ピラティスのおかげで向き合う覚悟が。

世田谷区、港区、大田区、品川区で筋力トレーニングとピラティス、マスターストレッチを組み合わせて女性らしいしなやかな身体作りを出張パーソナルトレーニングを実施しています!

女性パーソナルトレーナーの池野です。

こんにちは。

今までに試行錯誤自分の身体を題材にしてトレーニングのメソッドを学んできました。

最初は自分が興味があるものから。

自分が納得して面白そうと思ったものから取り入れ始めたのです。

しかし、ふと気づけばそれは自分自身のためにベクトルが向き始めていた事に気づき、

それよりも「自分に足りないもの」を補う為という方向に考え方を改め、

そのときのパーソナルトレーニング中にお客様の問題解決に足りない要素を具体的に考えるようになった事が転機となりました。

それまでは全て筋力トレーニングや、ウエイトトレーニングで賄おうとしていて、

自分の知る範囲で何とか解決していた。

でも果たしてそれが最高の選択、最高のパーソナルトレーニングプログラムであるか自問自答したときに、

もっと骨格から補正できるようなメソッド、あるいは動きの中で身体を整え軸を作っていくような動作学習のメソッドが自分には足りないと答えが出ました。

足りないものが分かったので、次はどうやって足りない知識や経験を補うか調べ、足を運び色んな方にお会いしメソッドを聞いて回りました。

最後に行き着いたのが今も大変お世話になっているPole star Pilatsの日本代表でもある中村先生です。

それまで自分はトレーニングであれば何でもできると思っていたのに、

生まれて始めて挑戦するピラティスは全くできなかったのです。

大きな筋肉ばかりをトレーニングし、固めて身体を動かしていた結果、

本来持っている身体の動きを失い、「力」「パワー」で身体を動かしていた事が明白でした。

そのとき悔しさもありましたが、自分で驚いた事に「感動」していたのです。

これで今私が乗り越えなければならない壁を越えれるかもしれないというワクワクと、

一筋縄ではいかないという緊張と、色んな感情が心の中に湧き立ちました。

IMGP2251 のコピー

そして自分の身体と改めて向き合う覚悟ができたのです。

あれから6年が経過し7年目に突入していますが、何年かけてもピラティスに終わりはなく、

できる事が増えて、身体の感覚がよくなればなるほどに身体がスマートに、しなやかさを取り戻していているのを感じます。

今まで経験してきた紆余曲折のピラティス。

足りないものを補うには間違いなくピラティスのメソッドは老若男女に必要な要素です。

筋肉を増やすよりももっと根本的に姿勢、動作、機能性、人間本来の動きを取り戻す素晴らしいメソッドを皆さまにお届けいたします!