フィットネスを通じてライフスタイルを作る。

港区、千代田区、世田谷区、渋谷区、目黒区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて筋肉を太くせず女性らしい、しなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングで実施しています! 女性パーソナルトレーナーの池野です。

こんばんは。

あなたはどんなライフスタイルを確立したいですか??

今月のフィットネス専門誌である「NEXT」にアメリカなどの最新フィットネス情報が掲載されていました。

フィットネスはライフスタイルを確立する手段」として注目されているとのこと。

特にアメリカでは病気や怪我をした時には自己責任として自己負担で医療費を支払わなければなりません。

フィットネスが身近で、さらにはライフスタイルの中で優先順位を高く時間軸を作っているのがスタンダードです。

  • 仕事の合間にトレーニングをするのか?
  • 早朝にトレーニングをして仕事に行くのか?
  • 週末に集中してトレーニングとコンディショニングをするのか??
  • 友達と一緒にスタジオレッスンに参加するのか??

 

自分の人生を作ること。これは身体を作ること、周りの人とコミュニティに属して社会性を失わないこと。

フィットネスを通して価値ある人生を作っていくという考え方が珍しくないようです。

 

 

例えば、

24時間営業しているジムは働き方が多様化している現代のライフスタイルにベストマッチしているようで、

「いつでも好きな時に自分のタイミングで行ける」という今までにないフィットネスクラブの価値を提供し全世界で店舗数を増やし営業利益を上げ続けているようです。

 

また、運動する方法、トレーニング方法も10年前とは比べ物にならないぐらいに増え、自分の好きなもの、自分の身体に必要なものを選択できるように多様化しています。

  • ダンス
  • エアロビクス
  • 新しいトレーニングツールを使ったレッスン
  • スモールグループレッスン(少人数制パーソナルトレーニング )
  • 筋トレ
  • ピラティス
  • ヨガ
  • ランニング
  • アクアエクササイズ

 

今後も新しいプログラムや方法は増え続けていくことと思いますが、

フィットネスを身近にしていくためには一過性のものとして取り入れるのではなく、

生活の1部としてずっと継続しやすい方法、運動強度(頑張りすぎない)場所、価格、譲れない価値を想定して見つけていくことが大切なのではないでしょうか。

一過性のものになってしまうとライフスタイルにはならないから。

 

フィットネスを通じてどんなライススタイルにしていきたいですか??