客している方がほとんどだと思います。

リアル(現実世界)ではフィットネスクラブやパーソナルトレーニング ジムからの紹介もあるかもしれませんが、

自分の力で自分のブランディングをきちんと出しながら集客していかないと「本当に救いたいお客様」と出会えず苦しい思いをしてしまいます。

 

私たちパーソナルトレーナーとお客様の相性は実際にお会いしてパーソナルトレーニング をやってみないと分かりません。分からないことだらけです。

しかし、ブランディングを出してお客様に自分が最も大事にしていること、お客様にどんなことを伝えていきたいかを明確にしていかないとお互いに目的意識や意思疎通が取れずに「相性が悪い」ということになってしまいがち。

 

集客はHPを作ればできるという時代ではなく、SNSを駆使して毎日お客様との距離を知覚して訪問してもらわなければ上位にHPが来ません。

アクセス数を増やすために、上位にHPが来るように自分の考えやパーソナルトレーニング に対する思いを綴っている人も沢山いれば、

集客のためだけの言葉をHPで表現していたりと様々です。

今の時代「集客」が最も頭を抱える問題なのかもしれませんが、池野の中では集客にとらわれずに一人一人の継続率を高めてご紹介頂けるように質の高いパーソナルトレーニング を提供することだけを今考えています。

集客からの呪縛から逃れるために、考え方や本質を変える必要があるでしょう。

 

そして継続率に関しては短期集中ダイエットなどのプログラムを売りにしているところは、

その後の継続率が落ちてしまったり、

お客様とのコミュニケーション不足でお客様が3ヶ月ほどでいつも辞めてしまったり、いつの間にか来なくなったりしたりしていないか??ということです。

お客様との距離感、お客様の会話を傾聴すること、お客様の満足度がいつも高いかどうか??ということを考えなければ「お客様が本当に望んでいるもの」を提供していないのに等しいです。

 

パーソナルトレーニング を通して何をお客様に伝えていきたいのか、あなたがどう関わっていきたいのかを明確にする必要があるでしょう。

関わり方が変わればお客様との距離がより近くなり、継続も自然として頂けるようになると思います。

池野も駆け出しのことは1年続かなかったお客様もいらっしゃいました。

今では途中で辞める方がいないので予約枠は常にいっぱい笑

おかげで集客に困ることはありません。

 

新規のお客様もご案内していきたいですが、既存んのお客様と長くお着き合いしていきたいから。

 

また、パーソナルトレーニング 料金に関しては、

なかなか金額を高くすることが難しく、一生懸命高度な資格を取得しても年収に反映させるためには一回のパーソナルトレーニング を高く設定する必要があります。

しかし、金額を高くしてしまうとお客様が離れてしまうのではないかという不安感。

 

切っても切れない価格の呪縛がパーソナルトレーナーの価値が上げられない状態になっているのだと思います。

池野の考えとしては、自分のパーソナルトレーニング の付加価値をどんどん高めてお客様の期待を上回れるように毎年アップデートを重ねています。

自分が請け負うパーソナルトレーニング の中でそれだけの責任が生じているわけで。。。

金額を高く設定することによって自分に責任を持ってお客様の身体を預かる覚悟を決めないといけない!と想うからこそ、

いつも新しい勉強を取り入れて新しい切り口でパーソナルトレーニング を提案させて頂いています。

きっとお客様も価値を感じて頂いているからこそ、金額が多少高くなっても継続頂いていると思います。